2020年06月23日

得意先への挨拶とクイックレスポンスは得意先とのコミュニケーションに重要なポイントです。

日々、得意先と商談されている営業の皆さんへ

 得意先への挨拶とクイックレスポンスは得意先とのコミュニケーションに重要なポイントです。

信頼関係は\議樟深造並崚戞↓∩蠎蠅力辰鯤垢、コンタクト回数、ち蠎蠅鯤物と思う、の行動で良好になっていきます。書籍「スベらない商談力」の47ページのチェックリストに5段階評価をしてみてください。この点数がオール4、オール5になったら相手の心の窓は開いてくると思います。

得意先のキーマンを将来の宝物(大切な人)と思うことが重要です。苦手な人を宝物と思うコツは、自分で自分のことを宝物と思うことです。今日からそう思って自信を持って営業活動してください。

また、信頼関係はお互いが協力して大きな仕事をやり遂げたときに芽生えるものです。
過去やったことのない大きな売上目標の企画立案をして、このキーマンと一緒に取り組むことができればよいでしょう。目標達成のために共通の目標をもち、協同しないといけない状況にするとコミュニケーションも深まると思います。

商談で駆け引きをするのではなく共同目標に協力して取り組むのです。これができれば関係構築は違ったものになると思います。

今日から実践してください。


スベらない商談力
小森 康充
かんき出版
2009-03-17



小森コンサルティングオフィス at 23:20コメント(0)スベらない商談力 | 信頼関係を構築する4つのポイント  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ