2008年07月22日

Goal(ゴール)の設定の仕方! 5

目標を考えるときにGoal(ゴール)は何か?をしっかり決めることが重要である。
このGoal(ゴール)の立て方であるが、まず「高いゴールを設定する。」ことが大事である。

簡単に達成できそうなゴール、やり方がわかっているゴール。これは低すぎてあまり意味がない。

高いゴール、どうやって達成すればよいか、わからないような高いゴールを立てよう。

そして高いゴールを立てたら、それをどうやって達成するかのHowを考える。

Howは後から考えればよいのである。

ここで重要なことは、あなた自身の基準を上げること。

「その高いゴールを達成するには、あなたは、どのような人間になっていなければならないか?」

それをあなた自身の質問するのである。

「あなたは、どんな人として成長するのか?そのゴールを達成するために。」

これが重要な質問である。

多くの人は、今の自分で達成できるゴールは、何か?と考えてしまう。

これでは、進歩がなかなか見込めない、のである。

今日の一言

「高いゴールを設定しよう。そしてそのゴールを達成するために、自分はどのような人にならなければならないか?を考えよう。」

感謝! 感謝!

小森コンサルティングオフィス at 00:41コメント(0)トラックバック(0)目標設定の重要性   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ