2008年04月23日

信頼関係を築く4つのポイント! 4

人と人との信頼関係構築は、プライベートでまたビジネスで最も基本的かつ重要なものであると思う。

これは、コミュニケーションの根本として重要なことである。

しかし改めて、
「では人と人とが信頼関係を構築するのに重要なポイントは何ですか?」
と聞かれ、明確に返答できる人が何人いるであろうか?
今日から4日間をかけて、この4つのポイントを紹介していく。

「信頼関係を構築する4つのポイント!」

〜これを知れば、あなたは、どんな人とでも良好な人間関係が築ける。〜

では早速始めよう。
まず1つ目のポイント 

1)「正直、誠実な態度を接する。」 というポイントである。

具体的には、

「約束を守る。」 変化があれば必ず報告をする。

「時間を守る。」 遅れるときは、必ず連絡を入れる。

「相手に対してリスペクトの精神を持つ。」 (部下、年下の人であっても)

「誰に対しても公平に接する。」 

「言葉使い」 
特に後輩、部下、子供に対して横柄な言葉使いをしていないだろうか

「マナー」
 服装は常に清潔感があるか? 立ち居振る舞いは、相手から見て心地よいものであるか?

「責任を他人に押し付けない」 これをすると信頼関係は築けません。

以上、これは人間として、社会人として、当たり前のことである。
ただ全ての方に対して、日々これが実践できているであろうか?

「正直、誠実な態度で接する。」

改めてこのポイントの重要性を認識してほしい。

今日の一言

「信頼関係構築にとって、相手に正直、誠実な態度で接することは、最も重要なポイントである。」

小森コンサルティングオフィス at 10:13コメント(0)トラックバック(0)信頼関係を構築する4つのポイント   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ