2014年06月

2014年06月02日

「2014同志社東京・春の集い(第16回)」ロイヤルパークホテルに校友600名が参加しました

5月25日 「2014同志社東京・春の集い(第16回)」に参加しました。
〜「同志社グローバリズム」−一国の「良心」、世界のRYOSHIN〜

ロイヤルパークホテル 3Fロイヤルホールにて校友600名が集まりました。

第一部の式典は、

東京クローバークラブのDoshisya College Song 、
開会祈祷(牧師 松井相見氏)、
開会宣言(実行委員長 香月宏三氏)、
東京校友会 会長挨拶(児玉正之氏)、
来賓挨拶 同志社総長(大谷實氏)、同志社校友会 会長(井上礼之氏) の順番で行われた。

第二部 講演会は、

「同志社国際化の現状と今後の展望」 同志社大学 学長 村田晃嗣氏

「我が野球人生と同志社」 元ヤクルトスワローズ 宮本慎也氏(現在は野球解説者)

第三部は、懇親会の立食パーティであった。

写真 2


上の写真は、同志社校友長 井上礼之氏(ダイキン工業株式会社 会長兼CEO)の挨拶である。

写真 1


上の写真の同志社大学の村田学長からは、同志社大学グローバル化、世界の大学の面白い話を聴かせていただいた。

写真 3


元ヤクルトスワローズの宮本慎也氏からは、PL学園、同志社、プリンスホテル、ヤクルトスワローズと経験された野球人生の面白い話を聴かせていただいた。聞き手は三上明子さん(同志社硬式野球部元マネージャー)である。

写真 4


懇親会の最後は、応援団、チアガールの演武で盛り上がった。

早いもので私も同志社大学を卒業して、28年になる。
この春の集いは、たいへん楽しい会であり、また来年も参加させていただきたいと思う。

実行委員会の皆さんに感謝である。

同志社東京校友会
http://doshisha-tokyo-alumni.jp/

同志社東京オフィス
https://www.doshisha.ac.jp/information/facility/tokyo_o.html






小森コンサルティングオフィス at 12:11コメント(0)トラックバック(0)会社、団体紹介  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

「最高の結果はすべてを 捨てた後にやってくる」 早川勝著 総合法令出版 おすすめ書籍の紹介



「最高の結果はすべてを 捨てた後にやってくる」 早川勝著 総合法令出版 を読んでいる。

たいへん勉強になる営業職の方は、読んでいただきたい内容である。

著者の早川勝氏は、生保業界のトップセールス、トップセールスマネージャー、「伝説のカリスマ支社長」として生保各社とプロ契約を結び、大手生保では新チャネル、コンサルティング営業部門の立ち上げに着手、生産性、規模ともにNo1組織に育て上げる。
 現在は講演、執筆活動も行い3000人以上のトップセールスマンを育成してきた。著書に「死ぬ気で働いたあとの世界を君は見たくないか?」「死ぬ気で働くリーダーにだけ人はついてくる」(かんき出版)がある。

本書は、「捨てる」ことの重要性を5つのポイントでわかりやすく説明している。5つの捨てるとは、

1:不運を捨てる
2:悩みを捨てる
3:コンプレックスを捨てる
4:いい人の自分を捨てる
5:ネガティブ思考を捨てる

本書は早川氏の実践経験に裏打ちされた説得力があり、即実践可能なポイントが多く紹介されている。

私がチェックしたポイントは、

1:未来への人脈を再構築できた者だけが、成功への階段を登っていける

2:ビジネスマンとして成功したいのなら、勇気をもって退路を断つこと

3:親の言うことを聴いていたら、成功を手に入れることはできない、両親へは、100%事後報告にすること

4:ネガティブな解釈を捨てれば、未来を変えられることはもちろん、取り返しのつかないと思っていた過去でさえ、変えることができる

5:「自分が好き」という気持ちには、ドラキュラを遠ざける十字架やにんにくと同じ効果がある

6:相手を褒めるのと自分を褒めるのは同一のことである

7:褒め方のポイントは、相手の良さから自分がどのような影響を受けたかを付け加えること
「〇〇さんって優しいですね。一緒にいるだけで私も優しくなれます。」

8:正直に思っていることを伝え、その結果、嫌われてもかまわない

9:偶然のご縁は想像力で操作できる

10:出会う人、起こることはすべて必然だ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

本書の中の名言

何かを捨てないと前に進めない(スティーブ・ジョブズ)

明日死ぬかのように生きよ。永遠に生きるかのように学べ。(マハトマ・ガンジー)

世界とは鏡のようなもの。それを変えるにはあなたを変えるしかない。(アレイスター・クロウリー)

登りたい山を決める。これで人生の半分が決まる。(孫正義)

人生とは面白いものだ。何かひとつを手放したら、それよりもっといいものがやってくる。(サマセット・モーム)

人生における大きな喜びは、君にはできないと、世間が言うことをやることである。(ウォルター・バジェット)

成功は必ずしも約束されていないが、成長は必ず約束されている。(アルベルト・ザッケローニ)

現状維持では後退するばかりである。(ウォルト・ディズニー)

幸運はそれを、望むものにのみ与えられる。(マライア・キャリー)

あなたに配られたトランプのカードは、不利ではない。あなたの考えや感情が、不利にも有利にも作用するのだ。(ジョセフ・マーフィー)

最高の贈り物が、綺麗な包装紙に包まれているとは限らない。(ジャクソン・ブラウン)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「最高の結果はすべてを 捨てた後にやってくる」 早川勝著 総合法令出版 すべての営業マンにおすすめの1冊である。



小森コンサルティングオフィス at 11:32コメント(0)トラックバック(0)成功本の紹介  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ