2018年06月26日

国立病院機構 福山医療センターで『Magnet Hospital になるコンサルティングを含む経営戦略』について講演会をしました。

国立病院機構 福山医療センター(広島6月25日)で『Magnet Hospital になるコンサルティングを含む経営戦略』について講演会をしました。

KIMG1656

参加者は福山医療センターの院長、看護部長、事務部長の幹部からドクター、看護師の皆さんが多く参加されました。近隣病院の医療従事者の方々や遠方から岡山大学の教授も講演を聞きにきてくださいました。

KIMG1657

座長は似顔絵セラピーの村岡ケンイチさんで90分の講演会でしたが参加者の皆さんからのコメントは、

「たいへん勉強になった」「スタッフとの信頼関係の重要性を再認識できた」「患者様の満足度をアップするMagnet Hospital になるには看護師がキーマンであることがわかった」「アッという間に時間が過ぎたのでまた聞きたい」
との積極的なコメントをもらいました。

今回、岩垣博巳院長と個人的に話をしましたが、福山医療センターは、看護師の離職率が全国143の国立病院機構医療センターの中でもたいへんよく、スタッフトレーニングにも力を入れているとのこと。

まさに患者さまの満足度をアップし看護師を引き付けるMagnet Hospital を目指して日々実践をされています。

KIMG1650

またアートセラピーとして病院の壁に楽しい絵を描くことで患者さまの心の窓を開く活動もされています。

KIMG1648

患者さまを中心とした医療理念は講演で紹介した『Consumer is Boss (お客様がボスである)』のポイントとマッチするものです。

今後も微力ながら福山医療センターが素晴らしいMagnet Hospital となるためのお手伝いができればと思います。

国立病院機構 福山医療センター


小森コンサルティングオフィス at 09:48コメント(0)戦略とは? | 会社、団体紹介  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Amazonライブリンク
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ