2008年07月27日

自分のやる気を引き出す3つのポイント 4

部下のやる気を引き出す3つのポイントを紹介した。

部下のやる気を引き出すには、

1)「Pride」プライドに訴える。

2)「Competition」競争心に訴える。 

3)「Teamwork」 チームワークに訴える。 であった。

これは、自分自身にもあてはまる。

3ポイントを満たしてくれる人が、あなたの周りにいれば、あなた自身が、モティベートされるわけである。

例えば、
1)あなたの「プライド」を認めてくれ、尊重してくれる人が、いつも近くにいる。

2)あなたの良きライバル、目標とする人がいて、その人を見習い、追い抜くため頑張れる。

3)自分を高められる仲間がいて、チームを結成し、チームの一員として、活動できる。そのチームの活動内容と自分の現在の目標は、同じ方向性にある。

以上1〜3番の環境が、あなたにあれば、あなたは、モティベートされる(やる気が喚起される)わけである。

OK,理解いただけたであろうか。

と、いうことは、以下の3点を心がけることが、ポイントである。

1)1〜3番をあなたに提供いただく人とお付き合いする。
そういう人を探す。
このポイントと逆の方とは、お付き合いをやめる。

2)今のあなたの周りのお付き合いされている方を、1〜3をあなたに提供いただけるようになるには、あなたは、どのような振る舞いをすればよいか、考える。

3)あなた自身が、1〜3をイメージの中で作る。
「自分で自分のプライドを心の中で尊重する。」
「自分のライバル、目標人物を決定する。」
「チーム、コミュニティを見つけて入る。または立ち上げる。」

今日の一言

「あなたのやる気を継続するには、

1)「Pride」あなた自身が、自分のプライドに誇りを持つ。

2)「Competition」あなた自身が、競争心に燃えるライバルを作る。 

3)「Teamwork」 あなた自身が、自分を高められるチームに入る。
またはチームを立ち上げる。 」

感謝! 感謝!

小森コンサルティングオフィス at 18:56コメント(0)トラックバック(0)モティベーションアップのポイント   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ