人を育てるには

2021年09月01日

勝てる営業人材を育成「小森康充の長期営業トレーニング」を紹介!

小森コンサルティングオフィス at 21:11コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021年08月23日

トレーニングの4つのサイクルとは?\睫澄↓見本、やらせる、は辰傾腓ぁ

トレーニングの4つのサイクルとは?
\睫➡見本➡やらせる➡は辰傾腓

人がものを学ぶのは3つのポイントがあります。聞いて学ぶ、見て学ぶ、やってみて学ぶ、です。

最も効果的なトレーニングのサイクルはこの3つを組み合わせたものになります。紀伊国屋書店梅田本店の講演会のユーチューブ動画をどうぞご覧ください。

トレーニングの4つのサイクル
https://youtu.be/rC5Jra_CgJw






小森コンサルティングオフィス at 14:52コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021年07月23日

営業が行動変革する5つのステップ

ビジネスリーダーの皆さんへ
今日は「営業が行動変革する5つのステップ」を紹介します。
皆さんのチームの営業は行動変革できてますか?リーダーがパワーをかけないと人は楽なほうに流れます。今日は部下の営業が行動変革するポイントを紹介します。
営業が行動変革する5つのステップ


ー己重要感:自分はトップ営業だと信じる

¬槁己儚廖В嫁椶稜箴緻槁犬鬚笋襪鳩茲瓩

9堝以儚廖В嫁椶稜箴紊鮹成する行動を起こす

せ弭擁儚廖目標と行動の一致を思考する

デ箴紕嫁榁成:結果達成でやる気と自信が大きくアップ

IMG_20210109_221909_001



 →コーチングの中で営業個々がどのレベルか?イ砲覆襪砲廊 い里匹譴できていて、どれが足りないか?コーチングで話を聞きながらチェックします。

上位20%のトップ営業は本能的にかなりできていると思いますが中位60%の営業はアドバイスして自信をつけて導く必要があります。この心の導火線は個々営業で違います。

よって集合研修では参加者全員がのレベルにはなかなかならないのが現状です。ここで個人コーチングで個々の導火線に火をつけます。

営業が行動変革する5つのステップ、今日から実践してください。


小森コンサルティングオフィス at 06:59コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021年06月29日

「フィードバックの効果的な8つの実践ポイント」

「フィードバックの効果的な実践ポイント」

ビジネスリーダーは部下のフィードバックをすることが多いと思います。
今日は効果的なフィードバックのポイントについて紹介しましょう。

〜〜〜
「フィードバックの効果的な実践ポイント」

1)コミュニケーションするのは「結果(売上、目標達成率)」と「スキル(商談力)」
相手に理解させるのは「部下が何をしたか?(WHAT)」「部下がどのようにやったか?(HOW)」

2)フィードバックを与える2つの基本ポイント
「部下との信頼関係」「相手を尊重する気持ち」
フィードバックは部下のためにするもので上司のためではない。
部下に付加価値を与えること。上司のストレス解消にしてはならない。

3)フィードバックを受ける部下の心構え
防御的にならない、部下自らが説明を求め質問する、感想も共有する、
フィードバックを解釈でまとめ部下自身がフィードバックを評価すること。主体性が重要である。

4)フィードバックの効果的な与え方
部下の行為(行動、言葉)について与える、部下の性格、人柄には触れないこと
上司が見た証拠、数字について話す、噂(人から聞いたこと)、憶測で話さない、
説明、解説をすること、批判、判断をしない、
情報を与えてアイデアを一緒に考える、一方的な情報提供にならない、
コーチングで部下から答えを導く、上司が答えを言うのではない

5)フォーカスするのは部下が変革できるポイントにする

6)どのくらいのフィードバックが適切か考える(時間、アイデアの数)

7)フィードバックはできるだけ正確に、明確に、できるだけ具体的に与える

8)最後の確認、チェック項目
部下がフィードバックの内容を理解したか、
自発的にフィードバックの内容を受け入れたか、
部下が自らの行動変革を選択、決定できたか、以上を確認すること

〜〜〜〜〜〜〜〜
今日から実践してください。

リーダー3年目からの教科書
小森 康充
かんき出版
2013-10-23












小森コンサルティングオフィス at 21:27コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021年05月07日

「リーダー3年目からの教科書」(かんき出版)TSUTAYA田町駅前店のビジネスランキング第5位です。

「リーダー3年目からの教科書」(かんき出版)TSUTAYA田町駅前店のビジネスランキング第5位です。大きなPOPも設置いただき感謝です。

ツタヤ田町駅前店
 
本書はチームを動かすリーダーに必要な.蝓璽澄璽轡奪廖↓部下育成OJT、マネジメントの3つのスキルを理論と具体的実践例でわかりやすく説明したものです。企業のリーダーはどうぞご覧ください。また本書は「リーダーシップ」研修、「部下育成OJT」研修のテキスト書籍としても活用されています。下の写真は「部下育成OJT」研修のストーリーマップです。

IMG_20210219_124712


TSUTAYA田町店は洒落たカフェも併設されておりおススメの書店です。

TSUTAYA田町駅前店
https://tsutaya.tsite.jp/store/tamachi/index


リーダー3年目からの教科書
小森 康充
かんき出版
2013-10-23



小森コンサルティングオフィス at 22:11コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021年04月21日

東京都トップアスリート事業「トップアスリート発掘、育成事業(第3期 中学2年生 生徒募集)」

優れた運動能力を有する都内のジュニア選手を、体力テストと競技体験の評価及び面接等の結果から選考し、第
13期生として認定します。認定後は、対象の7つの競技(ボート、ボクシング、レスリング、ウエイトリフティング、
自転車、カヌー(スプリント)、アーチェリー)から選択した競技でトップアスリートを目指します。また、競技分野
のみならず、人間的な成長を促すための様々なプログラムを実施することにより、子供たちの目標になるような人
材を育成します。
優れた運動能力を有する都内のジュニア選手を、体力テストと競技体験の評価及び面接等の結果から選考し、第
13期生として認定します。認定後は、対象の7つの競技(ボート、ボクシング、レスリング、ウエイトリフティング、
自転車、カヌー(スプリント)、アーチェリー)から選択した競技でトップアスリートを目指します。また、競技分野
のみならず、人間的な成長を促すための様々なプログラムを実施することにより、子供たちの目標になるような人
材を育成します。
東京都トップアスリート事業「トップアスリート発掘、育成事業(第3期 中学2年生 生徒募集)」

将来のトップアスリートをめざす中学2年生を募集します。オリンピック、世界選手権を目指しませんか?

優れた運動能力を有する都内のジュニア選手を、体力テストと競技体験の評価及び面接等の結果から選考し、第
13期生として認定します。認定後は、対象の7つの競技(ボート、ボクシング、レスリング、ウエイトリフティング、
自転車、カヌー(スプリント)、アーチェリー)から選択した競技でトップアスリートを目指します。また、競技分野
のみならず、人間的な成長を促すための様々なプログラムを実施することにより、子供たちの目標になるような人
材を育成します。
趣旨:優れた運動能力を有する都内のジュニア選手を、体力テストと競技体験の評価及び面接等の結果から選考し、第13期生として認定します。認定後は、対象の7つの競技(ボート、ボクシング、レスリング、ウエイトリフティング、自転車、カヌー(スプリント)、アーチェリー)から選択した競技でトップアスリートを目指します。また、競技分野のみならず、人間的な成長を促すための様々なプログラムを実施することにより、子供たちの目標になるような人材を育成します。

対象:日本国籍を有し、都内に在住かつ在学する令和3年度中学校2年生に相当する生徒
※ボート又はカヌーを希望する方は、主な練習拠点が東京都東部地区(旧中川)であることを考慮のうえ、お申込みください。

申込方法:下記PDFの申込用紙に必要事項を記入し、郵送でお申込みください。(コピー可)

問い合わせ先:トップアスリート発掘・育成事業事務局
株式会社セレスポ新宿営業所電話︓03-5937-6380(専用)(平日10︓30〜18︓00)

申込用紙(PDF)

 




小森コンサルティングオフィス at 18:27コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021年02月02日

「上司力」強化マニュアル〜なぜ、あなたの部下は「できません」と叫ぶのか?(高田誠著) おススメ書籍の紹介です。

「上司力」強化マニュアル〜なぜ、あなたの部下は「できません」と叫ぶのか?
(高田誠著)おススメ書籍の紹介です。


本書は部下育成の実践的手法をわかりやすく解説したものでP&G式ノウハウが56のアクションに凝縮されています。

著者の高田誠氏は東京理科大学卒、P&G製品開発本部にてアリエール、ジョイの商品企画開発担当、広報渉外部にてインフルエンサーマーケティング、サステナビリティ経営などP&Gジャパンの責任者として推進。広報部長でP&Gを退社後、朝日サスティナビリティマネジジメントを経て(株)オーセンティクス設立。様々な組織でマーケティング支援、人材育成、と経営レベルの組織マネジメントの支援に取り組んでいる。著書に「P&G式 伝える技術 徹底する力」(朝日新書)、「P&Gで学んだ 世界一やさしいビジネス英語」(ダイヤモンド)がある。

takada

本書の目次にある7つのステップは
1)まずは部下を軌道に乗せる
2)部下に基本の力をつけさせる
3)動機付けと仕事の仕方で自図から動く人材に育てる
4)効果的に助けて、部下を成功させる
5)部下を組織に認めさせる
6)将来の成功を支援する
7)自分を磨き、育成力を自分の強みにする

小森がチェックしたポイントは
1)「1週間のスケジュール」を立ててあげる
2)「期日」と「期待するアウトプット」を明確にしてあげる
3)「なぜ」を必ず言わせる。「結論」を言わせる
4)重要なことを絞って、捨てることを決めてあげる
5)プレゼンは絶対に成功する準備をさせる
6)CARフォーマット(コンテクストーアクションーリザルト)で貢献を語る

またP&Gジャパン元社長のRavi Chaturvedi氏が管理職に語った
「Demand and Care」という概念。部下を成長させるには
Demand 要求することは大事だけれども、Care 気遣ったりフォローすることも大事だという話はポイントだと思います。

「上司力」強化マニュアル〜なぜ、あなたの部下は「できません」と叫ぶのか?
(高田誠著)
多くの管理職に読んでいただきたいおススメの書籍です。

アマゾンのサイト
「上司力」強化マニュアル〜なぜ、あなたの部下は「できません」と叫ぶのか?
(高田誠著)










 

小森コンサルティングオフィス at 18:41コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021年02月01日

イギリスで450年の伝統のあるボーディングスクール HARROW校のプレゼンテーション

イギリスで450年の伝統のあるボーディングスクール HARROW校のプレゼンテーション

昨日、イギリスで450年の伝統のあるボーディングスクール HARROW校のプレゼンテーションが行われましたが、ご覧いただけなかった方に動画を紹介します。

 ご子息をオックスフォード大学、ケンブリッジ大学に入学することが夢ではないということがご理解いただけると思います。日本の中学高校とは質の違う学校生活とはどのようなものかをご覧ください。

 
小森の友人のアンバサダー加藤さんのトークです

Yuka Kato Shorthttps://youtu.be/ggCJAGKnZCs

加藤さんのご子息のトークです

Tatsu Kato Short▶︎https://youtu.be/sMw-uutYdTw

 
HARROW校のWEB
https://www.harrowappi.jp/ja/





小森コンサルティングオフィス at 13:38コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021年01月29日

イギリスで450年の歴史のあるHarrow校が来年安比高原に日本初の本格的インターナショナルスクールを開校します。

ケンブリッジ大学、オックスフォード大学等、世界の有名大学へご子息の入学をお考えの皆さまへ

 イギリスで450年の歴史のあるHarrow校が安比高原(岩手県)に日本初の本格的インターナショナルスクールを2022年8月に開校します。

日本誘致の親善大使を務める加藤由佳さんは小森の大阪、八尾高校水泳部の同期です。
階級社会のイギリスでは上流階級しか入れないHarrow校が日本に開校します。岩手県の素晴らしい自然の中で全寮制で過ごす生活は将来のグローバルリーダーを育成するに最適な環境といえるでしょう。

少年期に悪影響を与えるSNS,TV,を排除する環境は都会で両親と暮らしている中では困難な部分もあります。世界のHarrow校はオックスフォード、ケンブリッジ等の世界トップクラスの大学に多数の生徒を輩出しています。日本トップの東京大学の世界ランキングは残念ながら36位です。

つきましては、明日、1月30日(土)15時〜16時でオンライン説明イベントが開催されます。
ご興味のある方はどうぞ申し込みください。


Harrow校から世界へ 

https://www.harrowappi.jp/event/?utm_source=Google&utm_medium=CPC&utm_campaign=Brand%20-%20Eng&gclid=Cj0KCQiAmL-ABhDFARIsAKywVaeaPWr_1e8lBSHQEDTQNSlNMTXUBPYyo9UacBkorG0UPhmS1p5Lnw8aApE5EALw_wcB

 
ハロー校開校の記事
https://istimes.net/articles/1296


大学の世界ランキング
https://globaledu.jp/THEworlduniversityrankings2021.html





小森コンサルティングオフィス at 14:39コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年12月04日

大樹生命本社にて「目指せ! 育成リーダー研修会」を12月2日に開催しました。


大樹生命本社にて「目指せ! 育成リーダー研修会」を12月2日に開催しました。

コロナ禍の中、オンライン研修(ライブオン)で行いましたが約300名のリーダーが全国の拠点からオンラインで参加しました。
IMG_20201202_204435_073
写真は講師の小森が本社のオンライン配信ルームで講義をしている様子です。

DSC_0159~2

第1部が「部下との信頼関係構築のコミュニケーションスキル」、第2部が「部下育成OJTスキル」のダブルヘッダーで講演しました。

リーダーの仕事はリーダーを育成することです。そのためには優秀なメンバーをリクルーティングで採用し自ら育成してチームの業績をアップさせること。そしてその部下をリーダーとしてプロモートすることです。今回の研修会ではリーダーとして必要な信頼関係構築力、部下育成力の2つのスキルを習得してもらいました。

今回の受講メンバーが素晴らしいリーダーとしてチームを活性化することを期待しています。

大樹生命HP
https://www.taiju-life.co.jp/corporate/


小森コンサルティングオフィス at 11:26コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年10月02日

「スベらない商談力」信頼関係構築のポイント 営業で最も重要なことは得意先との信頼関係です。

「スベらない商談力」信頼関係構築のポイント

営業で最も重要なことは得意先との信頼関係です。では信頼関係構築のポイントは何でしょう。

ストーリーマップという面白い漫画を使った研修手法を紹介します。ユーチューブをご覧ください。


 

「チームを動かすための管理職塾」2020(大阪中小企業投資育成株式会社主催)
参加者募集中です。





スベらない商談力
小森 康充
かんき出版
2009-03-17



小森コンサルティングオフィス at 15:26コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

トレーニングの4つのサイクル。効果的人材育成のために。

ビジネスリーダーの皆さんへ

今日は効果的なトレーニングサイクルの紹介をします。
新入社員を早期に育成することは最重要な課題であると思います。
では効果的OJTのトレーニングのサイクルとはどのようなものでしょうか?
ユーチューブの動画をご覧ください。

 

今月10月より「チームを動かす管理職塾2020第9期」(大阪中小企業投資育成株式会社)が始まります。
リーダーシップ、部下育成OJT、マネジメントを6回研修の実践塾で学べる内容です。

リーダーシップを発揮する必要のある方はどうぞお申込みください。



小森コンサルティングオフィス at 15:05コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年07月28日

リクルート出身の大塚寿さんと営業人材育成について対談します。オンラインZoom 対談で無料です。よければ参加してください。

おはようございます。

リクルート出身の大塚寿さんと営業人材育成について対談します。

オンラインZoom 対談で無料です。よければ参加してください。小森の紹介と記入ください。




小森コンサルティングオフィス at 09:02コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年06月03日

小森康充の一般参加可能なセミナーを紹介します。(6月〜10月) セミナーは講義に加えロールプレイ、ワークショップを盛り込み参加型で実践的におこないます。

小森康充の一般参加可能なセミナーを紹介します。(6月〜10月)

セミナーは講義に加えロールプレイ、ワークショップを盛り込み参加型で実践的におこないます。

ストーリーマップという面白い漫画を使いながら楽しくやります。初めての方もお気軽にご参加ください。

 1)「コロナに負けない真の営業とは」
オンラインでの「スベらない商談力」(ZOOM開催)
主催:株式会社ぺルソン
6月17日16時〜18時

2)「商談力」セミナー(大阪開催)
主催:大阪中小企業投資育成株式会社
7月10日10時〜17時

received_381933405718510


3)「スベらない商談力」(札幌開催)
主催:北海道みらい経営アカデミー
7月15日13:30〜16:30

4)「トップセールスの段取りの技術」(札幌開催)
主催:北海道みらい経営アカデミー
7月15日18:00〜20:00

5)「管理職の役割と実務」(札幌開催)
主催:北海道みらい経営アカデミー
7月16日9:30〜12:30

6)「入社3年目からのリーダーシップ」(札幌開催)
主催:北海道みらい経営アカデミー
7月16日13:30〜16:30

7)「スベらない段取りと商談の技術」(前編)(大阪開催)
主催:SMBCコンサルティング大阪
10月5日10:00〜13:00

8)「スベらない段取りと商談の技術」(後編)(大阪開催)
主催:SMBCコンサルティング大阪
10月5日14:00〜17:00

9)チームを動かすための「管理職塾2020」(第9期)(大阪開催)
主催:大阪中小企業投資育成株式会社
2020年10月29日〜2021年3月18日(6ケ月間)
​〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
当日に研修会場でお会いできるのを楽しみにしています。

よろしくお願いします。​

スベらない商談力
小森 康充
かんき出版
2009-03-17




小森コンサルティングオフィス at 16:22コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年03月10日

研修講師 小森康充の研修メニューを16紹介します。企業の組織力強化のために

経営者、ビジネスリーダーの皆さんへ

講師の小森はこの11年間で約1800回ほどの企業研修、講演会、コンサルティングをしてきましたが、メイン営業研修の「スベらない商談力」「リーダーシップ」「マネジメント」「部下育成OJT」研修以外にもメニューはあります。

クライアントのご要望があれば実施する研修ですが16のメニューを以下に紹介します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

研修テーマ(講師:小森康充)

 

1)   「反対意見の対処の手法」研修

(スベらない商談力研修 第二弾)

2)   「交渉術」研修

(スベらない商談力研修 第三弾)

3)   「トップセールスの段取り仕事術」研修

 

4)   「プレゼンテーション」研修

 

5)   「効果的メモライティング」研修

 

6)   「タイムマネジメント」研修

 

7)   「創造力(クリエイティブ)アップ」研修

 

8)   「問題解決力、戦略的思考力」研修

 

9)   「マーケティングの5つのステップ」研修

 

10) 「女性部下のマネジメント」研修

 

11) 営業組織力強化コンサルティング

 

12) 「営業トレーナー育成」研修

 

13) 営業同行OJT (商談同席)

 

14) 営業顧問 (得意先キーマンのアポイント、商談設定)

 

15) 営業本部長代理(営業会議参加、営業戦略の策定)

 

16) 新規採用 「定着率アップのためのメンター育成」研修

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ご興味があれば遠慮なく連絡をください。研修は講義に加えワークショップ、ロールプレイを多く取り入れ参加型、実践的に行います。

よろしくお願いします。

小森康充





小森コンサルティングオフィス at 10:36コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年02月05日

トレーナー(人材育成担当)の役割と責任とは?

ビジネスリーダーの皆さんへ

今日はトレーナー(人材育成担当)の役割と責任について紹介します。企業の組織力強化のために人材育成が重要であることは当然です。その中心的役割を担うトレーナーはたいへん重要なポジションになります。

トレーナー R&R(役割と責任)

 

トレーナーに求められる条件

1) スキル(技術)

トレーニング内容であるセールス全般のスキル(商談力、段取り術、製品知識、等)

トレーニングスキル セールス全般のスキルをトレーニーに指導できるスキル

 

2) 正しい態度

トレーナーとして重要なことは、一貫した正しい態度でトレーニーに接すること

正直、誠実な態度でトレーニーと接し、相手の意見を尊重する姿勢が重要

トレーニー自らが実行したい、と思うように熱意を持って指導にあたること

 

3) 機敏さ(洞察力+スピード)

トレーニーの長所短所、やる気、スキルの分析を機敏に確認し、トレーニーのレベルに応じた指導ができる。同行時には、ビジネスチャンスを逃さずに商談クロージングに結びつけるよき見本となること

 

4) リーダーシップ(率先垂範)

トレーナーの職責は、常にトレーニーの迷いがちな考え行動を、個人目標達成に向けて行動できるよう指導できること。リーダーになることは、あえて困難な状況に立ち向かうことも重要。

商談ではデモコールで果敢に見本を見せること。

 

トレーナーの責任

トレーナーは次の3者に対する責任があります


1)
会社に対する責任

人を採用し、トレーニングすることは会社として膨大な時間と費用がかかります。

トレーナーは、社員としてその投資が生産的な結果を生みだすように協力する責任があります。

効果的なリクルーティング、トレーニングにより当社の製品が長期的な発展をとげるよう組織の成長に貢献することが会社に対する責任です。

 

2) 得意先に対する責任

一般的に得意先が当社にもとめていることは、商品知識、セールストーク、マーチャンダイジング、を含む製品の販売に対し、アドバイザー的な存在になってほしい。ということです。より大きな売上構築のためのアイデアの提案、得意先との約束履行、問題発生時の際の適切な対応、フェアな商取引の実践が重要です。このように得意先ニーズを満足した取引をするために優秀な社員をトレーニングすることが得意先に対する責任です。

3) トレーニーに対する責任

トレーニーは、彼らの立場なりに、会社に採用される時点、研修を受ける時点で様々な経験を積み、時間や労力を投資しています。彼らは1日も早く効率よく仕事をこなせるようになり、満足感を得たいと思っています。チャレンジングな目標に向かい、目標達成を実現したいと願っています。その彼らが欲求不満に陥らないようにサポートし目標達成できるよう指導していくことがトレーニーに対する責任です。


IMG_20191205_170737

トレーナーの使命


営業組織の拡大(マネージャー職、営業マン)にともなう、マネージャーのトレーニング活動を支援することにより、営業組織力の強化に貢献をする

(トレーニングの主体はあくまでラインのマネージャーです)

 

トレーナーのR&R(Role & Responsibility)

 

1) 新入社員トレーニングのプログラム開発およびスクールセミナーの実施

2) 営業本部の各種研修(商談力、段取り術、リーダーシップ、プレゼンテーション等)の

フォローアップおよび研修のサポート

3) マネージャーに対するOJT同行トレーニング(マネージャーが営業マンをOJTするスキルのトレーニング)

4) 営業マンに対するOJT同行トレーニング(営業マンのスキルアップ)

5) リクルーティング活動についてのサポート(プログラム開発、面接、フォローアップ)

6) セールスマニュアルの作成、維持管理サポート

7) セールス管理シートの開発、導入(得意先浸透シート、プライオリティチェックシート等)

以上です。今日から実践してください。




小森コンサルティングオフィス at 22:48コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年12月24日

「効果的トレーニングプランの立て方」の3つのポイント、人材育成のために

ビジネスリーダーの皆さんへ

今日は効果的トレーニングプランの立て方について紹介します。

組織力強化のための人材育成トレーニングの必要性は言うまでもありません。では具体的トレーニングプランのステップは何ですか?と問われて明確に答えるのは難しいのではないでしょうか?
以下をご覧ください。

「効果的トレーニングプランの立て方」の3つのポイント

 

1)ビジネスチャンスの発見

 

2)トレーニング目標の設定

 

3)トレーニング実施とフォローアップ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

1)「ビジネス構築チャンスの発見」

 

これはいきなり研修企画のタイムテーブルを作成するのではなく、現状のビジネスを分析して、それぞれの部門にどれだけのビジネスチャンスがあるのかを明確にすることです。

 

たとえば営業本部に100名の営業がいるとしましょう。昨年は目標売上100億円に対して、結果80億円の売上結果でした。目標達成率は80%です。この達成しなかった20億円、これがビジネスチャンスです。

人材育成を実施することによって今年は、売上目標100億円を達成する必要があります。

 

この20億円をアップさせるために営業の商談手法、新規開拓達成率、得意先との信頼関係構築レベルをアップするのです。そのために人材育成計画を立案します。

このようにいきなり研修メニューを立案するのではなく、ビジネスチャンスの発見を第一に考えることがポイントです。

 

このステップ「ビジネスチャンスの発見」は3つのポイントに分かれます

 

“見したビジネスチャンスを有効に活用するための営業のスキルを明確にする

現状の営業のスキルレベルを明確にする

L棲里砲靴娠超箸離好ルの中で優先的に伸ばすスキルを決定する

 

これは現状の営業の商談において、どのスキルを向上すれば 売上20億円がプラスで達成できるのかを明確にすることです。

例えば「スベらない商談力」の研修では、営業のスキルの中で「信頼関係の構築」「顧客のニーズを聞き取る」「製品のプレゼンテーション」「クロージング(注文を取る)」「反対意見に対処する」等のスキルがあります。

この中でどのスキルが強みで、どのスキルを向上させる必要があるかを明確にすることです。

150115_小森康充氏_335


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2)トレーニング目標の設定

 

次にトレーニング目標を設定します。このパートは、3つのポイントに分かれます。

 

^柄絢けた研修の成果をレビューする

▲肇譟璽縫鵐粟鑪を立案する

トレーニングプラン、タイムテーブル(研修計画)を作成する

 

向上する目標スキルが明確になったネクストステップは、トレーニング目標の設定です。
ここではまず、過去の研修成果をレビューします。過去どのように人材育成の研修、OJTを実施してきたか?それは売上アップ、商談力向上の成果があったか?を明確にします。

 

それをうけて今回のトレーニング戦略を立案します。ここではOJTの現場でのトレーニング(上長、社内トレーナーが実施する)とOffJTの外部研修講師によるスクールトレーニングの2つをどのように効果的に実施するかを考えます。

 

そして実際のトレーニングプラン、研修計画の立案をします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

3)トレーニング実施とフォローアップ

 

実際に営業のトレーニング計画の実施段階です。ここでは3つのポイントを実施します。

 

 ̄超叛嫻ぜ圈管理職、営業にトレーニングプランを説明し、事前準備をさせる

▲肇譟璽縫鵐阿鮗損椶掘▲侫ローアップをする。

C成したビジネス成果、向上した商談スキル等、トレーニングの成果を測定する

 

トレーニングの研修を効果的に実施するには、事前準備、研修実施、フォローアップの3つが効果的に組み合わされなければいけません。

 

また実施した研修が、どのようにビジネスの成果に貢献できたのかもレビューも重要です。

そしてレビューポイントは、売上実績、新規開拓件数という実績、そして商談力のスキルの2つをレビューします。

個々の営業マンの実績とスキルが、研修前と研修実施後でどのように変化したのかを明確に測定していくのです。

 

以上が「効果的トレーニングプランの立て方」の3つのポイントです。

今日から実践してください。






小森コンサルティングオフィス at 11:10コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年10月03日

マネジメント研修&部下育成OJT研修を10月16日にダブルヘッダーで開催します。(SMBCコンサルティング東京主催)

10月16日に一般参加可能な「チームが成果を出すマネジメントスキル」(午前)、「OJT部下育成スキル」(午後)の研修をダブルヘッダーで開催します。どうぞご参加ください。

 チームが成果を出し目標達成する5つのステップ
10月16日10時〜13時 
(SMBCコンサルティング東京主催)

OJT(職場の部下指導)トレーニング
10月16日14時〜17時
(SMBCコンサルティング東京主催)

研修はストーリーマップという面白い漫画(下記)を使い楽しく実施します。

リーダーに求められるスキルは.泪優献瓮鵐肇好ル(組織の売上目標を最大化させる)、部下育成OJTスキル(部下を即戦略に育て上げる)が重要です。本研修ではダブルヘッダーで2つのスキルを学んでもらいます。残席わずかです。どうぞお申込みください。

KIMG0931

チームが成果を出し目標達成する5つのステップ
10月16日10時〜13時 
(SMBCコンサルティング東京主催)

OJT(職場の部下指導)トレーニング
10月16日14時〜17時
(SMBCコンサルティング東京主催)





小森コンサルティングオフィス at 22:44コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年07月30日

部下との信頼関係構築の8ポイント

部下との信頼関係構築の8ポイント

1) 部下個人のことをよく知る
チームへのメンバーの積極的参加と部下同士のコミュニケーションを奨励する
すべての個人同士の信頼関係が構築できれば、チームビルディングが強化される

2) 言動に一貫性を持つ
一貫性のない言動で部下を驚かせない
方針を変更する場合は正直に変更の理由を理論的に部下に説明する

3) できるだけ部下を信用する
部下から評判を得ようとしないよう努める。部下からの評価を受け入れる

4) 他の部下の前でコーチングをしない
プライベートなワンオンワンのコーチングはたいへん価値あるものとなる

5) 部下の役割と期待値を具体的に伝える
明確な役割がなければ、ほとんどの部下の行動は信用なきものに見えるものである

6) 常にオープンで誠実である
上司が部下に自信ある態度を取ることが部下との信頼関係構築につながる

7) ビジネスの状況が良くない時でも上司はチームに忠実である
会議の発言と個人的な会話でも一貫性のある言動を取る

8) 上司は部下がヘルプを求めてきたらすぐに話を聞いて行動を起こすこと
小さなヘルプがすぐに大きな問題になることが予想される   
すぐに行動しなければ上司は信用をなくすであろう            





小森コンサルティングオフィス at 18:37コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年07月17日

部下のやる気をチェックする7つのポイントとは、部下育成OJT 研修より

部下のやる気をチェックする7つのポイント

ビジネスリーダーの皆さんへ

皆さんは部下のやる気をどのようなポイントでチェックしていますか。

部下育成OJT 研修で紹介している7ポイントです。このポイントで評価すると効果的に部下のやる気の度合いを把握できます。

部下のやる気をチェックする7つのポイント

1)仕事内容についての満足度

( 自分が今の職務に向いているか)

2)会議での発言、提案レポート等   

(発言、提案が積極的にあるか)

3)上司、同僚からの評価       

 (周りの人との信頼関係)

4)将来の目標との一貫性

(今の仕事と将来の夢は一貫性があるか)

5)休日出勤、残業の量

(休日出勤、残業は多すぎないか)

6)仕事の達成度合い

(上司に与えられた目標は達成してるか)

7)上司との信頼関係        (上司との人間関係は良好か) 




小森コンサルティングオフィス at 05:15コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ