2016年09月26日

挨拶の重要性。^Щ□∋談→仕事の話の3ステップが社内コミュニケーション活性化のポイントである。

今日は挨拶の重要性についてです。

^Щ□∋談→仕事の話の3ステップが社内コミュニケーション活性化のポイントです。

ビジネスリーダーの皆さんへ

皆さんは新人研修で「挨拶の重要性」を教わったのではないでしょうか?

家族、社内、得意先のすべての方に、笑顔で元気な声で「おはようございます」。と挨拶できてますか?

チームメンバー全員が朝から笑顔で挨拶すると気持ち良いですね。

今日は社内コミュニケーションを活性化するポイントを紹介します。

それは^Щ□∋談→仕事の話の3ステップです。

始めに朝の挨拶の後に雑談をすることです。

「昨日は阪神タイガース勝ちましたよね」

「そうだね。これで2連勝だよね」

等のスポーツ、家族、趣味のお互いの興味のある話題であれば何でもOK です。

その後に仕事の話に入ります。

「ところで課長、昨日の商談で相談したいことがあるのですが、少しお時間よろしいですか?」

これが^Щ□∋談→仕事の話の3ステップです。

朝の挨拶、楽しい雑談がなければ、いきなり込み入った仕事の話を上司、先輩にはしにくいものです。

社内コミュニケーションの活性化とは、込み入った話をスピーディにできることがポイントです。

今日から実践してください。



小森コンサルティングオフィス at 04:51コメント(0)トラックバック(0)心の窓を開く6つの話法   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ