2017年03月14日

リクルート面接の3つの評価ポイントとは?元P&Gリクルート面接官の経験から紹介します。

リクルート活動中の学生の皆さんへ

皆さんは日々、会社訪問、面接を経験されることでしょう。

では面接官は面接で学生の何を評価しているのでしょう。

今日は14年以上前になりますが、私がP&Gでリクルート面接官をしていた経験を紹介します。

もちろん会社によって、面接官によって評価ポイントは違うと思いますので、1つの参考にしてください。

14年以上前のP&Gの面接の3つの評価ポイントは、.蝓璽澄璽轡奪廖´▲灰潺絅縫院璽轡腑鵝´シンキング です。

.蝓璽澄璽轡奪

リーダーシップのポイントは3つあります。〆までにないヴィジョンを掲げ、▲瓮鵐弌爾魎き込み、7覯未鮟个垢海箸任后
ではリーダーシップがある学生かどうか面接でどうやって見分けるかといいますと、2つの質問をします。

1)「あなたが学生時代最も辛かった経験は何ですか?」

2)「その辛かった経験をあなたはどのようにして乗り越えましたか?」

すなわち辛い経験をして、それを努力して乗り越えた経験のある学生は、会社に入って辛いことがあってもそれを乗り越えてチームを成功に導いてくれると判断をするわけです。

よって「私は学生時代〜の目標に挑戦しましたが〜で挫折を味わいました。ただめげずに〜の努力をして最後は〜の結果を達成できました。」

以上のストーリーが面接官に響くと思います。

▲灰潺絅縫院璽轡腑鵝癖垢力)

コミュニケーションとは、「アピールして話すことだ」と思われている学生さんが多いですが、ディスカッション、面接では「聞く力」を評価します。

コミュニケーションとは聞くことが重要です。面接官の質問の意図をよく聞いて理解すること。そしてポイントを押さえた答えをすることです。

シンキング(思考力)

論理的に考える力です。
ディスカッションのケーススタディでは、データ分析力と発言に理論的根拠があるかどうかを見ます。

FACT、データに基づいた理論的根拠のある考えを話せる練習をしてください。

以上が3つのポイントです。

参考にしてください。


小森コンサルティングオフィス at 23:11コメント(0)トラックバック(0)リクルーティング   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ