2008年03月

2008年03月31日

動物病院の先生対象に コミュニケーションスキル セミナー実施!

3月30日 P&G時代の先輩の(株)ワンライト(http://www.onelight.co.jp/index.html)(高谷一光社長)主催のコミュニケーションスキルセミナーで講師をさせていただいた。
今回の対象者はユニークで、動物病院の先生、スタッフの方であった。
新宿区の日本青年館で開催した。

内容は、高谷社長より本日の目的と、参加者の皆様の期待されていることを、確認され、その後私にバトンタッチされた。
セミナーは、情報伝達ゲームでリラックスして楽しんでいただきながら、コミュニケーションの難しさを感じていただいた。
その後 購買の大原則、コミュニケーションの「4つの障壁」「6つの応答」を紹介し、ロールプレイで実践スキルの練習をしていただいた。
午後からは、コンセプチュアルスキルで、利点と特徴の違い、購買決定の5つのポイント、実際のプレゼンの売り込みの話法の5つのステップを学んでいただいた。
その後、相手を説得する3つのポイント、の後、信頼関係を構築する4つのポイントを紹介した。

最期に高谷社長より、今日から実践されることの重要性の話をされた。

参加者の皆さんは全員真剣かつ積極的に聴いてくださり、たいへん中身の濃いセミナーとなった。

今後も医療関係の方へのセミナーも継続実施していきたい。

感謝! 感謝!

小森コンサルティングオフィス at 20:37コメント(0)トラックバック(0)セミナー、講演会  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

恋愛の4つのステージ(その4) 4

1つ目は、「 Take 」       の世界
2つ目は、「 Give & Take 」の世界
3つ目は、「 Give 」 の世界 であった。

今日は、4つ目を紹介する。

それは 「 Give 、Give 、Give 」の世界である。

一生をかけて、何よりもまず彼女(彼)を優先し、「Give」をし続ける世界である。
彼女(彼)が不治の病に侵されようが、寝たきりになろうが、一生心から愛し、「Give、Give、Give」をし続ける。

一切の見返りを求めない。 

また彼女(彼)のみならず、そのご両親、親戚縁者、から彼女にかかわるすべての人に「Give」をする。
果ては、地球上のすべての人を分け隔てなく愛し、「Give、Give,Give」をする世界。
まさに イエスキリスト、マザーテレサ、ガンジーの世界である。

彼女(彼)を愛して愛して愛し抜くと、その愛は、彼女(彼)の枠を超え、すべての人が愛の対象となる世界。
これが「Give、Give、Give」の世界である。

まとめると恋愛の4つのステージは、
1) Take        (何かを得たい)
2) Give & Take  (何かを与えるから、何かをちょーだい)
3) Give         (何かを与える) 
4) Give,Give,Give (何かを与えて、与えて、与えまくる) となる。

ここでアンソニーロビンスは言う。

「人生のMagicは、Giveである。 Takeではない。」

「人に与えることが、人生の醍醐味。人生の価値。幸福。」

3番と4番の世界に入ると、Magicを見る。 これが幸せの世界。

2006年 アンソニーロビンスのセミナー(Date with destiny)がオーストラリアで開催された。 それに参加してこれを習った。

恥ずかしながら、それまで私は、人生の目的は、「Take」である。と考えていた。

「オギャー」と赤ちゃんで生まれた。 そして死ぬまでの私の人生の目標は?
「お金が欲しい。ベンツが欲しい。豪華な家が欲しい。社会的地位が欲しい。綺麗な彼女が欲しい。アルマーニのスーツが欲しい。銀座の高級クラブに行きたい。作家になりたい。世界旅行がしたい。高級温泉旅館に行きたい。いいかっこがしたい。」とTakeばかりの人生であった。

「何をGiveしたか?」と聞かれると、
「Giveして何の得があるの? 人生はTakeでしょ。」と考えていた。

それが違う。とアンソニーロビンスが教えてくれた。 

「見返りを求めないGive 与えることが、人生のMagic」
「それを実践し始めた時、世界が変わった。 人生のMagicが少しずつ見え始めた。」
「Giveすることで、不思議な充実感。 心の平穏。 幸福感。」

今日の一言

「Giveすることが、人生のMagic」
「見返りを求めないGiveを実践すると、人生のMagicを経験する。」

感謝! 感謝!

小森コンサルティングオフィス at 00:10コメント(2)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2008年03月29日

恋愛の4つのステージ(その3) 4

1つ目が 「 Take 」 のステージ
2つ目が 「 Give & Take 」 のステージ

今日は3つ目を紹介する。

3つ目は、「 Give 」のステージである。

「Give」 与える ということ。 
相手とお付き合いするにおいて、「自分は相手に何を与えられるであろう。」
を考え実践するステージである。
もちろん「Give」だけなので、見返りを求めない。

よく「自分はあんなに良くしてるのに、相手は自分のことを良くしてくれない。」
とか「私はプレゼントをしたけど、相手はくれなかった。」という話を聞く。
これはまさに「Give & Take」のステージである。

この「Give」のステージは、相手に与えるだけ。
よって自分は何もいらないのである。
要求もしないし、相手が何もしてくれない。とクレームを言うことはない段階である。

与えることが幸せ。
見返りを期待せずに与える。
相手が喜んでくれたら、それで幸せ。 

本当に愛する人がいる。
この人に何かを与えることができる。
それだけで幸せ。 というステージである。

今日の一言
「恋愛の第3段階 それは、Giveの世界である。
見返りを求めず、相手の欲しいものを与え、相手の喜ぶ姿を見ることが自分の幸せ。と感じる世界である。」

では明日は 4つ目のステージを紹介する。

感謝! 感謝!

小森コンサルティングオフィス at 22:26コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

恋愛の4つのステージ(その2) 5

恋愛の4つのステージ

その1は「Take」の世界 自分が相手から何を得られるか?のレベルであった。

今日は、2つ目のステージ それは 

「 Give & Take 」 のステージ

私はあなたに、これを提供する。 
そのかわり あなたは 私に これを提供してね。 のレベル

具体的には、結婚への約束として、「男性は、仕事を一生懸命して、生活費をかせいでくる。 そのかわり女性は、家事をし、子供を生み育て、家を守って欲しい。」 というごく一般的な契約。

普通であるがアンソニーロビンスは、これはビジネスであるという。

すなわち私はこれが欲しい、その対価をしてこれを提供するので契約しませんか?というもの これはビジネスである。

世の中の結婚している世帯でも、このビジネスの関係が結構ある。

すなわちビジネスであるから、どちらかがその約束を果たせなくなった時点で契約は解消される。

具体的には、男性が交通事故にあって寝たきりになった。
仕事ができなく、お金をかせげない。
そしたら結婚(契約)を解消して離婚しましょう。の世界

同様に女性が病気で不治の病になってしまった。 
回復の見込みはない。
その時点を契約を解消して離婚しましょう。のレベル。

これが恋愛の第2ステージ 「 Give & Take 」の世界 

あなたは、どのレベルでしょう。

明日は、恋愛の第3のレベルを紹介しよう。

今日の一言

「恋愛の第2ステージ それは Give & Take の世界 すなわち ビジネスの契約である。」

感謝! 感謝!

小森コンサルティングオフィス at 00:51コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2008年03月28日

恋愛の4つのステージ(その1) 5

アンソニーロビンスから学んだ。

男と女の恋愛のレベルには、4つのステージがある。

今日から4日間で1つづつ紹介していく。

その1 「 Take 」 のレベル

これは、相手から何をもらえるだろう。 と期待しているレベル。

例えば彼と彼女が、付き合い始めた。

男性の立場からいけば、彼女がいてて何の得があるだろう。

例えば、服を一緒に買いに行って、センスの良い服を彼女に選んでもらえる。
おいしいスパゲティ、オムライス等のランチを作ってもらえる。
楽しい会話を聞かせてもらえる。
彼女を連れて歩くと、周りからかっこよく見られる

女性の立場からいくと、彼と付き合って何が得だろう。

食事を外でするとお金を彼が出してくれる。
誕生日、クリスマスには、気のきいたプレゼントがもらえる。
落ち込んでいるとき、話を聴いてもらえる。
何かのときに、車で迎えにきてくれる。

以上は、すべて「Take」で、相手から 何を得れるか?という内容である。

すなわち 付き合って 自分に何のメリットがあるか?
を期待し、それももらっている状態である。

この「Take」が恋愛の第一ステージである。
 
今日の一言
「恋愛の4つのレベルのうち、第一ステージは、「Take」で相手から得られるものを期待している段階である。」

感謝! 感謝!

小森コンサルティングオフィス at 00:27コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2008年03月27日

聴き上手であれば、相手の「心の窓」は上がる! 5

コミュニケーションとして、相手の「心の窓」を上げることの重要性は、言うまでもないだろう。

お客様の「心の窓」を開くことができれば、半分契約は、成立したも同然である。

逆にお客様の「心の窓」を開くことができなければ、契約成立は困難である。

ではいかにしてお客様の「心の窓」を開けるか?
1つ目のポイントは、「聴き上手」になることである。

そしてお客様の状況、お考え、気持ち、等をしっかりと聴いて、何がお客様の「心の窓」を開けるポイント化?を把握すること、これが重要である。

4月2日10時〜16時にて「コミュニケーションスキル」セミナーを主催する。
場所は、グランドプリンスホテル 赤坂 15F エグゼクティブスイートである。 人数はまだ若干名 余裕があります。 
もしご興味お持ちの方は、HPをご覧ください。
http://www.giantkevin.com/communication.html


今日の一言

「聴き上手であれば、相手の「心の窓」は開く!」

小森コンサルティングオフィス at 01:04コメント(0)トラックバック(0)心の窓  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2008年03月25日

Future is not a gift , it's an achievement ! 4


「 Future is not a gift , it's an achievement  ! 」


「輝かしい将来は、誰かがプレゼントしてくれるのではない。

 自分で努力して 勝ち取るんだ!」  ジョン F ケネディ

たまに勘違いをする。 成功した人は、運が良かったんだと。

それは違う。

成功した人は、人以上に 努力をして、成功を信じて、成功を勝ち取った人である。

私は、今どれだけ努力しているだろう。

どれだけ成功、自分の将来の目標に対してコミットメント(決意)しているだろう。

このジョン F ケネディ 元大統領の言葉が好きである。

元気が出てくる。

今日の一言

 「 Future is not a gift , it's an achievement  ! 」

「輝かしい将来は、誰かがプレゼントしてくれるのではない。

 自分で努力して 勝ち取るんだ!」  ジョン F ケネディ

感謝! 感謝!

小森コンサルティングオフィス at 23:30コメント(0)トラックバック(0)トレーニングスキル  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

「The secret to living is giving ! 」 4

「The secret to living is giving ! 」

「人生の秘訣は、与えることにある。」

私は、最近まで人生を勘違いしていた。

人生は、「Get Get Get ! 」 または 「Take Take Take ! 」

だと思っていた。

「高級車が欲しい。 豪華な大きい家が欲しい。 きれいな彼女が欲しい。」

「1億円欲しい。 肩書きが欲しい。 有名になりたい。」等

自分が、生まれて、死ぬまで、何を得ることができるか?

これが人生だと思っていた。

でも最近、それもいいけど、本当の人生のSecret(秘訣)は、「Give」 与えること、にあるんだ。 ということに気づいた。

相手に、いかに「Give」与えることができるか?
見返りを気にせずに、与えることができるか?

いかに多くの人に、また多くの物、知識、感情を、与えることができるか?

これが人生の醍醐味 である。

今日の一言
「The secret to living is giving !」


小森コンサルティングオフィス at 01:56コメント(0)トラックバック(0)トレーニングスキル  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2008年03月21日

コミュニケーションの重要ポイント! 4

日ごろから心している言葉がある。

「人は、自分の話を聴いてくれ、自分を理解してくれた人に心の窓を開く。

そして その後、初めてその人が、相手の話を聴こうという心の準備ができる。」

まず相手の話を聴く。

ここからはじめることが、大事である。

私の反省は、相手を理解する前に、自分の話を聴いてもらおう、とするところである。

心しよう。

「人は、自分の話を聴いてくれ、自分を理解してくれた人に心の窓を開く。

そして その後、初めてその人が、相手の話を聴こうという心の準備ができる。」



感謝! 感謝!

小森コンサルティングオフィス at 19:47コメント(0)トラックバック(0)トレーニングスキル  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2008年03月20日

動物病院の先生対象にセミナーを企画! 4

(株)ワンライト http://www.onelight.co.jp/index.html の高谷社長(私のP&G時代のトレーナー)がセミナーを実施します。
なんと動物病院の先生、スタッフ限定で、「コミュニケーションスキル」セミナーを企画するというユニークなもの。

動物病院の関係者さま、どうぞお気軽に、お問い合わせください。

ちなみに、私も講師の一人として参加します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ご案内文

オーナー様の維持と拡大を図りたい 動物病院の先生、スタッフの方々のために

「本当に必要なオーナー様とのコミュニケーション方法を完全習得」
〜オーナー様とのコミュニケーション方法を変えることによりビジネスが確実に変わる〜
    * 決して損はさせません!皆さまの大切な時間とお金を!

開催日 2008年3月30日(日)10:00〜16:30
      会場  日本青年館ホテル(東京都渋谷区)
      講師  高谷 一光 (株式会社ワンライト代表取締役)

数多くのエクセレントカンパニーの営業部門のトップを歴任し成功を勝ち得た経験を基に、重要顧客とのコミュニケーションスキルのノウハウを凝縮し、解説致します!

主催: 株式会社ワンライト
〒107-0061
東京都港区北青山2-11-10 ダイヤモンドマンション1-B
筺03-6406-0166 Fax:03-6406-0167

大手外資系企業での営業部門のトップマネージメントとして営業を改革しビジネス拡大を実行した経験を元にオーナー様の維持と拡大を図りたい 動物病院の先生、スタッフの方々のために
「本当に必要なオーナー様とのコミュニケーション方法を完全習得」
〜オーナー様とのコミュニケーション方法を変えることによりビジネスが確実に変わる〜

1.コミュニケーションとは
  伝達ゲームにより、具体的にコミュニケーションの重要性・必要性を理解する。
2.「重要なオーナー様とは何か」の大原則
  重要なオーナー様を維持・拡大するアクションに入る前に、
  そもそもオーナー様は何故、お金を出してその動物病院を選ぶのか?
  どういう病院に行って、どういう病院に行かないのか?
  そのポイントに何か共通項はないのか?について理解する。
3.4つの障壁と6つの応答
  オーナー様とのコミュニケーションの障害となる4つの障壁を理解する。
  オーナー様の心の窓を開ける6つの応答を理解する。
4.信頼関係
  オーナー様との信頼関係を築く4つのポイントを理解する。
6.利点と特徴
  オーナー様の意思決定の条件となる「利点と特徴」に関し理解する。
7.オーナー様浸透
  どのようにオーナー様との信頼関係を構築するのかを理解する。
8.コンセプチャルセリング(概念を売る)5つのステップを通し体系的に理解する。
<実習、ロールプレイを含む>
<参加規程> 参加料・・45,000円+消費税2,250円・・合計47,250円
参加料には、テキスト代、昼食代を含みます。
参加受理確認のため、受講票を及び請求書を発送致します。
( お申し込みは、開催日一週間前までにお電話をお願いします。)
筺03-6406-0166 Fax:03-6406-0167

小森コンサルティングオフィス at 00:18コメント(0)トラックバック(0)セミナー、講演会  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

コミュニケーションスキル セミナー 開催!

3月18日 グランドプリンスホテル赤坂 12F エグゼクティブ ミーティングルームにて「コミュニケーションスキル セミナー」1DAYを開催した。
参加者は、会社社長、教育関係、人材関連、出版社、化粧品、コンサル等のビジネスマン 10名であった。

購買の大原則から
コミュニケーションのポイント、
説得的販売の手法、
反対意見の対処の方法
Give & Take の法則

等 実践的かつロジカルな内容である。

講義に加え ロールプレイ、グループディスカッション等を盛り込んだ参加型のセミナーで、参加者の真剣な、態度のお陰で、内容の濃いセミナーに出来たと判断する。

次回は、3月26日 10時〜16時のマネジメントスキルセミナーである。
部下を持つ管理職対象で、部下の育成、モティベーションアップの手法、マネジメントのポイントを学んでいただくセミナーである。
興味のある方は、HPでご覧ください。

http://www.giantkevin.com

感謝! 感謝!


小森コンサルティングオフィス at 00:10コメント(0)トラックバック(0)セミナー、講演会  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2008年03月18日

マネジメントスキルセミナーのご案内! 4

部下を持たれる管理職の方へ

マネジメントスキルセミナーを継続実施しています。

内容は、
1)人を育てるとは?
2)トレーニングのサイクルとは?
3)トレーニングの10原則とは?
4)マネジメントの5つのポイント
5)影響力を高める8つのポイント
6)信頼関係を構築する4つのポイント

組織のマネジメント、部下の管理、育成、モティベーションのアップのポイント等、たいへん参考になる内容であると思います。

詳細はHPに掲載しています。
ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。
http://www.giantkevin.com

感謝! 感謝!


小森コンサルティングオフィス at 05:21コメント(0)トラックバック(0)セミナー、講演会  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

目標達成の4つのポイント!(その5) 4

今日は、目標達成方法の5つ目である

あなたは、

1)目標を具体的に紙に書いた。

2)その目標を毎日、声に出して言っている。

3)その目標を達成したときの姿を想像し、達成したことに感謝の気持ちを持った。

4)正直、誠実に日々出会う人に公平に接している。
仕事もしっかりと誠意をもってこなしている。

以上で目標達成のチャンスは引き寄せられる。

素直な気持ち、すがすがしい気持ちで、日々すごしていると、不思議と、チャンスをもたらしてくれる人は、感じるものである。

で5番目、「これ以上なにがあるの?」
という声が聞こえてきそうである。

5番目、それは、これをすると、より目標達成に近づくスキル。

長期的にモティベーションを保てるスキル。

それは、「成功していて尊敬している人を「モデリング」すること。」

「モデリング」とは、簡単に言うと、マネをすることである。

小さいころ、仮面ライダーごっこをしなかっただろうか?
仮面ライダーに変身して 「トーー!」 と言って飛び上がったら、強くなった自分がいた。

これが大事である。 これがモデリングである。

その目標とする世界で成功している人でも、いいし、「イチロー」でも「長嶋茂雄」でも「タイガーマスク」でも「宮本武蔵」でも「松下幸之助」でもいい。

自分が、尊敬し、ああなりたいな〜。と思っている憧れの人。
その人になるのである。 

その人の態度、話し方、歩き方、姿勢、心構え、自信に満ちた目つき、生活のパターン、口にした名言等、何でもいい。すきなものをマネるのである。

そうすれば「自信に満ちてくる。」

「ああなれたらいいな〜」ではない。

「私は、今、その人である。」

声に出して言ってほしい。大きな声で、自信を持って。

「私は、イチローである。」

「私は、タイガーウッズである。」

「私は、目標達成する人である。」

「私は、決断力である。」

「私は、リーダーシップである。」

なんとなく、感情が、楽しくなってきていると思う。

この感情が、「モデリング」の効果である。

今日の一言

「尊敬する人を具体的に持ち、その人をモデリングする。
その人になりきる。そうすれば自信に満ち、行動力がアップする。」

小森コンサルティングオフィス at 00:52コメント(1)トラックバック(0)目標設定の重要性  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2008年03月16日

目標達成の法則(その4) 5

あなたの目標達成をするために、あなたは、

1)目標を具体的に紙に書いた。

2)その目標を毎日、声に出して言っている。

3)その目標を達成したときの姿を想像し、達成したことに感謝の気持ちを持った。

これを毎日繰り返している。 これができていれば、あなたは、

すでにその目標を達成したも同然である。

なぜか、これをしっかりとしている人は、ほとんどいないと思うが、これが人生のマジックであるからである。

私は、過去この方法で、普通では達成できないことを手にしてきた。

今日はその4 実践編のお話をする。

少し不思議な話をするので、ニュートラルな気持ちで聞いてほしい。

「ウッソー!!」と思う人がいるかと思う。 
でも冷静にそうかもしれない、という気持ちで聴いてほしい。

話をもどそう。 
上記1)目標を紙に書く、2)声に出して言う、3)達成した姿を想像し、感謝の気持ちを持つ。
この3つをすることにより、目標は、かなりの確立で達成する。

ただしここからが実践編であるが、その目標達成は、ストレートには来ない。
例を出そう。 
あなたはある会社の課長職にある。キャリアアップの部長職での転職を目標としている。其の場合、上記の3つを実践するだけで、いきなり自宅に「ある会社の部長職のオファーレター」が送られてくることはない。

しかし確実に、「ある会社の部長職のポジションのチャンスは、あなたの所に運ばれてくるのである。」

ここで人生のマジックがある。

「Opportunity come wearing work clothes ! 」
 
「チャンスは、作業着を着た人が運んでくれる。」

部長職のチャンスは、タキシードを来た紳士が運んでくれるとは限らない。
何の変化もない、どこにでもいる作業着を着た人がいる。
その人の紹介で、ある会社の社長と親しくなり、部長職のポジションに着くことになるかもしれないのである。

「幸福は、美しい天使が舞い降りて運んでくれる。」と創造するかもしれないが、そうではない。 いつも顔を合わせている誰か、または偶然知り合った誰か、その人は特別な人ではないと思うかもしれない。でもその人が、目標達成のキーマンである可能性が高い。

なぜか? 上記3つの実践を感謝の気持ちで繰り返せば、何度でも、チャンスが運ばれてくる。 それが人生のマジック、ルールであるからである。

問題は、チャンスを運んできている人に気が付かず、通りすぎてしまっていることである。
野球で「ホームランの打てるストライクボールが来ているのに、見逃してしまっている。」という状況である。

その人(チャンスを運んできたキーマン)に誠実に接することにより、そのチャンスをつかむ事ができるのである。

目標達成の4つめ、それは、

常に出会う人には、「誠意を持って、正直に接すること。」 
年下であろうが、後輩であろうが、相手が誰であろうが、誠意を持って接する、これが大事である。

今日の一言
「日々出会う人には、誠意を持って正直に接すること。
そうすれば、願っている目標達成のチャンスをつかめる。」

小森コンサルティングオフィス at 23:18コメント(0)トラックバック(0)目標設定の重要性  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2008年03月15日

目標達成の法則(その3) 4

目標達成のポイントは、1)紙に目標を具体的に書くこと。

2)その目標を声に出して言うこと、の重要性を紹介した。

今日は3つめ、それは「感謝の気持ちを持つこと。」である。

目標が、将来のある時点で見事達成した。 

その時の嬉しい気持ち、わくわくする気持ち、飛び上がって喜ぶその体の感覚。 

それを今、感謝する。 

とても楽しい。 嬉しい。

この感覚を楽しむこと。

ここで1つのマインドセットが必要である。

普通、人は、こう考える。

将来の目標達成は、するかどうかわからない。

「達成したらいいな〜」「でも難しいだろうな〜」「私には無理かな〜」

と考えているのではないだろうか?

それを止めて、先に「達成した喜びを感じ、達成したことを感謝するのである。」 ここがポイントである。

将来達成するのである。

達成したときの姿を見て、感じて、喜ぶ、それが「クリエイティビティ」である。

人は一度に2つの感情を持てない。

「楽しい」感情を持ちながら「悲しむ」ことはできない。

よって「感謝の気持ち」を持ちながら「不安、不満」の気持ちは持てないのである。

いかに感謝の気持ちを持つことができるか? が重要である。

今日の一言

「成功のポイントは、成功したときの姿を思い描き、その達成に感謝の気持ちを持つことである。 

感謝の気持ちは、達成の前に感じることが重要である。」

感謝! 感謝! 感謝!

小森コンサルティングオフィス at 18:58コメント(2)トラックバック(0)目標設定の重要性  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

目標達成の法則(その2)

目標達成のために、その目標を具体的に「紙に書く」ことを昨日紹介した。

今日は、(その2) である。

それは、「声に出して言う。」ことである。

目標を思い浮かべたとき、普通あなたならどうしますか?
一瞬考えて、「やっぱり自分には無理だろう。」と判断していませんか?

その目標(願望)を、すなおに、思い浮かべ、

1)紙に具体的に書く。これができたとします。

その次は、2)声に出して言う。 です。

「〜〜〜ができたらいいな〜。」と言うだけでOKです。

そのあと何も考えないこと。 何も判断しないこと。これが大事です。
「やはり無理だろう。」「願望なんて、かなうはずないよ。」とか考えないでください。
せっかっく願って、紙に書いて、口で言ったことが台無しになります。

素直に信じて声に出す。 このシンプルなことができればOKです。

過去 私は確率的には、かなうはずのない願望がいくつかかなえました。

共通点は、口に出して言ったことです。
「このようなきれいなオフィスで仕事ができればいいな〜〜。」
「この百貨店を得意先に持ちたいな〜〜。」

この2つは、数ケ月後と、1年後に達成しました。

今日の一言

「目標達成のポイントは、紙に書くことの次に、口に出して言う、ことが重要です。 素直な気持ちで、達成したい状況を口にすると、達成の可能性は、格段に大きくなります。」

感謝! 感謝!

小森コンサルティングオフィス at 00:44コメント(0)トラックバック(0)目標設定の重要性  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2008年03月13日

コミュニケーションスキルセミナー(東京) 4

3月18日 東京にて、3月28日 大阪にて、「コミュニケーションスキルセミナー」を開催する。

人と、人との信頼関係とは? 良好な「コミュニケーション」の原則、話法とは?という最も基本的かつ重要なポイントにつき、勉強をしています。

そのスキルを多くの方に紹介したいと思います。

詳細は、HPをご覧ください。

http://www.giantkevin.com

1月より、セミナーを定期的に開催している。

参加いただけけ方がいらっしゃって、其の方同士で仲良くなっていただけるのも、セミナーの重要なポイントであると思う。

セミナー詳細は、HPをご覧ください。

http://www.giantkevin.com

今日の一言

「一回の出会いに感謝し、多くの方に出会うことは、重要である。」

小森コンサルティングオフィス at 00:02コメント(0)トラックバック(0)セミナー、講演会  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2008年03月12日

目標は、紙に書くこと! 5

「目標は、紙に書くことが重要である。」
それもあたかも達成したかのように。

正月より、目標設定の「具測達一」の原則を紹介した。
今日は、目標を紙に書くことの重要性についてお話しする。

目標は、具体的に設定しなければならない。
何故なら、結果は具体的に出るからである。
行動は、具体的だからである。

また目標を具体的に、紙に書いた瞬間、何かが回りだす。

頭の中の希望から具体的な、達成の可能性をひめたプランに変化して、この世に出るのである。

不思議な体験を1つ紹介する。
20代の営業マン時代、毎月会社の目標売上を達成していた。
私は、毎月の目標を結果管理シートに、すでに1ケ月後の成績が達成されたかのように、紙に書いていた。

そうすると、不思議と、結果達成するのである。

皆さんも実践してみてほしい。

今日の一言
「目標は、具体的に紙に書くことが、重要である。
何故なら、紙に書けば、達成するからである。」

小森コンサルティングオフィス at 23:48コメント(2)トラックバック(0)目標設定の重要性  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

「Everything in your life begins with decisions ! 」 4

「Everything in your life begins with decisions ! 」

人生のすべては、決断から始まる。

多くの方は、長い間迷っています。

チャレンジすべきか否か?

そして多くの方は、チャレンジしないそうです。
何故なら、失敗が怖いからです。

しかし、成功のスパイラルを理解すれば怖いものは、ありません。
成功に対する自信を持ち、果敢にチャレンジ、行動すれば良いのです。

決断は一瞬でできます。

ある人は、10年間悩んでいます。 
その後、勇気を持ってチャレンジしようと、決断したとします。

しかし、決断したのは、一瞬なのです。

そこから人生に新しい道が開けます。

今日の一言

「すべての人生は、決断から始まる。そして決断に要する時間は一瞬である。」

小森コンサルティングオフィス at 00:46コメント(0)トラックバック(0)トレーニングスキル  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

お勧めセミナー(友人です) 4

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
        幻のセミナーが1年ぶりに復活!
〜 中級英語を6ヶ月でマスターして海外ビジネスを作る方法 〜
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

「英語ビギナーでも、たった半年で中級英語をマスターし、
1年後には海外ビジネスができるようになる!」と聞いたら
あなたはどう思われるでしょうか?

「そんなことはあり得ない」と思うでしょうか?
いえいえ。これは十分現実的な話なのです。

多くの方がつまずく、辛くてつまらない学習法ではなく、
楽しみながら短期間で英語をマスターし、さらに外国人と
親友のように仲良くなってしまう方法があるのです。

【多くの英語学習法では決して結果は出ない】

なぜ多くの方が英会話学校などで膨大な費用と時間を
かけながら、欲しい結果が得られないのでしょうか?

それは多くの英語学習法には致命的な問題があるからです。
ほとんどの方が大きな投資に見合うだけのリターンを
得られないという状況には、明確な理由が存在します。

本セミナーでは、そのような辛くて投資効果が低い学習法
ではなく、楽しくて短期間で結果を出せる方法をお伝えします。

どうしてこのセミナーでお伝えする<特別な方法>を使うと、
信じられないほど短期間で成果がでるのでしょうか?

その秘密はこちらのページで紹介しています。
→ http://www.speed-change.jp/english
【本セミナー開催の経緯】

このセミナーは日米コーチング交流協会の代表/堀江が、
周囲からの強い要望にお応えして、2007年4月に
一回だけ開催したスペシャルセミナーでした。

その際は告知後2週間で70名の方にお申込いただき、
大変ご好評をいただくことができました。

当時は身近な友人たちへの貢献を目的に開催していたため、
1回のみの開催で、再開催する予定はありませんでした。
しかし、多くの皆様から再開催のご要望をいただいたので、
1年間ぶりに復活することとしました。

前回は2時間のショートセミナーでしたが、参加者からの
「1日かけてじっくり学びたい」という声にもお応えし、
今回は時間を3倍にして「1日集中セミナー」としました。

内容詳細はこちらまで
http://www.speed-change.jp/english
【講師について】

講師は日米コーチング交流協会の代表/堀江が務めます。

堀江は中学の最初に<ある方法>を1ヶ月学んだことで、
学校では常にトップの成績を収め、高校3年間の英語の授業は、
つまらなすぎて、いつも読書、お絵描き、または昼寝(笑)

2年前より海外ビジネスに取り組み、開始後数ヶ月で
月収7桁を越え、わずか2年間で億単位のビジネスに
育て上げました。次期の業績も数倍になる見通しです。

堀江はよく「英語は楽しくないと続かない」と言います。

そして、「異なる文化をつなぐ架け橋となること」を
ライフワークとして、海外のビジネスパートナーたちと
深い信頼関係を築きながら、現在も楽しくビジネスを
成功させています。

堀江が最初に学んだ<ある方法>とは何だったのか?
そして、海外ビジネスを成功させてきた要因は何か?

その秘訣はこちらからご覧いただけます。
→ http://www.speed-change.jp/english

あなたがたとえ英語初級者であっても関係ありません。
半年後には中級英語をマスターし、世界中で親友を作り、
1年後には楽しく充実した海外ビジネスを作ることは
実際に可能なのです!

あなたの成功を心より応援いたします。

With Love & Passion

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
日米コーチング交流協会 運営事務局
http://www.speed-change.jp/english (英語&海外ビジネスセミナー)
http://www.speed-change.jp/seminar (達成の科学セミナー)
〒135-0004 東京都江東区森下4-17-4
info@speed-change.jp
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

小森コンサルティングオフィス at 00:28コメント(0)トラックバック(0)セミナー、講演会  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

Amazonライブリンク
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ