2016年09月29日

生産性新聞(日本生産性本部発行)の「決断力のコツ」5回目連載記事です。(9月25日発行)

生産性新聞(日本生産性本部発行)の「決断力のコツ」5回目連載記事です。(9月25日発行)

image


「リーダーの仕事はチームの目標と戦略を明確に決定しメンバー全員に伝達することである」

強い組織力を構築するには、メンバーの決断のスピードをアップすることが重要です。

そのためには、メンバーにチームの目標と戦略、役割分担が明確に伝わっていることが必要です。

今の時代はメンバーに役割と権限をあたえスピーディに決断してビジネスを推進することが求められます。

古巣のP&Gで学んだ効果的目標と戦略の伝達手法「OGSM の原則」を添付記事に紹介してます。

OGSM とは、
Objective (目標を言葉で伝える)、Goal (目標を数字で伝える)、Strategy (戦略を伝える)、Measurement (戦略の途中経過の確認方法)
の頭文字をとったものです。

この手法でチームの目標と戦略をメンバーに伝えると、分かりやすく目標の達成率もアップするのです。

今日から実践してください。

日本生産性本部
http://www.jpc-net.jp/

小森コンサルティングオフィス at 14:09コメント(0)トラックバック(0)目標設定の重要性 | 会社、団体紹介  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ