2020年12月18日

「コロナ禍はチャンス。売上を2倍にしよう」 〜オンライン営業力強化、スベらない商談力〜


「コロナ禍はチャンス。売上を2倍にしよう」 〜オンライン営業力強化、スベらない商談力〜

ビジネスリーダーの皆さんへ

ピンチはチャンスという言葉があるだろう。物事は起こる現象に問題があるのではなく、我々がそれをどう解釈するかが問題なのである。

コロナ禍なので得意先のアポイントが取れない。売上目標が達成しない。という話をよく聞く。もちろん業種業態にもよるが冷静に考えると、お客様はそこに存在するのである。外出を控え巣ごもりをしているかもしれないが、あなたの会社の商品を買うニーズはあるし買いたいと思っているのではないだろうか?

営業訪問で会えなくとも電話、メール、オンラインZoom等のコミュニケーション手段はあるわけである。

それらを活用すれば売上拡大は充分できるのである。営業で最も重要なことは得意先との信頼関係である。信頼関係さえ構築できれば電話、オンラインZoom商談で契約は獲得できる。

問題はコロナ禍ではなく、営業が得意先と信頼関係を構築できてないことが問題なのである。

添付の講師コラムを読んでほしい。




小森コンサルティングオフィス at 21:20コメント(0)オンライン研修 | スベらない商談力  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ