2008年11月27日

Think Big! 5

「Think Big!」の精神を心がけている。

「Think Big」「大きく考えろ」は、目標、企画は、過去の実績のトレンドを読むのではなく、斬新なアイデアでいままでより大きな目標を設定しよう、という意味です。

たとえば過去3年間の売り上げトレンドが、+5%(前年比)であるとします。
来年の目標はどうするか?という会議で、「いままでどうり+5%でしょう」というのは、誰でも言えることであり、これは「リーダーシップ」ではありません。

ここで「+30%やりましょう」というのがリーダーシップです。

周りの人は「オッ!」と思うでしょう。
そして皆で+30%のアイデアを出し合うのです。
過去のトレンドにはない変化、「大きな目標を立てる」そこからリーダーシップが生まれ、新しい革新が生まれる環境ができます。

これが「Think Big!」大きな目標、斬新なアイデアを立てて議論しよう。
という意味です。

また声、ジェスチャーは大きく、ダイナミックにという意味あいも2つ目にあります。
「小さな声で、ぼそぼそと言う」人は、なかなかリーダーシップを発揮できません。
大きな声で、元気よく、笑顔で、ジェスチャー豊かにメンバーに語る人がリーダーシップを取ります。

「Think Big!」何事も初めから現実的に考え、こじんまりするのではなく、ダイナミックに考える。
そこからワクワクするようなモティベーション、新しいアイデア、行動が生まれてきます。

リーダーシップスキル、特にサーバントリーダー(奉仕型リーダー)の1つのポイントとしてセミナーでも紹介しているスキルです。

「Think Big!」の考え方に感謝!

小森コンサルティングオフィス at 08:37コメント(0)トラックバック(0)リーダーシップとは?   このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ