2008年07月18日

購買決定条件とは?(その3) 5

営業パーソンにとって、お客様に商品を販売することが、仕事である。
では、お客様の購買決定の条件とは、そもそもどのようなものであろうか?

ここでは5つのポイントを毎日1つずつ紹介する。
1番目は、あなたのお客様へ提案するアイデアが、「お客様の目標、状況に合致しているか?」 

2つ目は、「あなたの提案するアイデアが、お客様に理解しやすいか?」
であった。 今日は3つ目を紹介する。

3)「あなたの提案は、実践可能か?」 である。

お客様が、アイデアには、興味があるとしよう。

ただそのアイデアの実践方法が、現実的か?実現可能か?というポイントをここで確認する必要がある。

お客様には、「限界」という観念がある。

お金、時間、生活パターン、今まで慣れ親しんだやり方、等これを考慮して、この実践方法が、ワークするかどうか?

このポイントが重要である。

英語では 「 How it works? 」  である。

どのようにワークするのですか?私でできるのですか?

という質問に答えられないと、いけないわけである。

今日の一言

「購買決定条件の3つ目は、アイデアが実現可能か? あなたの提案が、お客様から見て、実現可能である。それはうまくワークする。と思われることが、重要である。」

感謝!

小森コンサルティングオフィス at 10:07コメント(0)トラックバック(0)購買の決定条件とは   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ