2018年12月21日

営業のバイブル「スベらない商談力」研修の紹介です。営業で最も重要なことは得意先との信頼関係です。

ビジネスリーダーの皆さんへ

今日は私のメイン研修である「スベらない商談力」研修を紹介します。

営業で重要なことは、具測達一の目標設定と得意先との信頼関係です。

本研修では、この2つを学んでいただきます。

以下研修内容です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
テーマ「スベらない商談力」研修

〜信頼関係構築力アップで売上目標を達成する〜
〜トップセールスを達成する商談の極意とは〜

研修のメリット
1)営業の目標設定が明確になり効率的営業活動ができる
2)訪問計画の優先順位が理解でき年間売上がアップする
3)得意先と信頼関係構築ができコミュニケーションがスムーズになる
4)相手の心の窓を開く話法を習得でき得意先のニーズを深く理解できる
5)強いクロージング話法を習得し契約率がアップする  

image


プログラム

営業で最も重要なことは2つある。目標設定と得意先との信頼関係である
1)目標設定の「具測達一の原則」とは
目標は具体的、測定可能、達成可能、一貫性、のあるものにする

2)訪問計画の6つの優先順位とは
〜加見込売上、∪功可能性、4待値、ぅ織ぅ潺鵐亜↓ゥ灰好函↓Π豐喟

3)営業が売り込む3つのポイント
‐ι粉覯茵↓会社、1超函△裡海弔鯒笋蟾むと契約率アップ

得意先の心の窓を開き売上を最大化する商談力
1)購買の大原則
人は好きなもの、欲しいもの、必要なものを買う

2)信頼関係構築の3つのポイント
\議樟深造並崚戞↓▲灰鵐織ト回数、A蠎蠅鯤物と思う

3)相手の心の窓を開く6つの話法
〕尭魁↓沈黙、ミラー、た潅呂茲ぜ遡筺↓ノち入った質問、Σ鮗

4)説得的販売の5つの話法
〜蠎蠅離法璽些稜А↓▲▲ぅ妊△鮟劼戮襦↓6饌療実践方法紹介、ね点の強化、ゥロージング

5)効果的クロージングの5つの話法
/量を聞く、二者択一、A蠎蠅謀えてもらう、ぬ魍篳担、ツ戚

営業には手法があります。多くの営業は我流で営業活動をしています。目標設定、信頼関係構築の原理原則、効果的営業の手法を学び、それを習得することで営業成績は必ずアップします。営業と見ならず社内、家族の人間関係も良くなります。

image

本研修は講義に加えワークショップ、ロールプレイ、発表を多く取り入れ参加型、実践的で楽しく実施します。日頃の営業活動のお悩み、質問も多く受け付けます。またストーリーマップという研修内容を1枚の面白い漫画で表した記憶効果に優れた研修手法を用います。初めての方もお気軽にご参加ください。

研修内容は書籍「スベらない商談力」(かんき出版)、「トップセールスの段取り仕事術」(PHP)の内容です。

image

次回のオープンセミナーです。

スベらない段取りの技術
1月29日(火)10時〜13時

スベらない商談の技術
1月29日(火)14時〜17時

書籍も同時にご覧ください。



 


小森コンサルティングオフィス at 15:08コメント(0)スベらない商談力 | 営業の秘訣  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Amazonライブリンク
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ