2009年01月

2009年01月31日

プレゼンテーションの2つの目的 5

46dc3566.JPGプレゼンテーションの目的は、大きく分けて2つある。

このポイントを理解したほうが、効果的なプレゼンテーションになる。

1)提案型プレゼンテーション
相手に新しい考え方を提案し、同意してもらい、何かのアクションをしてもらうことを目的にする。

例としては、
商品の売込→お客さんに納得いただき、商品を購入いただく。
営業会議での新製品紹介→新製品の内容を営業パーソンに理解してもらい、得意先への売込を実施してもらう

このポイントは、3つある
1)提案型プレゼンであること
2)相手の同意を得ること
3)相手に行動を起こしてもらうこと

ポイントは相手の同意を得て、納得して相手に行動を起こしてもらうことである。よってこの提案は、同意しやすく、行動を起こしやすい内容にする必要がある。

2)情報提供型プレゼンテーション
これは、相手に新しい情報提供をすることを目的とする

例としては、営業パーソンの会議で、前月の会社の売上実績の報告
成績優秀営業パーソンの成功例の発表 等である

このポイントも3つある
1)分析結果を報告すること
2)特定事項に対する状況を報告すること
3)知識や経験を要約して報告すること

この情報提供型のプレゼンテーションでは、上記3つのポイントが入っておれば、たいへん実践的でレベルの高いプレゼンになる。

例えば先月の会社の売上報告を営業社員にする場合、
「先月の売上は、10億円だった」という全体報告にプラスして

1)分析結果を入れる  「得意先別に分析すると 、山本商店が3億円、田中商店が、2億円、川口商店は1億円、、、」という発表をしていく

2)特定事項を入れる 「特記事項としては、山本商店が良かった。前年が2億円であったのに、今年は3億円も買っていただいた。理由は、、、、、」
と全体平均に対し、特別な数字の動きがあったポイントを発表する

3)知識、経験の報告 「営業パーソン別に見ると鈴木セールスの成績が一番良かった。鈴木セールスより、成功例の発表をしてもらう。発表のポイントは、彼の商品、業界、得意先に対する知識が豊富であったポイント、そして相手を説得できた経験から、成功のポイントは何であったか」

以上のポイントは、ビジネスのみならず、日々の個人的な会話でも実践できる。

ある人に話しをしようとするとき、あなたは相手に、「提案型」プレゼンをしようとしていますか?それとも情報提供型プレゼンをしようとしていますか?

そのポイントを明確にするほうが、プレゼンの内容の組み立てが、効率的になる。

実践で活用してほしい。 また管理職の方は、部下に指導して欲しい。

感謝!


小森コンサルティングオフィス at 02:57コメント(0)トラックバック(0)プレゼンテーション  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年01月29日

購買の原則とは? 5

1314f316.JPG人がお金を出して物を買う原則は、何でしょう?

今日は、たった1つの「購買の原則」を紹介します。

最近物を買った時のことを思い出してみましょう。

例えば、あなたが時計を買ったとしましょう。
時計屋さんには、たくさんの時計があったでしょう。
何故、あなたはその時計を選んだのですか?

ある人は、
「仕事するのに、時計が必要だったから。」
「ダイビングが趣味なので、防水機能の付いているものが欲しかった。」
「デザインが好きだったから。」
「オメガというブランドが好きだから。」

いろいろな答えが出てくるでしょう。
実はこの中に、購買の原則はすべて含まれています。

「必要だった。欲しかった。好きだった。」この3つの言葉がありますね。

そうです。それがたった1つの「購買の原則」です。

購買の原則

「人は、好きなもの、欲しいもの、必要なものを買う」

今までに買ったものを思い返してみましょう。
「車を買った。」「ランチはオムライスを食べた。」「家を買った。」
「ネクタイを買った。」「パソコンを買った。」
車も、食事も。家も、ネクタイも、パソコンも、いろんな商品があったでしょう。

その中で何故、その商品を選び、お金を出して買ったのですか?
その商品の中に、何かあなたの「欲しいもの、好きなもの、必要なもの」が含まれていませんでしたか?

購買の原則

「人は、好きなもの、欲しいもの、必要なものを買う」

コミュニケーションスキルセミナーの1部です。
どうぞご覧ください。

購買の大原則(ユーチューブ)
http://jp.youtube.com/watch?v=3nS_Ab7idYw

セミナー案内(4月)
http://doujou2.kanki-pub.co.jp:80/seminar-sp/

「購買の原則」に感謝!

小森コンサルティングオフィス at 00:37コメント(0)トラックバック(0)購買の大原則  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年01月28日

自立型人材育成セミナー 5

a27976c5.jpg2008年度より、3名の講師で構成する自立型人材育成をめざす「チームCAN」という組織を結成しています。
斧出講師、廣本講師と私小森の3人がご縁あってタッグを組んでおります。

3人寄ればなんとやら、で1人ではできなかった多くのことが、3人が力を合わせるとできるようになりました。まさにコラボレーションの威力であると思います。

体験セミナーの第一弾は、東京、大阪で満席で成功することができました。

さてご要望に答え、次回 東京、大阪で、チームCANの体験セミナー第2弾を実施することにしました。

内容は、大阪夢クラブ、銀座夢クラブという企画提案です。
これは5社で1グループとし、6ケ月の研修プログラムを共同で受講いただくシステムです。
実践的で質の高い研修をリーズナブルな価格で提供できることが企業様のメリットです。

今回は体験セミナーで、講師が1時間ずつ体験講義を紹介したものです。

企業の経営者、人事、官公庁の研修者の皆様を対象に、楽しく、実践的なセミナーを体験いただきます。以下紹介します。

夢クラブ 体験セミナー

東京(銀座)
2009年2月19日(木曜日) 13:00〜16:30

対象:企業経営者、人材育成担当者様 

チームCANとは 
http://www.humanedge.jp/can/index.html

内容  夢クラブのご説明
1.. 影響力を強化して業績を向上させるリーダーシップ(斧出)
http://www.humanedge.jp/

2.. 本音を聞きだしWin−Winを創造するコミュニケーションスキル(小森)
http://www.giantkevin.com/

3.. 企画力を向上させる論理的思考力向上(廣本)
http://www.widebook.net

セミナーは、実際の講義に加えロールプレイ等も取り入れた参加型で実施しました。

ご興味お持ちの企業様は、お問い合わせください。

問い合わせ先 y.komori@nike.eonet.ne.jp  小森 康充

出会いに感謝です!


小森コンサルティングオフィス at 17:39コメント(0)トラックバック(0)セミナー、講演会  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年01月27日

窮鼠 猫を噛む 5

窮鼠 猫を噛む!ということわざがある。

人間も追い詰められると信じられない力を発揮する。という意味である。

逆を考えると、追い詰められないと本来持っているすばらしい才能は、発揮されないのかもしれない。

自分でも気づいていない才能が、眠っているとしたら、もったいないことである。

常に大きな目標にチャレンジしよう。できると思っていなかったような大きな目標がいい。

本当の自分を発見するために。

世界No1コーチ アンソニーロビンスは言う。

Awaken the Giant within!

(自分の中に眠っている巨人を揺り起こせ!)

自信を持って、行動を起こすんだ。そうすれば今まで見えてなかった世界が見えてくる。

その姿勢が、周りの方に夢を与え、良い影響を与える。

実践あるのみ! 感謝!

小森コンサルティングオフィス at 17:46コメント(0)トラックバック(0)成功  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年01月26日

新規営業実践成功例 5

(株)リクルートHRマーケティングの平田喜久さんのメッセージを紹介します。
彼は2008年10月に「コミュニケーションスキル」セミナーに参加され、そこで学んだことを実践ました。

その結果翌月の11月に売上達成率、新規顧客獲得件数が大きく伸び、すばらしい賞を獲得されました。

まさに結果達成のすばらしい営業実績です。

以下 平田さんのメッセージです。
==========================================
このたび、Kevin(小森康充)さんのコミュニケーションセミナーに参加させていただき、教えていただいたことを実践することで、

11月度リクルート関西支社敢闘賞をいただくことができました。
売上達成率136%、新規獲得件数275%達成というのが、賞をいただいた要因でした。
新規顧客へのアプローチをコミュニケーションセミナー前後で自分なりに変え、実践したことで結果が出ました。

いくつか心掛けた点があるので、共有させていただきます。


一番意識をしたことは、お客さんの「心の窓を開ける」ことです。

そのためにしたこととして、
・受注に至るまでの「心の窓を開ける」計画を考える。
・心の窓の開き具合による当たり先顧客のランク分け。

をしました。

まず1つ目に関して。新規顧客を獲得するためには、継続した訪問や有効接触が必要です。

初回訪問時は心の窓を1/3ぐらい開けるために挨拶にいくだけ。
2回目は心の窓を2/3ぐらい開けるために、手書き自己紹介を作って持っていく。
3回目はお客さんが欲しそうな情報を持っていき、さらに窓を開ける。

など、お客さんが悩みや課題を相談してきてくれる状態(心の窓が全開状態)にするにはどうすればいいかということを考えました。


2つ目に関して。お客さんの心の窓の開き度合によって3つに分けました。
Aが全開に近い状態。
Bが半分くらい、
Cが閉ざされた状態、という具合です。

そしてBやCをいかにAに持っていくかということを考え、優先順位をつけていました。


他には、お客さんと話すときは、目を見てうなずき、聞くことに徹しました。
またお客さんを褒めることによって、もっと話してもらえるようにもなりました。

話題に困ると「他にはありませんか」と聞くことで、違った課題を聞くことなどが出来ることも実感しました。


これらは全て、Kevin(小森康充)さんがセミナーで言っておられたことでした。
これらを実践し、日々の行動を少し変えるだけで、結果が違って来るということを実感できました。

すばらしいベストプラクティスに感謝です!

小森のHP http://www.giantkevin.com

次回セミナー情報 http://doujou2.kanki-pub.co.jp/seminar-sp/

小森コンサルティングオフィス at 16:47コメント(0)トラックバック(0)成功  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

出版記念プレゼント(マツダミヒロさん) 5

「魔法の質問」で有名なマツダミヒロさんの出版記念プレゼントです。
amazonキャンペーンは、終了してますが、無料プレゼントを今回ご紹介します。

紹介文

今日は【プレゼント】があります。

 まぐまぐでコーチング部門日本一の日刊メルマガ
 「魔法の質問」のマツダミヒロさんが新しい本を出版したのですが、
 出版記念でプレゼントを用意してくださいました。
 

 本を買わなくても「特典」がもらえてしまいます!

 「しあわせは、すぐ近くにある。」マツダミヒロ著(大和書房)
 出版感謝プレゼント
 http://www.shiawase39.jp/

 迷っている時、
 うまくいっていない時こそ役に立つ「法則」が39個も載っています。
 きっとあなたにもぴったりの法則が見つかりますよ。
 
 先週マツダミヒロさんと夕食をご一緒する機会に恵まれました。
たいへん穏やかで自然なオーラを出されている方でした。

 また1月25日のTSUTAYAビジネスカレッジ フェスティバルでもマツダさんの講演を聞かせていただきました。
 お勧めの内容ですよ!

ぜひ、プレゼントを受け取ってくださいね。

http://www.shiawase39.jp/

出会いに感謝です。

小森コンサルティングオフィス at 16:33コメント(0)トラックバック(0)本の紹介  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年01月25日

国際経営コンサルタント浜口直太氏の新刊書 5

国際経営コンサルタントの浜口直太社長の新刊書のご紹介です。

以下紹介文です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
先日うれしいメールをもらいました。「 100 年一度の不況の今!会社が欲しがる社員に変身する本」「不況だからこそ社内で選ばれ続ける自分になる本」が発売されたんです。

http://www.bookcampaign.com/erabaretsuzukerushain/



不況はそう簡単に回復しそうにありません。不況を理由に社内で選ばれない・・・なんて いっていたら残念ですが何も始まりそうにありません。「不況だからこそ社内で選ばれ続ける社員になる」と決めた人のみが、今の時代を生き残れるのです。



20万部突破「仕事のルール」で同じみの経営コンサルタント・浜口直太さんが「選ばれる続ける社員の法則」を日々の行動の具体例で説明。またブランドプロデューサーの澤田且成さんが自分の強みをブランド化する方法を解説しています。そして、あの R25でも有名な牧野良幸さんがイラストを担当しコミカルで分かりやすい内容になっています。



こんな不況下でも「選ばれ続ける社員になりたい方」「こんな時代だからこそ賢く会社で 生き残りたい方」には打ってつけの一冊です。



そんな本を 1 月 26 日にアマゾンで購入すると 1 万円の出版記念講演会&パーティーに無料招待券!やその他すっごくお得な特典がプレゼントされます!このまたとないチャン スをお見逃しなく!

http://www.bookcampaign.com/erabaretsuzukerushain/



あわせてこちらのキャンペーンをご自身のメルマガやブログでご紹介していただける方にも特典があるそうです。

http://www.bookcampaign.com/erabaretsuzukerushain/vip.php


小森コンサルティングオフィス at 22:42コメント(0)トラックバック(0)本の紹介  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

マネーの虎、南原社長の出版記念パーティ 5

マネーの虎で有名な南原社長の出版記念パーティのご紹介です。

南原社長とは先週夕食を一緒させていただきましたが、誠実で楽しい方です。

私も参加しますので、お気軽にど〜ぞ。

以下紹介文です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1月30日出版トークショー&新年会パーティーのご案内をお送りさせて頂きます。
是非お誘い合わせの上越しくださいませ。

【 南原竜樹待望の新刊出版記念!! 】

新刊タイトル 「クルマはふつうの価格で買ってはいけない」 
著 書 :南原竜樹
出 版 :青月社

この度南原竜樹9冊目の新刊出版を記念致しまして、トークショー&パーティーを開催致します。
当日はトークショーにて小沢コージ氏と普段では聞けない裏話や今後の構想などなど、世界を飛び回る二人だからこそ話せる話題を繰り広げる予定です。

パーティーでは各界にてご活躍の方々を始め日頃より私が親しくさせて頂いております経営者の方々やパーティーに華を添えてくださいますような方々など、
総勢150名様以上の素敵なゲストのご参加が見込まれております。

なかなかお会いできない方々や、あっと思われるようなスペシャルゲストの方々などもお越し頂く予定となっております。
本を出したい方などいらっしゃいましたら、出版社の方々もいらしゃっていますので、いいお話があるかもしれません☆

会場は2009年度ミシュランにて星を獲得の、世界中の美食家やVIPたちが遠方から遥々通うといわれ、フランス・アルザス地方で41年間三ツ星を誇る名店「オーベルジュ・ド・リル」の東京店となります。
西麻布の住宅街に一際目立つ白亜の洋館を貸し切りし、今回はメンバー限定の個室も特別にご利用頂けることになりました。
またとない機会に豪華で華やかな空間をお楽しみください。

南原とお会いしたことがない方でも、是非お知り合いの方などお誘い合わせの上お越し下さい。

【出版記念トークショー&パーティー at オーベルジュ・ド・リルトーキョー】
〜〜スペシャルサンクス 青月社 〜〜

日時 : 1月30日(金) 19:30〜22:00(受付開始19:00)
場所 : オーベルジュ・ド・リルトーキョー  (東京都港区西麻布1−6−4 Tel:03-5785-8880)
地図 : 
http://www.hiramatsu.co.jp/restaurants/aubergedelill-tokyo/index.html
会費 : 女性 13,000円  男性 18,000円 素敵なプレゼント付
(できるだけとお釣りのないようにお願いいたします。
ドレスコード : ちょっとおしゃれで 

パーティーへご参加頂ける方はnambara@autotrading.co.jp
までメールください


小森コンサルティングオフィス at 21:54コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年01月24日

チームCAN体験セミナー実施! 5

ae5aab20.jpg私は、3名の講師で構成する自立型人材育成をめざす「チームCAN」という組織を結成しています。斧出講師、廣本講師と私の3人がご縁あってタッグを組んでおります。

3人寄ればなんとやら、で1人ではできなかった多くのことが、3人が力を合わせるとできるようになりました。まさにコラボレーションの威力であると思います。

さて今回大阪で、チームCANの体験セミナーを実施しました。

大阪夢クラブ、銀座夢クラブという企画を提案しています。これは5社で1グループとし、6ケ月の研修プログラムを共同で受講いただくシステムです。実践的で質の高い研修をリーズナブルな価格で提供できることが企業様のメリットです。

今回は体験セミナーで、各3名の講師が1時間ずつ体験講義を紹介したものです。

30社の企業、官公庁、研修、講演関係の皆様が参加いただき、楽しく、実践的なセミナーを体験いただきました。以下紹介します。

大阪夢クラブ 体験セミナー

日時:2009年1月23日(金曜日) 13:30〜16:30

場所:TKP大阪梅田ビジネスセンター 9Fカンファレンスルーム

対象:企業経営者、人材育成担当者様 

チームCANとは http://www.humanedge.jp/can/index.html

内容  大阪夢クラブのご説明
1.. 影響力を強化して業績を向上させるリーダーシップ(斧出)
http://www.humanedge.jp/

2.. 本音を聞きだしWin−Winを創造するコミュニケーションスキル(小森)
http://www.giantkevin.com/

3.. 企画力を向上させる論理的思考力向上(廣本)
http://www.widebook.net

セミナーは、実際の講義に加えロールプレイ等も取り入れた参加型で実施しました。

今後の体験セミナー予定は下記です。ご興味お持ちの企業様は、お問い合わせください。

東京 2月19日(木)13時〜17時
大阪 2月23日(月)13時〜17時

すばらしいセミナーに感謝です。

小森コンサルティングオフィス at 22:15コメント(0)トラックバック(0)セミナー、講演会  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年01月22日

自分に対する質問 5

言うまでもなくコミュニケーションは、人と人がとるものである。

多くの方が毎日たくさんの会話をして質問している。

もう一つのコミュニケーションがある。

それは自分との対話である。

毎日人は、心の中で質問と答えを繰り返している。

そこでの質問は、積極的な質問を心がけよう。

「今日もすばらしい1日となることを、私はどうやって感謝しよう。」

「多くの方が私をサポートしていただける。この感謝の気持ちをどのように周りの方に伝えようか」

「得意先との契約が、1件キャンセルになった。これをどのようにアクションして、より良い結果に結び付けようか」

「今日恋人に振られてしまった。よりすばらしい人に出会えるチャンスができたことで、私はどのように新しいアクションを起こそうか。」

例えば以上のように、起こった事象をマイナスに捉えるのではなく、常にプラス思考でアクションしていく。
そのアクションの前に良質な積極的な質問を自分の心の中ですることが重要である。

最もしてはいけない質問を紹介しよう。

「私のどこが悪かったのだろう?」

この質問をしてしまっては、積極的な心構え、アクションが出てこない。

何故この質問が良くないか?

「あなたは悪くないからである。」

「あなたのどこも悪くない。」

今のままでOKなのである。

この質問を、このように変えよう。

「私の長所は、何だろう。」

「私の今日のどの行動がすばらしかったのだろう。」

すばらしい積極的な質問に感謝である。


小森コンサルティングオフィス at 18:48コメント(2)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

男女間のコミュニケーションの違いとは? 5

男性と女性でコミュニケーションのとり方に違いはあるのだろうか?

例えば女性から男性に何かを相談された場合、

男性は、女性の問題を解決しようとする。

しかし女性の話が延々と続き、なかなか終わらない。

男性は、女性の話をしっかりと聴き、結論を考えるが、延々と続く女性の話にポイントは何かと結論を急ぎたくなる。

「結論は何?」という男性の質問に、女性は不機嫌になる。「しっかりと私の話を聴いてよ!」

身に覚えはないだろうか? 私は、過去よくあった。

この話に男性と女性のコミュニケーションの違いが出ている。

男性は、論理的で、問題を解決しようとする。

しかし女性は、問題を解決して欲しいのではなく、話を聴いてほしいのである。

男性は、女性の話を、しっかりと共感して聴いてあげるだけでよい。

結論、講釈はしないほうが良いのである。 

男性が女性との会話で覚えておくと良い言葉が1つある。

それは、「わかる!」という言葉である。

女性のコメントについて「わかる。わかるよ。それってあるよね。」と共感してあげることである。

女性は、話を聴いて共感してくれる人を求めているのである。

これを知るだけでかなりの男女間の人間関係は、改善されると思う。

男性諸君へ、

だまされたと思って、女性の話に心から共感し、「わかる!」「それってあるよね。」

「たいへんだったんだよね。わかるよ。」と言ってあげよう。 

女性への理解が1歩進むはずである。

感謝!

小森コンサルティングオフィス at 17:35コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年01月21日

大阪でコミュニケーションスキル体験セミナー 5

実践的「コミュニケーションスキル」の体験セミナーを大阪で実施します。

企業の経営者の方、人事担当者、人材育成のご担当者の方、お気軽にご参加ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ビジネスフォーラム

*大反響!実践的「コミュニケーションスキル」セミナー(大阪)

*世界的なビジョナリーカンパニーで実証された実践的トレーニングの紹介

     組織力を高める真のコミュニケーションスキルとは?

ケイ.イー.シー株式会社のプレゼンセミナー

【日  時】2009年2月18日(水)14:00〜16:00

【場  所】大阪中小企業投資育成株式会社 セミナールーム(参加者には別途会場案内図をFAX)

【費  用】無料

【定  員】30名(先着順) 経営者または人事担当者の方

【申込方法】下欄「参加申込書」に必要事項をご記入の上、メール,またはFAXにてお申込ください。

今回のセミナーは、2008年7月3日産業創造会館にて、定員250名の講演会で100名のキャンセル待ちが出た大反響セミナーのエッセンス版です。アンケート結果もほぼ100%の満足の評価を得た実践的セミナーですので、ふるってご参加ください。

《テーマ》 *組織力を高める真のコミュニケーションスキルとは?

I. コミュニケーションスキル(4つの障壁と6つの話法)

II. 信頼関係を築く4つのポイント(人間関係を良くするポイントとは?)

III. 顧客浸透(相手のことを良く知ることの重要性とは?)

IV. 利点と特徴(効果的説得のための利点の強調の必要性)

今回は、採用活動での実践的ポイントも解説いたします。

経営幹部の方及び人事責任者に、よりわかりやすく、実践的・参加型セミナーを展開していきます。

講師 小森 康充 (人材育成コンサルタント)http://www.giantkevin.com

同志社大学卒業後、P&Gジャパンにて18年間の営業本部での経験を踏まえ、2度の外資系企業でのヘッドハッテイングを経て、神戸学院大学客員教授を歴任。2008年より人材コンサルタントとして独立。

大手企業・行政関連等での講演実績により、実践的セミナー講師として抜群の評価を得ている。


当該参加申込の情報は本フォーラム講師機関と共有利用いたしますが、フォーラムのご案内以外の目的で利用することはありません。 

大反響!実践的「コミュニケーションスキル」
(2/18)申込書(吉井行)〜 後日受付書をFAX

メールでお申し込みの方は、下記内容を info@jinzai.kec.ne.jp  までご連絡願います。
FAXでお申し込みの方は、下記内容を FAX : 06−6347−7338 までご連絡願います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1)会社名

 2)TEL(FAX)

3)ご住所 〒

4)受講者氏名

5)E−mail

   6)部署(役職)

☆お問合わせは、ケイ.イー.シー株式会社  
info@jinzai.kec.ne.jp TEL:06-6347-7337 FAX:06-6347-7338
〒530-0002 大阪市北区曽根崎新地2-6-12小学館ビル9F

第9回wizliコミュニケーションイベント実施 5

3905c0b4.jpg1月20日 ビジネスSNSの第9回wizliコミュニケーションイベントを実施した。

2008年より毎月実施しているコミュニケーションスキルコミュニティのイベントも9回目となった。

2009年より、趣向を変えて、Kevin(小森)の講師→毎回講師をお招きしてイベントを実施することにした。

初回は、「サイレントセールストレーナー」のワタケン(渡瀬謙)さんであった。

スケジュールは、19時より名詞交換会、自己紹介、

19時半よりKevin(小森)の講演、
今回は「多様性(ダイバーシティ)について」
とくに男女間のコミュニケーションの違いと理解しないといけないポイントについてワークショップを含めて学んでいただいた。
プライベート、ビジネス双方に仕える男女間のコミュニケーションスキルを紹介した。

そして20時よりメインテーマのワタケンさんの講演会
題名は、内向型営業マンのための「営業コミュニケーションスキル」であった。

お客様に印象づける名刺交換の仕方から、第一印象でお客様のガードを下げる会話の話法。

初対面から商談につなげるコミュニケーション話法、どれもワタケンさんのトップセールスとしての実践に基づいた話であった。
説得力があり、今日から使える実践的な内容であった。

お客様の話題をポイントにすることが重要。
よくある天気の話、ニュースの話は営業上効果は薄い。
このポイントは、同感である。
アポとりの新刊書にも期待である。

次回イベントは2月24日(火)プロアナウンサーの菅原さんとKevin(小森)の講演会を実施予定である。どうぞご期待ください。

詳細は後日、事務局の佐藤さんにアップしてもらいます。

すばらしいサイレントセールストレーナー、ワタケンさんに感謝!
http://www.pictworks.com/

このセミナーに参加ご希望の方は、ビジネスSNSのWizliのコミュニケーションスキルコミュニティより。またはメールをいただければご案内します。
y.komori@nike.eonet.ne.jp(小森)


小森コンサルティングオフィス at 01:24コメント(0)トラックバック(0)セミナー、講演会  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年01月20日

目標は、大きく立てよう! 5

"目標は、大きく立てよう!"

過去できたのと同じような目標は、目標ではない。

すでにどうすれば達成するか?がわかっているような事は、目標にならない。

目標を立てた時点では、やり方がわからない。
過去達成した経験はない。

しかし自分はできると信じて、そのやり方を模索していく。これが目標である。

何故か?

人間は、成長への要求がある。人は皆、成長したいのである。

よって今まで成し遂げたことのない大きな目標にチャレンジするとき、成長できるチャンスである。

1)ワクワクしてくる。
2)キラキラ輝いている。
3)チャレンジすることが、楽しい。
4)大きな責任を持ってチャレンジすることが楽しい。
5)失敗してもよい。失敗OK。
6)混乱することも良いことだ。混乱OK。人は成長する前に混乱を経験する。
7)自分1人ではできない。だから多くの人に協力を要請する。
8)アイデアが形になっていく。その過程が楽しい。

このような楽しさが出てくる。

人のモティベーション(やる気)は、大きな目標にチャレンジするときに出てくるものである。

そのときが、本当の自分の実力を試す良い機会である。

"大きな目標にチャレンジしよう"

それが、成長への第1歩である。

感謝!


小森コンサルティングオフィス at 13:41コメント(0)トラックバック(0)目標設定の重要性  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

専門家に聞くAll Aboutプロファイル三周年記念イベント! 5

1月19日本日、専門家に聞くAll About プロファイルの三周年記念イベントに参加した。All Aboutの専門家が150名ほど出席した。

スケジュールは、オールアバウトの江幡社長より会社の説明、松井事業部長より、プロファイルの今後の展開についての説明があった。
その後3名の専門家より、All Aboutをいかに活用してビジネスを構築したかのスピーチ、そして交流会のパーティに入った。

All Aboutは、質問をweb上で専門家に無料でできるサイトとして9年前に立ち上がって、現在では、月1500万人の人がサイトを訪問する規模に拡大した。生活にかかせないマネー、健康、キャリアの3つを柱にして、ユーザーと専門家をリンクするシステムである。最近Yahooの知恵袋、教えてgooのサイトの中でもAll Aboutの専門家のページができることで知名度が上がってきている。

私はキープレイヤーズの高野さんよりAll Aboutを紹介いただいた。
高野さんからの推薦コメントは、All Aboutは、マスコミ関係の方が結構読んでいるので、コメントの内容いかんで取材の申し込みが増えてくることであった。

本日スピーチされた専門家の方のポイントもそうであった。
コラム、Q&A等をこまめに返答していく。半年〜1年で少しずつ問い合わせ、講演依頼が入ってくる。とのことであった。

実際私もAll Aboutを始めてまだ数ケ月であるが、出版社からの問い合わせ等が入ってくるようになった。

「継続は力なり」 良質なコメント、誠実なQ&Aへの返答の継続が、良い結果を半年〜1年後に生む結果になる。

このポイントは、ブログ、wizliの日記にもあてはまると思う。

交流会での名刺交換は20名ほどの専門家の方とできた。
この出会いも大切にしていきたい。

All Aboutのページです。↓
http://profile.allabout.co.jp/pf/komori/

専門家に聴く オールアバウトに感謝!

小森コンサルティングオフィス at 00:19コメント(0)トラックバック(0)セミナー、講演会  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年01月19日

リクルート関西支社敢闘賞受賞! 5

dbc7cfef.jpg前回大阪コミュニケーションスキルセミナーを受講いただいた平田さんが、リクルート関西支社敢闘賞というすばらしい賞を受賞されました。
そのコメントを頂きましたので紹介させていただきます。
                                     
以下たいらさんのコメントです。
ーーーーーーーーーーーーー
こんにちは!お久しぶりです。たいら(平田喜久)です。

2008年10月25日に大阪でのwizli「コミュニケーションセミナー」にて、ご教授いただき、どうもありがとうございました。

懇親会でKevinさんの話を聞けてすごくためになったことや、2次会で、僕の少林寺拳法の話を聞いてくださったことなどを鮮明に記憶しております。

今回ご報告したいことがあり、メールしました。


僕は今、リクルートで求人広告の新規開拓営業をしています。売上目標と新規顧客件数で順位が決まるのですが、
10〜12月のクォーターで関西営業部で2位の成績を残すことが出来ました。

11月には、リクルート関西支社敢闘賞という名誉ある賞をいただきました。


「心の窓」の考え方など、先生の教えてくださったことを日々実践していたことが、形になったようでホントに嬉しいです。ありがとうございました。

今年は社会人2年目に突入するので、後輩の育成を視野に入れつつ、自分もしっかり成長していきたいと思います。

今後もコミュニケーションセミナーなどでお世話になると思いますが、よろしくお願い致します。
ーーーーーーーーーーーーーー
以上がコメントです。

すばらしいベストプラクティスに感謝!

次回のセミナー情報 
http://doujou2.kanki-pub.co.jp/seminar-sp/


2009年01月18日

出版記念イベントのご紹介(鳥居祐一氏) 5

0180fe74.JPGお勧め出版記念イベントの御案内

この度、見事amazon1位を獲得された「スピードブランディング」の著者であり、ミリオネアコンサルタントの鳥居祐一さんの出版記念イベントが開催されます。

普通では会えない作家、出版関係者、著名人との人脈が構築できるチャンスです。

「良質な人脈が成功を運んでくれます。」

当日のゲストの一部を紹介しますと、マネーの虎で有名な 臼井由妃社長、富裕層雑誌SEVEN HILLSの臼井社長、国際経営コンサルタントの浜口直太社長、他多くのVIPの方々が参加予定です。

私もこのような良質な記念イベントの参加で、多くの人脈を構築できました。

どうぞ積極的にご参加ください。もちろん私も参加します。

〜記〜

出版記念イベント〜鳥居祐一氏〜

場 所 : 高輪プリンスホテル  B1F
       港区高輪3−13−1    03-3447-1111
       http://www.princehotels.co.jp/takanawa/access/index.html

日 時 : 2月15日(日)
  14:30 開場
  15:00 〜 17:00  記念講演    (ロイヤルルーム) 170
 17:00 〜 19:30  立食パーティー (クラウンルーム) 264

会 費 : 15,000.円

詳細、申し込み  
http://www.yuichitorii.com/shinchaku10+index.id+27.htm

すばらしい記念イベントに感謝です!

小森コンサルティングオフィス at 21:38コメント(0)トラックバック(0)セミナー、講演会  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年01月16日

かんき出版さんでのコミュニケーションセミナー 5

82125898.jpg

1月15日 かんき出版様にて「コミュニケーションスキル」セミナーを実施した。

4回シリーズの1回目である。

14名の参加をいただき、情報伝達ゲームでリラックスしていただいた。
そして購買の大原則、心の窓、コミュニケーションの障壁の講義とディスカッションで参加型で実施できたことに感謝です。

受講者からも「具体的でわかりやすい」「早速実践して、人間関係改善の効果がでました」「次回のセミナーが楽しみです」等の積極的なコメントをいただいています。

人は、「好きなもの、欲しいもの、必要なものを買う」という購買の原則があります。

そして相手の心の窓を閉じてしまう気をつけないといけない4つのポイントを紹介した。

1)固執する姿勢
自分の主義、主張を変えない。固執する態度

2)自己主張
自分の主張、意見をストレートに相手に言いすぎること

3)目的の不明瞭さ
あなたが何故ここにいるのか?話の目的が何なのかが相手に伝わってないとき。、

4)時間のプレッシャー
大事な話をするのに、相手または、あなたに十分な時間がないとき。

コミュニケーション上手になるには、相手の心の窓を閉じないようにしないといけない。

そのポイントについて楽しく学んでいただけたことに感謝である。

感謝!


小森コンサルティングオフィス at 22:28コメント(0)トラックバック(0)成功  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2009年01月14日

成功は、人が運んでくれる。 5

81f85439.JPG人との出会いを大切にしよう。

何故なら成功は、人が運んでくれるから。

過去の人生を振り返ってみると、人生のターニングポイントは、良きご縁のあった人が運んでくれている。
人との出会いは、必要であったから必然的に出会っているのかもしれない。

一見なんでもないと思っている人が、結果的にたいへんな幸運を運んでくれることがある。

よってすべての出会いに感謝し、そのご縁を大切にする必要がある。

ある上場企業の社長が言った。

「失敗は自分のせい。成功は人のおかげ。」

彼はこの考え方を実践していると、結果社長になってしまったそうである。

常に感謝の気持ち、まわりのチームメンバーのおかげで会社がなりたっている。

心からそのマインドになったとき、世界が変わってくる。

「成功は人が、運んでくれる。すべて出会いを大切にしよう。」

感謝!

小森コンサルティングオフィス at 22:13コメント(0)トラックバック(0)成功  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

タイムマネジメント(その3) 5

タイムマネジメントのポイントの1つに「事務処理の効率化」があります。

記録、報告等の書類は、関係者への連絡事項、自分自身の目標設定、アクションプラン等の計画の資料にもなります。
下記ガイドラインを参考にしていただければ効率的な事務処理のポイントとなります。

1)正確な内容で、速やかに提出
報告書類は、形式にとらわれず、すみやかに正確な内容であることが重要です。手書きでもOKです。

2)書類作成は、集中できる環境でする。
必要であれば、TEL,来客のない場所でする(会議室、喫茶店等)

3)レポートの訂正は1回にとどめる。
作成したレポートを何度も読み返し、何度も訂正すれば、それだけ時間がかかる。よって訂正、読み返しは1回にして、すみやかに提出する。

4)電話に費やす時間をできるだけ短縮する。
ファックス、メール、ボイスメールを活用して、電話の時間をできるだけ短縮する。よく仲の良い相手だと仕事の話+αの話をしてしまうことがある。これが結構時間がかかっている。それを短縮する必要がある。

5)処理した書類は処分する。
デスクに書類が積みあがっている仕事場をたまに見かけるが、よくない。
過去3ケ月間、1度も手にしなかった書類は、すべて処分する。
どうしても必要な書類は、キャビネットに保管する。何がどこにあるのかわかるようにファイリングして、すぐに取り出せるようにしておく。

以上5つのポイントを実践いただくと、かなり効率的な事務処理になる。
これがタイムマネジメントの1つのポイントである。

感謝!

小森コンサルティングオフィス at 21:26コメント(0)トラックバック(0)タイムマネジメント  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

Amazonライブリンク
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ