2014年07月

2014年07月30日

「サーバントリーダーシップ研修」、「部下育成OJT研修」を実施しました。SMBCコンサルティング東京主催

2014-07-30-14-30-08
本日7月30日 オープン参加のセミナーをダブルヘッダーで実施しました。

「サーバントリーダーシップ研修」、「部下育成OJT研修」を午前、午後に分けての実施で、SMBCコンサルティング東京主催です。

部下を持つ管理職の方を40名を対象に、ストーリーマップを使い、実践的、参加型の研修にしました。

参加者の皆さんの積極的な受講態度のおかげで、楽しく効果的な研修にできたことに感謝します。

内容は、書籍「リーダー3年目からの教科書」のパート1、2のリーダーシップ、部下育成の内容になります。

書籍をテキストに使い、ワークショップ、発表も多く取り入れました。

「リーダーシップは、トレーニングできます。」勉強と日々の実践の積み重ねで、やる気のある方なら、素晴らしいリーダーシップを発揮できるのです。

その実践スキルを紹介しました。

次回オープン研修のご案内です。

9月11日 の営業研修のご案内
SMBCコンサルティング東京主催
http://www.smbc-consulting.co.jp/company/seminar/tokyo/month/201409/seminar_20140364-01.html

はじめての方も、どうぞ参加ください。

お会い出来るのを楽しみにしています。

2014年07月29日

「京セラフィロソフィー」稲盛和夫著 すべてのビジネスマンに読んでいただきたい、お勧めの書籍です




「京セラフィロソフィー」稲盛和夫著 (サンマーク出版) を読んでいる。

経営に加え人生哲学も勉強になる お勧めの書籍です。

著者の稲盛和夫氏は、日本を代表する経営者。京都セラミック株式会社、第二電電(現KDDI)を設立。日本航空会長にも就任し、JALを見事に再生させる。

若手経営者が集まる「誠和塾」の塾長として後進の育成に心血を注ぐ。

著書多数。

第1章 すばらしい人生をおくるために

第2章 経営のこころ

第3章 京セラでは1人1人が経営あ

第4章 日々の仕事を進めるにあたって


「京セラフィロソフィー」稲盛和夫著
すべてのビジネスマンに読んでいただきたい、お勧めの書籍です。


リーダー3年目からの教科書」(かんき出版) が 先週7月20日〜26日の文教堂書店浜松町店の週間ビジネス書ランキングで第4位に入りました

2014-07-29-16-55-02

「リーダー3年目からの教科書」(かんき出版) が 先週7月20日〜26日の文教堂書店浜松町店の週間ビジネス書ランキングで第4位に入りました。

これも応援していただける皆さん、クライアント企業の皆さんのおかげです。

ありがとうございます。

このビジネス書には、部下を持ったリーダーには、身につけていただきたい基本的リーダーシップスキルの4つのポイントを紹介しています。

1)部下との信頼関係を構築する。

2)リーダーシップスキルを身につける。

3)部下育成のポイントを身につける。

4)組織マネジメントの実践手法を身につける。

以上の4つのスキルの内、皆さんは日頃から、何と何のスキルを理解して、実践されていましたか?

書籍を何度も読み返して、実践リーダーシップスキルを身につけていただければ幸いです。

文教堂書店 浜松町店のビジネス書ランキング
http://www.bunkyodo.co.jp/danhp/hama/007-004-04.htm

参考にしていただければ幸いです。


2014年07月25日

効果的組織管理の「マネジメントの5ステップ」について。リーダー3年目からの教科書より

2014-05-18-14-23-49
部下を持つ管理職の皆さんへ

効果的組織管理の「マネジメントの5ステップ」について

1)組織の目標と戦略を部下全員に伝える

2)目標達成のための組織つくり

3)目標な途中経過をレビューする

4)褒賞システムをつくる

5)部下のコミットメントを獲得する

でした。

詳細は、書籍「リーダー3年目からの教科書」に紹介しましたが、

この5つのマネジメント ステップは、分かれているようですが、効果的にリンクさせることができます。

例えば、1)組織の目標と戦略を部下に伝えた後に、2)部下それぞれの役割分担、目標数字を伝えます。
3)そして、毎週、数字の進行状況がどうか?を部下一人一人と話し合います。

目標達成状況が良い部下は、4)褒賞システムで褒めてあげます。
目標達成が思わしくない部下は、理由と改善策を一緒に考えます。

5)その結果、部下のやる気(コミットメント)がアップします。

管理職の重要な仕事は、部下の仕事に対するコミットメント(やる気)を喚起することです。

マネジメントのステップでは、5の部下のコミットメントレベルをアップさせるポイントは、1〜4のステップをエクセレントに実行すること。

逆に部下のコミットメントが上がらない時は、ステップ1〜4が出来てないか、ぶきら見て魅力的なステップになってない可能性があります。

以上の5つのマネジメント ステップをしっかり実行することで、効果的な組織マネジメントができるのです。

実践してください。




2014年07月23日

多様性(ダイバーシティ)は、企業目標達成の重要戦略である。そのポイントとは?

2014-07-08-17-32-18
多様性(ダイバーシティ)は、企業目標達成の重要戦略である。そのポイントとは?

多様性(ダイバーシティ)という言葉が、最近よく目に入るかと思います。

では多様性とは、どのようなもので、企業目標達成の重要戦略としてどのような意味があるのでしょう?

私がキャリアを積ませていただいた当時のP&Gでは、以下の考え方でトレーニングを受けました。

多様性の定義とは

私達一人一人が組織にもたらす異なる能力や経験、スキルが当社をより強力な企業にする。ことを意味する。

多様性と創造力を日本の競合他社を凌ぐ強みとして、人種、国籍、性別、年齢、経験の違いが生み出す多様性を活用する。

〜〜〜〜〜

企業において多様性を確立する3つの方法

1)異なるバックグラウンドを持つ人の採用

2)他国の企業、組織とコラボレーションして、混合組織としてプロジェクトを推進する

3)クロストレーニング
他国の組織に従業員を一定期間送り出す

〜〜〜〜〜〜〜〜〜

営業組織としての4つの多様性

1)消費者ニーズの多様性

2)カスタマー(得意先)の多様性

3)会社 部門間の多様性

4)男性 対 女性の多様性

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「スベらない商談力」の営業研修で「ラポール」という言葉を紹介しています。

自分と似ているほど安心し、親しみを持つことです。

逆を言えば、自分と似ていない人とは、相互理解、パートナーシップに時間がかかる可能性があります。

これではビジネスが効率的に進みません。よって多様性、自分と異なる背景を持った人を受け入れ、コラボレーションすることが重要になります。

以上、ポイントのみですが、参考にしていただければ幸いです。





小森コンサルティングオフィス at 21:20コメント(0)トラックバック(0)P&Gトレーニングスキル  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2014年07月22日

「言葉は、それを発する人に最も強く作用する」書籍 「スベらない商談力」より





「言葉は、それを発する人に最も強く作用する」書籍 「スベらない商談力」より

コミュニケーションとは、聞きてと話してで成り立っている。

言葉というものは、それを聞いている人よりも、それを発する人に最も強く作用する。という性質がある。

例えば、あなたが営業課長だとしよう。

部下の営業マンに今月は1000万円の売上目標を達成してほしい。

営業課長のAさんは、部下の田中さんに一方的に話まくります。

「田中くん、わかっているだろうね。今月の売上目標は1000万円だ。絶対達成だ。頼んだよ。」

営業課長のBさんは、部下の田中さんに質問をし、田中さんに話させます。

課長「田中くん、今月の売上目標は、いくらで考えてくれているかな?」

田中「そうですね。900万円くらいでいきましょうか?」

課長「900万円の根拠は何かな?」

田中「昨年が800万円ですから、これくらいかと」

課長「なるほど。しかし今月は、大型新製品があるので、積極的な目標を出すように支店長から言われているんだ。チャレンジングな目標は、どれくらいになるかな?」

田中「そうですね。1000万円くらいでいきますか?」

課長「そうだね。それでいこうか?またサポートさせてもらうからね。」

以上、どうでしょうか?
この場合は、営業課長のBさんにアドバイスされた営業マンのほうが、モティベーションがアップします。

何故なら、営業マンがキーワードをたくさん話しているからです。
課長は、質問者役に徹して、部下にキーワードを言ってもらいます。

結果的には、課長と部下が信頼関係を構築し、良好なコミュニケーションスキルを身につけていく必要があるということです。

以上参考にしてください。










今日の日経にP&G出身の森岡毅さんが「USJのハリーポッター仕掛け人」として紹介されてます

2014-07-22-07-43-03

おはようございます。

今日の日経にP&G出身の森岡毅さんが「USJのハリーポッター仕掛け人」として紹介されてますね。

森岡さんは、96年神戸大学経営学部卒、プロクター・アンド・ギャンブル入社。2010年ユー・エス・ジェイ入社。
12年から執行役員チーフ・マーケティング・オフィサー。趣味はチェス。

ハリーポッターの投資額は450億円、反対意見を押し切っての実現だそうです。

ハローキティなど人気キャラクターがそろう子供向けエリアや、後ろ向きに走るジェットコースターも森岡さんのアイデアで次々に実現しました。

今日の一言「 信念を行動に移しなさい(ラルフ・ワルド・エマーソン)」では、

今日も一日、明るく、楽しく、元気よく、いきましょう。

小森コンサルティングオフィス at 08:04コメント(0)トラックバック(0)P&G成功  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2014年07月21日

書籍「カーネギー心を動かす話し方」D.カーネギー著 ダイヤモンド社 すべてのビジネスマンに読んでいただきたい、オススメの書籍です





書籍「カーネギー心を動かす話し方」D.カーネギー著 ダイヤモンド社 を紹介したい。

本書では、人前で自信を持って話すことは、充実した人生を送ることに繋がるということが理解できる。

たいへん実践的でビジネスプレゼン全般に役立つポイントが多く紹介されている。

私が勉強になったポイントは、

1)われわれは考えを変えることによって、自己の人生を変えることができます(D.カーネギー)

2)私はいつも、実際に使う10倍、ときには100倍もの情報を集めます(ベストセラー作家ジョン・ガンサー)

3)ある結果を求める心が真に切実ならば、求める結果に到達することはほとんど確実である(ウィリアム・ジェームズ)

4)誠意を持って話せば、その声にはいかなる詐欺師もまねることのできない真実の響きがこもる(アレグザンダー・ウールコット)

5)人間というものは、生来、愛され尊敬されたいと願っているものだ(ノーマン・V・ピール博士)

6)万事は話すことがらにではなく、話し方にかかっている(修辞学者クインティリアン)

7)真実でないことをいくらたくさん知っていても、役には立たない(ジョッシュ・ビリングス)

8)戦術とは科学である。それは、計算され熟考されていなければ、絶対に成功をおさめることはない(ナポレオン)

9)聴衆というものは、多くのことを覚えるが、明確には何ひとつ記憶しない(シェークスピア)

10)一度はおろか、100回負けてもあきらめない(アブラハム・リンカーン)

11)実例という重要な技術を使う5つのポイント

/祐嵬を盛り込むこと
個人化すること
細部をはっきりさせること
し狹効果を盛ること
セ覲于修垢襪海

12)紹介スピーチのTISの法則

Topic (話題)
Importance(重要性)
Speaker(話し手)

書籍「カーネギー心を動かす話し方」
D.カーネギー著 ダイヤモンド社

たいへん実践的で面白いオススメの書籍です。



小森コンサルティングオフィス at 23:37コメント(0)トラックバック(0)プレゼンテーション  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2014年07月18日

神奈川県職員研修センターにて、コーチング研修を実施。

2014-06-22-19-57-39

7月17日 神奈川県職員研修センター(本郷台)にて「コーチング研修」を実施させていただきました。

部下を持つ主査級の管理職員の方を中心に約50名の方の参加をいただきました。

内容は、部下と信頼関係を構築し、効率的に業務を推進することです。

講義は、添付ストーリーマップを使い、理論とロールプレイ、ワークショップを多く取り入れ実践的に参加型て楽しく実施できました。

信頼関係のポイントは、部下の心の窓を開くこと。ではどうすれば、効果的に相手の心の窓が開くのでしょう。

その実践手法を紹介しました。

参加者の皆様が、今回学んだスキルを日々実践され、大きな売り上げを達成することを期待したいと思います。

小森コンサルティングオフィス at 23:56コメント(0)トラックバック(0)成功  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2014年07月16日

「仕事に大切な7つの基礎力」〜人事のプロが教える〜 深澤晶久著 (かんき出版)成長していく人の共通点は?おすすめ書籍の紹介




「仕事に大切な7つの基礎力」〜人事のプロが教える〜 深澤晶久著 (かんき出版) を読んでいる。

就活学生から20代の若手ビジネスパーソンを対象に書かれているが、たいへん勉強になる。

社会人として「信頼される人」になるために!
仕事での「成長実感」を得るために!
就活での「不安」を取り除き、成功するために!

人事のプロが贈る43のメッセージが込められている。

著者の深澤晶久氏は、1957年生まれ、慶応大学卒、(株)資生堂に入社。営業、商品開発、マーケティング部門、労働組合中央執行委員長を経て人事部人材開発室長を務める。採用、研修、キャリアデザインの責任者として、資生堂グループ全体の人材育成にかかわる。
 2014年より実践女子大学 大学教育研究センター 特任教授。

深澤さんとは、以前あるご縁で一度お話しさせていただく機会がありました。
たいへん正直で誠実な方であるという印象を受けました。

本書の構成  仕事に大切な7つの基礎力とは、

基礎力 /頼され、愛されること

基礎力◆ヽ悗啾海韻襪海

基礎力 脳みそに汗をかくほど考えること

基礎力ぁー臑療に動くこと

基礎力ァ“意識を大切にすること

基礎力Α〇戮─∋戮┐蕕譴襪海

基礎力А―慣化すること

私が勉強になったポイントは、

1)就活で良い会社を判断する4つのポイントとは

社風、経営方針に共感できること、自主的に学べる仕組みがあること、
仕事に対し主体的に取り組めること、目標にできる上司、先輩がいること

2)頼まれた仕事には、イヤな顔をしないこと

雑用という仕事はないけれど、雑な仕事にしてしまうか、しないかは本人次第

3)出産、育児休暇は立派なキャリアである

4)プランドハンプタンス
長いキャリアの中で、考えてもなかった仕事についたり、自分に向いていないのではないかと感じる仕事に就いても、常にポジティブに受け入れて進めば、結果としてその人にふさわしいキャリアができる

「キャリアの80%は偶然の積み重ねだ」(クランボルツ博士)

5)尊敬できる上司、先輩を3人持ちなさい
1人は1年先輩、2人目は3〜5年上の上司か先輩、3人目は10〜20年上の上司か先輩
キャリア目標は、短期目標、中期目標、長期目標の3つを持つこと

6)読書のあとのアウトプットの習慣化をすること
読書で磨いた思考力とアウトプットを通じて得られた表現力が重要である

7)健康第一 きちんとした食生活をすること
「先ず獣身を成して、而して後に、人心を養う」(福沢諭吉)

8)人間関係を円滑にする
「あいさつ後のひとこと」「雑談力」を磨くこと
雑談力を高めるには、まず、相手の話を聞くこと、相手に関心を持つこと、話題の引き出しを増やしておくこと

9)優れた人、本物と出会うこと
メリットは、知識や経験、スキルを教えてもらえる、人脈が広がる、刺激を得られること

10)感謝の気持ちを持つこと
感謝とは、相手の気持ちを受け入れ、相手に与えようという気持ちにつながります

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「仕事に大切な7つの基礎力」〜人事のプロが教える〜 深澤晶久著 (かんき出版)

就活の学生、20代のビジネスパーソン全員に読んでいただきたい、たいへん勉強になるおすすめの書籍です。



小森コンサルティングオフィス at 13:57コメント(0)トラックバック(0)本の紹介リクルーティング  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

「米海軍で屈指の潜水艦艦長による「最強組織」の作り方」L・デヴィッド・マルケ著 (東洋経済)おすすめ書籍の紹介、委ねるリーダーシップの実践方法

米海軍で屈指の潜水艦艦長による「最強組織」の作り方
L・デビッド・マルケ
東洋経済新報社
2014-05-30



「米海軍で屈指の潜水艦艦長による「最強組織」の作り方」L・デヴィッド・マルケ著 花塚恵訳(東洋経済)を読んでいる。

たいへん面白いオススメの書籍です。本書は、「よろしい」というだけで見事に艦を動かす、軍人なのに命令嫌いの艦長が示した、次世代型リーダーシップを紹介した本です。

著者のL・デヴィッド・マルケ氏は、元アメリカ海軍大佐、アメリカ海軍兵学校を主席で卒業、攻撃型原子力潜水艦サンタフェの艦長を1999年から2001年まで務める。サンタフェは太平洋艦隊で最も改善した艦に贈られる賞や艦隊で最も戦闘力に秀でた艦に贈られる数々の賞を受賞。海軍を引退してからは、リーダーシップコンサルタントとして幅広く活躍、フロリダに妻と暮らす。

本書の構成
序文 Sコヴィー博士

Part1 命じるリーダーシップとの決別

Part2 委ねるリーダーシップを導入する

Part3 委ねるために技能を高める

Part4 目標を正しく共有する

私が勉強になったポイントは、

1)この本で会社のトップとして経営する立場の人は、社員の情熱、知性、エネルギーを解き放つ方法を学ぶことができる。現場で働く人なら、上司の手を煩わせずに、自ら決断を下す働き方を学ぶことができる。

2)今直面している重要な問題は、その問題を生み出した当時の人と同じ思考レベルでは解決できない(アルベルト・アインシュタイン)

3)リーダーシップとは、人が持つ価値観と潜在意識を明確に伝え、本人がその存在に気づいて刺激を受けられるようにすることである(スティーブン・R・コヴィー)

4)アメリカ海軍兵学校の教科書に掲載されている時代遅れのリーダーシップの定義
「リーダーシップとは、技術、科学、あるいは天分を通じて、一人の人間がほかの人間の思考、計画、行動を導く能力と権限を手にし、彼らの服従心、自信、尊敬、忠実な協力を獲得し巧みに操ることである」

5)委ねるリーダーシップを実践するポイントは、「誰もがリーダーになれる」「リーダーシップとは、誰もが持ち合わせており、仕事のあらゆる面で発揮できるものである」という信念を組織全体に浸透させることである。

6)委ねるリーダーシップ実践の重要ポイントは、リーダーが部下の話に耳を傾けることからはじまる。

7)命令されるリーダーシップの弊害は、部下が言われたことしかしないようになることである。

8)ミスを避けるだけの組織は失敗する

9)情報を権限のある者の元に持ってこさせるな。権限のある者が、情報の元に動け

10)部下「艦長、これから艦を潜水させます」
艦長「よろしい」、「これから〜します」という言い方には、支配構造を変えるだけの効果がある。

11)メンバーに決断のチャンスを与えることで、部下の判断力を鍛えることができる

12)思っていることを口にだそう。部下が思っていることを口に出せば、トップダウン方式から解放される

13)常識とされていることに逆らう勇気を持つこと

14)結局のところ、誰よりも支配しないといけない相手は自分自身である。自分を制してこそ、「支配する力を手放して、リーダーを生み出す」ことが可能になる。

 「米海軍で屈指の潜水艦艦長による「最強組織」の作り方」L・デヴィッド・マルケ著 花塚恵訳(東洋経済)

すべてのビジネスリーダーに読んでいただきたいおすすめの書籍である。 



小森コンサルティングオフィス at 11:35コメント(0)トラックバック(0)リーダーシップとは?成功  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2014年07月15日

「めちゃめちゃ運が良くなる人づきあいの技術」横山信治著、オススメ書籍の紹介です




「めちゃめちゃ運が良くなる人づきあいの技術」〜夢がかなう39の行動法則〜横山信治著 (ぱる出版)を読んでいる。

たいへん面白い。本書は、日々の人生で運が良くなるポイントを、わかりやすく39のポイントに分けて紹介している。

ビジネスマンとしても、たいへん勉強になる、おすすめの書籍です。

第一章 稲穂の法則

第二章 人づきあいの法則

第三章 言葉の法則

第四章 考え方の法則

第五章 アクションの法則

第六章 スピリチュアルの法則

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

私が勉強になったポイントは、

1)自分がリクエストしたものしか手に入らない

2)人の喜ぶことをして、人のいやがることはしない

3)長いものには巻かれろ

4)味方を作ることも大切ですが、敵を作らないことのほうがもっと重要です

5)ほとんどの人は、理解しようとして聞いているのではなく、答えようとして聞いているのだ(スティーブン・R・コヴィー)

6)目標を言葉にすることで、脳は、意識、無意識両レベルで夢の実現に貢献してくれます

7)人を憎むということは、ネズミ一匹を退治するために、家を焼き払うようなものだ(ハリー・エマーソン・フォスディク)

8)成功者は自分のワクワクすることを、結果も気にせず努力を続けています。
そうすると、必ず天から梯子が下りてくる

たいへん面白い、多くにビジネスマンにオススメの書籍です。







小森コンサルティングオフィス at 22:30コメント(0)トラックバック(0)本の紹介  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

上司から部下への効果的フィードバックの与え方のポイントとは?上司と部下の信頼関係構築のために

部下を持つ管理職の皆さんへ

今日は、部下に対する効果的なフィードバックの与え方のポイントを紹介します。

皆さんは日々部下に対し指導、育成、指示をされていることでしょう。

部下の仕事の結果、途中経過の状況に対して、振り返り(レビュー)をすることをフィードバックといいます。

ではどのようなポイントに気をつければ、部下のやる気をアップして、育成できるのでしょう。

以下、効果的なフィードバックのポイントについて紹介します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
フィードバックの効果的な実践ポイント

1)コミュニケーションするのは「結果(売上、目標達成率等)」と「スキル(商談力等)」

相手に理解させるのは「部下が何をしたか」「部下がそれをどのようにやったか」

2)フィードバックを与えるのに必要な2つの基本的ポイント

「部下との信頼関係と公平さ」「相手を尊重する気持ち」
  

注意点  フィードバックは部下のためにするもので、上司のためではない
       受け取る側には付加価値を与えているか、上司のストレス解消にしていないか

3)フィードバックを受け取る部下の心構え

 防御的にならないこと、部下自らが説明を求め質問すること、感想を共有すること

 フィードバックをまとめること(解釈)、自分自身でフィードバックを評価すること

4)フィードバックの効果的与え方

部下の行為(行動、言葉)について与える、部下の性格、人柄には触れないこと

上司が見た証拠、数字について話すこと、噂(人から聞いたこと)、憶測で話さない

説明、解説をすること、批判、判断をしないこと

情報を与えてアイデアを一緒に考えること、一方的な情報提供にはならないこと

コーチングで部下から答えを導くこと、上司が答えを述べるのではない

5)フォーカスするのは、部下が変革できるポイントにすること

6)どのくらいのフィードバックが適切かを考慮すること (時間、アイデアの数、)

7)フィードバックは、正確に、明確に、できるだけ具体的に与えること

8)最後の確認、チェック項目

 部下がフィードバックの内容を理解したかどうかを確認

 自発的にフィードバックのポイントを受け入れたかどうかを確認

 部下が明日からの行動変革を選択、決定できたかどうかを確認

注意点 

前回の評価、過去の成功例で判断しないこと、毎回公平な立場でフィードバックすること

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

以上重要なポイントは、基本的、上司と部下との信頼関係です。

今日から実践してみてください。

「スベらない商談力」公開講座のご案内、信頼関係構築のコミュニケーションとは?9月10日(かんき出版主催)

〜顧客と信頼関係を構築する最も効果的な方法とは?〜

『スベらない商談力』研修 公開講座(9月10日開催)

http://www.kanki-pub.co.jp/edu/seminar/?p=184

すべての基礎は、コミュニケーションです。営業成績の向上も、コミュニケーションスキルが鍵となります。
コミュニケーションとして、相手の「心の窓」を開けることはとても重要です。

その根本原理を理解し、実践すれば、人間関係・営業成績は、格段に向上します。
本セミナーでは、外資系企業で20年間トップクラスの営業成績を上げ続けた講師から、相手の心の窓を開き、良好な信頼関係を構築する≪実績に基づいた手法≫をストーリーマップを 活用しながら学ぶことができます。

5831cdea.jpg


◆本講座を受講すると!

顧客とのコミュニケーションや対人折衝のコツをつかむことが出来ます!

◇最も効果的に人を説得する話法が身につきます。
◇初対面の人と信頼関係を構築するポイントが明確になります。
◇長期的に良好な顧客との人間関係を構築する手法を身につけられます。

◆本プログラムの全体像(1日コース)

【午前 10:00〜12:30】

◆セミナーの目的
・売上を最大化するコミュニケーションの手法を学ぶこと
・ストーリーマップについて

◆アイスブレイキング
・情報伝達ゲーム

◆購買の大原則
・お客様が物を買うには大原則があった。その原則とは?
・お客様との信頼関係は、「心の窓」で決定する。「心の窓」とは?
・「心の窓」が閉じてしまう4つの障壁、これに気をつければ、得意先は不機嫌にならない。
・「心の窓」を開く6つの話法、これを身に付ければ最も効率的に、得意先との売上が最大化される。

【午後 13:30〜17:00】

◆「心の窓」を開く話法
<ロールプレイ>
・お客様役と営業役になり実践話法を習得する
1)「旅行会社」編  2)車のセールス編  3)食事編  4)好きなスポーツ編

◆説得的販売
・売上を最大化するプレゼン手法を学ぶ
・利点と特徴、5つの購買決定条件、得意先浸透、得意先浸透シートの作成

◆最も効率的に相手を説得する5つの話法
・相手を効果的に説得する3つのポイントとは?

<ロールプレイ>
・お客様と営業役になり実践話法を習得する

◆ネクストステップ
・明日からの商談成功のために

◆本日のまとめ

詳細、お申込みページ
http://www.kanki-pub.co.jp/edu/seminar/?p=184

営業の初心者から営業管理職まで、多くの方のご参加をお待ちしています。

当日は書籍「スベらない商談力」をテキストに、実践的で参加型、ロールプレイを多く取り入れ、楽しく実施します。

当日お会いできるのを楽しみにしています。



「執事だけが知っている世界の大富豪58の習慣」新井直之著 幻冬舎、おすすめ書籍の紹介




「執事だけが知っている世界の大富豪58の習慣」 新井直之著 幻冬舎 を読んでいる。

たいへん面白いおすすめ書籍です。

本書は、資産50億円以上、年収5億円以上の大富豪の生活習慣、生活マインドを紹介しています。

著者の新井直之氏は、日本バトラー&コンシュルジュ株式会社 代表取締役社長。
自ら執事として大富豪のお客様を担当。企業向けに富裕層ビジネス、顧客満足度向上コンサルティング、講演、研修を行っている。映画版「謎解きはディナーのあとで」「黒執事」では執事監修、俳優の所作指導を担当。
著書に「執事の仕事術」(PHP)、「執事のダンドリ手帳」(クロスメディア、パブリッシング)等がある。

第一章 世界の大富豪のビッグビジネスのつくり方

第二章 世界の大富豪の時間の使い方

第三章 世界の大富豪の人の心のつかみ方

第四章 世界の大富豪のお金に愛される生き方

第五章 世界の大富豪の健康と予防の考え方

私が勉強になったポイントは、

1)大富豪は、偉い人には興味をもたれない

2)大富豪は、派手な装いはしない

3)大富豪は、勉強はいっさいしない

4)大富豪は、休日はとらない

5)大富豪は、会議は10分と決めている

6)大富豪は、90分単位で行動する

7)大富豪は、余計なものはもたない

8)大富豪は、聞き上手でおだて上手

9)大富豪は、常に自責の精神でいる

10)大富豪は、ストレスが全くない

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

大富豪は、敵をつくらない、目立たない、過去を振り返らない。

大富豪に共通な生き方、考え方はどれもストレスを回避する有効な処世術である。

彼らは素早くストレスを察知し、上手に避けて通る術を身に着けている。

また仕事と遊びの境界線が曖昧で、ときには寝食を忘れてエンドレスで働いていられるのも、やらされ感がまったくないことの裏返しである。

以上147ページより

20年間ビジネスマンをしてきて、コンサルタントで独立して6年の私からすると、「目から鱗」の生活習慣、考え方が数多くありました。

ビジネスマンが参考にできる考え方も多く紹介されています。

大富豪だから、このような考え方ができるのか?このような考え方ができたから大富豪になれたのか?

「執事だけが知っている世界の大富豪58の習慣」、新井直之著、たいへん勉強になるおすすめの書籍です。



小森コンサルティングオフィス at 16:41コメント(0)トラックバック(0)本の紹介  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2014年07月12日

交渉術(ネゴシエーションスキル)とは?交渉の3つのポイントとは?

2014-06-25-18-56-34

交渉術(ネゴシエーションスキル)とは?

交渉術とは何でしょう?
今日はそれを紹介します。

交渉の必要性

まず交渉が必要とされるのは以下の3条件のときです。

1)利害の衝突があるとき

例)営業マンは、適正価格で売りたいが、得意先はより安く買いたい。という場合

上司はレポートの今週中の提出を求めているが、部下は来週まで延ばしてほしいと考えている場
合。

2)問題の解決方法が明確でない場合

解決方法が一目瞭然であれば、交渉の必要性はない。カテゴリーの売上を上げるため、営業マンは、消費者キャンペーンの強化プランを提案したい。しかしバイヤーは価格訴求が重要。と考えている場合。

3)両社がある程度の妥協ができる場合

いくら交渉しても両社に妥協案がない場合、交渉しても時間の無駄である。
例えば、営業マンの出した見積もりから、はるかに安い価格をバイヤーが要望して、両社妥協することができない場合は、交渉は無意味です。

営業マン、バイヤー双方がある程度妥協して、合意しようという考えがある場合、交渉する意味がでてくるのです。


以上の3つの状況である場合、双方が交渉する意味が出てきます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



では次に交渉はどのようなステップで進めればよいのでしょう?

交渉プロセスの3つのステップ

―猗 → ◆仝鮠帖、  フォローアップ

交渉は3つのプロセスからなります

このプロセスは一方通行ではなく、状況に応じて行ったり来たりすることもあるのです。

第1ステップ 「準備」 準備は3つのステップからなります

〔簑蠹脆見  ¬槁言瀋蝓 ´戦略立案

〔簑蠹脆見

これは、何が主な問題点なのか? 何を交渉する必要があるのか? 上記交渉の3つの条件を満たしているのか? 

どのような利害の衝突があり、どのような妥協点があるのかを明確にする。
これが明確になれば、戦略立案に役立ちます。

¬槁言瀋

交渉術を駆使するには、明確な「具測達一の目標設定」が重要です。
その交渉によって、自分が何を達成したいのかを明確にする。目標設定は2つのポイントがあります

1つは絶対に達成しなければならない目標。もう一つは、できれば達成したい目標。

例えばチラシ導入交渉で、チャレンジングな目標は3つのチラシ枠獲得。
そして最小限達成しなければならない目標は、最低1つのチラシ枠を獲得。
これを明確にする必要があるのです。

この段階で最も重要なことは、交渉の結果、自分が獲得したいと思っている最小限、最大限のことは何かということを決定することです。

この最小限、最大限のものとは、目標のことではありません。それは根本的なものであり、それすら合意できない場合は交渉が物別れになってもよいというものです。

例えばバイヤーの要望する販促金がかなりの額で、目標利益率を大きく圧迫する場合。
無理に交渉成立させるより、物別れにしたほうがよいという場合がこれにあたります

戦略立案

これは交渉の戦略を立案するステップです。まず相手の立場に立って初期分析をします。
相手の情報をできるだけ集める。相手の性格、立場、権限、予想される交渉手段を分析する。

そして双方の力のバランス、お互いが持っている代替案は何か検討するのです。

それをもとに交渉の戦略を立案します。交渉にふさわしい場所、雰囲気づくり、タイミング、交渉の目的、自分の立場、考えを明確にしましょう。

初回交渉は、駆け引きをするためのものか、最終的な問題解決するものか?
自分からオファーを提示するか、相手の要望を聴くか?自分1人で交渉するか?

チームで交渉するか?チームで交渉する場合、各チームメンバーの役割は何か?以上をふまえ交渉の戦略を立案します。

第2ステップ 「交渉」 

交渉は3つのステップがあります

\鑪の遂行  ◆(析続行(プラン修正)   交渉締結

\鑪の遂行

準備で自分がたてた戦略を交渉の場でうまく遂行しなければなりません。せっかくたてた戦略と自分の行動、交渉の話法を一致させることが重要です。

交渉とは双方の利害が敵対するポイントがあります。よって自分自身の戦略を明確に実行できなければ相手のペースに乗せられてしまうことになりかねないのです。

ここでのマインドは、「自分自身は正しい交渉をしており、相手に対しても協力的である。」と考えることです。

∧析続行 (プラン修正)

相手の分析、情報収集作業は、交渉の中でも継続します。交渉中に得られた相手の情報、出方を分析し、必要に応じて立てた戦略の修正も実施するのです。

この交渉中の戦略の修正作業は、交渉の最も重要な部分であり、優秀なネゴシエーターは、交渉の中で相手のニーズを聞き出し、必要に応じて戦略を修正し、目標達成できる能力を持っているものです。

8鮠陳結(クロージング)

最終的に交渉は締結に持っていくことが重要です。生じる結果は2つ。
1つは「交渉成立」。2つめは「行き詰まり」。

スムーズな交渉成立は、「すぐれた芸術作品」といえます。
ここで重要なことは、たとえ「行き詰まり」という結果になっても、両社の信頼関係は継続して保つことです。

次の交渉にそなえて良好な関係、良好な雰囲気を継続することで、長期的なビジネス関係を構築できます。
次回「交渉成立」させるためにも、信頼関係が重要なポイントになります。

第3ステップ 「フォローアップ」 

フォローアップは3つのステップからなります

〃萃蟷項実施  ◆.廛薀鵐縫鵐亜 ´ スキル開発

〃萃蟷項実施

交渉の結果、合意に達した場合、スムーズに決定事項を実施することが重要です。

特に交渉者と実施者が別の場合、交渉成立の内容が的確に伝わらず、実施がうまくされないことがあります。
交渉締結後に実施スケジュールのポイントの打ち合わせをすることは効果的です。

また文書、メールで関係者に交渉成立のサマリーレポートを提出することで、実施がスムーズにいくこともあります。

⊆_鵑離廛薀鵐縫鵐

双方にとって交渉とは1回で終わるものではなく、長期的なビジネスで、その後も続くプロセスの1部であることが多いです。

次回以降も同様の相手と同じような内容の交渉をする機会がくる可能性は高いということです。

その時にそなえて、一般的な交渉プランをたてておくのに、最もふさわしいタイミングはまさに今です。

交渉相手の記憶が鮮明な今、彼らの交渉手段、くせ、反対意見の内容等を思い出し、メモして次回にそなえておくのです。
交渉の段階でおこった出来事をサマリーし、次回はどうすればよりスムーズな交渉ができるか?

細かい部分は必要ないが、全体的な戦略は見つめなおし、レビューしておくことが重要です。



スキル開発

自分の交渉力のスキルを常に磨いておくことは重要です。

今回の交渉の仕方をレビューすることで、特定の相手以外でも実施できるスキルを開発しておくこと。
自分の交渉における長所、短所は何か?

例えば、「自分は、相手の反対意見に対して攻撃的になりすぎる」という傾向がわかったら、明日からの交渉、コミュニケーションでそのポイントを改善できるように努力するのです。

交渉を何度も繰り返すことで、同じ長所、短所がはっきり見えてきます。

その結果、自分はどのスキルを伸ばして、どのスキルを改善しなければならないか?を把握すればよいのです。

長所をより伸ばし、短所を改善することで、自分自身がより優秀なネゴシエーター(交渉人)となれるのです。

以上 実践してみてください。


小森コンサルティングオフィス at 10:49コメント(0)トラックバック(0)営業の秘訣  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

「神戸市女性活躍推進プログラム」にて「スベらない商談力」のコミュニケーション研修を実施しました

昨日は、「神戸市女性活躍推進プログラム」にて「スベらない商談力」のコミュニケーション研修を実施させていただきました。

毎年実施させていただいている研修です。

女性リーダー24名を対象に、信頼関係のコミュニケーションのポイントを理論と実践ロールプレイで楽しく学んでいただきました。

内容は、日ごろのビジネスコミュニケーションでのニーズ、困っていることをグループワークで発表いただき、講師の小森がコメントさせていただきました。

講義は、書籍「スベらない商談力」を使い、購買の原則、信頼関係を構築する4つのポイント、相手の心の窓を開く6つの話法、クロージングのテクニック、反対意見の対処の方法、を紹介しました。

質問も多く出て参加型で効果的な研修に出来たことに感謝します。

参加いただいた女性リーダーが、すばらしいリーダーシップを発揮いただくことを期待しています。

神戸市女性活躍推進プログラム
http://www.city.kobe.lg.jp/life/community/cooperation/joseikatsuyaku.html

小森コンサルティングオフィス at 10:32コメント(0)トラックバック(0)スベらない商談力  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2014年07月11日

緊張することは、良いことです。今日から緊張を楽しんでください。

2014-07-09-13-44-02

ビジネスマンの皆さんへ

緊張することは良いことだ。今日から緊張したら喜んでください。

研修講師をしていて、参加者から質問をいただきます。
「人前で、話すときいつも緊張してしまうんです。緊張しないためには、どうすればいいのですか?」

この質問の前提には、「緊張は、よくないことだ。」という考えがあると思います。

考え方を変えましょう。

今日から「緊張は、良いことだ。」

と思ってください。

ポイントは、二つあります。

ひとつは、何かをしようと思うとき、緊張するということは、「それを成功させよう。」「うまくやろう」という やる気があるということです。

人は、全くやる気のないことには、緊張しません。

二つ目に、緊張するということは、「それを成功させる力があなたにある」ということです。

人は自分の能力的に、達成不可能なことを指示されても緊張しません。

何故なら、あきらめるしかないからです。

よってもし、あなたが今から会議でプレゼンしなければいけない。緊張してきた。と思ったら喜んでください。

「私は、今からのプレゼンを成功させる力がある。そして、それをしっかりやろうという、やる気がある」ということです。

今日から緊張を楽しんでください。



小森コンサルティングオフィス at 22:26コメント(0)トラックバック(0)メンタルマネジメント  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2014年07月10日

信頼関係は、正直誠実な態度から。ながらコミュニケーションは、やめましょう。

2014-07-08-17-32-18

「スベらない商談力」研修より

信頼関係構築のポイントの一つは、「正直誠実な態度」で相手に接することです。

その中で「ながらコミュニケーション」は、今日からやめましょう。

「ながらコミュニケーション」とは、
「パソコンをしながら、部下と話をする」
「新聞を読みながら、家族と話をする」

ということです。
心当たりはないでしょうか?

相手は、大事な話をしたいと思っているかもしれません。

コミュニケーションのポイントは、相手の目を見て、話を聞き、誠実な態度で接することです。

今日から相手が話しかけてきたら、パソコンをやめて、「どうしたの?」と相手の目を見て、話を聞いてあげることです。

そのことで、相手の心の窓が開いてきて、信頼関係構築につながります。

対象は、得意先はもちろん、社内、家族にも実践してみてください。






2014年07月08日

「チームを動かすための管理職塾」第3回、大阪中小企業投資育成株式会社主催

本日 「チームを動かすための管理職塾」を大阪中小企業投資育成株式会社主催にて実施させていただいた。

参加者の皆さんの積極的な受講態度のお陰で実践的な研修に出来たことに感謝したい。

毎月一回の塾形式で本日は、3回目であった。

下記ブログに本日の研修内容が紹介されているので、確認いただければ幸いである。

ブログ
http://tbs.toushiikusei.net/e3840.html





小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

Amazonライブリンク
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ