2017年01月09日

信頼関係構築のポイントはコンタクト回数である。新規開拓は1月で5回訪問すること。

信頼関係構築のポイントはコンタクト回数(訪問回数)である。

新規開拓は1月で5回訪問すること。

営業の皆さんへ

皆さんはルート営業、新規営業を問わず初対面の得意先と早く信頼関係を構築することが重要ですね。

では初対面の得意先と効果的に信頼関係を構築するポイントは何でしょうか?

1つのポイントはコンタクト回数(訪問回数)です。

スベらない商談力研修で紹介してますが、人は会う回数が増えれば増えるほど親しみを感じ仲良くなります。

これを「コンタクト回数の法則」と言います。

私のオススメは初対面の日から1週間に1回ペースで月に5回会うことです。

5回会うとたいてい仲良くなれます。

また会う間隔を空けずに詰めて訪問することが重要です。

image


信頼関係構築のポイントはコンタクト回数(訪問回数)である。

今日から実践してみてください。



信頼関係構築のポイントはコンタクト回数(訪問回数)である。

新規開拓は1月で5回訪問すること。

営業の皆さんへ

皆さんはルート営業、新規営業を問わず初対面の得意先と早く信頼関係を構築することが重要ですね。

では初対面の得意先と効果的に信頼関係を構築するポイントは何でしょうか?

1つのポイントはコンタクト回数(訪問回数)です。

スベらない商談力研修で紹介してますが、人は会う回数が増えれば増えるほど親しみを感じ仲良くなります。

これを「コンタクト回数の法則」と言います。

私のオススメは初対面の日から1週間に1回ペースで月に5回会うことです。

5回会うとたいてい仲良くなれます。

また会う間隔を空けずに詰めて訪問することが重要です。

image


信頼関係構築のポイントはコンタクト回数(訪問回数)である。

今日から実践してみてください。



小森コンサルティングオフィス at 23:10コメント(0)トラックバック(0)スベらない商談力   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Amazonライブリンク
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ