2011年04月

2011年04月28日

「とっさの会話力」(お勧め書籍の紹介)

「あのとき、ああ言えばよかった…」がなくなる! とっさの会話力
「あのとき、ああ言えばよかった…」がなくなる! とっさの会話力
クチコミを見る


「とっさの会話力」 菅原美千子著 (日本実業出版社)を読んでいる。

著者の菅原さんは、私の講師仲間で元仙台放送アナウンサー、フリーでTBSと契約、フジテレビ系列のアナウンサーコンテストで全国1位の実績のある方である。今は独立され執筆活動、講師、司会、キャスター等をされている。

昨日私が主催するコミュニティ「チーム小森」の勉強会で新刊書籍の紹介講演をしていただいた。

アナウンサーというキャリアから話されるポイントは、たいへん説得力があり、勉強になる。
一言の会話の差で人間関係が良くなることも、壊れてしまうこともある。
そのポイントをわかりやすく説明されている。

私が印象に残ったポイントは、30ページ
「私が生放送の現場で学んだこと。それはコミュニケーションには、必ず明確な目的があり、その目的さえ見失わなければ、失敗を防げるということです。」

このポイントは重要であると思います。何を伝えたいか、その目的が明確でなければ、うまく伝えることができないのです。当たり前のことですが、これが話し方の重要なポイントであることを再認識できました。

お勧めの書籍です

菅原美千子さんのHP
http://presence-design.net/

セミナー情報 「新輪会」10月14日「人を動かす話し方」
(講師:菅原美千子、主催:大阪中小企業投資育成株式会社)
http://www.sbic-wj.co.jp/data/files/seminar/00000977.pdf

感謝!

小森コンサルティングオフィス at 16:11コメント(0)トラックバック(0)本の紹介  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2011年04月27日

営業研修で結果を出すストーリーマップ!

スベらない商談力
スベらない商談力
クチコミを見る
営業マンが営業研修で売上成績をアップするにはどういう研修が良いのでしょう?

私は「ストーリーマップ」という手法を用いて研修を実施しています。

ストーリーマップとは、営業研修の内容を面白い1枚の絵で現わし、それを見ながら学んでいくものです。

ヴィジュアルとストーリーで楽しく、覚えやすく、フォローアップの復習にも効果的です。

以下が「スベらない商談力」のストーリーマップです。

購買の原則の山が中央にあります。お客さんは、好きなもの、ほしいもの、必要なものを買います。

そしてそれを3つの手の平が支えています。これが信頼関係を構築する3つのポイントです。

正直、誠実に接する、コンタクト回数、相手を宝物と思う、の3つです。

その周りにある12のフラッグが話法です。向かって左側が青いトラック、これが「相手の心の窓を開き、聞き上手になる6つの話法」です。そして右側が赤いトラックで説得的商談の5つのステップです。

合計11の話法をマスターしていただきます。

スベらない商談力 ストーリーマップ
ebb61b09.jpg


多くの営業マンの皆さんが、この研修を受講いただき、売上成績を格段にアップしていただくことを期待しています。

以下私が講師をする営業研修を紹介します。

スベらない商談力 営業研修の説明(ストーリーマップ)
http://www.youtube.com/watch?v=HciZbvbF26k

スベらない商談力2日研修(5月15日〜 株式会社グレヒス主催)
http://www.grehis.co.jp/p_seminar/top_sales_seminar.html

スベらない商談力 オープン研修(6月10日 東京:SMBCコンサルティング主催)
http://www.smbc-consulting.co.jp/company/seminar/tokyo/month/201106/seminar_20110790-01.html

お会いできるのを楽しみにしています。

感謝!

小森コンサルティングオフィス at 12:02コメント(0)トラックバック(0)スベらない商談力  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

東京電力への福島県民のデモ行動(原発事故は人災である)

4月26日午後1時27分 仕事で東京の新橋を歩いているとデモが行われていた。

千代田区の東京電力のビルを福島県民の方々を中心とした多くの方が取り囲み、福島原発に対するデモ行動を繰り広げておられた。

東京電力に対する福島県民の方々の怒りはすさまじいものがあるようだ。福島大事故から40日以上経過しているが、未だに東京電力は、何の補償もしていない。誠意ある対応もなし。今まで原発の危険性を説明もせずただただ「原発は安全」というウソの説明を繰り返してきた東京電力に対し、福島県民の方々の怒りが爆発している。

東電のデモ


農業を営んでいる方々は、農地が放射能で汚染され、農業ができないばかりか、自宅を捨てて非難生活をされている。原発事故は悲惨な結果をまねくということである。

東電のデモ2

(写真は筆者撮影)

「原発事故は、人災だ!!」というプラカードを持っておられる方がいる。

東京電力は、原発の危険性を地域住民に説明しなかったばかりか、基本的な安全管理すら怠ってきたのである。危険であることがわかっていながらそれを隠し、マスコミ、経済産業省、御用学者を買収し、長年にわたって「原発は安全だ!」と国民を騙し続けてきた罪は重い。

「このほうれんそう どうしてくれるんだ!!」というプラカードで、ほうれんそうを持参されている農家の方々もいらっしゃった。

日本の原発は、全国に54基ある。すべてが都会から離れた地方に作られている。

福島原発は、長い長い放電管で東京に電力が供給されている。何故東京近辺に原発を作らないのか?

答えは 「原発は危険すぎて東京には作れないのである。」

電力会社、経済産業省、政府、マスコミは何十年も前から原発がいかに危険で、予想される大地震がくればこうなることはわかっていた。しかし安全対策すらとってなかったのである。

現に「原子力安全委員会」「原子力安全保安院」は、官僚のいいなりで何の安全対策、安全議論がなされていないことが判明してきている。

以下今週の週刊現代(5月7,14日合併号)から引用

在日イタリア大使館元科学技術担当官のコメント
「原子力は必要ない。いままでのライフスタイルを変えれば原子力に頼る必要はなくなる。浪費を止め、必要ないものの生産はやめればよい。ウランはやがて枯渇するし、核廃棄物は永遠の問題として残ってしまう。」

今まで電力会社、マスコミ、政府は、必要ない原子炉を必要だと国民に刷りこんできた結果がこの事故である。

地震大国の日本は原発を持ってはいけなかったのである。

これは明らかに人災である。我々国民は、東京電力、政府、マスコミ、御用学者の癒着体質のいいなりにならず、自分で何が正しく、何が日本の将来のために必要かを考え声を大にして主張する必要がある。

マスコミはいまだに報道しないが、今回の原発事故は、将来我々国民に甚大なる健康被害が出ることは明らかなようである。

フランスの原子力政策の専門家マイケルシュナイダー氏
「安全な被爆量などというのは存在しません。たとえ微々たる量でも被爆が原因で病気になる可能性は間違いなく上がっていくのです。 福島原発事故で、がんなどの病気の患者が生まれることは疑いようがありません。」

東京電力は、将来何年、何十年にもわたる国民の健康被害をどう補償していくのであろう。

今回政府案の東電を存続させて、我々国民の税金を補償に投入するなどもっての他である。

これこそが東電と政府が癒着している証拠であろう。もともと原発事故の補償は国民の税金をあてるという裏約束ができていたのではあるまいか?

読者諸氏が、原発問題を考える際の1つの参考資料にしていただければ幸いである。

感謝!






小森コンサルティングオフィス at 08:51コメント(1)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

リーダーシップは、トレーニングできる!

P&G創始者の ウイリアム C プロクター 曰く

リーダーシップを発揮することができる人とは、

「私が今まで見てきた中で、リーダーシップを発揮できる人々は共通して次の5つの特徴がありました。彼らは一様に、積極的で、献身的で、勇敢で、決断力があり、その上決断したことは必ずやり遂げる、という強い決意を持ってました。これらの5つの特徴の内、特に決断力が重要ですが、どれ一つ欠けても、リーダーシップを十分に発揮できる人にはなれないでしょう。換言すれば、これら5つの要素を身につけている人は、大いにリーダーシップを発揮し、まちがいなく成功していくでしょう。」

重要な資質は、\儷謀、献身的、MΥ此↓し菽芭蓮↓シ菽任靴燭海箸鬚笋蠅箸欧襦

この5つです。皆さんはどれができていてどれができていませんか?

ここで重要なのは。リーダーシップのスキルとは、勉強して努力して身につけることができるということです。

リーダーシップは、トレーニングできるのです。どうでしょう。この5つの資質のある方がいれば、自らその人についていきたい、と思いませんか?

この5つを今日から日々の生活で実践しましょう。

簡単なことで結構です。例えば

\儷棒 会社の会議で「会議の書記を誰かやってもらえませんか?」と言われたら、すかさず手をあげましょう。「はい、私がやります」

献身的 道で自転車が倒れていたら安全のために立ててあげましょう

MΥ此〜蠎蠅だれであっても良いことは良い、悪いことは悪いとはっきりいいましょう

し菽芭蓮,昼ごはんをレストランで何を食べるのか一瞬で決めましょう

シ菽任靴燭海箸鬚笋蠖襪欧襦)萃英会話の勉強をすると決めたら、毎日必ずやりましょう

日々 努力です。リーダーシップスキルが、筋肉のように強化されることでしょう

私小森康充が講師でリーダーシップ研修を実施しています。

参加型で楽しくやりますので、よければご参加ください。

リーダーシップ オープンセミナー(6月10日:東京SMBCコンサルティング主催)
http://www.smbc-consulting.co.jp/company/seminar/teigaku/tokyo/month/201106/seminar_20111243-01.html

感謝!

2011年04月26日

問題解決能力(その4)

問題解決能力を身につけるためにこのシリーズで、〔簑蠅鯒Ъ韻垢襦↓¬簑蠅鯒聴、確認する、最も重要な問題に対処する ということを紹介してきました。

今回は、最終段階の重要な問題に対処する際に気をつける3つのポイントを紹介します。

〔簑蠅魎覿箸諒差しでチェックする
¬簑蟆魴茲旅堝阿魑こす前の最終チェック項目
L簑螳媼韻鮃め深める

この3つを紹介します

〔簑蠅魎覿箸諒差しでチェックする

1)企業理念に叶っているか?
2)企業方針に叶っているか?
3)企業の目標達成にプラスになるか?
4)企業の利益につながるか?

皆さんは、上記4つのポイントを行動の前にチェックいただきたいと思います。
そのことで企業運営上正しい問題解決のアクションが起こしやすくなります。

¬簑蟆魴茲旅堝阿魑こす前の最終チェック項目

1)その問題を解決するとどうなるか?解決しないとどうなるか?
2)その問題を解決すると誰が1番利益を得るか?誰と誰が喜ぶか
3)その問題を解決しないと誰が1番被害を被るか?誰と誰が困るのか
4)その問題が解決しても得にも損にもならないのは誰か?
5)その問題の解決に賛成しそうなのは誰か?
6)その問題の解決に反対しそうなのは誰か?

皆さんは、問題解決の行動を起こす際に、以上6項目をチェックしてください。
そのことで問題解決に協力してくれるメンバーとそうでないメンバーが見えてきます。適切な人選のヒントになります。特に問題解決によって困る人、反対する人の対処の方法を準備することもできます。

L簑螳媼韻鮃め深める

日々問題意識を持ち企業運営、ビジネスチャンスを発見するには、問題意識を広め深めることが重要です。

そのための2つのマインドを紹介します。それは「好奇心」と「探究心」です。

この2つのマインドを鍛えると問題意識が膨らみ、ビジネスチャンスの発見、早期の問題発見がしやすくなります。

「好奇心」は問題意識を広げる効果があります

1)何か新しいことはないか?
2)何か珍しいものはないか?
3)何か面白いものはないか?
4)どこか変なところはないか?
5)どこかおかしいところはないか?
6)どこか具合の悪いところはないか?

このマインドを持って物事を見ると、今まで気づかなかった問題意識のポイントが見えてきます

また「探究心」は、問題意識を深める効果があります

1)何故そうしたのか? (⇔そうしなかったのか?)
2)どうしてそうなるのか (⇔そうならないのか?)
3)何のためにそうしたのか (⇔そうしなかったのか?)

日ごろからこの探究心を持って物事を見ることにより人間観察力が深まり、効果的なコミュニケーションにつながります。

以上1〜4の4回シリーズで問題解決能力のポイントを紹介しました。

盛りだくさんに感じられるかもしれませんが、問題解決の必要に迫られたときに気をつけていたマインドセットです。

参考にしていただければ幸いです。

感謝!








小森コンサルティングオフィス at 17:04コメント(1)トラックバック(0)トレーニングスキル  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ネクストリーダートレーニング参加者募集!(大阪)

次世代経営者、経営幹部の方対象に8回連続トレーニング講座を実施します。

主催は、大阪中小企業投資育成株式会社です。

将来の企業経営者、管理職として必要不可欠なビジネススキルである、.灰潺絅縫院璽轡腑鵐好ル、▲蝓璽澄璽轡奪廛好ル、マネジメントスキルの3つをすべて盛り込んだトレーニングプログラムです。

強い組織、顧客に信頼される組織を構築するには、経営幹部が身につけるべきスキルがあります。

.灰潺絅縫院璽轡腑鵐好ル
社内の人間関係、得意先との人間関係は、すべて信頼関係がベースとなります。この講座では、信頼関係を構築するコミュニケーションスキルを「相手の心の窓を開く」という理論でわかりやすく実践的に説明します。

▲蝓璽澄璽轡奪廛好ル
経営者はリーダーシップスキルが必要なのは言うまでもありません。ではリーダーシップとは何でしょう。どのように発揮すればよいのでしょう。皆さんが社内、得意先でリーダーシップを発揮するには2つのパターンがあります。「俺についてこい!」というトップダウン型リーダー、メンバーが積極的についてくるサーバント型リーダー。この2つのリーダーシップのスキルを実践的に説明します。

マネジメントスキル
会社には売上目標、利益目標があります。ではその目標を効率的に達成するには、組織管理をどのようにすればよいのでしょう。マネジメントには手法があります。わかりやすく実践的な5つのステップを紹介します。このマネジメントの5ステップを実践されると会社の売上、利益の達成率は大きくアップすることでしょう。

内容は実践的に講義に加え、講師の私のビジネス経験上の実践例紹介、グループディスカッション、発表、1ケ月間実際に皆さんの会社で実践、次回講座での実践例発表、講師の小森のアドバイスのサイクルを回していきます。

講座は月1回開催で8ケ月間 全8回講座です。 実践的で参加型、楽しく実施しますので、遠慮なく参加ください。

8ケ月後、次世代経営者、経営幹部として自信とスキルと人脈が出来ていることでしょう。

ネクストリーダートレーニング詳細、申し込みページ
http://www.sbic-wj.co.jp/data/detail/seminar/00000907.html

プログラム企画 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◇対象◇ 経営幹部候補、将来、経営の中軸を担うリーダー候補、後継予定者
支店、チームを任せたいリーダー候補、部下を指導育成する者

◇日時◇ <各日10:00〜17:00 うち12:30〜13:30 昼食休憩>

第1回5月19日(木)  第5回9月15日(木)

第2回6月16日(木)  第6回10月13日(木)

第3回7月14日(木)  第7回11月17日(木)

第4回8月18日(木)  第8回12月15日(木)

◇講師◇ 小森康充  元P&G アジアパシフィック最優秀マネージャー

★1962年生まれ。P&Gジャパン、日本ロレアル、COACHジャパンなど実力主義の
企業で2度のヘッドハンティングを経て、20年にわたり営業・人材育成キャリアを積
む。

★P&G時代はトップクラスの営業成績を上げ続け、また営業トレーナーとして、社内
外の人材育成に貢献。アジアパシフィック最優秀マネージャー等の表彰を受ける。
その間、P&Gの世界トップトレーナーよりコミュニケーション、マネジメントスキルを
直接習得。
その後、世界No.1サクセスコーチからコーチングスキルを習得し、独自の人材育成
スキルを確立、わかりやすく実践的な指導には定評がある。

★著書「スベらない商談力」は、amazon ビジネス書セールス・営業部門(約1400冊
中)ランキング連続1位を記録するベストセラー。

◇場所◇ 投資育成セミナールーム
〔大阪市北区中之島3−3−23 中之島ダイビル28階〕

◇参加費◇ 投資先企業価格198,000円(1人目消費税込・昼食含まず)
 〃158,000円(2人目以降消費税込・昼食含まず)
一般企業価格278,000円(1人目消費税込・昼食含まず)
〃238,000円(2人目以降消費税込・昼食含まず)

◇お問合先◇ 大阪中小企業投資育成株式会社(担当:森下・中島)
〒530-6128 大阪市北区中之島3-3-23 中之島ダイビル28階
TEL (06)6459−1700 FAX (06)6459−1703

ネクストリーダートレーニング詳細、申し込みページ
http://www.sbic-wj.co.jp/data/detail/seminar/00000907.html

主催:大阪中小企業投資育成株式会社
http://www.sbic-wj.co.jp/index.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

お会いできるのを楽しみにしています。

感謝!

問題解決能力(その3)

では問題解決能力の3回目をいきます。
前2回で問題の認識をして問題を詳しく把握することをしました。

今日は、その問題は解決すべき問題かどうかの決定をします。

3つのチェック項目があります。

項目 ,修量簑蠅蓮⊆茲蠢箸爐戮問題か?

,修量簑蠅魏晋虜取り上げないといけないのか?

⊆茲蠑紊欧覆い箸匹ΔいΔ海箸砲覆襪?

今取り上げて手を打っておくと、どのようなプラス面があるか?

この3つの質問に答えることです。その結果取り組むかどうか?決定します。

問題を絞り込む

取り組むとなった場合、次にすることは、問題を絞り込むことです。

項目◆〔簑蠅鮃覆蟾む

,匹譴一番重要な問題か?

△匹譴一番緊急を要する問題か?

どの問題を解決することが組織全体にプラスになるか?

これは優先順位の設定です。最も重要な問題から対処します。それを決定するのは、上記3つの質問に対する答えから導きます。

さらにどれが1番重要な問題かを決定するには、下記の分析が参考になります。

項目 誰にとって重要な問題か?

,修譴話にとっての問題か?

⊃場にとってはどうなのか?

2饉劼砲箸辰討呂匹Δ覆里?

ざ罰Δ砲箸辰討呂匹Δ覆里?

ゾ暖饉圓砲箸辰討呂匹Δ覆里?

γ楼莠匆颪砲箸辰討呂匹Δ覆里?

以上の6つの質問に答えていくと問題の重要性、緊急性、どの問題から対処していくかの判断になります。

以上問題解決の3目のポイントは、解決すべき問題かどうか?解決する場合は、どの問題が最も重要かを見極めるということです。優先順位を間違えると効率的な問題解決になりません。

参考にしてください。

感謝!

その4に続きます。




小森コンサルティングオフィス at 10:32コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

問題解決能力(その2)

前回のブログで問題解決能力の「問題とは何かを認識する」ポイントを紹介した。

今日は、2回目の「認識した問題点を詳しく把握する」というポイントを紹介する。

問題把握の10のポイント

その問題は、

,匹海乃こっているのか?
自分の回りだけか?他のエリアでも起こっているのか?

△匹諒野で発生しているか?
領域、段階、地域、

どの程度の大きさなのか?
広さ、深さ、複雑さ、人数

いい弔ら起こっているのか?
2日前か、1月前か、10年前からか

イ修譴録靴靴ぬ簑蠅覆里?
初めて、未経験か?以前も処理したことがあるか?
以前も取り上げられたことがあったか?

今後、継続して起こる問題か?
今回1回で終わるものかどうか

Р晋里修量簑蠅起こったか?
原因の追及

誰にとっての問題なのか?
一番影響をうけるのはだれか?何人が影響されるか

解決の見通しは?
放置しておくとどうなるのか?
以前取り上げらられた問題であれば、その時はどう処理したか?

自分1人で解決できる問題か?
他のメンバーの協力が必要か

以上の10ポイントを切り口に分析すると、効率的に問題に対する内容が見えてきます。
またこの10のポイントが、問題解決の重要なヒントになります。

次に「問題の確認」をします

〆まで取り上げられたことがある問題の場合→

その時は、どのような形で取り上げられたか?
どのように対処したか?
その時の結果はどうだったか?

∈まで取り上げられたことがない問題の場合→

今まで取り上げられなかったのは何故か?
以前にそれと似た問題はなかったか?
以前にも似た問題はあったが誰も気づかなかったのか?
気づいていたにもかかわらず、誰も問題提起しなかったのか?

以上のポイントが、問題を「10のポイントで把握」して、その後「問題の確認」をします。

問題解決のアクションを起こす前に、過去の実績のある問題か、まったく新しい未知の問題かを把握することが重要です。

それによって過去の対処事例を参考にしたほうがよいか? 新しい解決方法をアイデアで考えたほうがよいかの判断に結び付くのです。

参考にしてください。

その3に続きます。

感謝!






小森コンサルティングオフィス at 10:00コメント(0)トラックバック(0)トレーニングスキル  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

原子力安全委員会の高すぎる報酬!

以前のブログで書籍「原子炉時限爆弾」広瀬隆著の引用で、「原子力安全委員会は、国民の安全を守ることのできない無能集団」という内容を紹介させていただきました。

下記4月18日(福島原発事故後)に行われた会議の議事録によるレポートです。

会議は48分で終了し、官僚の話を聞いているだけで週1回の会議出席で常勤扱い、年収1600万円だそうです。

これは我々国民の税金です。これを管轄しているのが経済産業省です。

これが日本の「原子力安全委員会」の実態です。 原子炉の安全に対する何の議論もなされていません。

福島原発事故後もこのありさま。経済産業省は、我々国民をなめてますよね。放射線は今この瞬間も漏れ続けています。

ご覧ください。

JBpressに掲載された伊東乾氏による記事

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/5917



小森コンサルティングオフィス at 08:23コメント(1)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2011年04月25日

問題解決能力(その1)

今回は、問題解決能力とは何か? 問題解決能力を身につけるにはどうすればよいか?についてシリーズで紹介していきます。

問題解決能力とは、どのようなものを言うのでしょう?代表的な3つを紹介します。

「問題解決能力とは」

〕諭垢淵如璽燭鯤析し関連した見解を参考にしながら、重要な問題点を見極め、選択肢の比較をすることのできる能力

勘と理論、実績(過去の成功例、失敗例)を組み合わせ、論理に裏打ちされた結論を導き、そこから問題解決のためのプランを導き出すことができる能力

H生しかけている問題を認識し、その都度、適切に処理できる能力

そして我々が「問題」です。とよく言う問題とはどのようなものでしょう。「問題」をいくつかのパターンに分析しましょう。

「問題」とは

,錣らないこと(疑問)
∈い辰討い襪海函丙は如
D名錣任覆い海函憤枉錙
っ成すべきこと(課題)
サ掴世垢戮こと(議題)
Π娶が分かれること(対立)
Ш垢珪磴蠅里△襪海函併拆磧
┐匹Δ砲發覆蕕覆い海函壁埔鰺)
つじつまが合わないこと(矛盾)
見通しがたたないこと(予測不能)

ざっとこれくらいに分けられます。同じ問題だ。と思っても以上のどの分類に属するものかを冷静に見極めることが重要です。それぞれのパターンによって同じ問題でも対処の手法は変わってきます。

何故このような分析をするかというと、問題解決能力の第一ステップは、何が問題かを見極めることだからです。

では次に問題解決が苦手な人の特徴を紹介します。

自分があてはまってないか確認してください。

「問題解決が苦手な人の特徴」

〔槁犬鮖たず、現状に満足している人
過去の前例や慣習に固執している人
自分の殻に閉じこもっている人
な事を悲観的に考える人
イ垢阿妨続Δ鮖愿Δ掘▲船礇譽鵐言鎖世里覆た
ν祥気里覆た
理論しか通じない人
例外を認めず常識を盲信し、手続きを重視する人
言い訳がましい人

以上です。上記のポイントを認識して物事をフレッシュな目で見る習慣がつけば、何が問題かを見極めることができてきます。

参考にしてください。

感謝!








小森コンサルティングオフィス at 11:02コメント(0)トラックバック(0)トレーニングスキル  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

福島原発事故は人災である(東京電力の癒着構造が明確になる)

ジャーナリストの田中龍作氏のレポートです。

東京電力の癒着構造が明確になりました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

日本は大地震頻発国でありながら地震とはあまり縁がない米国の原子炉を買い続けて来たのである。

 (田中氏のレポート)イタリア政府は福島の事故を受けて原発計画を無期限で凍結することを決めた。イスラエルは十二分な核開発能力を持ちながら原子力発電所は作らない。イスラエルは回りを敵に囲まれ国土が狭い(日本の四国とほぼ同じ)。原発がテロ攻撃に遭ったら国土も民族も滅びる可能性がある。

 イタリアは地震が多い。イスラエルは国土が狭い。両国とも日本とよく似た事情を抱えるが、原発事故に対する危機意識には雲泥の差がある。

 イタリアとイスラエルの危機管理がしっかりしていると言うべきか、日本がおめでたいと言うべきか。  

ジャーナリストの田中龍作氏のレポート(イタリア、イスラエルの記事)
1)http://tanakaryusaku.seesaa.net/article/196738554.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

危機管理意識の高いイタリア、イスラエルの2国は、原子炉なしで国家エネルギーを運営しています。

ところが同じ国土の狭い地震大国の日本は、アメリカの言いなりに危険な原子炉を買い続けました。

そして我々国民をだますために、電力会社、マスコミ、経済産業省、原子力安全委員会、大学教授が癒着し「原発は安全」と言い続け洗脳してきたのが筋書きです。そして危険な原発の危機管理を怠ってきました。それが今回の福島大事故の結果です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 (田中氏のレポート)東京電力は多額の広告費でマスコミを、研究助成金で大学研究室を、経済産業省を天下り受け入れで政府を絡め取ってきた。新聞・テレビは長きにわたって国民の頭に「原発は安全」「電力供給に必要」と刷り込み、政府は東電の事故隠しなどを目こぼししてきたのである。

 清水社長の記者会見はその構図を改めて白日の下に曝け出した。

2)東京電力が接待でマスコミ、御用学者、天下りで経済産業省を取り込んできた記事
http://tanakaryusaku.seesaa.net/article/195695513.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

はじめに原発の推進ありき、で国民の我々を危険にさらしてきた東京電力は、解体すべきであるのは明らかである。

東京電力のいいなりで国民に原発の危険を報道せず、ウソの報道を繰り返した買収されたマスコミ、御用学者、経済産業省、原子力安全保安委の罪は重い。これは犯罪と言っていいでしょう。

まさにネットの力で 今回の福島電発事故は、東京電力、マスコミ、経済産業省、御用学者の人災であることがあきらかになりました。多くの日本国民、いや世界中の人が知っています。

彼らは国民に対してどのように謝罪し、罪をつぐなうのでしょうか?

東電を存続させて福島原発補償を国民の税金でするなどは、まかりならんことです。

我々国民が許すはずがありません。

3)大規模な日本の原発デモ(マスコミは大々的に報道しません)
http://tanakaryusaku.seesaa.net/article/195213819.html

4)密室で行われる補償の枠組み
http://tanakaryusaku.seesaa.net/article/196031318.html

我々国民は、この状況、そして自民党時代から民主党政権における継続した原発推進の歴史、国民の安全がないがしろにされてきた歴史、電力会社、経済産業省、原子力安全委員会の杜撰な安全管理体制。癒着体制をしっかりと知ることが重要です。そして福島の大事故が起こったあとも我々国民が見てきた彼らの責任逃れの行動、国民の安全をないがしろにする考え方をしっかりと認識することです。

そして我々国民は、今はインターネット、Twitter、フェイスブック。携帯電話等の武器があります。

何が真実で、日本国民の進む道なのか、将来を担う子供たち、孫たちのために何をすべきなのか?を考え、行動すべきときでしょう。

まずは「日本中の原発の即刻停止!」 「自然エネルギーへの大転換!」これのできない政府、東電の処罰のできない政府は退いてもらうしかないと考えます。

感謝!


小森コンサルティングオフィス at 02:41コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

消費者はボス(P&Gの企業文化)

今日は、世界最大の消費財メーカーP&G(売上約8兆円)の企業文化である「消費者はボス」という考え方を紹介します。

私はP&Gでビジネスマン人生の18年間を過ごしました。

何故P&Gが世界最大の消費財メーカーなのか?

何故P&Gは人材輩出企業といわれるのか?

何故P&Gのマネージャーは、外資系ヘッドハンティング市場で評価が高いのか?

その理由は多くありますが、その1つは、以前のブログで紹介しました目標設定能力、と優先順位の設定能力だと思います。そして「消費者がボス」という消費者のため、という企業文化が浸透しています。

私は今後もP&Gという会社は繁栄し続けると思います。 何故なら人材のレベル、人材育成のポイントも違いますが、組織文化の違いが大きいと思います。

組織文化の中でも「消費者がボス」、「消費者のために」、という文化に勝るものはないと考えています。

消費者に喜んでいただいてこそのビジネスです。消費者ニーズをつかみ、消費者に喜んでいただき、消費者との信頼関係ができれば、必ずビジネスは長期的に繁栄するのです。

しかしそれができていない企業、団体が多いと思います。

多くの管理職、ビジネスマンは、「上司のために」「自分の出世のために」「今までの慣習だから」「皆やってるから」「上司が言うから仕方ない」という考え方で仕事をしている方が多いと思います。

「お客様のために」、「ボスはお客様」この考え方が徹底的に浸透できて行動に移せた企業、団体が お客様の信頼を勝ち得るのです。結果的に売上も評判も上がります。

1つ例を出します。残念ながら現在の政府民主党政権は、支持率が下がっているようです。何故でしょう?

今回大事故を引き起こした東京電力、原子力安全委員会も国民から、特に被害の大きい福島県民の方々から非難の嵐です。信用のかけらもありません。何故でしょう?

理由は1つだと思います。「国民のために」「被災者のために」という気持ちが欠落しているのです。

勘違いしてはいけないのは、理由は大震災が起こったことではないと思います。国民の怒りは震災そのものよりも、その後の誠意ない対応、今まで国民のための安全意識が欠落していたことだと思います。

私も国民の1人として、今の政府、電力会社、原子力安全委員会、経済産業省は信用できません。

何故なら彼らが、国民のことを考えてないからです。自分たちの組織の延命、責任逃れにお忙しいとお見受けします。

「国民のために」という本来の使命感が欠けているがために、国民から信用されないのです。

読者諸氏の皆さんは、皆さんが会社経営に成功され、優秀なビジネスマンになっていただくために、ボスは誰なのか?誰のために仕事をしているのか?信頼関係とは何なのか?を日々自問自答していただきたいと思います。

「消費者はボス!」というP&Gで私はビジネスマンとして多くのことを学びました。

その成功のポイントを今後も このブログで紹介していきたいと思います。

その成功のポイントは、すべての企業、すべての団体に応用できます。

感謝!



小森コンサルティングオフィス at 01:35コメント(2)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2011年04月24日

優先順位の設定方法の4つのステップ

ビジネスマンの皆さんにとって日々忙しく仕事をされていることと思います。

今日は、タイムマネジメント(時間の有効管理)の1つのポイントを紹介します。

それは物事を何から始めるかという場合の「優先順位の設定方法」です。

1日の時間は限られてます。仕事に費やせる時間は、8時間〜10時間くらいでしょう。

ではその時間の中で最大のビジネスの成果を上げるには、どの仕事を実施するか?いくつかの仕事の中で、優先順位をどうつけるか?はたいへん重要なことです。

今日は、「効果的優先順位の設定方法の4つのステップ」を紹介します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「優先順位の設定方法」

1)認知(重要な問題点を認識するために)

現在の仕事の中で最も重要性の高い事項を認識し、その問題解決のために最も効果的な計画を立案する。
そのために常にビジネスの機会を察知し、問題を広い視野でとらえ、事態の進む方向を長期的視野で見る。そして重要な問題点にフォーカスする。

2)調査(問題解決のプランを実行するために)

その問題に関連するすべての事実、情報を集める。そして問題発生の重要人物を知る。
そして具体的な解決方法を自分で立案する。次にその解決方法に沿って、必要な資料の収集、関係者と連絡をとる。

3)評価(最終的な決断を下す前に)

過去の事例を見直し、それに基づいて状況判断し、優先順位を正しく設定する。
問題を分析し、発見したことを過去の良く似た事象と照らし合わせ、「もし〜したらどうなるだろうか?」と自問自答する。
いくつかの代案を考え、過去の慣習や前例にとらわれず、独創的な案を出す。
多くのデータから正しい結論を導き出し、それに対し現実に即した評価をくだす。

4)行動(決断したことの実行のために)

「投資に対する最大の見返り」に基づいて優先順位を設定し行動する。現状に即して最大の見返りとは何かを認識しそこから行動を開始する。
1つのことを行動した後で より優先順位の高い仕事が発生した場合は、速やかに優先順位の設定をしなおす。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

以上の4つのステップです。とりあえず朝から即行動で体を動かす人が多いのではないでしょうか?

今週の行動予定、今日の行動予定、今から何の仕事をするか?を決定するとき、上記の ’知→調査→I床羨す堝亜,離好謄奪廚鯑に入れていただき、実行いただければ 今以上に戦略的に仕事の段取りができることでしょう。

このポイントを日々実行いただき、すばらしい仕事の成果を上げられることを期待しています。

感謝!



福島原発事故(子どもの安全基準、根拠不透明〜市民の追及で明らかに)

福島県地域住民と文部科学省、原子力安全委員会との話し合いです。(ユーチューブ)

住民の安全意識の欠けている文部科学省と原子力安全委員会の唖然とさせられる現状がわかります。

杜撰な意思決定状況が明らかになっているのですが、そもそも重要な住民との話し合いに何故文科省と原子力安全委員会は責任者が出席しないのでしょう。係長クラスの若い人が出席して何も答えられません。

文科省と原子力安全委員会は、福島県住民の皆さんに対する真摯なる態度がありません。

このような心ない団体は、我々国民の税金で運営されています。

原子力安全委員会は即解体し、安全意識のあるプロジェクトチームを立ち上げるべきでしょう。

文科省は、官僚体質で地域住民の安全意識のない無能集団であることもよくわかります。

下記 ご覧ください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

福島老朽原発を考える会をはじめ3団体の呼びかけで21日、文部科学省が児童の放射線許容量を年間20ミリシーベルトとする安全基準を出したことに関して、その数値を撤回-するよう交渉を行った。出席した文部科学省と内閣府原子力安全委員会の担当者は、ほとんどの質問に対して回答することができず、子どもの安全基準の根拠が不透明であり、き-ちんとしたプロセスがとられていない可能性があることが明らかとなった。

交渉に出席したのは、文部省のスポーツ青少年局学校健康教育課や原子力安全委員会事務局などの係長クラス4人。文部省の担当者に対して、主催者側から「20ミリシーベルト-が放射線管理区域よりはるかに上回るレベルであることを理解しているか」との質問に対し、「個人的に、放射線管理区域は存じていない」と回答。管理区域の線量レベルが年間-5ミリシーベルトであり、労働基準法上18歳以下が働いてはいけないことになっていることや、20ミリシーベルトは原発労働者が白血病になった際、労災認定されるレベルで-あることなどを知らなかったことから、会場からは「そんなことを知らずに決めていたのか」との声があがり騒然とした。
  
また、20ミリシーベルトという安全基準を誰が決めたのかとの質問に対し、内閣府原子力安全委員会の事務局担当者は、19日に内閣府原子力安全委員会が「問題なし」と決定-し、助言したと回答。しかし、5人の委員が会合を開いた事実はなく、また議事録も見たことがないという。更に、国の設定した20ミリシーベルトには食物などや土ホコリなど-による内部被ばくなどは含まれてないことがも判明し、再び会場は騒然とした。
 
1時間半近くにわたる政府交渉の結果、市民からは、子どもたちは既に校庭で遊び初めており、一刻も猶予がないとして、(1)20ミリシーベルトの基準を撤回して欲しい(2-)少なくとも、20ミリシーベルトを安全とする根拠や審議の過程等が示されるまでは、20ミリシーベルトを撤回して欲しい、との提起がなされた。これに対し、政府交渉の調-整にあたった福島瑞穂事務所は、すぐに入手可能な回答は今日21日の夕方までに、また新たに検討すべき回答は明日22日の午前10時までに回答を得るようにすると確約、政-府交渉は終了した。
 
OurPlanetTVがこの模様をUSTREAM中継をしたところ1300人が視聴。出席した担当者がほとんど回答できないことに対して怒りのツイートが相次いだ。また-、若い担当者しか出席しなかったことに対し、「なぜ責任者がこないのか」といった声が殺到。OurPlanetTVの事務所にも、「なぜ、文部科学省は責任者をよこさない-のか」と怒りの電話が入った。
  
学校などの放射能汚染に関しては、原発震災復興・福島会議が福島県に対して、0.6μSV/h以上の学校の授業中止と学童疎開を求めて要望書を提出している。

子どもの安全基準、根拠不透明〜市民の追及で明らかに(ユーチューブ:前編)
http://www.youtube.com/watch?v=jnOD55uLA7c&NR=1
  
子どもの安全基準、根拠不透明〜市民の追及で明らかに(後編)
http://www.youtube.com/watch?v=DUhlamqSQXg

http://fukurou.txt-nifty.com/fukurou/2011/04/svh-652a.html
福島老朽原発を考える会(フクロウの会)
http://homepage3.nifty.com/fukurou-no-kai/
グリーン・アクション
http://www.greenaction-japan.org/
美浜・大飯・高浜原発に反対する大阪の会(美浜の会)
http://www.jca.apc.org/mihama/


小森コンサルティングオフィス at 11:26コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2011年04月23日

「亡国の徒に問う」(石原慎太郎:お勧め書籍)

亡国の徒に問う (文春文庫)
亡国の徒に問う (文春文庫)
クチコミを見る


「亡国の徒に問う」 石原慎太郎著 (文春文庫)を読んでいる。

現在東京都知事の石原さんが、作家として、政治家としてそして都知事としての立場より、経験されたことから多くの解釈をされていて、たいへん興味深い。

はっきりと辛口で物事を判断される内容は、たいへんシャープで勉強になる。

お勧めの1冊である。

印象に残ったポイントを紹介したい。

アメリカへの忠告(125ページ)

〜1945年8月15日の「ニューヨークタイムズ」の日本降伏に関する社説には漫画がついていて。ナマコの化け物じみた怪獣がひっくり反っている。あんぐりあけた口にはたくさんの牙が生えていて、GIがそれを引き抜いている。その怪獣が降伏した日本なわけですが、「怪獣は倒れはしたが、しかしまだまだ油断できない。我々は徹底してこの怪獣から牙を抜きとる必要がある。」という文章がついている。

ドイツの場合は降伏したといっても、その後もドイツ国軍は残した。教育もわれわれドイツ人自身がやるといって降伏したしアメリカもそれを認めた。しかし日本の場合は、日本軍は解体され、戦後の教育はすべてアメリカ指導でつくりかえることを余儀なくされた。つまり日本に対するイエローペリル(黄禍)論の所産です。日本は有色人種でありながら、はじめて白人の支配に対抗できた。日露戦争にも勝ち、軍事的にも世界の強国の仲間入りをしていた。そして太平洋戦争を起こした。そういう意味では、日本は当時の欧米にとって唯一好ましからざる新興国家であったのです。〜

以上 面白い内容だと思った。以前大学の先輩から戦後アメリカが優秀な日本人を従順にさせ骨抜きにするために戦略的に「3つのSを日本に導入した」ということを聞いた。3つのSとは、「Sports, Study,Sex」である。 これを与えておけば日本人は、おとなしくなるとアメリカは判断したようだ。 国民全体をスポーツに熱中させ、若い子供は暗記中心の受験勉強に集中させる。そして低俗雑誌の普及で欲望を満足させる。そうすれば日本人は、アメリカに楯つくことをせずにおとなしくしている。との戦略だそうだ。

思い返すとなるほど、戦後60年 3つのSは、日本に氾濫していたようである。あたかもマスコミ、社会の流れがこの3つのSを推奨していたかのようである。

私は外資系企業で20年間のキャリアを積んできた。エグゼクティブのアメリカ人、フランス人、オランダ人等と話をする貴重な機会に多くめぐまれた。もちろん彼らはビジネスマンとして優秀であった。しかし日本人もまた優秀である。決して日本人の感性、頭の良さ、回りを気遣う気持ち、物事の本質を見抜く力、判断力、勤勉さ、という資質は、外人に勝りこそすれ劣りはしないと思っている。

日本人の改善点は積極性と根拠のない自信を持つことではなかろうか?人生、遠慮してもしかたがないのである。戦争時代のアメリカの戦略は別として、日本人は世界のリーダーシップをとる能力は十分あると思っている。

しかし その気がない。やる気がないのである。

石原さんは、批判も的を得ているが、この本を読んで、全日本人に対して「もっとしっかりしろ!」というメッセージを発しておられるように感じた。

今こそ 日本人の勤勉さの力を発揮し、勉強し、コミュニケーション力も磨き、世界のリーダーシップをとれる人材を日本人から多く輩出する必要を感じる。

重要なのは、「やってやるぞ!」というコミットメント(決意)である。

感謝!





小森コンサルティングオフィス at 14:44コメント(0)トラックバック(0)本の紹介  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

福島原発事故 東電会長の会見(ユーチューブ)

私は営業力強化コンサルタントで、このブログは、ビジネスマンの皆さんに実践的で結果の出るビジネススキル、講演会、ためになる書籍の紹介をするためのものです。

しかし我々国民の生命の安全が脅かされる危険があるとするとビジネス以前の問題です。

生命、健康あってのビジネスです。3月11日以降、数度このブログで福島原発事故は人災であって、さけられるものであったのではないか?というポイントの紹介をさせていただきました。

今回の事故に対する東京電力、政府、原子力安全保安院、経済産業省、マスコミ、の一連の報道については、納得できない重大なポイントが多々あります。

読者の皆さんともこの問題につき、一緒に考えられたらと思い、ブログの目的ではありませんが掲載させていただいています。

私が「スベらない商談力」の営業研修の信頼関係のポイントで紹介させていただく最も重要なポイントは、「正直、誠実な態度で接する」ということです。

社会人、ビジネスマンとして「誰に対しても 正直、誠実に接する」ことがすべての基本なのです。

社会は、すべての人が正直、誠実な態度を誰に対しても実施しないといけないのです。

今回の一連の報道、会見では、このポイントが感じられないのです。

私の報道の認識は、
1)何かを隠している。
2)事実より低めの数字を伝える。
3)危険なものを安全と報道する。
4)重要な発表数字を途中で変更する。
5)状況をタイムリーに伝えない。

以上の問題点を提起したいと思います。すべての国民への一連の報道に関してこのポイントが問題です。

正直に国民に情報をつたえるんだ。という誠実な態度に欠けていると判断できます。

国民の我々は、声を大にして、この報道の在り方を改善要望しようではありませんか?

時期は前後しますが、福島原発事故の東電の会見内容、NHK水野解説委員のコメントをご覧ください。

ここでのポイントは、本当の情報が我々国民に報道されていないことです。

福島原発事故の放射能は未だに漏れています。 危険度レベルは、チェルノブイリと同じ「レベル7」です。

我々の健康被害も将来出てくると予想されます。

1)東京電力 勝俣会長の会見 
http://zarutoro.livedoor.biz/archives/51661111.html

2)3月11日事故当日 東電会長がマスコミを接待
http://zarutoro.livedoor.biz/archives/51661111.html

3)東電社長が初めて被災者に直接謝罪
http://zarutoro.livedoor.biz/archives/51661111.html

4)NHKのブログ
http://www9.nhk.or.jp/kabun-blog/600/78196.html

現在は、ブログ、Twitter、Facebook、インターネット、電話というITの武器があります。

政府、自治体、政治家、市会議員、友人と情報をシェアしあって、世論で正しいことをしていく方向性を実行していきましょう。

感謝!

小森コンサルティングオフィス at 10:56コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2011年04月22日

スベらない商談の進め方 オープン研修(SMBCコンサルティング)

4月21日 東京SMBCコンサルティング主催で午前中「リーダーシップスキルを磨く」、午後「スベらない商談の進め方オープン研修を実施した。

各40名(合計80名)の参加者でロールプレイを多く取り入れた参加型の研修で大いに盛り上がった。

リーダーシップは、アンソニーロビンスから教わった「感情のマネジメント」で体を動かすワークを体験していただき、感情は一瞬で変えられることを体験いただいた。そしてP&Gで学んだ リーダーシップの3つのEの紹介、リーダーシップ力を鍛える5つのポイント、トップダウンリーダーとサーバントリーダーのスキルのポイント

スベらない商談の進め方は、おなじみのストーリーマップを使い、購買の大原則の紹介から、信頼関係構築のポイント、相手の心の窓を開く6つの話法、説得的商談の5つの手法を紹介した。書籍「スベらない商談力」をテキストにして、復習効果もあるストーリーマップとの連動で研修効果を盛り上げていきます。


以上を講義に加えワークショップを多く取り入れ楽しく実施させていただいた。

参加者の皆さんからは、「たいへん実践的で勉強になりました。」「即使える内容です。」「例え話がすごくわかりやすかったです」「相手を褒めることの重要性を再認識しました」 等のコメントをいただきました。

研修後も多くの方が名刺交換に来ていただき、個人的にも多くの質問をされ、積極的に学びたいという意欲を感じました。

次回セミナーのご案内(6月10日:東京)です

「リーダーシップのスキルを磨く」10時〜13時
http://www.smbc-consulting.co.jp/company/seminar/teigaku/tokyo/month/201106/seminar_20111243-01.html

「スベらない商談の進め方」14時〜17時
http://www.smbc-consulting.co.jp/company/seminar/tokyo/month/201106/seminar_20110790-01.html

その他セミナーもHPに掲載しています。
小森康充オフィシャルサイト
http://www.giantkevin.com

感謝!


小森コンサルティングオフィス at 13:01コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

効果的な事務処理の8つのポイント

事務処理を効果的に実施できるかどうかで、仕事の効率は大きく差ができます。

では効果的な事務処理のポイントとは何でしょう。8つを紹介しますので、参考にしてください。

1)報告書類は正確な内容で且つ速やかに提出する。

報告書類の内容が不正確であっては意味がありません。また同じ内容の報告書類であってもスピーディに提出されるとその後の行動が起こしやすく、仕事のスピードアップに結び付きます。

2)一度作成したレポートの提出前の訂正は1度にとどめる。

完璧なレポートを提出しようとするあまり、作成したレポートを何日もかけて何度も訂正する人がいます。これは時間の無駄になります。一度作成したレポートの訂正、見直しは1回に決めてすみやかに提出します。また見直さないですぐに提出するのもよくありません。誤字脱字、ケアレスミスがある可能性があります。1度は見直しましょう。

3)1枚の書類は1度しか手にとらない。

回ってきた書類をとりあえず机の上に積み上げている方がいます。机が書類の山になっています。これはよくありません。書類が回ってきたらその場で読み、(嵜する、▲侫.ぅ襦▲ャビネットに保存する サインして次の人に回す ぜ里討襦,離▲ションをとります。 何度も読み返してアクションをとらないのは非効率です。また書類を積み上げると、何日か後に、書類を捜すのに時間がとられることになります。

4)書類は仕事に集中できる環境で作成する

書類を作成はじめたら電話が鳴った。上司、部下が話しかけてくる。ということはよくあると思います。
これでは集中できません。集中して書類作成するときは、邪魔の入らない環境でしましょう。例えば朝早く出社して書類作成をすましてしまう。小会議室で1人で書類作成する。上司の許可をもらい喫茶店で作成する。等

5)担当エリア、役割が変わった時は、すべての書類の整理をする。

今までの書類を上司と相談し、^き継ぎで新担当に渡す書類、部署のキャビネットに保管する書類、捨てる書類、に分けて整理する。これをしないと入社してからすべての書類が、つみあがることになる。

6)電話に費やす時間を短くする

電話をしていると仕事をしている雰囲気になるものである。得意先、社内ともに電話を要点だけ伝えて切る習慣をつけよう。つい仕事とは関係ない世間ばなしを電話でしてしまうことはないであろうか?1日の仕事でどれだけの時間を電話についやしているか調査してみよう。電話代のコスト削減にもなって一石2丁である。

7)過去3ケ月間手にとらなかった書類は捨てる

決算書類等 税務署から保管を指示されているような書類は別として、個人の管理している書類で過去3ケ月間手にとらなかった書類は捨てよう。何故なら3ケ月間手に取らない書類は、むこう1年、3年手にとらない可能性が大きいからである。本当に仕事上必要な書類、保管すべき書類は何なのかを考えよう。

8)ファイルキャビネットの整理

捜したい書類をどこに保管したかわからないことはないだろうか?どこに書類を保管するか?すぐに取り出せるためには、ファイルキャビネット、インデックス(見出し)をつけ、書類を整理整頓する必要がある。
得意先別、項目別、時期別のファイルを作成し、インデックス(見出し)をつけ どこにどの書類があるかを常に確認しよう

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

以上が 効果的事務処理の8つのポイントです。

参考にしていただければ幸いです。

感謝!



小森コンサルティングオフィス at 11:59コメント(0)トラックバック(0)タイムマネジメント  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

原子炉時限爆弾(政府は、東電を救済するな!)

原子炉時限爆弾
原子炉時限爆弾
クチコミを見る


今回の東日本大震災被害者の皆さんの補償で、国が支払い、東電が利益の中から返却する等の方針が出ているが、とんでもないことである。

今回の福島原発事故は、人災である。

危険な原子炉を継続運転してきた電力会社。危機管理を怠った原子力安全委員会、原子力保安院、それを管理監督できない経済産業省(天下りの元長官が先日東電を退職している)。それを見て見ぬふりをしてきた、どころか「原発は安全だ」などと国民に嘘をついてきた政府、マスコミの責任である。

地震大国の日本では原発を作ってはいけなかったのである。 

事故後の誠意ない東電の対応、安全管理能力のない事故処理をみていても、いかにいままでいいかげんな組織で安全管理を怠ってきたか?は我々国民の目からもあきらかである。

事故後1ケ月以上たつが、未だに放射能は漏れているのである。このような非常事態を引き起こした会社を存続するために国民の税金を投入するなどもってのほかである。

責任の第一は、安全管理を怠った東電にあるのは明らかである。ところが政府は、今回東電の救済ありきで、第一に国民の税金で支払おうというのである。国民をバカにするにも限度がある。

今回は、東電の資産をすべて売り払い解体し、すべてを東北の方の補償にあてるべきである。その後国有化し、安全管理上信頼できるトップメンバーに東電の今後の経営をまかせていくことでどうであろうか?

何故このような隠蔽体質で日本どころか世界中に迷惑をかけている会社を救済するのか理解できない。

読者諸氏はどのように思われるであろうか?

1つ騙されないでいただきたい。枝野官房長官が、「国が補償する。」と発言した場合、聞こえは良いが、「国のお金」はどこにあるのであろうか? つまり「国のお金」というのは我々国民の税金である。すなわち我々国民が汗水たらして支払った税金で東北の方々の補償をしていくということである。そして東電はそのまま存続、経営を継続するために電気代を引き上げる等の国民をバカにしたことを考えているのである。

このような理不尽な方向性は、我々国民がNOといわなければならない。

下記参考まで

池田信夫氏のブログ
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51691012.html

衆議院議員河野太郎氏のブログ
http://www.taro.org/2011/04/post-985.php

感謝!

小森コンサルティングオフィス at 09:17コメント(1)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2011年04月21日

決断力の8つのポイント(優先順位の設定方法)

経営者、営業マンの皆さんにとって、仕事の優先順位をつけることは、たいへん重要です。

では優先順位を設定するポイントは何でしょう。

まず仕事上の優先順位のポイントを説明しましょう。

優先順位の設定能力とは、

1)自社組織のみならず得意先に対しても何が最も重要なのかを考慮できる能力

2)自分の得意先が誰かを明確にしたうえで、得意先のニーズを理解し、問題解決に対する優先順位を設定できる能力

3)最も重要な問題点を認識し、その問題点に対して最も効果的な計画を立案し、目標達成のためのリソース(情報、人、予算)を確保することができる能力


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今日は、上記3つのポイントを理解いただいたうえで、決断力を鍛えるポイントを説明しましょう。

決断力をアップさせる8原則

1)全ての情報を入手するまでは、決断は下さない

よりよい決断を下すためには、多くの情報を考慮することです。いきなり決断を下さずに、しっかりと情報を収集することが重要です

2)本当に決断すべき本質を見極める

その決断は、ここで私が下すものかどうか、誰が決断するのがベストか?決断のタイミングはいつがベストか?
何に対して決断をくだすのか?を再確認する

3)長期的な結果に目を向けて決断する

今この場の感情で決断せず、その決断をすることにより長期的な視点でプラスになることか、ならないことかを考慮する。その決断をすることによって短期的な影響はあっても、長期的な好影響は、どうなのかを考慮する

4)過去の事例を参考にして決断する

歴史を遡ってみると世界中には、同じ状況で決断を下された例があるはずである。先人は、どのような決断を下したのか?その決断は正しかったのか?その決断後の結果は、どうなったのか?成功という評価か、失敗という評価か?を参考にする

5)当社および得意先の目標と一貫性のある決断をくだす

会社には、目標と戦略、理念、方針というものがある。今から決断しようとしていることは、それと一貫性があるだろうか?そのポイントを考慮する

6)決断は落ち着いてくだす

決断は、一時の感情にまかせて下したり、時間のないときにあわてて下すのもではない。
しっかりと熟慮して、心の整理をしてゆっくりと決断するのである。
誰かのプレッシャーの中で決断するのは良くない

7)フォローアップを実施する

決断した後に、その決断は好影響をもたらしたかどうか?をフォローアップで調査する。決断はやりっぱなしではいけない。

8)下した決断を自分が正しいと思っていることと比べて見直す

人の心、行動には、価値観、信念、一貫性というものがある。自分の決断は自分で責任を持たなければいけない。下した決断は、自分が日ごろ正しいと思っている理念と一貫性があるかどうか?を考えることが重要である。他人の考えの受け売りで決断するのではなく、自分の価値観で決断するのである

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

以上8つのポイントを参考にしていただければ 決断力 としては、たいへん実践的で、結果に結び付くものになると思う。

実践してほしい。

感謝!





小森コンサルティングオフィス at 08:08コメント(0)トラックバック(0)成功目標設定の重要性  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Amazonライブリンク
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ