2021年07月22日

ビジネスコーチングの4つの質問とは?

ビジネスリーダーの皆さんへ


今日はビジネスコーチングの4つの質問を紹介します。


コーチングというと部下の話を聞くだけと思っていませんか?
部下に気付かせ、やる気を上げることはポイントですが、それだけでは部下の目標は達成しません。では、どのような質問をすればよいのでしょう?


目的:ビジネスコーチングの4つの質問

’箴緻槁検Г匹里茲Δ別槁犬鮴瀋蠅靴燭?根拠は?

売上結果:前月(直近半年)の結果はどうだったか?

ポイント:´△ら何が課題か?売上を飛躍的にアップするために必要なスキルは何か?コミットメントは何番か?

ぅ優ストステップ:来月の売上目標をどうするか?
達成のために何をするか?どのスキルを実践するか?

講師:営業=3:7の時間比率で部下の営業が主体で話すこと

→約1時間のコーチングは上記ステップで進める。前月〜直近半年はどのような目標を設定して結果がどうだったか?なぜその結果だったか?

売上2倍の結果にするにはどのようなスキル、行動が必要かを明確にする。 銑のサイクルを日々、部下の営業が自問自答できるようにすること。

優秀な営業はこれが本能的にできている。コーチングのポイントはキーワードは営業に話してもらうこと。上長は指示、命令はしない。営業の自主性がやる気アップのポイントである。

以上、今日から実践してほしい。
 



小森コンサルティングオフィス at 06:44コメント(0)コーチング   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ