2017年03月22日

やる気を引き上げる3つの秘訣、その人に最適の役割を与える、リーダー3年目からの教科書より

やる気を引き上げる3つの秘訣 その人に最適の役割を与える、

〜リーダー3年目からの教科書より〜

ビジネスリーダーの皆さんへ

今日は「やる気を引き上げる3つのポイント」の3つめ「その人に最適の役割を与える」を紹介します。

メンバーのやる気を引き上げるためには「チームワークを意識させる」ことが重要です。

自分1人のためだと「これくらいでいいか」と妥協してしまうことでも、チームのため、周りの人たちのためだと思うと妥協せずにがんばれる、ということがあると思います。

そのためには、チームにとって大切な役割をメンバー各自に与えることが大事になります。

それもできるだけ具体的に、できればその人にしかできないような役割であると、なお良いでしょう。

「明日の日曜日、野球の試合があるんだけど1人足りないんだ。出てくれないかな?」

この誘い方では、「誰でもいいから1人来てほしい」と言われているようなものですから、休みの日にわざわざ行こうという気になりません。

「小森さん、明日の日曜日、野球の試合があるんだ。高校時代、野球部だったんだよね。ぜひそのときと同じ、ファーストで5番をお願いできないかな?」

こう誘われれば、せっかくの休みの日でも行く気が出てくるのではないでしょうか?

単なる人数合わせでは、やる気に火がつきませんが、自分のことを調べたうえで、それに相応しい役割を用意して待っていると言われれば、イヤな気はしないはずです。

仕事でも同じことが言えます。

リーダーがメンバーの特徴や嗜好をよくつかんだうえで、それに相応しい役割を与えれば、そのメンバーのやる気が一段と高まるのです。

今日から実践してください。





小森コンサルティングオフィス at 09:22コメント(0)トラックバック(0)モティベーションアップのポイント   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ