トレーニングスキル

2018年10月18日

「原則に基づく意思決定の7つのプロセス」ビジネスを成功に導くプロセスとは。

ビジネスリーダーの皆さんへ

今日は意思決定の効果的プロセスについて紹介します。

皆さんはビジネスの決定をどのように下していますか?

なんとなく「えいや〜」で下した決定はたいていうまくいきません。

ではビジネスを成功に導く意思決定のプロセスとはどのようなステップがあるのでしょう。

以下ご覧ください。

20181011_0237


原則に基づく意思決定の7つのプロセス

 

1) 現状を明確にする

事実は何か?  イシュー(問題点)は何か?

誰が情報を持っているか?  チームのニーズは何か?

 

2) 関係者(キーマン)を明確にする

誰が関係者で彼らのインプットは何か?

関係者の決定に影響力のあるのは誰か?

決定に関与させる必要のある人は誰か?

 

3) 基本原則を明確にする

コアバリュー、原則は何か?

会社の方向性は何か?

ルール、倫理規定は何か?

適用するポリシーは何か?

 

4) 可能なソリューション提案を考える

ガイドラインの原則を再度チェックする

ソリューション提案を3つ(2つ)作成する

適用できる専門的なリソースを付け加える

 

5) 決断する

ガイドラインの原則にあてはまるか評価する

3つの選択肢を評価し、その中から1つを選定する

 

6)ベストなソリューションを実行する

  実施計画を作成する

  手続き上のガイドラインを明確にする

  関係者とコアバリューとの関連性を確認する

 

7)フォローアップ

  その決定は我々の望ましい結果を達成すしたか?

  我々は何を学んだか?  

その学びから次は何が提供されるか?

  より大きな成功のために何が必要か?      

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

以上 今日から実践してみてください。

参考書籍


  


小森コンサルティングオフィス at 19:18コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2018年10月04日

「営業組織力強化の5つのポイント」講演会のご紹介(紀伊國屋書店梅田本店主催)

経営者、営業リーダーの皆さんに

「営業組織力強化の5つのポイント」講演会(紀伊國屋書店梅田本店主催)が来週になりました。お陰さまで定員100名に対し90名の申込みをいただき当日までに100名満席の予定です。

ご興味のある方はお早めに申込みください。

紀伊國屋書店梅田本店講演会 

また「チームを動かすための管理職塾2018」(第7期)を10月から3月まで6回連続研修で開催します。(大阪中小企業投資育成株式会社主催)

チームのリーダーシップを発揮して業績アップを達成したい方はどうぞご参加ください。

『チームを動かすための管理職塾』

当日、研修会場で皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。

中小企業庁のビジネス応援サイトのミラサポ『決断力向上の秘訣』記事もご覧ください。
アクセスの多い人気サイトになっているようです。

「決断力向上の否決」ミラサポサイト


小森コンサルティングオフィス at 22:55コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2018年07月10日

交渉術(ネゴシエーションスキル)の3つのステップと9つのスキルとは?

ビジネスリーダーの皆さんへ

皆さんは日々得意先、社内を問わず交渉の機会はあると思います。では効果的な交渉スキルとはどのようなステップでしょう。それを紹介します。

交渉術(ネゴシエーションスキル)

 

交渉の必要性

交渉が必要とされるのは以下の3条件のときである。

1) 利害の衝突があるとき

例)営業マンは、適正価格で売りたいが、得意先はより安く買いたい。という場合

上司はレポートの今週中の提出を求めているが、部下は来週まで延ばしてほしいと考えている場

合。

 

2) 問題の解決方法が明確でない場合

解決方法が一目瞭然であれば、交渉の必要性はない。カテゴリーの売上を上げるため、営業マンは、消費者キャンペーンの強化プランを提案したい。しかしバイヤーは価格訴求が重要。と考えている場合。

 

3) 両社がある程度の妥協ができる場合

いくら交渉しても両社に妥協案がない場合、交渉しても時間の無駄である。

例えば、営業マンの出した見積もりから、はるかに安い価格をバイヤーが要望して、両社妥協することができない場合は、交渉は無意味である。営業マン、バイヤー双方がある程度妥協して、合意しようという考えがある場合、交渉する意味がでてくる。

 

150115_小森康充氏_335

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

交渉プロセスの3つのステップ

第1ステップ 準備 → 第2ステップ 交渉 → 第3ステップ フォローアップ


交渉は3つのプロセスからなる。

このプロセスは一方通行ではなく、状況に応じて行ったり来たりすることもある。

 

第1ステップ 準備 準備は3つのステップからなる

  問題点発見  ¬槁言瀋蝓 ´戦略立案

 

    問題点発見


何が主な問題点なのか? 何を交渉する必要があるのか? 上記交渉の3つの条件を満たしているのか? どのような利害の衝突があり、どのような妥協点があるのかを明確にする。

これが明確になれば、戦略立案に役立つ。

目標設定


交渉術を駆使するには、明確な具測達一の目標設定が重要である。その交渉によって、自分が何を達成したいのかを明確にする。目標設定は2つのポイントがある。

1つは絶対に達成しなければならない目標。もう一つは、できれば達成したい目標。

 

例えばチラシ導入交渉で、チャレンジングな目標は3つのチラシ枠獲得。

そして最小限達成しなければならない目標は、最低1つのチラシ枠を獲得。

これを明確にする必要がある。


この段階で最も重要なことは、交渉の結果、自分が獲得したいと思っている最小限、最大限のことは何かということを決定することである。この最小限、最大限のものとは、目標のことではない。それは根本的なものであり、それすら合意できない場合は交渉が物別れになってもよいというものである。

 

例えばバイヤーの要望する販促金がかなりの額で、目標利益率を大きく圧迫する場合。

無理に交渉成立させるより、物別れにしたほうがよいという場合

 

戦略立案


交渉の戦略を立案するステップである。まず相手の立場に立って初期分析をする。相手の情報をできるだけ集める。相手の性格、立場、権限、予想される交渉手段を分析する。そして双方の力のバランス、お互いが持っている代替案は何か検討する。

それをもとに交渉の戦略を立案する。交渉にふさわしい場所、雰囲気づくり、タイミング、交渉の目的、自分の立場、考えを明確にする。


初回交渉は、駆け引きをするためのものか、最終的な問題解決するものか?自分からオファーを提示するか、相手の要望を聴くか?自分1人で交渉するか?チームで交渉するか?チームで交渉する場合、各チームメンバーの役割は何か?以上をふまえ交渉の戦略を立案する。

 

第2ステップ 交渉 交渉は3つのステップがある

\鑪の遂行  ∧析続行(プラン修正)  8鮠陳結

 

戦略の遂行


準備で自分がたてた戦略を交渉の場でうまく遂行しなければならない。せっかくたてた戦略と自分の行動、交渉の話法を一致させることが重要である。交渉とは双方の利害が敵対するポイントがある。よって自分自身の戦略を明確に実行できなければ相手のペースに乗せられてしまうことになりかねない。ここでのマインドは、「自分自身は正しい交渉をしており、相手に対しても協力的である。」と考えることである。

 

 分析続行 (プラン修正)


相手の分析、情報収集作業は、交渉の中でも継続する。交渉中に得られた相手の情報、出方を分析し、必要に応じて立てた戦略の修正も実施する。この交渉中の戦略の修正作業は、交渉の最も重要な部分である。優秀なネゴシエーターは、交渉の中で相手のニーズを聞き出し、必要に応じて戦略を修正し、目標達成できる能力を持っているものである。

 

交渉締結


最終的に交渉は締結に持っていく。生じる結果は2つである。1つは「交渉成立」。2つめは「行き詰まり」である。スムーズな交渉成立は、「すぐれた芸術作品」といえる。

ここで重要なことは、たとえ「行き詰まり」という結果になっても、両社の信頼関係は継続することである。


次の交渉にそなえて良好な関係、良好な雰囲気を継続することで、長期的なビジネス関係を構築できる。次回「交渉成立」させるためにも、信頼関係が重要なポイントになる。

 

第3ステップ フォローアップ フォローアップは3つのステップからなる

 決定事項実施  ▲廛薀鵐縫鵐亜 ´スキル開発

 

決定事項実施


交渉の結果、合意に達した場合、スムーズに決定事項を実施することが重要である。

特に交渉者と実施者が別の場合、交渉成立の内容が的確に伝わらず、実施がうまくされないことがある。交渉締結後に実施スケジュールのポイントの打ち合わせをすることは効果的である。

また文書、メールで関係者に交渉成立のサマリーレポートを提出することで、実施がスムーズにいくこともある。

 

プランニング


双方にとって交渉とは1回で終わるものではなく、長期的なビジネスで、その後も続くプロセスの1部であることが多い。

次回以降も同様の相手と同じような内容の交渉をする機会がくる可能性は高いものである。

その時にそなえて、一般的な交渉プランをたてておくのに、最もふさわしいタイミングはまさに今である。

交渉相手の記憶が鮮明な今、彼らの交渉手段、くせ、反対意見の内容等を思い出し、メモして次回にそなえておく。

交渉の段階でおこった出来事をサマリーし、次回はどうすればよりスムーズな交渉ができるか?

細かい部分は必要ないが、全体的な戦略は見つめなおし、レビューしておくことが重要である。

 

スキル開発


自分の交渉力のスキルを常に磨いておく。今回の交渉の仕方をレビューすることで、特定の相手以外でも実施できるスキルを開発しておくことは重要である。自分の交渉における長所、短所は何か?

例えば、「自分は、相手の反対意見に対して攻撃的になりすぎる」という傾向がわかったら、明日からの交渉、コミュニケーションでそのポイントを改善できるように努力する。


交渉を何度も繰り返すことで、同じ長所、短所がはっきり見えてくる。その結果、自分はどのスキルを伸ばして、どのスキルを改善しなければならないか?を把握すればよいのである。

長所をより伸ばし、短所を改善することで、自分自身がより優秀なネゴシエーターとなれるのである。

以上、今日から活用してほしい。





小森コンサルティングオフィス at 07:00コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2018年07月02日

『リーダー3年目からの教科書』研修のご紹介、かんき出版教育事業部より

今日はビジネスリーダーがリーダーシップを発揮するのに不可欠な3つのスキル研修を紹介します。

かんき出版教育事業部の小森康充のページをご覧ください。

『リーダー3年目からの教科書』研修の紹介

強い組織を作るリーダーを育成する!

「リーダー3年目からの教科書」研修

自動的に業績が伸びるチームに生まれ変わる!

  


強い組織力を構築する優秀な次世代リーダーを育成するには、3つのスキルが必要です。
この3つのスキルをリーダー研修として導入することで、効果的に組織力を強化します。
  
〜反イ鬟咼献腑鵑念っ張っていくサーバントリーダーシップ研修
部下をやる気にさせ、効果的にノウハウ・技術を伝承する部下育成OJT研修8果的に組織の目標を達成し、組織を管理するマネジメント研修
KIMG2411
研修は講義に加えロールプレイ、ワークショップ等多く取り入れた参加型研修です。フォロー研修でベストプラクティス(実践成功例)も共有し成功の輪を広げていきます。お気軽にお問い合わせください。研修会場でお会いできるのを楽しみにしています。
『リーダー3年目からの教科書』研修の紹介



小森コンサルティングオフィス at 21:45コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2018年06月06日

研修講師小森康充の一般参加可能な営業研修、リーダーシップ研修の紹介です。(SMBCコンサルティング東京主催)

ビジネスリーダーの皆さんへ

研修講師小森康充の一般参加可能な営業研修、リーダーシップ研修を紹介します。
SMBCコンサルティング東京主催です。

営業には手法があります。リーダーシップスキルもトレーニングで学ぶことができます。
多くのビジネスリーダーは我流でしていると思います。一般参加可能な営業研修、リーダーシップ研修でスキルを学び、それを実践するほうが効率的にビジネス目標達成の成果が得られると思います。

以下ご覧の上、初めての方も遠慮なく参加ください。

 「管理職リーダーシップ入門」
(SMBCコンサルティング東京主催)
7月19日10時〜13時

「OJT(職場の部下指導)トレーニング」
(SMBCコンサルティング東京主催)
7月19日14時〜17時


「チームが成果を出し目標達成する5ステップ」
(SMBCコンサルティング東京主催)
8月28日10時〜13時

「OJT(職場の部下指導)トレーニング」
(SMBCコンサルティング東京主催)
8月28日14時〜17時

「スベらない段取りの技術」
(SMBCコンサルティング東京主催)
9月18日10時〜13時

「スベらない商談の技術」
(SMBCコンサルティング東京主催)
9月18日14時〜17時
https://goo.gl/iRuQDP

研修は講義に加えワークショップを多く取り入れた参加型、実践的に楽しくやります。

またストーリーマップという面白い漫画を使った手法を用います。


決断力ストーリーマップ

ストーリーマップ(添付)は記憶効果、復習効果に優れ楽しく興味を持って学ぶことができます。

多くのビジネスリーダーの研修参加を期待しています。



小森コンサルティングオフィス at 17:39コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2018年05月14日

「1ページメモの書き方と企画提案書(稟議書)作成の7つの質問ポイントとは?

「1ページメモの書き方と企画提案書(稟議書)作成の7つの質問ポイントとは?

 

ビジネスリーダーの皆さんへ

今日は1ページメモの書き方と企画提案書(稟議書)作成の7つの質問ポイントを紹介します。

ビジネスにおいてメモをコンパクトにまとめることは論理的考え方が重要です。

また企画提案書(稟議書)作成時は7つの質問を自問自答することがポイントです。

企業研修でのメモライティング研修も実施しますので興味のある方はお問合せください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「1ページメモ(企画書、社内文章は1枚にまとめましょう)」 研修企画

 

目的:「1ページメモ」の重要性を理解、実践することで売上アップと社内コストの効率化を実現すること

 

1)企画書、社内文書を1枚にまとめることで、目的思考、論理思考を養うことを理解する。


2)講義に加えケーススタディ、ワークショップを多く取り入れた実践参加型研修とする。


3)ベストプラクティス共有の実践例発表を2回目のフォロー研修で実施する。


150115_小森康充氏_252


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 

        「1ページメモ」 研修スケジュール

スケジュール

 

時間            テーマ                           

10時〜12時      本日の目的、アイスブレイキング

             企画書、社内書類の現状の振り返り

             どのような書き方をしているか

             (ワークショップ仝従の問題点の明確化)

12時〜13時      (ランチ) 

13時〜14時      企画提案書作成の7つのポイント(講義)

14時〜15時      ワンページメモ 効果的稟議書(レコメンデーション)の書き方

             (ワークショップ◆法            

15時〜16時      ワンページメモ 効果的企画書の書き方

             (ワークショップ)

16時〜17時      Q&A(質疑応答)

      本日ののまとめ、ネクストステップのアクションプラン

             

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

「ワンページメモ」の書き方(A4、1枚にまとめる文書の書き方)


「目的」を明確に書いた後5つのポイント「背景」「アイデア」「アクションプラン」「利点」


「ネクストステップ」を簡潔に書くこと。必要なことしか書かない。


以下1ページメモ稟議書の見本例です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


○○マネージャー殿

                                平成27年2月21日

                              ○○チーム 小森康充 


          特別キャンペーン新規客獲得企画(経費申請)  


「目的」


重要得意先○○スーパー(30店)にて、売上目標130%(5−6月)を達成すること

 

「背景」


競合のA社が特別キャンペーンを3月に企画、100万円の目標売上を提案、

No1取り組みメーカーとしての当社は、5−6月の売上200万円(130%)達成のために強力な企画が必要

 

「アイデア」


大型新製品A、Bの発売にともない○○スーパーにての新規客獲得特別キャンペーンを実施。

A,Bの2ブランドで80万円の売上アップを達成する

 

「アクションプラン」


新製品A,Bお買い上げの顧客に○○のキャンペーンを実施、新規客の獲得と客単価のアップを促進する。具体的なキャンペーン内容は〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

得意先のチラシ、DMにもキャンペーンの掲載依頼、バイヤーの協力体制を〜〜〜〜〜

得意先スタッフ向け勉強会を4月に実施、

 

「利点」

1) 新製品A,Bの発売時での新規客獲得の成功。目標個数400個(ベストプラクティス)

2) 5,6月の売上目標達成(200万円)

3) ○○スーパーの幹部、バイヤー、店長との信頼関係構築

 

「ネクストステップ」


キャンペーン費用として10万円の経費申請を了解願います。

 (売上経費率5%、200万円に対して)

2月末に企画社内決定、3月初旬にバイヤーに商談、合意予定。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 

企画提案書(稟議書)作成の7つの質問ポイント

 

1)その企画提案は、ビジネスの成長(売上アップ)にどのように貢献するか?

 

2)その企画提案に対するコーポレイトポリシーは何か?会社方針と一貫性はあるか?

 

3)利点と欠点、予想される問題点は何か?

 

4) 他に代替法はあるか?

 

5) 前例はあるか?

 

6) 時間と費用はどれくらいかかるか?

 

7)決定のための社内承認レベルはどれくらいか?

 

8)提案をささえる社内ノウハウ、テクノロジーはあるか?なければ作り出せるか?

 

以上7つの質問を確認し稟議書の内容を確認すること

 

相手を説得しないといけない稟議書の申請において、上記ポイントをクリアーすること

 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以上参考にしてください。
 

 

 

 

 

 

 



小森コンサルティングオフィス at 16:58コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2018年05月11日

営業研修はアクションラーニングで定着化する。強い営業組織力構築のために

営業研修はアクションラーニングで定着化する。強い営業組織力構築のために。

アクションラーニングのポイント(システムブレーン)
https://www.sbrain.co.jp/cc/corporation/cor-support/6687 


営業研修の成果は出ておりますでしょうか?

多くの企業の営業部門で人材開発に取り組まれていますが、なかなか成果が継続しないというご相談はよく頂きます。研修を受講することで、モチベーションアップやスキルアップが期待できます。しかし、それらを継続的に保つことは限界があると言われています。そこで提案させて頂くのは、「アクションラーニングを用いた継続学習のプログラム」です。

スキルを定着させるアクションラーニング

アクションラーニングは、グループで行います。グループで課題に対処し、その解決策を立案・実施していく過程で生じる実際の行動とそのリフレクション(振り返り)を通じて、個人、そしてグループ・組織の学習する力を養成する学習法です。研修の場だけでなく常に課題に取り組むので、学習成果を最大化が期待出来ます。

このような継続的な研修には高度なトレーニングスキルを持った講師のファシリテーションが不可欠です。そこでご紹介させて頂くのが、元 P&Gの営業トレーナーの小森康充氏です。

小森氏のプログラムは、業務プロセス単位のベストプラクティスの共有で全体最適化することや、優秀な営業マンをトレーナー的存在に育成することなどが特長です。研修では営業個々の成長を支援するにとどまりません。営業部門全体の最適化を目的に、コンサルティングとしてのアプローチされるので、単発の研修に限界を感じている営業部門にお勧めのプログラムです。

アクションラーニングのポイント
https://www.sbrain.co.jp/cc/corporation/cor-support/6687

小森コンサルティングオフィス at 13:56コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2018年04月06日

「決断力のリーダーシップ研修」の紹介。決断力はトレーニングできる。P&G創始者のウイリアム・プロクターの言葉とは。

「決断力のリーダーシップ」研修の紹介

 

P&G創始者のウイリアム・プロクター曰く

「私が今まで見てきた人たちの中で、リーダーシップを発揮できるようになった人々は、共通して次の5つの要素を持っていた。彼らは一様に、積極的で、献身的で、勇敢で、決断力があり、その上、決断したことは必ずやり遂げるという決意を持っていた。」



150115_小森康充氏_333

 

1)決断力の4つのプロセス

1) OBTAIN 目標達成のために必要な情報収集をしてベストプラクティスを分析

2) VERIFY 分析結果を解釈し、自分の軸を明確に持ち目標と戦略を決定

3) TRANSMIT チームメンバーに目標と戦略を伝達しコミットメントを獲得

4) ACTION 行動変革によりチームの目標達成


決断力のスキルを向上するには、上記1の情報収集をすることです。必要な情報を収集せずに「えいや〜」で決断したことは、たいてい後で後悔します。しかし情報収集もやりだすと時間ばかりかかりきりがありません。ここでのポイントは、ベストプラクティスを見つけることです。自分の置かれている状況に似ている過去の決断を分析しますが、成功例を分析したほうが失敗例を分析するより効率的です。

その先行事例をもとに上記¬槁犬叛鑪を立案、決定します。

そしてその目標と戦略を上記メンバーに伝達しますが、ここで「自分の軸を持つ」ことがポイントです。リーダーの自分は何者か。我々のチームはどんなチームか。ここが明確でなければメンバーから不平不満が出ることがあります。また様々な意見が出てまとまらないことにもなります。

「軸を持つ」ことは、例えば「我々のチームは全国No1の営業成績を達成するチャンピオンである」

という軸を持ったとします。そうするとリーダーとチームメンバーは「全国No1の営業成績を達成するメンバーとしての言動をすることになります」これが「軸」です。

ここでメンバーの心が一つになり、行動変革ができると結果としての目標達成(全国No1の成績)に結び付くのです。

決断力を向上するには「自分の軸を持つ」「自分は何者か」を決めることが重要です。

また決断力向上の8つの原則を以下に紹介します。


「決断力の8原則」

原則1 目標設定は「具測達一」の原則で立案する


原則2 決断する事柄に関する有効な情報をできるだけ多く集める


原則3 会社方針と一貫性のある正しい決断を下す


原則4 長期的なビジネスに焦点をあてて決断する


原則5 本当に決断すべきことに焦点をあてる


原則6 決断したことは必ずやり遂げるという強いコミットメントを持つ


原則7 目的思考を常に常に持つ


原則8 すべてはお客様のために

「決断力のリーダーシップ」研修 
https://kanki-pub.co.jp/edu/training/?p=633

詳細に興味のある方は書籍をご覧いただければ幸いです。





小森コンサルティングオフィス at 12:33コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2018年03月20日

ボスマネジメントの5つのポイント〜勇気あるフォロワーになるために〜

ボスマネジメントの5つのポイント 

〜勇気あるフォロワーになるために〜


ビジネスリーダーの皆さんへ

今日はボスマネジメント(上司の動かし方)について紹介します。

ボス(上司)をマネジメントするというのは矛盾するように思いますが、ボスの

イエスマンになることが良いのではなく、堂々と意見を述べることも重要である

ということです。


2T2A0405


ボスマネジメントの5つのポイント

〜勇気あるフォロワーになる〜


 \嫻い鮹瓦νΦ

自分と組織に対する責任を引き受ける。上司に行動の許可を求めない。
自分の目標と戦略を明確に持ち、組織の中でその可能性を見つけ実行しそれを達成する。


役割を果たす勇気

上司をささえビジネス目標を達成するため、最も困難な役割を引き受ける。
上司の力不足の領域を察知し、それを補う役割を自分に任せてほしいと申し出る。

 異議を申し立てる勇気

上司の言動が道義的観念と食い違う場合、それを堂々と言葉にする。正しいと思わないことは、きっぱりと拒否し、対立をいとわない。勇気あるフォロワーは上司との調和を尊重するが、そのために共通目的と自分自身の誠実さを犠牲にすることはしない。

改革に関わる勇気

共通目標の達成のために自分が見本となって改革を推進する。

良心に従う勇気

勇敢なフォロワーは上司と反対の立場をとるべきときを心得ている。
高い価値観に従って行動し、上司の命令に従わなかったり、さらにその上の上司に訴えたりする行動をとる勇気を持つ。


勇気は筋肉と同じで、使うほど鍛えられる。


決断し、実践し、失敗しても自分を許し、学び成長することを繰り返しながら鍛えられるものである。



小森コンサルティングオフィス at 13:45コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2018年03月02日

一般参加可能なセミナー(5月、6月)の紹介です。(SMBCコンサルティング東京主催)

一般参加可能なセミナー(5月、6月)の紹介です。(SMBCコンサルティング東京主催)

営業には手法があります。その手法を学んで実践したほうが効果的に成果につながります。

本研修では売上目標を達成する手法、営業チームのリーダーシップを発揮し、決断力を強化するスキルを紹介します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 「営業の基本 顧客と信頼関係を築く商談の進め方」
5月10日(木)10時〜17時(テキスト書籍:スベらない商談力)
KIMG0435

「スベらない段取りの技術」
5月15日(火)10時〜13時
「スベらない商談の技術」
5月15日(火)14時から17時

「管理職リーダーシップ基礎」
5月18日(金)10時〜13時

「管理職決断力のマネジメント」
5月18日14時〜17時 

「スベらない段取りの技術」
6月4日(火)10時〜13時

「スベらない商談の技術」
6月4日(火)14時から17時

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
研修は講義に加えワークショップを多く取り入れ参加型、実践的で楽しく実施します。

当日研修会場でお会いできるのを楽しみにしています。


小森コンサルティングオフィス at 19:22コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2018年02月15日

昨日は『チームを動かすための管理職塾』第5回を開催しました。(大阪中小企業投資育成株式会社主催)

昨日は『チームを動かすための管理職塾』第5回を開催しました。(大阪中小企業投資育成株式会社主催)

この管理職塾は大阪の中小企業次世代リーダー育成を目的に企画されたもので今年で6年連続開催になります。

received_1501974456586092

研修はチームを率いる管理職に必要不可欠な3つのスキル.機璽丱鵐肇蝓璽澄璽轡奪廖↓部下育成OJT 、マネジメントスキルを体系的に習得します。

テキスト書籍に『リーダー3年目からの教科書』(かんき出版)を使い、理論と実践例をもとに参加型のワークショップを多く取り入れ楽しく学んでもらいます。
 
KIMG2411

毎回、実践成功例のベストプラクティスを発表してもらいますが、素晴らしい実践例を毎回聞けるのを楽しみにしています。

この塾に参加した次世代リーダーが素晴らしいリーダーシップを発揮してチームを引っ張っていくことを期待しています。

大阪中小企業投資育成株式会社


小森コンサルティングオフィス at 23:18コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2018年02月13日

小森のエージェントである『かんき出版教育事業部』の研修を紹介します。

かんき出版社員研修のご紹介

小森のエージェントである『かんき出版教育事業部』の研修を紹介します。

営業組織力強化の『スベらない商談力』研修、管理職強化の『リーダー3年目からの教科書』、『決断力のリーダーシップ』を書籍をテキストに結果につながる実践的な研修を開催しています。

似顔絵世界チャンピオンのケンイチさんに描いてもらったストーリーマップを使い楽しく参加型の研修です。


どうぞお気軽にお問い合わせください。

研修会場でお会いできるのを楽しみにしています。



小森コンサルティングオフィス at 10:39コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2018年01月14日

1月11日『チームを動かすための管理職塾』第4回研修、(大阪中小企業投資育成株式会社主催)を開催しました。

1月11日『チームを動かすための管理職塾』第4回研修、(大阪中小企業投資育成株式会社主催)を開催しました。

テキスト書籍に『リーダー3年目からの教科書』(かんき出版)を使い今回は効果的な「部下育成OJT 」のポイントを理論と実践例をもとに学んでもらいました。

KIMG2411


1つの実践例を紹介しましょう。参加者には毎回前回研修で学んで職場で実践した実践例を発表してもらいます。

実践例1)会議の目的を7日前に事前通知

今までは月曜の会議の目的を土曜に作っていたので目的の事前告知ができてなかった。

それを今回は月曜の会議終了後、その日に1週間後の会議の目的、資料を作成し、メンバーに事前告知した。

そのことでメンバーの会議での発言が増えて、私の仕事の段取りも効率的になった。

会議の目的の事前告知の重要性を認識できた。

これは、会議、部下育成OJT 、部下とのコーチング等の際に、「その目的を事前に相手に伝えましょう。」というものである。

そのことで、相手は目的が明確になり、期待感が膨らみ、準備もできるというメリットがあります。

『会議の目的は、メンバーに事前連絡すること。』

明日からの仕事の参考にしてください。

テキスト書籍「リーダー3年目からの教科書」もどうぞご覧ください。




小森コンサルティングオフィス at 20:36コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2018年01月10日

クライアント企業で『決断力のリーダーシップ』講演を先週末に実施しました。

クライアント企業で『決断力のリーダーシップ』講演を先週末に実施しました。

この研修は『決断力はトレーニングできるプロセスである』ことを学んでもらい、明日からのビジネスに実践してもらうことを目的とします。

重要なポイントは『自分の軸を持つこと』です。決断できない1つの理由は、軸がブレていることです。

そして『自分の軸を持つ』のに必要なポイントは『自分は何者か』を知ることです。

そのためには日々の『インプット』と『アウトプット』を分析することが重要です。

自分が何をインプットして何をアウトプットしているか?それが『自分が何者か』を見つける大きなヒントになります。

インプットとは、誰の話を聞き、本、新聞、TV 、インターネットで何を見て読んでいるか?頭の中で何を考えているか。

そしてアウトプットとは、誰に何の話をし、会議でどのような発言をし、メール、手紙で何を書き、どのような行動をしているか。

まとめると決断力を強化するポイントは、『自分は何者か』を知ること。そして『自分の軸を持つ』こと。そして『自分は何者か』『自分の軸』は変えることができるということです。

今日から実践してください。

決断力ストーリーマップ


『決断力のリーダーシップ研修』のご紹介
https://www.sbrain.co.jp/theme/T-66427.htm


小森コンサルティングオフィス at 22:21コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2018年01月05日

一般参加可能な営業研修、リーダーシップ研修のご紹介です。(SMBC コンサルティング東京主催)

一般参加可能な営業研修、リーダーシップ研修のご紹介です。(SMBC コンサルティング東京主催)

KIMG0205


2018年1月26日10時〜13時
スベらない段取りの技術

1月26日14時〜17時
スベらない商談の技術

小森様A4文字入り低解像度


2月8日10時〜13時
管理職リーダーシップ基礎

2月8日14時〜17時
決断力のマネジメント

研修は講義に加えワークショップを多く取り入れた参加型研修で行います。

またストーリーマップという面白い漫画を使います。

この漫画は似顔絵世界チャンピオンのケンイチさんに作ってもらったもので、楽しく記憶効果に優れた画期的な研修手法です。

多くの方のご参加を期待しています。



小森コンサルティングオフィス at 12:20コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年12月18日

「仕事ができる人はなぜ決断力があるのか」(生産性出版)先週の文教堂書店浜松町本店のビジネス書籍ランキング第7位です。

「仕事ができる人はなぜ決断力があるのか」(生産性出版)先週の文教堂書店浜松町本店のビジネス書籍ランキング第7位です。

文教堂書店浜松町本店ビジネスランキング
12月10日〜16日

文教堂書店浜松町本店では、年間を通して小森コーナーで4冊をディスプレイしています。

「スベらない商談力」「リーダー3年目からの教科書」(かんき出版)、「トップセールスの段取り仕事術」(PHP ビジネス新書)の既刊書を含む

KIMG0302

小森書籍4冊は、最強の営業、最強のリーダー育成の研修のテキスト書籍として活用しています。

営業対象では
「結果達成にこだわる営業トレーニング」
「顧客の真のニーズを引き付けるコミュニケーションスキル(心の窓)
A蠎蠅YESと言わせる話法

またリーダー対象では
”下の心に火をつけ、結果に導くサーバントリーダーシップ
決断力を高め組織力を強化する決断力のリーダーシップ
ビジネス目標にコミットメントし組織の売上を最大化するマネジメント

以上の講演会、研修を提案しています。

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

かんき出版教育事業部


小森コンサルティングオフィス at 16:32コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年11月01日

「スベらない商談力」(かんき出版)、文教堂書店浜松町本店の週間ビジネス書籍ランキング第5位です。

「スベらない商談力」(かんき出版)、文教堂書店浜松町本店の週間ビジネス書籍ランキング第5位です。

[画像:cfda7911-s.jpg]

文教堂書店浜松町本店では、年間を通して3冊「スベらない商談力」「リーダー3年目からの教科書」「トップセールスの段取り仕事術」同時ディスプレイしてもらってます。

企業の研修テキスト書籍として3冊とも継続活用いただいてます。

[画像:4bc1590a-s.jpg]

信頼関係構築のポイントは、相手の心の窓を開くことにあり。

そして開かれた心の窓の状態をできるだけ長く保つこと。

本書はこの信頼関係構築の具体的スキルと実践話法を紹介しています。

文教堂書店浜松町本店ビジネスランキング
10月22日〜28日
http://www.bunkyodo.co.jp/danhp/hama/007-004-04.htm



小森コンサルティングオフィス at 17:33コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年10月08日

信頼関係構築の10のポイント、ビジネスリーダーの皆さんへ

ビジネスリーダーの皆さんへ

今日は「信頼関係構築の10のポイント」を紹介します。

ビジネスリーダーにとってチームメンバーとの信頼関係は最も重要なものです。

では信頼関係を構築するポイントは何でしょう?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
信頼関係構築の10のポイント

1) メンバーの個人的情報を把握する
グループ活動はチームビルディングに効果的で個人コミュニケーションは信頼関係構築に有効である

2) 一貫性
あなたを驚かす人との信頼関係構築は困難である。
チームの方針を変更する場合は、オープンマインドで論理的な説明をすることが重要である。

3) 現状を正しく把握しているか確認すること(正確性)

4) 他人の前で部下のコーチングをしないこと

5) 上長は部下にできるだけ「与える」ことが必要である
決して評価を取ろうとしてはならない。

6) 部下の役割と期待値は明確に伝えることが重要である
明確な役割がなければ、すべての行動は信頼関係の欠けたものになるであろう

7) 常にオープンで誠実であること
あなたの誠実さと自信がメンバーとの信頼関係構築をもたらす

8)ミーティングと個人カウンセリングで意見に一貫性を持たせること

9)上長は部下のヘルプサインを見逃さず話を聞くこと、そして素早く対処法を実施すること
  部下の小さなヘルプサインに気付かなければ、それが大きな問題としてあらわれ信頼を失うことになる

10)上長が成功することに個人的な興味を持ち部下はそれをサポートすること

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

以上です。今日から実践してください。


小森コンサルティングオフィス at 06:30コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年10月07日

ビジネスリーダーの皆さんへ SMBCコンサルティング東京主催のオープンセミナーの紹介です。(10月~12月)

SMBCコンサルティング東京主催のオープンセミナーの紹介です。(10月~12月)

セミナーは講義に加えロールプレイを多く取り入れ参加型で実践的に実施します。

「営業の基本 顧客と信頼関係を築く商談の進め方」
10月12日10時~17時(SMBCコンサルティング東京)
https://goo.gl/SfsXq2

「チームが成果を出し目標達成する5つのステップ」
10月20日午前(SMBCコンサルティング東京)
https://goo.gl/UsUHi4

「OJT職場の部下指導トレーニング」
10月20日午後(SMBCコンサルティング東京)
https://goo.gl/qbFWEK

「スベらない段取りの技術」
11月2日午前(SMBCコンサルティング東京)
https://goo.gl/X82dJ1

「スベらない商談の技術」
11月2日午後(SMBCコンサルティング東京)
https://goo.gl/mP5Dzj

「管理職リーダーシップ入門」
12月14日午前(SMBCコンサルティング東京)
https://goo.gl/vYfhBN

「チームが成果を出し目標達成する5つのステップ」
12月14日午後(SMBCコンサルティング東京)
https://goo.gl/NqnjfY

多くのビジネスリーダーの参加を期待しています。


小森コンサルティングオフィス at 22:24コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年09月09日

「部下を育てる。部下の心に火をつけるリーダーシップセミナー」を9月7日に鳥取市雇用促進協議会主催で開催しました。

「部下を育てる。部下の心に火をつけるリーダーシップセミナー」を9月7日に鳥取市雇用促進協議会主催で開催しました。

[画像:88f5285d-s.jpg]

20名を越える管理職の皆さんが参加いただきました。

講義のポイントは
.機璽丱鵐(奉仕型)リーダーシップスキル
部下自らが喜んでついていきたいと思うリーダーシップの3つのポイント

部下育成OJT スキル
部下のやる気を引き上げる、部下にスキル伝承をする実践ポイント

マネジメントスキル
強い組織を構築するマネジメントの5ステップ
女性部下のマネジメントの3ポイント

[画像:56c709cf-s.jpg]

上記3つのスキルをテキスト書籍「リーダー3年目からの教科書」(かんき出版)を使いながら実践的に学んでいただきました。

[画像:93aa2ae0-s.jpg]

今回参加の管理職の皆さんが実践ワークショップで学んでもらったリーダーシップスキルを職場で実践いただけることを期待しています。






小森コンサルティングオフィス at 20:45コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Amazonライブリンク
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ