2008年07月26日

部下のやる気を引き出す3つのポイント(まとめ) 5

部下のやる気を引き出す3つのポイントを紹介している。
今日はまとめをする。

部下のやる気を引き出すには、

1)「Pride」プライドに訴える。

2)「Competition」競争心に訴える。 

3)「Teamwork」 チームワークに訴える。

であった。

この3つは、2つ以上をセットで組み合わせると、より効果が大きくなる。

例えばあなたは、10人の営業パーソンを担当する営業課長であると仮定しよう。

今一つ全体の売上状況が芳しくない。
モティベーションも高くないようである。

あなたは、チームのモティベーションを高める方法は、ないものかと考えていた。

上記の1〜3)の方法を使ってみようと思った。

あなたならどうしますか?

考えて欲しい。

例)10人の営業パーソンを3つのチームに分ける。

それぞれにチーム名をつけて売上の目標達成率を競争することにした。

毎日のチームの達成率と順位を、朝礼で発表することにした。

すると各チームで相談し、トップを取ろう、勝利を手にしよう。

という雰囲気が徐々に出てきた。

これは2)「Competition 競争心に訴える。」と 

3)「Teamwork チームワークに訴える。」を組み合わせて、部下のモティベーションを上げようという、1石2丁を狙ったものである。

そしてそれぞれのチームのミーティングにあなたが参加し、「皆さんのことを期待しているよ。実力的には、No1を取ってくれる有力候補と思っている。」と暖かい言葉をかけていく。

それぞれのチームは、プライドを尊重され、やる気が大きくなることであろう。

以上は、1,2,3)のモティベーションのポイントを戦略的に使った例である。

このスキルを効果的に活用し、あなたの組織のモティベーションをアップしていただくことを、期待している。

今日の一言

「部下のやる気を引き出すには、

1)「Pride」プライドに訴える。

2)「Competition」競争心に訴える。 

3)「Teamwork」 チームワークに訴える。 の3つである。

この3つを効果的に組み合わせると、より大きな効果が期待できる。」

感謝! 感謝!

小森コンサルティングオフィス at 18:27コメント(0)トラックバック(0)モティベーションアップのポイント   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ