2008年07月29日

大阪で「コミュニケーション&リーダーシップスキル」セミナーを実施! 5

656ed0f5.jpg7月28日 大阪にて「コミュニケーション&リーダーシップ」スキルセミナーを実施した。

良好な「コミュニケーション」の原則を紹介、また具体的話法、ロールプレイを盛り込み実践的なセミナーにできてよかった。

コミュニケーションスキルの「相手のニーズを聴きだす6つの応答」では、「繰り返し」これは相手の言った言葉をそのまま繰り返すテクニックであるが、目的は「強調」ということである。

「好きなスポーツは何ですか?」という質問に対し、
「ラグビーが好きなんだ」と答えた相手に対し、
「ラグビーですか」と繰り返す、という話法である。

ここのポイントは、目的が「強調」なので、その次の話の展開を「ラグビー」について詳しく聞きたい。という場合に使えるのである。

ラグビー以外の話を聴きたい、時どうするか。

キーワードがある。

「他にないですか?」というキーワードである。

このキーワードを使いこなせる営業マンは、たいへん優秀であると思う。

その話題以外が聞きたい。という意思表示。

「他にないですか?」英語では「Anything else?」である。

このキーワードと繰り返しのテクニックをペアーで使いこなすことができれば、たいへんレベルの高いコミュニケーションスキルになる。

まとめると、この「繰り返し」というテクニックは、話の方向性を自分の思う方向に持っていくことができたいへん効果的な話法のテクニックである。

そして恒例のアンソニーロビンスの「感情のマネジメント」をワークで紹介した。

「1:体の動き」、
「2:フォーカス(集中のイメージ)」、
「3:言葉」
であるが、実際に体を動かして、言葉を発してやってもらうとすごく理解が深まるようである。

そしてリーダーシップの10のスキルの紹介。

信頼関係構築の4つのステップ。

「正直、誠実な態度で接する。」
「相手の話を聴く」
「コンタクト回数を多く持つ」
「相手を宝物と思う」

を紹介した。 

特に「コンタクト回数」の実践例紹介にたいへん興味を持っていただいたようである。
人は、会えば会うほど、「心の窓」が開いていく。

以上の実践例を紹介した。

「コミュニケーション」&「リーダーシップ」スキルの伝道により、多くの方が、明るく楽しく日々の生活を送っていただければ、これほどすばらしいことは、ないと思う。

素晴らしい出会いに感謝である。

コミュニケーションスキルセミナー
8月2日(土)大阪、 8月7日(木)東京

リーダーシップスキルセミナー
8月3日(日)大阪、 8月23日(土)東京

詳細、申し込みはこちらから↓
http://www.giantkevin.com/kojin/index.html

小森コンサルティングオフィス at 12:41コメント(0)トラックバック(0)セミナー、講演会   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ