セミナー大阪

2018年12月11日

『チームを動かすための管理職塾』第3回(大阪中小企業投資育成株式会社主催)を先週実施した。

『チームを動かすための管理職塾』第3回(大阪中小企業投資育成株式会社主催)を先週実施した。

KIMG2775

このリーダー塾は7年間連続で開催している。
チームを動かすリーダーに必要な.機璽丱鵐肇蝓璽澄璽轡奪廖↓部下育成OJT 、マネジメントの3つのスキルを理論と実践の繰り返しで習得する6回連続研修である。

KIMG2411

今回の実践ベストプラクティス(成功例)を1つ紹介すると、

A)上司が部下の話を聞く実践例

反抗的な言動のある苦手な部下とは、今まであまり話をしなかった。しかし、部下の態度を変えるには上司の自分が変わらなければならないこと、部下の話を聞くことの重要性を研修で学び、それを実践した。

その結果、「部下は思った以上に会社のことを考えている。会社を良い方向に変えたいが、変わらないことのストレスが反抗的な態度になっている」ということがわかった。

また、朝礼で今までは部長が訓話をしていたが、メンバー全員が一言ずつ話すようにした。
そして「前向きな発言をしましょう(Good & New)」と私から方針を伝えた。

そのことで反抗的な態度が改善された。
具体的には「〜〜してもらわないと困ります(以前)」→「〜〜しましょう(今回)」と前向きな発言になった。

以上のような実践ベストプラクティスが多く発表された。

この塾から素晴らしいリーダーが育つことを楽しみにしている。




小森コンサルティングオフィス at 22:38コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2018年11月15日

「チームを動かすための管理職塾」第2回研修(大阪中小企業投資育成株式会社主催)を11月8日に開催しました。21名の次世代リーダーが参加され熱心に学んでもらいました。

「チームを動かすための管理職塾」第2回研修(大阪中小企業投資育成株式会社主催)を11月8日に開催しました。21名の次世代リーダーが参加され熱心に学んでもらいました。

この管理職塾は7年連続で開催され次世代リーダーに必要な.蝓璽澄璽轡奪廖↓部下育成OJT,マネジメント、の3つを理論と実践ベストプラクティスをもとに習得してもらうものです。

トーイク11
 
今回の講義のポイントは、

<トップダウンリーダーとサーバントリーダー>
(テキスト書籍「リーダー3年目からの教科書」68p 参照)

トップダウンリーダーのポイント ゞ制、∧鷭掘↓正当性

サーバントリーダーのポイント \騎寮、一貫性、5容、こ放性

KIMG0426

ストーリーマップ(研修内容を面白い1枚の漫画であらわしたもの)を使い楽しく学んでもらいました。

トップダウンリーダーのスキル 「ポジショニングパワー」(強制、報酬、正当性)

・「強制」とは、命令、指示、脅し、伝統といったもので、無理矢理に部下を動かすこと。 スピーディーに統制が取れるが、メンバーが指示を待つ習慣となってしまうおそれがあ る。

・「報酬」とは、昇進や給料といった見返りでメンバーを動機づけること。

・「正当性」とは、役職や役割といった与えられたポジションの正当性のこと。決められたル ール。チーム全体のことを考えて、誰もが動きやすくなるためのルール、つまり正当性の 高いルールをつくり、それをメンバーに守ってもらうことが大切になる。

・サーバント(奉仕型)リーダーのスキル(テキスト 81p)

「フォロワーパワー」 (正確性、一貫性、許容、開放性)

・「正確性」とは、「専門性」と「正確な情報」の2つがある。

「専門性」はその分野の専門的な 知識や技術のことで、これらをリーダーがメンバーに伝えることで影響力を発揮できる。 「正確な情報」は事実に基づいた情報のこと。何ら加工されていない生データや現場の 声、お客様の声があてはまる。リーダーがメンバーに伝える情報の正確性が低いと、メン バーの信頼度が下がるため、リーダーが情報を扱う際には正確性のチェックが重要とな る。

・「一貫性」とは、一貫した論理や価値観のこと。リーダーの一貫した態度や発言はチーム に安心感を与えるため、ぶれない発言、ぶれない態度を示さなければならない。

・「許容」とは、包容力のこと。たとえ失敗しても許される、受け入れてくれると思えるからこそ 部下も難しい仕事に挑戦ができる。リーダーの一貫性はチームに安定感を生み出すが、 許容はチームに安心感を生み出す。

・「開放性」とは、オープンマインドで接する楽しさや明るさのこと。リーダーの開放性が高 いチームは例外なく明るいチームになる。 

また前回学んだスキルの職場での実践ベストプラクティス(成功例)も共有化しました。

次世代リーダーの皆さんが研修のスキルを実践され成功例を多く出されることを期待しています。



大阪中小企業投資育成
https://www.sbic-wj.co.jp/seminar/




小森コンサルティングオフィス at 09:33コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2018年11月01日

「決断力のリーダーシップ」研修を大阪で開催します。 参加者募集中です。どうぞご覧ください。

「決断力のリーダーシップ」研修を大阪で開催します。

参加者募集中です。どうぞご覧ください。

〜リーダーシップはトレーニングできる〜
〜効果的に目標達成する実践的決断力の手法を学ぶ〜

「決断力のリーダーシップ」研修
https://hispa.h-osaka.jp/sys_img_data/file/kanji%28464%29.pdf

 リーダーシップを発揮するには積極的で、献身的で、勇敢で、決断力があり、その上、決断したことは最後ま でやり遂げることが重要です。
 今回のセミナーでは、とくに「決断力」のスキルを身につけるためのポイントを、 理論と実践ベストプラクティスをもとに紹介します。
 講師の30年間のビジネスキャリアのベストプラクティスを 多く紹介、結果につながるビジネスリーダーの行動変革のキーワードをご提示します。

主な内容
〃菽芭呂裡瓦弔離廛蹈札
決断力の8つの原則
7菽任靴燭海箸郎埜紊泙任茲蠅笋蠅箸欧

セミナーの効果
1.リーダーが日々直面する決断を戦略的に効率よく下せるようになる
2.間違った決断をなくすことにより効率的にビジネス目標が達成できる
3.リーダーの決断力が向上することで組織力の強化が達成できる

ストーリーマップ(セミナー内容を面白い漫画で表したもの)を使い、よりわかりやすく、 実践的・参加型セミナーを展開していきます。

KIMG2571

◆ 日 時 11月16日 (金) 18:00〜20:00
◆ 場 所 クリエイターズプラザ (東大阪市荒本北1−4−1クリエイション・コア東大阪 南館3階) ◆ 講 師 小森コンサルティングオフィス 代表 小森 康充 氏 
◆ 定 員 30名(申込先着順) 

当日研修会場でお会いできることを楽しみにしています。

東大阪市産業創造勤労者支援機構
https://hispa.h-osaka.jp/106.php 

「決断力のリーダーシップ」研修
https://hispa.h-osaka.jp/sys_img_data/file/kanji%28464%29.pdf







小森コンサルティングオフィス at 12:41コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2018年09月03日

『決断力のリーダーシップ』研修を大阪中小企業投資育成株式会社主催で8月29日に開催しました。

『決断力のリーダーシップ』研修を大阪中小企業投資育成株式会社主催で8月29日に開催しました。

定員30名を大きく上回る44名の申し込みをいただきました。

KIMG2120

『決断力はトレーニングできるプロセスである』ことを理論と実践例で紹介しました。

また「チームを動かすための管理職塾2018」(第7期)を10月から3月まで6回連続研修で開催します。(大阪中小企業投資育成株式会社主催)

チームのリーダーシップを発揮して業績アップを達成したい方はどうぞご参加ください。

『チームを動かすための管理職塾』

当日、研修会場で皆さんとお会いできるのを楽しみにしています。

また決断力の原則は下記中小企業庁のビジネス応援サイトのミラサポ『決断力向上の秘訣』記事に掲載しています。

「決断力向上の否決」ミラサポサイト









小森コンサルティングオフィス at 16:37コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2018年08月21日

『決断力のリーダーシップ』ビシネスフォーラム(8月29日 大阪中小企業投資育成株式会社主催)定員30名を上回る41名の申し込みがありました。

『決断力のリーダーシップ』ビシネスフォーラム(8月29日 大阪中小企業投資育成株式会社主催)定員30名を上回る41名の申し込みがありました。

定員を増やして開催しますので、ご興味のある方はどうぞお申し込みください。
詳細、申し込みページ

受講者には書籍「仕事のできる人はなぜ決断力があるのか」(生産性出版)をプレゼント)

今回のセミナーは、組織力を強化する.蝓璽澄璽轡奪廖↓部下育成OJT、マネジメントの3つのポイントを理論と実践ベストプラクティスをもとに紹介するものです。

特に「決断力」のスキルを身に付ける実践的手法を中心に「チームを動かすための管理職塾」(投資育成ビジネススクール)の5年間の各企業ベスト事例を多く紹介、結果につながる管理職の行動変革のキーワードをご提示します。 

KIMG2571

決断力のリーダーシップ ストーリーマップ

《テーマ》 「部下の心に火をつけるリーダーシップ」 
I. 決断力の4つのプロセス 
II. 決断力の8つの原則 
III. 決断したことは最後までやりとげる 
IV. マネジメント実践ベストプラクティス 
(投資育成ビジネススクール「管理職塾」参加企業の実践成功例)の紹介

経営者及び管理職の方に、よりわかりやすく、実践的・参加型セミナーを展開していきます。

当日、研修会場でお会いできるのを楽しみにしています。

『決断力のリーダーシップ』ビシネスフォーラム


小森コンサルティングオフィス at 15:11コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2018年07月23日

大阪で「決断力のリーダーシップ」無料セミナーを開催します。参加者募集中です(大阪中小企業投資育成株式会社主催)

大阪で「決断力のリーダーシップ」無料セミナーを開催します。

決断力はトレーニングできます。そのプロセスと原則を紹介します。

「決断力のリーダーシップ」セミナーの紹介(参加者募集中です)、
https://www.sbic-wj.co.jp/allseminar/?seq=2998

組織力を強化する(1)リーダーシップ、(2)部下育成OJT、(3)マネジメントの3つのポイントを、理論と実践例ををもとにご紹介します。
特に「決断力」のスキルを身に付ける実践的手法は、多くの事例を紹介し、結果につながる管理職の行動変革のキーワードをご提示します。

決断力ストーリーマップ

研修はストーリーマップと書籍「仕事ができる人はなぜ決断力があるのか」(生産性出版)を使って説明します。(書籍は当日配布)
 
開催日時 2018年8月29日(水)13:30〜16:30

会場 大阪中小企業投資育成株式会社 セミナールーム 

研修は講義に加えワークショップを取り入れた参加型で実践的に行います。

初めての方もお気軽にご参加ください。また「チームを動かすための管理職塾」の過去のベストプラクティス(リーダーシップ実践成功例)も紹介します。

当日研修会場でお会いできるのを楽しみにしています。

 「決断力のリーダーシップ」研修の紹介、詳細、申し込みページ
https://www.sbic-wj.co.jp/allseminar/?seq=2998












小森コンサルティングオフィス at 19:38コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2018年05月31日

大阪なにわあきんど塾で「スベらない商談力」研修を実施しました。(5月29日)

大阪なにわあきんど塾(32期)で「スベらない商談力」研修を実施しました。(5月29日)

参加者は経営者、次世代経営者の22名の方が参加。得意先、社内、家族との信頼関係構築の手法、相手の心の窓を開く話法をロールプレイで学びました。

写真 2018-05-29 午後6 52 43

テキスト書籍には「スベらない商談力」(かんき出版)を使い今晩の会話で即使える実践話法を紹介しました。内容は、々愬磴梁膰饗Г箸蓮↓⊃頼関係を構築する4つのポイント、A蠎蠅凌瓦料襪魍く6つの話法、っ暴間コミュニケーションのポイント、でした。

KIMG2600

質問も多く出て、参加者の皆さんの積極的な受講態度のお陰で効果的な研修にできたと判断します。

今後も若き経営者、ビジネスリーダーの勝利と成功をサポートする研修を継続していきます。







 

小森コンサルティングオフィス at 19:50コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2018年05月11日

チームを動かすための『管理職塾2018(第7期)』を開催します。(大阪中小企業投資育成株式会社主催)

チームを動かすための「管理職塾2018(第7期)」の紹介です。(大阪中小企業投資育成株式会社)

https://www.sbic-wj.co.jp/sp/allseminar/?seq=2917


「3年間で結果を出せないリーダーは、その後も良きリーダーになる可能性は低い。」
と言われます。

リーダーの役割は、.蝓璽澄璽轡奪廖↓⊃佑魄蕕討襦↓マネジメントです。
そのためにはメンバーとの「信頼関係」はなくてはならないものであり、このための
コミュニケーション能力は非常に重要です。

この基本的なことをおさえていないリーダーは、決断できず、空回りし、チームをまとめ動かして、成果を上げることが難しいと言えます。

企業の多くは、プレーヤーとして成果を上げてきた人材を管理職に登用しています。
しかし、そのような人材が必ずしもチームとして成果が上げられるとは限りません。
むしろ昇格した後、部下を使いこなせずパフォーマンスが落ちる人も見られます。

これは、自分と他人が「違う」ことをわかっていないからです。

管理職としてのリーダーの役割で最も重要なことは、部下を育成し、チームをまとめ動か
して、会社としての目標を達成することです。

KIMG2411

本研修は講義に加えワークショップを多く取り入れた参加型研修で実践的に行います。研修で学んだスキルを職場で実践し次回研修で成果発表をしてもらいます。

チームの成功例(ベストプラクティス)を共有化することで研修で学んだ知識から実践スキルへのスピードアップができます。

多くのビジネスリーダーの参加を期待しています。

『チームを動かすための管理職塾(第7期)』
(大阪中小企業投資育成株式会社主催)


小森コンサルティングオフィス at 18:25コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2018年04月13日

投資育成ビジネススクールの後継者交流コース『新輪会』(6回連続開催)で小森が第4回目12月に講師をします。

『決断力』の講演を開催します。
〜決断力はトレーニングできるプロセスである〜

投資育成ビジネススクールの後継者交流コース『新輪会』(6回連続開催)で小森が第4回目12月に講師をします。

『新輪会』後継者交流コースの紹介
(大阪中小企業投資育成株式会社主催)


『新輪会2018』講師パンフレット 
12月『決断力』講演が小森の担当です

テキスト書籍には『仕事ができる人はなぜ決断力があるのか』(生産性出版)を使います。

KIMG0384

またストーリーマップという面白い漫画を使い、楽しく、参加型で実施します。


決断力ストーリーマップ

『決断力はトレーニングできるプロセスである』ことを学んでもらうことで、ビジネスリーダーの皆さんの決断力はアップします。
そして日々のビジネス課題に正しい決断をすることで会社の業績は拡大することでしょう。

多くの次世代経営者の皆さんの参加を期待しています。

以下紹介文です。~~~~~~~~~

社長には後継者の悩みは十分には理解できません。
なぜなら、世代の違う後継者のかかえる悩みや課題、重圧は、すでに社長になって久しい社長には、時代の違う遠い認識だからです。

過去の参加者を見ていると、そんな社長に対する自分の立ち位置にとまどう傾向が見られます。
投資育成Rでは、同じ立場の後継者同士が、
それは自分一人のとまどいではないことに気付いていただくため、「教育」より「相互啓発」に重点をおいた啓発交流プログラムをご提供しています。

「20年後でもつき合っていられる仲間づくり」を目的とし、毎回、後継者に弱点を気付いていただくための「勉強会」と、腹を割った情報交換を目指す「交流会」とを組み合わせ、全く新しいタイプの後継者教育・啓発交流の「場」としています。

地域・業種を越えた後継者達が集まった過去8回のシリーズ参加者の傾向を踏まえ、今年度は、特に、多くの後継者が悩む「後継者としての必要な自覚」に焦点を当ててまいります。~~~~~~~~~

12月7日、研修会場でお会いできるのを楽しみにしています。

『新輪会』後継者交流コースの紹介


『新輪会2018』講師パンフレット 
12月『決断力』講演が小森の担当です


小森コンサルティングオフィス at 18:31コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2018年02月15日

昨日は『チームを動かすための管理職塾』第5回を開催しました。(大阪中小企業投資育成株式会社主催)

昨日は『チームを動かすための管理職塾』第5回を開催しました。(大阪中小企業投資育成株式会社主催)

この管理職塾は大阪の中小企業次世代リーダー育成を目的に企画されたもので今年で6年連続開催になります。

received_1501974456586092

研修はチームを率いる管理職に必要不可欠な3つのスキル.機璽丱鵐肇蝓璽澄璽轡奪廖↓部下育成OJT 、マネジメントスキルを体系的に習得します。

テキスト書籍に『リーダー3年目からの教科書』(かんき出版)を使い、理論と実践例をもとに参加型のワークショップを多く取り入れ楽しく学んでもらいます。
 
KIMG2411

毎回、実践成功例のベストプラクティスを発表してもらいますが、素晴らしい実践例を毎回聞けるのを楽しみにしています。

この塾に参加した次世代リーダーが素晴らしいリーダーシップを発揮してチームを引っ張っていくことを期待しています。

大阪中小企業投資育成株式会社


小森コンサルティングオフィス at 23:18コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年12月27日

「チームを動かすための管理職塾」(大阪中小企業投資育成株式会社主催)第3回研修を12月13日に開催しました。

「チームを動かすための管理職塾」(大阪中小企業投資育成株式会社主催)第3回研修を12月13日に開催しました。

今回目的は「部下育成OJT 」研修ですが、毎回前回研修の実践例発表をしています。

1つの実践例発表(ベストプラクティス)を紹介します。

前回研修で学んだ内容を職場でどの様に実践したか。
グループで成功例を発表し、グループの中のベストプラクティスを全員の前で発表。 

実践例1) 「具測達一の原則」期限を明確にする

 今までは案件の PC メールが多くたまり、見るたびに憂うつになっていた。

今回、各案件に期限を設定(今日やる、3 日以内にやる。10 日以内にやる)した。

そのことで仕事のスピードがアップし、もやもや感がなくなった。仕事には明確に期限を設定する重要性を再認識できた。


KIMG2411

以上、ビジネス目標の原則は「具測達一」です。

目標は具体的、測定可能、達成可能、一貫性のあるものでなければいけません。

「具続達一」の原則とは、具体的、測定可能、達成可能、一貫性の頭文字を取ったものです。
 
今回のベストプラクティスのポイントは、仕事の多くの案件1つ1つに期限を設定することです。  

その事で、今日やる案件が明確になりそれに集中できます。

そのことで、生産性がアップし残業もへるというメリットがあります。

仕事の生産性アップのポイントは各案件に明確に期限を設定すること。

今日から実践してください。

大阪中小企業投資育成株式会社


小森コンサルティングオフィス at 22:41コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年10月11日

本日は「チームを動かすための管理職塾2017」を開催しました。今年で6年連続開催です。

本日は「チームを動かすための管理職塾2017」を開催しました。今年で6年連続開催です。

[画像:d94a967c-s.jpg]

3年間で結果を出せないリーダーは、その後も良きリーダーになる可能性低いと言います。

リーダーの役割は.蝓璽澄璽轡奪廚糧揮、▲瓮鵐弌爾琉蘋、チームのマネジメントです。そのための「信頼関係」はなくてはならないものてあり、このための「コミュニケーション能力」は非常に重要です。

本研修では、その3つの役割を書籍「リーダー3年目からの教科書」(かんき出版)を使い、理論とワークショップで実践的に学んでもらいます。

[画像:389a9b9e-s.jpg]

本日は23名のビジネスリーダーが参加いただき、熱心に受講いただきました。

今月から月1回、合計6回(半年間)のインタバル研修です。

[画像:abc55dab-s.jpg]

この管理職塾から優秀なビジネスリーダーが多く輩出されることを楽しみにしています。

大阪中小企業投資育成株式会社
https://www.sbic-wj.co.jp/sp/


小森コンサルティングオフィス at 23:38コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年09月17日

ユアサ商事の協力企業「関西青年やまずみ会」若手営業対象に「スベらない商談力」研修を開催しました。

9月15日インテックス大阪にてユアサ商事の協力企業「関西青年やまずみ会」若手営業対象に「スベらない商談力」研修を開催しました。

[画像:f7363cf8-s.jpg]

約50名の若手営業が熱心に受講してくれました。

[画像:577288eb-s.jpg]

書籍「スベらない商談力」(かんき出版)をテキストにストーリーマップを見ながら実践的に学んでもらいました。

[画像:0a78ead4-s.jpg]

研修は受講者の日頃の営業活動の悩み事のコーチングから、講義に加えロールプレイ、ワークショップを多く取り入れ実践的に参加型で実施しました。

参加者の皆さんの積極的な受講態度のお陰で効果的な研修にでき、受講者のモティベーションもアップしたことと思います。

本日参加の営業の皆さんが得意先の心の窓を開き営業成績を大きくアップすることを期待しています。 ユアサ商事グランドフェア http://www.yuasa.co.jp/grandfair/

小森コンサルティングオフィス at 00:03コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年09月11日

「チームを動かすための管理職塾2017(第6期)」(大阪中小企業投資育成株式会社主催)のご紹介

「チームを動かすための管理職塾2017(第6期)」(大阪中小企業投資育成株式会社主催)のご紹介

詳細、申し込みページ
https://www.sbic-wj.co.jp/school/?seq=2751

「3年間で結果を出せないリーダーは、その後も良きリーダーになる可能性は低い。」
と言われます。

リーダーの役割は、.蝓璽澄璽轡奪廖↓⊃佑魄蕕討襦↓マネジメントです。
そのためにはメンバーとの「信頼関係」はなくてはならないものであり、このための
コミュニケーション能力は非常に重要です。

この基本的なことをおさえていないリーダーは、空回りし、チームを動かし成果を上
げることが難しいと言えます。

image


企業の多くは、プレーヤーとして成果を上げてきた人材を管理職に登用しています。
しかし、そのような人材が必ずしもチームとして成果が上げられるとは限りません。
むしろ昇格した後、部下を使いこなせずパフォーマンスが落ちる人も見られます。

これは、自分と他人が「違う」ことをわかっていないからです。

管理職としてのリーダーの役割で最も重要なことは、部下を育成し、チームを動か
して、会社としての目標を達成することです。

「チームを動かすための管理職塾2017(第6期)」

開催日時
2017年10月11日(水)〜2018年3月15日(木) 月1回開催
全6回 10:00〜17:00

開催場所
大阪中小企業投資育成株式会社 セミナールーム
大阪市北区中之島3−3−23 中之島ダイビル 28階

講師
小森 康充 氏(元P&G アジアパシフィック最優秀マネージャー)

お問い合わせ先
大阪中小企業投資育成株式会社 (担当:事業支援部 石田・中川・中島)
〒530-6128 大阪市北区中之島3-3-23 中之島ダイビル28階
TEL 06-6459-1700  FAX 06-6459-1703

詳細、申し込みページ
https://www.sbic-wj.co.jp/school/?seq=2751

多くの次世代リーダーのお申込みを期待します。


小森コンサルティングオフィス at 22:13コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年08月29日

「チームを動かすための管理職塾2017(第6期)」(大阪中小企業投資育成株式会社主催)のご紹介。参加者募集中です。

「チームを動かすための管理職塾2017(第6期)」(大阪中小企業投資育成株式会社主催)
を開催します。参加者募集中です。

詳細、申し込みページ
https://www.sbic-wj.co.jp/school/?seq=2751

書籍「リーダー3年目からの教科書」(かんき出版)をテキストで使用します。

image


「チームを動かすための管理職塾2017(第6期)」

「3年間で結果を出せないリーダーは、その後も良きリーダーになる可能性は低い。」
と言われます。

リーダーの役割は、.蝓璽澄璽轡奪廖↓⊃佑魄蕕討襦↓マネジメントです。
そのためにはメンバーとの「信頼関係」はなくてはならないものであり、このための
コミュニケーション能力は非常に重要です。

image


この基本的なことをおさえていないリーダーは、空回りし、チームを動かし成果を上
げることが難しいと言えます。

企業の多くは、プレーヤーとして成果を上げてきた人材を管理職に登用しています。
しかし、そのような人材が必ずしもチームとして成果が上げられるとは限りません。
むしろ昇格した後、部下を使いこなせずパフォーマンスが落ちる人も見られます。

これは、自分と他人が「違う」ことをわかっていないからです。

管理職としてのリーダーの役割で最も重要なことは、部下を育成し、チームを動か
して、会社としての目標を達成することです。

開催日時
2017年10月11日(水)〜2018年3月15日(木)
全6回 10:00〜17:00

開催場所
大阪中小企業投資育成株式会社 セミナールーム
大阪市北区中之島3−3−23 中之島ダイビル 28階

費用
投資先企業 178,000円(1人目   税込・昼食含まず)
  〃   148,000円(2人目以降 税込・昼食含まず)
一般企業  198,000円(1人目   税込・昼食含まず)
  〃   168,000円(2人目以降 税込・昼食含まず)
<東京投資育成、名古屋投資育成の投資先様(関連会社を含む)は
 投資先企業価格になりますので、申込書通信欄にその旨ご記入下さい>

講師
小森 康充 氏(元P&G アジアパシフィック最優秀マネージャー)

お問い合わせ先
大阪中小企業投資育成株式会社 (担当:事業支援部 石田・中川・中島)
〒530-6128 大阪市北区中之島3-3-23 中之島ダイビル28階
TEL 06-6459-1700  FAX 06-6459-1703

「チームを動かすための管理職塾2017(第6期)」(大阪中小企業投資育成株式会社主催)
詳細、申し込みページ
https://www.sbic-wj.co.jp/school/?seq=2751
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
当日研修会場でお会いできるのを楽しみにしています。



小森コンサルティングオフィス at 22:41コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年08月21日

「チームを動かすための管理職塾(第6期)」(大阪中小企業投資育成株式会社主催)を開催します。参加者募集中です。

「チームを動かすための管理職塾(第6期)」(大阪中小企業投資育成株式会社主催)を開催します。参加者募集中です。

「チームを動かすための管理職塾(第6期)」
https://www.sbic-wj.co.jp/sp/allseminar/?seq=2751
[画像:eb15549b-s.jpg]


「3年間で結果を出せないリーダーは、その後も良きリーダーになる可能性は低い。」
と言われます。

リーダーの役割は、.蝓璽澄璽轡奪廖↓⊃佑魄蕕討襦↓マネジメントです。
そのためにはメンバーとの「信頼関係」はなくてはならないものであり、このための
コミュニケーション能力は非常に重要です。

この基本的なことをおさえていないリーダーは、空回りし、チームを動かし成果を上
げることが難しいと言えます。

企業の多くは、プレーヤーとして成果を上げてきた人材を管理職に登用しています。
しかし、そのような人材が必ずしもチームとして成果が上げられるとは限りません。
むしろ昇格した後、部下を使いこなせずパフォーマンスが落ちる人も見られます。

これは、自分と他人が「違う」ことをわかっていないからです。

管理職としてのリーダーの役割で最も重要なことは、部下を育成し、チームを動か
して、会社としての目標を達成することです。

「チームを動かすための管理職塾(第6期)」
https://www.sbic-wj.co.jp/sp/allseminar/?seq=2751

講義はワークショップを多く取り入れ参加型で実践的に行います。

多くの管理職の方の参加を期待しています。

小森コンサルティングオフィス at 20:34コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年06月22日

6月21日「部下の心に火をつけるリーダーシップ」ビジネスフォーラムを大阪中小企業投資育成株式会社主催で開催しました。

6月21日「部下の心に火をつけるリーダーシップ」ビジネスフォーラムを大阪中小企業投資育成株式会社主催で開催しました。

40名のビジネスリーダーから申し込みをいただき盛況にできました。

テキスト書籍に「リーダー3年目からの教科書」(かんき出版)を使い組織力強化のためのリーダーシップのポイントを理論と実践ベストプラクティスをもとに紹介しました。

参加いただいたリーダーの皆さんが部下の心に火をつけ業績拡大を達成されることを期待しています。

以下投資育成さんのブログに研修内容をまとめてもらってます。

どうぞご覧ください。

大阪投資育成のブログ
http://shien.toushiikusei.net/e7164.html

小森コンサルティングオフィス at 18:21コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年06月16日

経営者、研修企画担当マネージャーの方へ 「部下の心に火をつけるリーダーシップ」ビジネスフォーラムを開催します。

経営者、研修企画担当マネージャーの方へ

「部下の心に火をつけるリーダーシップ」ビジネスフォーラムを開催します。

参加者募集中です。
(大阪中小企業投資育成株式会社主催)
https://www.sbic-wj.co.jp/sp/forum/?seq=2773

企業の業績は管理職のリーダーシップが重要なポイントになります。

では管理職にリーダーシップスキルを学んでもらい、行動変革に繋げるにはどうすればよいのでしょう?

実践的、継続研修でベストプラクティス(成功事例)につなげる研修をご提案します。

管理職の人材育成プランを検討の方はどうぞご参加ください。

小森コンサルティングオフィス at 10:16コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年06月09日

「営業部門強化研修」(Bコース)のご紹介。「トップセールスが実践する『段取り仕事術』」研修(1回目:7月13日、2回目8月8日:2日間のインタバル研修)

「営業部門強化研修」(Bコース)のご紹介。一般参加可能な営業研修です。

「トップセールスが実践する『段取り仕事術』」研修(1回目:7月13日、2回目8月8日:2日間のインタバル研修)

対象は、中堅〜営業管理職ですが若手営業の方も参加いただいてOKです。

詳細、申し込みページ(大阪府工業協会主催)
https://drive.google.com/file/d/0B3pBWAAh-JQheFJZOEc4dGF3Y3BvYlRITWMxTWNiYWk1T09n/view

150115_小森康充氏_335


本研修では、トップセールスを達成する商談前の「段取りの重要性」を学んでもらいます。

営業に重要な「段取り」とは、〔槁言瀋蠅涼兵茲蝓↓∪眛昔呂鮃發瓩訝兵茲蝓↓8楜卷問の段取り、ぅ織ぅ爛泪優献瓮鵐箸涼兵茲蝓等があります。

これらのポイントを講義とワークショップで学んでもらいます。

テキスト書籍には「トップセールスの段取り仕事術」(PHPビジネス新書)を使い、2日間のインタバル研修にすることで1日目に学んだスキルを職場で実践、成功例、失敗例を2日目の研修で発表してもらいます。

研修は、実践的、参加型で楽しく実施します。はじめての方でもお気軽にお申込みください。

では、当日研修会場でお会いできるのを楽しみにしています。

詳細、申し込みページ(大阪府工業協会主催)
https://drive.google.com/file/d/0B3pBWAAh-JQheFJZOEc4dGF3Y3BvYlRITWMxTWNiYWk1T09n/view




小森コンサルティングオフィス at 00:03コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年06月07日

「部下の心に火をつけるリーダーシップ」ビジネスフォーラムのご紹介!(大阪中小企業投資育成株式会社主催:参加者募集中)

経営者、 経営 幹部、人事担当責任者 幹部の皆さま へ

「部下の心に火をつけるリーダーシップ」ビジネスフォーラムのご紹介!(参加者募集中)

https://drive.google.com/file/d/0B3pBWAAh-JQhWlVoUzNnS2drYUlnemNmaFNvN2FZbFdWeGtr/view

世界的なビジョナリーカンパニーで実証された実践スキルのご紹介

〜効果的に部下を育成する実践OJTの手法学ぶ 〜

今回のセミナーは、組織力を強化する.蝓璽澄璽轡奪廖↓部下育成OJT、マネジメントの3つのポイントを理論と実践ベストプラクティスをもとに紹介するものです。

特に「チームを動かすための管理職塾」(投資育成ビジネススクール)の5年間の各企業ベスト事例を多く紹介、結果につながる管理職の行動変革のキーワードをご提示します。

経営者及び管理職の方に、よりわかりやすく、実践的、参加型セミナーを展開していきます。

150115_小森康充氏_335


講師:小森康充(小森コンサルティングオフィス 代表)

日時:6月21日(水)13:30〜16:30

場所:大阪中小企業投資育成株式会社 セミナールーム

定員:30名(先着順)

テキスト書籍:「リーダー3年目からの教科書」(かんき出版)をプレゼントします

お申込み方法:下記アドレスの参加申込書に記入の上、FAXにてお申込みください。

「部下の心に火をつけるリーダーシップ」
ビジネスフォーラムのご紹介!
(参加者募集中)
https://drive.google.com/file/d/0B3pBWAAh-JQhWlVoUzNnS2drYUlnemNmaFNvN2FZbFdWeGtr/view

フォーラムはワークショップを取り入れ参加型で楽しく実施します。お気軽にご参加ください。




小森コンサルティングオフィス at 22:30コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Amazonライブリンク
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ