2008年06月23日

6つのヒューマンニーズ(その3) 5

人生の6つのヒューマンニーズを紹介している。

1、 「安定感」、2、 「 バラエティ 」 であった。

今日は、3つ目を紹介する。

3) 「 重要感 」 である。

自分としてのプライド、価値、存在感、差別化、ということである。

例えば、肩書きがほしい。(部長になりたい)、
資格を取りたい、コンクールで優勝したい。
高い年収をとりたい。
豪華な家に住みたい。
有名ブランドの服を身につけたい。

等があげられる。

「自分は、こんなにすばらしい人間なんだ。」

「自分は、プライドがあるんだ。」

というニーズである。

例えば、高級車が欲しい。というニーズがある。

これは1つは、車が好きでその車自体の走り、乗り心地のために買う、のであろう。

もう1つは、「自分は、こんな高級車に乗れる立派な人なんだ。」

というニーズを満たしたい。ということもあるだろう。

この2)が「重要感」というニーズである。

今日の一言

「人は、周りの人から褒められ、あなたは、重要な存在の方だ。なくてはならない人だ。と言われると嬉しくなる。

それは、「重要感」というヒューマンニーズを満たされるからである。」

感謝! 感謝!

小森コンサルティングオフィス at 13:05コメント(0)トラックバック(0)6つのヒューマンニーズ   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ