2008年10月19日

学ぶとは 5

武士(もののふ)の
学ぶ心は
押しなべて

その究まりは
死の一つなり

(塚原卜伝)


学ぶ心の究極は、「死」にある。

死ぬまで学び続ける。

死ぬ気で学び続ける。

死を意識して学び続ける。

平和な現代の日本では、死を意識することは、日々の生活で薄れているかもしれない。

しかし昔の武士は、死を意識していた。

戦、切腹、真剣勝負の時代である。

「真剣さ」この言葉の意味を現代人は、今一度思い出す必要があるのかもしれない。

感謝!

小森コンサルティングオフィス at 18:00コメント(0)トラックバック(0)成功   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Amazonライブリンク
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ