2020年12月01日

「チームを動かすための管理職塾」第2回(大阪中小企業投資育成株式会社主催)が11月26日に開催した。

「チームを動かすための管理職塾」第2回(大阪中小企業投資育成株式会社主催)が11月26日に開催した。次世代リーダー13名が参加し素晴らしいベストプラクティスの発表もあった。

13名の次世代リーダーが参加したがコロナ禍の中ZOOM参加もあり、集合研修とZOOMをミックスした研修形式にした。ワークショップも集合メンバーとZOOMメンバーが一緒にやり、ZOOMでも十分ワークショップの効果があることがわかった。

ri-da-

テーマは「リーダーシップ」で「俺についてこい」というトップダウンリーダーのスキルに加え、「部下自らが喜んでついていく」サーバントリーダーのスキルも重要になることを学んでもらった。
図にあるようにサーバントリーダーの組織は社長が一番下で「顧客がボスである」という考えをする。
「顧客と接する若い営業が次に重要なポジションで部長、社長は偉くない」というのがポイントである。

サーバントリーダー

サーバントリーダーはポジションは必要でなく新人でもなれる。そのスキルは「正確性」「一貫性」「許容」「開放性」の4つがあり、これを行動で示すことができれば部下は自らついてくるのである。

KIMG3112

今回の研修もストーリーマップを使い楽しく実践的に学んでもらった。ストーリーマップとは研修内容を1枚の面白い漫画で表したもので、記憶効果、復習効果に優れ楽しく学べるという利点がある。
作者は似顔絵白黒部門世界チャンピオンのケンイチさんである。

大阪中小企業投資育成株式会社
https://www.sbic-wj.co.jp/ 


リーダー3年目からの教科書
小森 康充
かんき出版
2013-10-23



小森コンサルティングオフィス at 11:48コメント(0)オンライン研修 | セミナー大阪  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ