2021年02月

2021年02月26日

名古屋の営業研修無事終了しました。

本日の名古屋の営業研修は無事終了しました。

6回連続(月1回半年間)の営業研修ですが、受講者の皆さんが素晴らしい商談成功例を発表いただき最終回の今回は表彰式も行いました。

リアルの集合研修とオンラインZoom研修を併用して遠方の参加者も受講してもらいました。

受講者の皆さんが研修で学んだスキルを実践してトップセールスを達成することを期待しています。

今は新幹線で東京に向かってますが、夕食はみそかつ弁当をいただきます。

今日も1日、お疲れさまでした。

IMG_20210226_190307_195



小森コンサルティングオフィス at 20:03コメント(0)スベらない商談力  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021年02月25日

「結果達成の営業力強化研修」小森康充のプロモーション動画

「結果達成の営業力強化研修」  小森康充のプロモーション動画の紹介です。

どうぞご覧ください。




小森コンサルティングオフィス at 16:09コメント(0)成功セミナー、講演会  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021年02月23日

P&Gが働きがい1位に選ばれました。理由はダイバーシティ&インクルージョンです。


おはようございます。

P&Gが働きがい1位に選ばれた理由をダイバーシティ&インクルージョンだとダイヤモンドオンラインが掲載しました。

P&G営業本部は小森が入社した35年前から直行直帰で働く場所(会社、自宅、カフェ)も選ばない自由なシステムでしたね。

入社半年で和歌山県全域のエリアマネージャーとしてを1人で担当。大阪転勤後の初代ディビジョナルトレーナーも営業本部のトレーニング全般をリードする重要なポジションでした。20代の若者に大きな権限を与えることは他の会社では考えられないことかと思います。これがP&Gが世界のエクセレントカンパニーと言われるポイントかと思います。

若者に権限を与えて、その結果ビジネスが拡大する文化はまさにトレーニングにあると思います。それはOGSM(目標、ゴール、戦略、測定)の目標管理、コミュニケーションスキル、マネジメントスキル、等で小森が研修講師としてカスタマイズしてクライアントに紹介しています。

では、今日も1日、明るく、楽しく、元気よく、いきましょう。



小森コンサルティングオフィス at 09:19コメント(0)トレーニングスキルP&G  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021年02月08日

講師派遣のブレーンバンクのトップ30の講師に選ばれました。


講師派遣のブレーンバンクのトップ30の講師に選ばれました。

下記ブレーンバンクのサイトをご覧ください。7番目に小森康充の写真が出てきます。

講演、研修のメニューは、

得意先の心の窓を開き信頼関係を構築する「スベらない商談力」研修、新人部下のやる気をアップし効果的にスキルを伝道する「部下育成OJT」研修、チームの売上を最大化する「マネジメント」研修、等を紹介しています。

小森様


コロナ禍でオンライン営業研修も多くのオファーをいただいてます。

「コロナはチャンス。売上倍増を目指せ!」

お気軽にお問い合わせください。

講師派遣のブレーンバンク
https://www.brainbank.co.jp/


小森コンサルティングオフィス at 21:15コメント(0)会社、団体紹介スベらない商談力  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021年02月02日

「上司力」強化マニュアル〜なぜ、あなたの部下は「できません」と叫ぶのか?(高田誠著) おススメ書籍の紹介です。

「上司力」強化マニュアル〜なぜ、あなたの部下は「できません」と叫ぶのか?
(高田誠著)おススメ書籍の紹介です。


本書は部下育成の実践的手法をわかりやすく解説したものでP&G式ノウハウが56のアクションに凝縮されています。

著者の高田誠氏は東京理科大学卒、P&G製品開発本部にてアリエール、ジョイの商品企画開発担当、広報渉外部にてインフルエンサーマーケティング、サステナビリティ経営などP&Gジャパンの責任者として推進。広報部長でP&Gを退社後、朝日サスティナビリティマネジジメントを経て(株)オーセンティクス設立。様々な組織でマーケティング支援、人材育成、と経営レベルの組織マネジメントの支援に取り組んでいる。著書に「P&G式 伝える技術 徹底する力」(朝日新書)、「P&Gで学んだ 世界一やさしいビジネス英語」(ダイヤモンド)がある。

takada

本書の目次にある7つのステップは
1)まずは部下を軌道に乗せる
2)部下に基本の力をつけさせる
3)動機付けと仕事の仕方で自図から動く人材に育てる
4)効果的に助けて、部下を成功させる
5)部下を組織に認めさせる
6)将来の成功を支援する
7)自分を磨き、育成力を自分の強みにする

小森がチェックしたポイントは
1)「1週間のスケジュール」を立ててあげる
2)「期日」と「期待するアウトプット」を明確にしてあげる
3)「なぜ」を必ず言わせる。「結論」を言わせる
4)重要なことを絞って、捨てることを決めてあげる
5)プレゼンは絶対に成功する準備をさせる
6)CARフォーマット(コンテクストーアクションーリザルト)で貢献を語る

またP&Gジャパン元社長のRavi Chaturvedi氏が管理職に語った
「Demand and Care」という概念。部下を成長させるには
Demand 要求することは大事だけれども、Care 気遣ったりフォローすることも大事だという話はポイントだと思います。

「上司力」強化マニュアル〜なぜ、あなたの部下は「できません」と叫ぶのか?
(高田誠著)
多くの管理職に読んでいただきたいおススメの書籍です。

アマゾンのサイト
「上司力」強化マニュアル〜なぜ、あなたの部下は「できません」と叫ぶのか?
(高田誠著)










 

小森コンサルティングオフィス at 18:41コメント(0)人を育てるには本の紹介  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021年02月01日

「スベらない商談力」(かんき出版)啓文堂書店渋谷店の週間ビジネス書籍ランキング第1位です。

「スベらない商談力」(かんき出版)啓文堂書店渋谷店の週間ビジネス書籍ランキング第1位です。

ランキング (1)

企業の営業研修テキスト書籍として継続して活用いただいています。

本書は営業として最も重要な得意先との信頼関係構築のスキルを「心の窓を開く」という言葉でわかりやすく説明しています。

営業管理職から新人営業まですべての方に読んでいただき参考になる内容です。

展開画像

今後も継続して「スベらない商談力」研修を多くの得意先で開催したいと思います。

啓文堂書店渋谷店
http://www.keibundo.co.jp/shop/post_27/





小森コンサルティングオフィス at 14:02コメント(0)スベらない商談力本の紹介  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

イギリスで450年の伝統のあるボーディングスクール HARROW校のプレゼンテーション

イギリスで450年の伝統のあるボーディングスクール HARROW校のプレゼンテーション

昨日、イギリスで450年の伝統のあるボーディングスクール HARROW校のプレゼンテーションが行われましたが、ご覧いただけなかった方に動画を紹介します。

 ご子息をオックスフォード大学、ケンブリッジ大学に入学することが夢ではないということがご理解いただけると思います。日本の中学高校とは質の違う学校生活とはどのようなものかをご覧ください。

 
小森の友人のアンバサダー加藤さんのトークです

Yuka Kato Shorthttps://youtu.be/ggCJAGKnZCs

加藤さんのご子息のトークです

Tatsu Kato Short▶︎https://youtu.be/sMw-uutYdTw

 
HARROW校のWEB
https://www.harrowappi.jp/ja/





小森コンサルティングオフィス at 13:38コメント(0)人を育てるには会社、団体紹介  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ