2022年07月16日

値上げ交渉成功のポイント、テ整媽茲両緜后淵ーマン)と話をする

得意先の上長(キーマン)と話をする


値上げ交渉の場合、

今回の値上げ条件を了解するのは得意先の社長、部長、課長、
誰か?

そのキーマンにアポをとり商談をすることが重要である。

当社の営業も管理職以上が交渉にあたるほうがスムーズにいく可能性が高い。

値上げ交渉は通常商談ではないので、誰にアポを取るか?が重要。

できるだけポジションの高い人とアポをとる方が成功率が高い。

「キーマンは誰か?」この質問を営業は常に自問自答すること。

営業はできるだけ得意先の役職の高い人と商談することを心がける必要がある。


IMG_20220318_094727



小森コンサルティングオフィス at 06:00コメント(0)スベらない商談力 | 営業の秘訣  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

カテゴリー
月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ