2008年10月24日

コミットメント(決意の度合い)

コミットメントとは、何か?
私は決意の度合いであると解釈している。

営業成績を上げるには、一番大事なことは、この「コミットメント」であると思う。
言葉を変えると「確信」すなわち自分を信じられるか?ということになる。

まず決める。「やると決める。」「そうなると決める。」「何をするかを決める。」
これが大事であると思う。

そして次に「どのようにして?」がくる。

できるかどうかは、この時点では考えない。
先にやると決める。これがコミットメントである。

自分は、何にワクワクするか?何をして過ごしたいのか?
目的は何か?どうなりたいのか?

これを自分の心に聞く、ことが重要である。

決意して、紙に書く、そしてその実現を信じる。
これができれば、半分その目標は、達成したものである、と思う。
後は、アクション、どのようにして達成するか?
そして成功するまでやり続けること。

この流れの1番初めに、コミットメント(決意)がなくてはならない。

感謝!

小森コンサルティングオフィス at 03:46コメント(0)トラックバック(0)コミットメント(決意)   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Amazonライブリンク
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ