2019年03月02日

長期的に売上目標を達成する強い営業組織を構築するには。営業組織力強化のポイントとは。

営業管理職の皆さんへ

今日は強い営業組織を構築するポイントについて私の研修講師、コンサルティングのポイントから紹介します。

3つのポイントがありますが、以下をご覧ください。

image

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

長期的に売上目標を達成する強い営業組織を構築する3つのポイント

 ̄超繁槁長のコミットメント

強い営業組織を構築するためのトレーニング目標と戦略を立案するのは営業本部長の

責任です。営業本部は目標売上を達成するのが使命ですが、営業に売上のプレッシャーをかけるだけではいけません。売上達成のための戦略を明確に立案し、それを得意先に商談し締結(クロージング)できる商談力をトレーニングすることが大事です。営業トレーニングを営業本部の戦略の1つに組み込むこのがポイントです。その目標と戦略立案をコンサルティングでサポートします。

営業トレーニング部の設立

具体的な営業トレーニングを実行、OJTフォローするためトレーナーを任命します。トレーニング担当部門は人事本部にあることが多いと思います。ただ営業本部のトレーニングは営業の中でトレーニング部を作りそこのトレーナーが全国の営業のトレーニングを担当する方がよいと思います。そのトレーナーを年間研修プランで徹底的に育成します。

G間連続研修の実施

営業部長、課長、営業の階層別に年間3回〜5回のフォロー研修を実施します。研修は1回で終わってしまうと効果は限定的です。年間3回〜5回の連続研修で学んだ知識とスキルを実際の商談で実践、売上アップの結果に結び付けることができるのです。

研修スキルを実践した成功例を小森のコーチングで確立、次回研修で発表します。


以上の内容を3年〜5年実施すれば営業組織力の強化、売上アップが実現できます。

どうぞご検討ください。お問い合わせはお気軽に連絡ください。



小森コンサルティングオフィス at 06:00コメント(0)OJT人材育成 | 営業の秘訣  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ