2021年11月05日

効果的トレーニングの4つのサイクルとは?動画で説明します。

トレーニングの4つのサイクルとは?

人がものを学ぶには3つの方々があります。
(垢い導悗屐↓見て学ぶ、やってみて学ぶ

この3つのポイントはそれぞれに長所があります。
ということはこれを組み合わせたサイクルが最も効果的に人材育成できるといえます。

そこで
効果的なOJTトレーニングのサイクルを紹介します。

\睫(聞いて学ぶ)➡見本を見せる(見て学ぶ)➡やらせる(やってみて学ぶ)➡は辰傾腓(部下に考えさせる)

このサイクルを愚直に何回も回すこと。
これが最も効果的なトレーニングのサイクルです。

詳しくは動画をご覧ください。




小森コンサルティングオフィス at 01:03コメント(0)人を育てるには | OJT人材育成  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

カテゴリー
月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ