2013年02月

2013年02月28日

2月27日堺市産業振興センターにて「スベらない商談力」オープンセミナーを実施

9b58e5af.jpg
2月27日堺市産業振興センターにて「スベらない商談力」オープンセミナーを実施させていただきました。

企業の経営者、管理職、営業マンの皆さん22名が参加いただきました。

「コミュニケーションの原則は、相手の心の窓を開くことにあり。」

相手の心の窓を開き、信頼関係を構築する手法を講義とロールプレイで参加型で楽しく学んでいただきました。

1月後にフォローアップ研修を実施。学んだ内容を商談で実践してどのような結果が出たかを発表いただきます。

参加者の皆さんの積極的な受講態度のお陰で、効果的な研修にできたことに感謝です。
小森康充


小森コンサルティングオフィス at 13:28コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2013年02月16日

人事担当者、研修担当者向けデモセミナーのご紹介(かんき出版主催)


【 かんきビジネス道場公開セミナー 】 ━━━━━━━━━━━━━━━━

〓★無料★人事・教育ご担当者様向け「デモセミナー」〓〓
__________
★残席わずか!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜スベらない話し方〜
  パワー・コミュニケーション研修
http://doujou2.kanki-pub.co.jp/seminar/info/12026/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

☆元“吉本芸人”から学ぶ、ビジネスコミュニケーション術!
貴社の人材の開発・教育に、本研修の導入をご検討ください!!


 人間関係におけるすべての事象の本質は、
 スキルではなく「心」にあるはずです。
 本研修は、感情と行動の相関関係と空気作りの重要性を実感し、
 “笑い”というプラスの感情を活用して“自ら考え、自ら動く”
 そんな人材を作り出すことを目的としています。

 ◇日時 : 2/22(金)15:00〜17:30
       ※デモセミナーのため、2時間半としております。

 ◇会場 : かんき出版 セミナールーム (東京・麹町)

 ◇講師 : 夏川立也(空気活性プロデュ―サー)
       ※弊社刊『京大卒芸人が教える スベらない話し方』著者

 ◇参加費: 無料

(((!)))
詳細・お申込はこちらから
http://doujou2.kanki-pub.co.jp/seminar/info/12026/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〓★無料★人事・教育ご担当者様向け「デモセミナー」〓〓

スベらない商談力研修
〜最も効率的で強い説得の方法とは?〜
http://doujou2.kanki-pub.co.jp/seminar/info/12028/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

☆顧客・取引先・社内コミュニケーションや対人折衝のコツを
 効果的につかめると評判の「スベらない商談力研修」の無料デモを開催!
貴社の社内研修にご検討ください!!


 〜本研修で期待できる効果〜

 顧客・取引先・社内コミュニケーションや
 対人折衝のコツをつかむことが出来ます!

 ・最も効果的に人を説得する話法が身につきます!

 ・初対面の人と信頼関係を構築するポイントが明確になります!

 ・顧客・取引先・社内での長期的に良好な人間関係を
  構築する手法が身につきます!

 ◇日時 : 3/8(金)15:30〜17:30
       ※デモセミナーのため、2時間としております。
 
 ◇会場 : かんき出版 セミナールーム (東京・麹町)

 ◇講師 : 小森康充(人材育成コンサルタント)
       ※弊社刊『スベらない商談力』著者

 ◇参加費: 無料

(((!)))
詳細・お申込はこちらから
http://doujou2.kanki-pub.co.jp/seminar/info/12028/


小森コンサルティングオフィス at 17:53コメント(0)トラックバック(0)人を育てるには  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2013年02月14日

トレーニングプランの立て方。人材育成の効果的プラン。企業の研修企画担当者の方へ

企業の人材育成、研修企画ご担当の皆さんへ

今日は、「効果的人材育成のトレーニングプランの立て方」について紹介します。

皆さんは、日々人材育成の研修プラン、フォローアップ等の企画立案をされていることと思います。

ここで基本にもどって効果的な人材育成の研修企画プランの立案には、どのようなステップがあるのでしょう?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「効果的トレーニングプランの立て方」には3つのポイントがあります。

1)ビジネス構築チャンスの発見

2)トレーニング目標の設定

3)トレーニング実施とフォローアップ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
詳しく説明します。

1)「ビジネス構築チャンスの発見」

これはいきなり研修企画のタイムテーブルを作成するのではなく、現状のビジネスを分析して、それぞれの部門にどれだけのビジネス構築のチャンスがあるのかを明確にすることです。

たとえば営業本部に100名の営業マンがいるとしましょう。昨年は目標売上100億円に対して、結果80億円の売上結果でした。目標達成率は80%です。この達成しなかった20億円、これがビジネスチャンスです。
人材育成を実施することによって今年は、売上目標100億円を達成する必要があります。

この20億円をアップさせるために営業マンの商談手法、新規開拓達成率、得意先との信頼関係構築のレベルをアップさせるのです。そのために人材育成計画を立案します。

このようにいきなり研修企画メニューを立案するのではなく、ビジネスチャンスの発見を第一に考えることがポイントです。

このステップ「ビジネス構築チャンスの発見」は3つのポイントに分かれます

“見したビジネスチャンスを有効に活用するための営業マンのスキルを明確にする

現状の営業マンのスキルレベルを明確にする

L棲里砲靴娠超肇泪鵑離好ルの中で優先的に伸ばすスキルを決定する

これは現状の営業マンの商談スキルにおいて、どのスキルを向上すれば 売上20億円がプラスで達成できるのかを明確にすることです。
例えば「スベらない商談力」の研修では、営業マンのスキルの中で「信頼関係の構築」「顧客のニーズを聞き取る」「製品のプレゼンテーション」「クロージング(注文を取る)」「反対意見に対処する」等のスキルがあります。
この中でどのスキルが強みで、どのスキルを向上させる必要があるかを明確にすることです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2)トレーニング目標の設定

次にトレーニング目標を設定します。このパートは、3つのポイントに分かれます。

^柄絢けた研修の成果をレビューする

▲肇譟璽縫鵐粟鑪を立案する

トレーニングプラン、タイムテーブル(研修計画)を作成する


向上する目標スキルが明確になったネクストステップは、トレーニング目標の設定です。ここではまず、過去の研修成果をレビューします。過去どのように人材育成の研修、OJTを実施してきたか?それは売上アップ、商談力向上という成果があったのか?なかったのか?を明確にします。

それをうけて今回のトレーニングの戦略を立案します。ここではOJTの現場でのトレーニング(上長、社内トレーナーが実施する)とOffJTの外部研修講師、コンサルタントによるスクールトレーニングの2つをどのように効果的に実施するかを考えます。

そして実際のトレーニングプラン、研修計画の立案をします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

3)トレーニング実施とフォローアップ

実際に営業マンのトレーニング計画の実施段階です。ここでは3つのポイントを実施します。

 ̄超叛嫻ぜ圈管理職、営業マンにトレーニングプランを説明し、事前準備をさせる

▲肇譟璽縫鵐阿鮗損椶掘▲侫ローアップをする。

C成したビジネス成果、向上した商談スキル等、トレーニングの成果を測定する

トレーニングの研修を効果的に実施するには、事前準備、研修実施、フォローアップの3つが効果的に組み合わされなければいけません。

また実施した研修が、どのようにビジネスの成果に貢献できたのかもレビューも重要です。このレビューが次の人材育成戦略のポイントになります。

そしてレビューポイントは、売上実績、新規開拓件数という実績、そして商談力のスキルの2つをレビューします。

個々の営業マンの実績とスキルが、研修前と研修実施後でどのように変化したのかを明確に測定していくのです。

以上が「効果的トレーニングプランの立て方」の3つのポイントです。

1)ビジネス構築チャンスの発見

2)トレーニング目標の設定

3)トレーニング実施とフォローアップ

参考にしていただければ幸いです。







「金持ち男になる93の方法」 スティーブチャンドラー&サムベックフォード著 サンマーク出版 おすすめ書籍の紹介



金持ち男になる93の方法
金持ち男になる93の方法


「金持ち男になる93の方法」 スティーブチャンドラー&サムベックフォード著 サンマーク出版 を読んでいる。

著者のスティーブチャンドラー&サムベックフォードはともに経営コンサルタントであり講演家、作家であるが、両名とも会社経営に何度も失敗した経歴がある。失敗にめげず、今は成功者として、コンサルタントとして多くの会社、個人を成功へと導いている。

たいへん勇気と希望の湧く書籍である。ビジネスマンとして成功するマインドが多く語られており、たいへん勉強になる。

私がチェックしたポイントは、

1)金持ち男は「自分と前向きな対話をする」

「繁栄意識」を選ぶとお金に恵まれるが、「貧困意識」を選ぶとお金に苦労する。どちらの意識を選ぶかは、日ごろ自分との対話でどんな言葉を使うかで決まる

2)金持ち男は「金額の桁を上げる」

人生でどれだけのお金を手に入れるかは、どれだけすすんでお金を求めるかで決まる。要は、心の中で金額の桁を上げるということだ。

3)金持ち男は「仕事を存分に楽しむ」

お金は、ゲーム感覚で大好きな仕事に熱中している人に流れる。楽しみながら仕事をすると、エベルギーと創造性が高まって大きな業績につながる。

4)金持ち男は「仕事の料金を高く設定する」

仕事の料金を高く設定すれば、それに見合う価値を提供するために創意工夫するようになる。その結果、自分の市場価値がますます高まって財産を築くことができる。

5)金持ち男は「人々に価値を提供する機会をさがす」

人々に価値を提供して社会に貢献するチャンスを見つけよう。単に儲かればよいという自己中心的な姿勢ではなく、人々の役に立ちたいという誠実な気持ちが重要だ。

6)金持ち男は「今この瞬間に潜在能力を発揮する」

今この瞬間は、資産形成のチャンスにあふれている。未来はきわめて不確実だが、現在は確実だ。だから未来志向から抜け出し、現在に意識を集中して資産形成に励もう。

またこの本には、すばらしい成功者の一言メッセージも多く入っている。

「20年後、あなたは、したことよりもしなかったことを後悔するだろう。だから思い切ってロープをはずして港から出発するのだ。貿易風を帆に受けて探検の旅に出よう」 (マーク、トウェイン:アメリカの小説家)

金持ち男になる93の方法


すべてのビジネスマンにおすすめの1冊である。



小森コンサルティングオフィス at 15:10コメント(0)トラックバック(0)成功本の紹介  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2013年02月11日

「NLP ヒーローズジャーニー」ロバート・デュルツ&スティーブン・ギリガン著 春秋社 おすすめ書籍の紹介

NLP ヒーローズ・ジャーニー: NLPとエリクソン催眠による苦境を乗りこえる4日間ワークショップ
NLP ヒーローズ・ジャーニー: NLPとエリクソン催眠による苦境を乗りこえる4日間ワークショップ


「NLP ヒーローズジャーニー」ロバート・デュルツ&スティーブン・ギリガン著 春秋社 を読んでいる。

コーチング界の雄とエリクソン催眠の第一人者によるワークショップセミナーを完全収録

キーワードは、「生成的自己」

たいへん面白い。445ページの中に4日間のワークショップが体験できる。

著者の2人は、神経言語プログラミング(NLP)の創始者リチャード・バンドラー、ジョングリンダーのもとで指導を受け、後に催眠家のミルトン・エリクソンからも指導を受けている。コンサルタント、心理療法家である。

ロバートデュルツは、アップル、IBM、世界銀行をクライアントに持つコンサルタントでもある。

自分自身のマインドセット、心の動きを見直せるよい機会になる本である。

仕事で忙しい平日ではなく、ゆっくりと休める充実にリラックスして目を通す読み方をおすすめする。

私がチェックしたポイントは、

1)パプアニューギニアでは、「知識は、筋肉に入るまではうわさにすぎない」と言われている。

2)事実をありのままに語る言語は、二次言語であり、メタファーや象徴言語が一次言語である。

3)生まれたばかりの赤ちゃんをだっこすると、スピリットの存在を感じて畏敬の念に打たれる。

4)自分のスピリットが最も輝く場、「至福」を感じる場にこそ、この世界で自分がすべきことがある

5)自分自身と自分自身との距離が自分自身と他者の距離を決定する

6)パートナーへの最高の贈り物は、上質の注意である

7)何かを変えるためには、まずそれを変えようとするのを止めること

8)辛い事に出会った時、否定的なことを言われたときに「これはきっと理にかなっている。これにはきっと肯定的な意図がある。それが何かを知りたい」と思うこと

9)モーツアルトは、「わたしは無理やり自分の音楽を生み出すことはできない。私にできるのは、いつでも音楽を受け取れる状態にしておくことであり、そうしておくと、音楽が流れ始めるのだ。」

10)実践に身を入れないでいると、普通は、症状を発現させることによって、無理やり自分に注意を向けるようになる

ーーーーーーーーーーーーーーー 

「NLP ヒーローズジャーニー」ロバート・デュルツ&スティーブン・ギリガン著 春秋社 おすすめの書籍である

小森コンサルティングオフィス at 17:10コメント(0)トラックバック(0)本の紹介  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2013年02月10日

「本当のことを伝えない日本の新聞」 マーティン、ファクラー著 (双葉新書) おすすめ書籍の紹介

「本当のこと」を伝えない日本の新聞 (双葉新書)
「本当のこと」を伝えない日本の新聞 (双葉新書)


「本当のことを伝えない日本の新聞」 マーティン、ファクラー著 (双葉新書) を読んでいる。

たいへん面白い。著者のマーティン、ファクラー氏は、ニューヨークタイムスの東京支局長であり、日本取材歴12年のアメリカ人ジャーナリストである。

2011年3月11日の東日本大震災の福島原発事故。この国家存亡にかかわる一大事に日本の大手メディアは、国民に何を報じたか?結果」、当局の隠蔽工作に加担したのである。著者は、そのポイントを日本の「記者クラブ」制度にあるという。

世界のジャーナリストからみると、この日本独特の不可解な「記者クラブ」制度とは、何なのか?

日ごろ日本国民が慣れ親しんでいる大手メディアというものは、客観的に海外のジャーナリストからは、どのように写って見えるのか?たいへん勉強になる1冊である。

この本を読むとよく海外から言われる日本の評価「日本は、国民は一流、政治は二流、マスコミは3流」と言われる。

何故日本のマスコミは、世界から見ると政治よりも低い3流の評価しかないのかがよくわかる。

日本の記者クラブメディアは、福島原発事故で真実を報道できなかった。「SPEEDIのデータ隠蔽がなかったら、福島県浪江町の町民たちは、放射能を浴びる危険から救出できた。」

私がチェックしたポイントは、

1)世界中で高まった日本への不信感

福島原発事故の情報は当初から錯綜した。世界の眼から見ると「東京電力、原子力安全保安委、日本政府は真実を発表していない」という理解であった。

2)原発の危険性とメディアの沈黙

何故日本のメディアは、原発の危険性を今まで沈黙してきたか?嘘に満ち溢れた原子力情報

3)オリンパス事件報道における海外メディアとの落差

ウッドフォード社長の著書「解任」より「私は日本のメディアや捜査当局に連絡しようとは考えませんでした。彼らは「FACTA]の一連の記事を無視しつづけていたからです。彼らに望みを託すにはあまりにリスクが高いと感じていました。」

ウッドフォード社長がオリンパスの不正を発表するのに、日本のメディアを信用していなかった事実が話されています。

4)日本経済新聞は、企業広報掲示板

オリンパスの不正を世界で一番にスクープしたのは、ファイナンシャルタイムズ。
オリンパスに近い日本経済新聞は、オリンパスのプレスリリースをするのみで、不正を暴く力も気概もなし。

5)広告主、スポンサーの言いなりになる日本のメディア

過去著者のマーティン、ファクラー氏が、不良債権処理のみずほ銀行の批判的記事をウオールストリートジャーナルに書いたとき、みずほ銀行の広報担当者から、「批判的な記事を書くと広告を引き上げるぞ」と圧力がかかった。
ウオールストリートジャーナルの上司に相談すると上司の答えは、「広告なんてなくなってもかまわないよ」というものであった。これがジャーナリストであろう。

スポンサーの言いなりで、真実の報道ができない日本のメディアとえらい違いである。
ウオールストリートジャーナルの考えは、「一時的に広告がなくなっても、読者の信頼は継続する。それが長期的な利益に結び付く。」と考える。

6)日本には電力会社や学者、電力行政との癒着文化(culture of collusion)がある。産業界は社会の安全を守ることよりも原子力発電を推し進めることに優先順位があった。(中略)行政は国民ではなく電力会社や産業界の側にたっている。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

時は、自民党政権にもどった。しかし地震大国の日本に、危険な原発を54基もつくったのは、他ならぬ自民党である。

福島原発事故のラーニング(学び)から原発の再稼働などありえない。国民の総意は脱原発であることは明らかである。原発など稼働しないでも、日本に電気はありあまっている。

しかし自民党は危険な原発を再稼働しようとしている。我々国民の世論でもってこのような愚挙は、さけなければならない。

自民党、電力会社、経済産業省、御用学者、マスコミは過去のように癒着して、また我々国民に嘘をつき、危険な原発を再稼働するように働きかけるだろう。それを阻止するのは、我々国民の決意、世論である。

「本当のことを伝えない日本の新聞」 マーティン、ファクラー著 (双葉新書)

「本当のこと」を伝えない日本の新聞 (双葉新書)
「本当のこと」を伝えない日本の新聞 (双葉新書)



すべてのビジネスマンに読んでいただきたいおすすめの1冊である。


小森コンサルティングオフィス at 12:17コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2013年02月04日

タイムマネジメントの3つのポイント(営業マンの皆さんへ)

営業マンの皆さんへ

今日はタイムマネジメントのポイントの話をします。

言うまでもなく営業マンの皆さんの目的は、会社から与えられている(または自ら設定した)目標売上の達成だと思います。

では効果的に目標売上を達成するには、得意先キーマンとのアポイントを効果的にとり、商談にてクロージング(契約)することだと思います。

簡単に言うと営業マンのタイムマネジメントとは、内勤時間を減らし、キーマンとの商談時間、または商談回数を多くとることです。

では効果的に内勤時間を減らすにはどうすればよいでしょう。

タイムマネジメントの8つのポイントは、書籍「トップセールスの段取り仕事術」にて紹介していますので、よければご覧いただくとして、その他のポイントを紹介します。

トップセールスの段取り仕事術 (PHPビジネス新書)
トップセールスの段取り仕事術 (PHPビジネス新書)


タイムマネジメントの3つのポイント

1)電話にかける時間を少なくすること

得意先、社内、プライベートの多くの人から仕事中に電話がかかると思います。
1日の仕事時間の中で電話している時間を分析してみてほしいと思います。
かなり多くの時間を電話にかけている人が多いのではないでしょうか?

その電話の中で誰と何分話しているか?よくしてしまうのは、特定の話好きな人と長電話をしてしまうことです。
仕事上必要でない話を長々するのは時間の無駄です。ここをなくすことがタイムマネジメント上重要なのです。

また営業管理職の皆さんへ

部下の営業マンが携帯で電話していると「おっ、よく仕事してるな」と思ってしまいます。電話している部下は、あたかも商談しているように見えるものです。しかし 本当に売上に結び付く話をしているのでしょうか?世間話をしているのかもしれません。
部下が誰と何の話をしているのか?ここを営業管理職の皆さんはチェックしてみてください。

2)内勤の時間を少なくすること(営業マンにパソコンは必要なし)

今はインターネットの時代です。私は20年間外資系企業で営業関係の仕事を20年間してきましたが、「営業マンは、PCを持つ必要はない」と思っています。今はスマホという便利なものがあります。

私はBlackBerryを愛用しています。(オバマ大統領が持っていたので、数年前喜んで買ってしまった。)

スマホでエクセル、ワード、パワポという文書は閲覧できるし、編集もアプリによってはできます。
スマホが1つあれば十分。私も営業管理職時代、PCを鞄に入れて持ち歩いてましたが、重くて手がちぎれそうになりました。まことにノートPCとは、非効率な代物です。

得意先への企画書は、本社営業企画部の内勤者が作成し、営業マンは得意先との商談に集中することが重要です。

内勤でPCをたたいている営業マンが仕事をしているようにみられるのも、大きな勘違いです。
営業マンは得意先と商談して、クロージング(契約)してはじめて仕事になります。必要以上にプレゼンの書類作成に時間をかけてないかをチェックしてください。

3)残業、休日出勤は止めること

残業、休日出勤が当たり前になっていませんか?
これをやめることです。私はP&Gの営業マン時代、残業、休日出勤しても何も認められませんでした。
それどころか、残業する社員は、「タイムマネジメントができてない」というマイナスの評価になる雰囲気がありました。

優秀なビジネスマンは、タイムマネジメントをしっかりとして、仕事時間内で、売上目標を達成します。
「よって残業、休日出勤はしない」という決意で、その計画を立てることが大事です。

そうすることにより、日々仕事の優先順位を決め、重要な仕事からやりはじめ、毎日のすることリストをしっかりと作成し、常に今一番よい時間の使い方は何かを考える習慣がつきます。

以上 3つのポイントを今日から実践してみてください。

小森コンサルティングオフィス at 17:22コメント(0)トラックバック(0)タイムマネジメント  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2013年02月03日

「女性の話に結論はありません」男女間コミュニケーションスキル、女性との会話で悩んでいる方へ

女性との会話でお悩みの皆さんへ

男女間のコミュニケーションがうまくいかないことは、結構あるのではないでしょうか?

これは男女間のニーズ(求めるもの)の違いからおこります。

今日は男女間で信頼関係をもとに会話をするポイントについて話をします。

男性のニーズは、「プライド(Pride:誇り)」を重視する方が多いのです。

それに対して女性のニーズは、「愛とつながり(Love & Connection)」を重要視する方が多いと思います。

すなわち女性は、話の内容はさておき、自分が話続けたいだけなのです。相手と繋がっていたい、相手に話を聴いてほしい。共感してほしい。これが第一ニーズであることが多いということです。

ところが男性は、「プライド(自己重要感)」のニーズが強いため、いいかっこしようとします。

「俺がアドバイスしてやる」「俺がその話の結論を出してやる」「俺がレベルの高い理論を言ってやる」

すなわち男性は「俺はすごいんだ」とアピールしたいのです。

男性の皆さんに理解してほしいことがあります。実は「女性の話には結論はないのです。」

そしてアドバイスも求めてないことが多いのです。

男性の皆さんには理解できないかもしれません。

何故なら、男性がコミュニケーションする目的は、結論を出すこと、解決方法を出すことであることだからです。

「女性の話に結論はありません」このポイントを理解いただきたいと思います。

よって女性の話は、「わかる」といって聞いてあげるだけでいいのです。

「愛と共感」が女性のニーズですから、女性ははじめから、難しい理屈、結論なんて求めてないということです。

男性の皆さん、今日からまわりの女性の話は、「わかる」「わかる」と相槌をうって聞いてあげてください。

これだけで、女性の心の窓は開くと思います。実践してください。

効果的な戦略の4つのS、目標達成のための戦略立案の4つの重要ポイントとは?

今までのブログで、効果的に目標達成するには、明確な目標設定、すなわち「具測達一」の目標を立案することが重要であることを紹介してきました。

では今日は、戦略(ストラテジー)のお話をします。

目標を立てそれを効果的に実行し、成果を出すにはどのような戦略を立案すればよいのでしょう?

成功を実現するには、明確な目標を立て、効果的な戦略を立案し、それを愚直に実行することです。
これが人生、仕事、プライベートを成功に導くポイントです。

効果的な戦略立案には、4つのポイントがあります。

効果的な戦略の4つのポイント(4つのS)

1)Sufficient(十分性)

その戦略は、目標達成の方法として十分か?もしその戦略がうまく実行できたとしたら、目標は達成するか?

これは、戦略とは、目標達成の方法、やり方ですから、その戦略がうまく実行できたら目標達成の結果が出なければいけません。その目標に対してその戦略が本当の結果を生むかどうかということです。

2)Sustainable(持続性)

その戦略は、継続実施が可能か?目標達成ということは1回で終わることは少なく、仕事でもプライベートでも継続して使えなくては意味がありません。よって継続して実行できる戦略である必要があります。
無理をして1回かぎりでやるというやり方もありますが、あまり意味はないかと思います。
「継続して勝利すること」それが戦略の重要ポイントです。

3)Selective(選択されたもの)

その戦略は、数多くの戦略アイデアから選択されたものであることが重要です。
よくやってしまうことは、戦略アイデアを1つ考えて、「よしこれでいこう」と思うことです。たいていはうまくいかないと思います。戦略アイデアは、知恵を絞って、20〜30、またはそれ以上考えます。もう出ない。と思ってもそこから知恵をしぼるのです。

そして最終的に、その30のアイデアから絞って、3つほどの戦略を決定します。これが選択された戦略ということです。

4)Synchronaized(強みを生かしたものであるか)

その戦略は、自分の(組織の)強みを生かしたものであるか?
他者に勝利するには、自分自身の強みを生かさなければいけません。
そのためには、自分の強み、組織の強みを生かすしかありません。強みがなければ作るのです。

よくやってしまう失敗は、他者が成功したから、真似をして同じことをする、ということです。これは戦略でも何でもありません。単なる真似っこです。これでは本当の勝利はつかめません。

以上が戦略立案の4つのポイントです。

ビジネスで、プライベートで実践してみてください。



小森コンサルティングオフィス at 10:29コメント(0)トラックバック(0)成功戦略とは?  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

Amazonライブリンク
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ