2008年08月07日

軍事ジャーナリスト 鍛冶俊樹 先生と面談 5

5744be0f.JPG8月6日 松依さんのコミュニティ(RITZで朝食)に参加した。
東京RITZの45Fのたいへん眺めの良い場所で、一番奥のミーティングルームであった。

wizliの東京RITZで朝食を のコミュニティである。

そして軍事ジャーナリストの鍛冶俊樹先生の講演を聞くことができた。

たいへんためになるお話であった。

国際情勢には、不勉強な私は、世界の裏側で何が起こっているか?を勉強する良い機会であった。

鍛冶先生のお話を聴いていると、世界各地で一見バラバラに起こる軍事、政治ニュースが、一本の糸でつながっていることが、良くわかった。

具体的には、

1)原油の高騰と、世界の軍事情勢の関係

2)北朝鮮ーイラクーシリアの関係

3)いかに日本が国際外交の世界でアピールできていないか

4)マスコミ報道は、ほんの一部で、それ以外の情報網をいかに持つかが重要

5)クリントン元合衆国大統領は、日本では、温和なイメージであるが、最も他国への空爆を実施した大統領である。

すばらしい出会いに感謝である。

軍事ジャーナリスト 鍛冶 俊樹 先生の記事
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/interview/70/

小森コンサルティングオフィス at 00:24コメント(0)トラックバック(0)インタビュー   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ