2018年12月04日

優秀なリーダーは『トップダウンリーダー』と『サーバントリーダー』を使い分けています。ユーチューブで紹介

優秀なリーダーは『トップダウンリーダー』と『サーバントリーダー』を使い分けています。

リーダーには大きく分けて2つのタイプがあります。「俺についてこい。俺の言うことを聞け」というトップダウンリーダー、「部下の話を聞き、部下を信頼し、仕事をまかせる」サーバントリーダー。

言うまでもなくトップダウンリーダーは命令型、サーバントリーダーは奉仕型、これはどちらが良くてどちらが悪いということではなく、組織の目標と戦略、ビジネスの状況、部下の状況によって使い分けていくことが理想です。

あなたはどちらのタイプですか?

リーダーシップの講演会動画を紹介します。どうぞご覧願います。

『トップダウンリーダーとサーバントリーダー』

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

一般参加可能なオープン研修の紹介です。

管理職リーダーシップ基礎
12月14日(金)10時〜13時

チームが成果を出し目標達成する5つのステップ  
12月14日(金)14時〜17時

(SMBCコンサルティング東京主催)


小森コンサルティングオフィス at 23:51コメント(0)リーダーシップとは? | トレーニングスキル  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ