2018年07月25日

クライアント企業にて「スベらない商談力」研修を実施しました。営業には手法があります。

クライアント企業にて「スベらない商談力」研修を実施しました。

ストーリーマップ(研修内容を1枚の面白い漫画に描いた研修手法)を使って得意先との信頼関係を構築して売上を最大化する手法を紹介しました。

この「スベらない商談力」研修はこの10年間、多くのクライアントで連続開催していますが、「購買の大原則」が根本になっています。

そもそもクライアントはなぜ商品を買うのか?
それは「その商品が、好きだから、欲しいから、必要だから」のどれかに合致した時に商品を買うのです。

KIMG0205

その購買の大原則を3つの手のひらが支えているという漫画です。これが信頼関係を構築する3つのポイントです。\議樟深造並崚戞↓▲灰鵐織ト回数、A蠎蠅鯤物と思う

そして相手の心の窓を開く6つの話法(漫画の左側の青いトラック)と説得的販売の5つの話法(漫画の右側の赤いトラック)の説明に続きます。

営業には手法があります。

その手法を学んでもらって営業活動をしたほうが、効果的に売上目標を達成できます。

「スベらない商談力」多くの営業に読んでもらえれば幸いです。


 

小森コンサルティングオフィス at 19:50コメント(0)スベらない商談力   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Amazonライブリンク
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ