スベらない商談力

2020年06月29日

「スベらない商談力」(かんき出版)紀伊国屋書店梅田本店 週間ビジネス書籍ランキング第3位です。(6月22日〜28日)

「スベらない商談力」(かんき出版)紀伊国屋書店梅田本店 週間ビジネス書籍ランキング第3位です。(6月22日〜28日)

2020紀伊国屋

継続して「営業トレーナー小森康充コーナー」でも4冊の書籍を年間継続ディスプレイしています。

紀伊国屋2020−2

営業研修のテキスト書籍として継続して活用いただいています。

営業で最も重要なことは得意先との信頼関係です。そしてコロナ禍でも売上目標を達成できる強い営業になることが重要です。このポイントを4冊の書籍にエッセンスを紹介しました。

どうぞ小森書籍4冊をご覧ください。



紀伊国屋書店梅田本店、週間単行本ランキングは第8位です。(6月22日〜28日)

 

小森コンサルティングオフィス at 14:40コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年06月28日

「商談力強化セミナー』を大阪中小企業投資育成株式会社主催で開催します。  

「商談力強化セミナー』を大阪中小企業投資育成株式会社主催で開催します。  

先週の「リーダー塾」では写真のフェイスシールドを装着して10時〜17時まで研修を開催しました。

KIMG5885

『商談力強化』セミナー


お客様との信頼関係を構築しなければならない営業社員には、お客様の話を聞き、本音を引き出し、受け入れられる、

コミュニケーションスキルとしての商談力が必要です。

ビジネスの場で、お客様の心の窓を開けて、受け入れられやすくするためには、おさえておかなければいけない手順があり、

守るべきポイントがあります。

本セミナーでは、コミュニケーションスキルの基本を踏まえ、顧客との信頼関係を構築して成約につなげるための、

営業社員が知っておくべき基本、ちょっとしたことコツを伝授いたします。

・ ロールプレイやワークショップにより、体感的に修得していただきます。

・ 「スベらない商談力」(かんき出版)をテキスト書籍として無料配布します。


『商談力強化』セミナー


小森コンサルティングオフィス at 23:54コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年06月23日

ラポールとは、相手によい印象を持ってもらい親近感を持ってもらうことですが、ポイントは相手との共通点を見つけることです。

営業の皆さんへ

研修でよくこの質問をいただきます。「信頼構築ができていない得意先とどう接したらよいのですか?」

「スベらない商談力」112ページ〜115ページに「ラポールの構築」があります。

ラポールとは、相手によい印象を持ってもらい親近感を持ってもらうことですが、ポイントは相手との共通点を見つけることです。

共通の趣味、生まれ故郷、友人、学生時代のクラブ活動、好きなスポーツ、映画、何でもいいです。

共通点が見つかればその話題で盛り上がります。また声のトーン(声の大きさ、声のスピード)、身振り手振りのジェスチャーを相手に合わせることも効果があります。

人は自分と似ている人に親近感を持ちます。前任者が訪問せず、印象が良くない時はチャンスです。何故ならこれ以上悪くならないわけですから。これからは信頼関係がアップするだけです。前任者は別にして、「私はしっかりと訪問します。訪問できないときも電話、FAX,メール、ZOOM等で企画の案内をしっかりとします」と言って有言実行すればいいのです。

はじめはコンタクト回数(訪問回数)を多めにして、得意先の心の窓を開くことは効果があると思います。またこれからはオンライン時代になります。時間をかけて訪問するだけではなく、電話、メール、ライン、ZOOM等のツールも有効活用したほうがお互い効率がよいと思います。

相性の合わない担当者こそ、営業力アップのチャンスです。
相性の合わない顧客だ」と思うのではなく「この顧客は宝物だ。大切な人だ」と思ってください。営業が顧客を大切に思わないと相手は心の窓を開いてくれません。スベらない商談力の書籍のスキルを実行すれば、印象のよくない得意先の心の窓を開くことが出来ます。

営業はゲームだと思って楽しんでください。


スベらない商談力
小森 康充
かんき出版
2009-03-17



小森コンサルティングオフィス at 23:28コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

得意先への挨拶とクイックレスポンスは得意先とのコミュニケーションに重要なポイントです。

日々、得意先と商談されている営業の皆さんへ

 得意先への挨拶とクイックレスポンスは得意先とのコミュニケーションに重要なポイントです。

信頼関係は\議樟深造並崚戞↓∩蠎蠅力辰鯤垢、コンタクト回数、ち蠎蠅鯤物と思う、の行動で良好になっていきます。書籍「スベらない商談力」の47ページのチェックリストに5段階評価をしてみてください。この点数がオール4、オール5になったら相手の心の窓は開いてくると思います。

得意先のキーマンを将来の宝物(大切な人)と思うことが重要です。苦手な人を宝物と思うコツは、自分で自分のことを宝物と思うことです。今日からそう思って自信を持って営業活動してください。

また、信頼関係はお互いが協力して大きな仕事をやり遂げたときに芽生えるものです。
過去やったことのない大きな売上目標の企画立案をして、このキーマンと一緒に取り組むことができればよいでしょう。目標達成のために共通の目標をもち、協同しないといけない状況にするとコミュニケーションも深まると思います。

商談で駆け引きをするのではなく共同目標に協力して取り組むのです。これができれば関係構築は違ったものになると思います。

今日から実践してください。


スベらない商談力
小森 康充
かんき出版
2009-03-17



小森コンサルティングオフィス at 23:20コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年06月18日

昨日の「コロナ禍に負けない真の営業とは」〜オンライン スベらない商談力〜セミナー 80名の申し込みで盛況に終了できました。

昨日の「コロナ禍に負けない真の営業とは」〜オンライン スベらない商談力〜セミナー
80名の申し込みで盛況に終了できました。(主催:株式会社ぺルソン)

ぺルソン1

セミナーは2時間で講義に加えブレイクアウトセッションのワークショップ(4人〜6人)、ロールプレイ(2人、3人)も盛り込み、投票アンケートも2回入れた参加型、実践的に行いました。

ZOOMオンライン研修でもワークショップが小部屋に分かれ5人、6人でできることを参加者の皆さんが体験できたことは貴重な経験であったようです。

内容は1)スベらない商談力、2)目標設定の重要性、3)自己重要感の高め方、4)マグネットセールスになるポイント、5)オンラインZOOMを活用した営業手法、を紹介しました。

参加者の満足度はたいへん高いもので、以下の感想をいただきました。

セミナー参加者の感想
・ZOOMに触れる事が今回初めてであった。率直に新鮮なセミナーであった。ZOOMを取
り入れる事で得られるメリットを知る事ができた事。
・効果的訪問計画はすぐに実践しようと思った。
・沈黙の大切さ。focusもやってみたいと思います。大変参考になりました。ありがとうございました。
・クロージングの大切さが分かった。営業をオンライン化して生産性を上げていく必要性を感じた。
・ZOOMでの積極的な商談の仕掛け","トップセールスの極意"
・全く知らない人といきなりのグループワークは新鮮でためになりました。
・相手が心の窓を開く6つの応答
・例証の多さが深い理解につながったと思います。
・商談で効果的な6つのキーワードが実践しやすく、勉強になりました。
・クロージングの方法が参考になりました。決めてもらうためにするアクションを早速試
してみたいと思います。
・商談時間ではなく回数が重要、ここに若手の活きる道がある
・商品説明について 特徴より利点をという話","契約への結び付け方について
・商談の際のクロージングについての話は印象に残りました。自分はしっかりとクロージングが行えておらず、今後意識したいと感じました。
・入社1-3年目という若い営業パーソンにとって、有意義な内容でありました。特にオンラインという形でこれだけできるという実体験ができたのもよかったといえます。
・具体的な方法を教えていただけて、実践に移しやすいと思いました。特に、話法の順番
・右脳と左脳を交互に使った話方が印象に残っています。商談スキルなど、また小森先生の講義の機会があれば受講したいと思います。
・自分から沈黙をやぶらないという点が驚きでした。
・営業のポイント、現在の環境変化の中での対応等を要点や優先順位をつけ分かりやすくプレゼンしていただき、自らを整理することが出来ました。今後、資料を反芻することで、体内化に繋げたいと考えます。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今後も「コロナ禍に負けない真の営業とは」オンライン スベらない商談力研修を多くの企業で開催したいと思います。










小森コンサルティングオフィス at 23:38コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年06月02日

【オンライン】コロナ禍に負けない、真の営業とは!スベらない商談力研修の紹介

【オンライン】コロナ禍に負けない、真の営業とは!スベらない商談力研修の紹介!

不況の時こそ売上拡大できる強い営業になる!
  

リモートワークが進み、従来のように顧客とリアルに会うことが困難な現状では、オンライン営業を効果的に実施しなくてはなりません。
オンライン営業成功のポイントは4つです。
 1.目的思考
 2.信頼関係構築力
 3.自己重要感
 4.オンラインツールを使いこなすこと
オンライン営業の手法を身に付けるとリアル営業以上に売上は拡大できます。本講座ではこの実践ポイントを紹介します。
  

●顧客との目的思考の共有化のポイントを学ぶ
●顧客を惹きつける強い営業になる5ステップを学ぶ
●オンラインを活用した商談手法を学ぶ
●顧客の心の窓を開くコミュニケーションスキルを身につける
  
理論的にも正しいことを説明し(Speak to Head)、笑顔が素晴らしく、親切で信頼できる(Speak to Heart)、となると顧客の心の窓が開き、満足度がアップする。優秀なリーダーは、このポイントを心得ており、常に正しい正確な情報を提供すること、その伝え方に好印象を持ってもらうこと。この2つがワークすると相手の心の窓が開き、影響力がアップする。ストーリーマップという信頼関係構築研修のポイントを1枚のイラストで表したシートを活用。学習した内容の記憶効果、復習効果に優れ、楽しく学べるという利点がある。
%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%83%83%e3%83%97
(ストーリーマップ)

  

30名
  

2時間講演、1日〜2日研修、3回〜10回のインタバル研修などの日数で対応可能
  

1.目的思考の重要性
 具測達一の目標設定の原則、効果的アプローチ計画の立て方
2.マグネットセールスになる
 顧客を磁石のように引き付ける営業になるポイントとは
3.オンラインツールZOOMを活用した商談手法、電話、メールとの使い分け
4.スベらない商談力
 購買の大原則、信頼関係構築スキル、顧客の心の窓を開く6つの話法
5.自己重要感
 大きな売上目標を自ら設定しそれにチャレンジする


研修会社:かんき出版 教育事業部

 

小森コンサルティングオフィス at 22:07コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年05月29日

「商談力」強化セミナーのご案内。参加者募集中。大阪中小企業投資育成株式会社主催

「商談力」強化セミナーのご紹介
(一般参加可能です。大阪開催)

お客様との信頼関係を構築しなければならない営業社員には、お客様の話を聞き、本音を引き出し、受け入れられる、

コミュニケーションスキルとしての商談力が必要です。

ビジネスの場で、お客様の心の窓を開けて、受け入れられやすくするためには、おさえておかなければいけない手順があり、

守るべきポイントがあります。

本セミナーでは、コミュニケーションスキルの基本を踏まえ、顧客との信頼関係を構築して成約につなげるための、

営業社員が知っておくべき基本、ちょっとしたことコツを伝授いたします。

・ ロールプレイやワークショップにより、体感的に修得していただきます。

・ 「スベらない商談力」(かんき出版)をテキスト書籍として無料配布します。


研修日時:2020年7月10日(金) 10:00〜17:00

主催:大阪中小企業投資育成株式会社
大阪市北区中之島3−3−23 中之島ダイビル 28階

多くの営業リーダー、営業の参加をお待ちしています。


 

小森コンサルティングオフィス at 23:14コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

【コロナ禍に負けない、真の営業とは 〜オンラインでのスベらない商談力〜】参加者募集中です

営業リーダーの皆さんへ
一般参加可能なオンライン営業セミナーを開催します。どうぞご参加ください。
テーマ【コロナ禍に負けない、真の営業とは 〜オンラインでのスベらない商談力〜】
--------------------------------------------------
日  時:2020年6月17日(水)16:00〜18:00
開催方法:「Zoom」(ウェビナーツール)オンライン配信 
詳細、申込アドレス
https://p20200617.peatix.com/
-------------------------------------------------
今、変化ができる営業だけが生き残ることができる!
仕事のオンライン化が進み、営業職の在り方が問われています。
あなたはこれまで通り、お客様先へ直接の訪問を続けますか?
社会が変化する中で、お客様の心境も変わっていることに気づけていますか?
従来のように顧客とリアルに会うことが困難な現状、オンライン営業を効果的に実施しなくてはなりません。
オンライン営業成功のポイントは3つ。
〔榲思考、⊃頼関係構築力、自己重要感、
そしてオンラインのzoomを使いこなすこと。
この状況で営業としてのチャンスと成長を得られるかどうかは、あなた自身の変化次第です。
オンライン営業の手法を身に付けることができれば、必ずこれまで以上に売上を拡大することができます。
本講座ではこの実践ポイントを紹介します。
▼プログラム(予定)
--------------------------------------------------
講義に加えロールプレイ、ワークショップ、アンケート、Q&Aを取り入れ参加型、実践的に行います。
1)目的思考の重要性
具測達一の目標設定の原則、効果的アプローチ計画の立て方
営業で最も重要なことの1つは目的思考です。大きな目標をたてましょう。
Think Big!  大きな売上目標を自ら設定しそれにチャレンジする
2)マグネットセールスになる
顧客を磁石のように引き付ける営業になるポイントとは
Speak to Head & Heart!(得意先の心と脳に話しかける。印象と理論の両方が大事) 
3)スベらない商談力
購買の大原則、信頼関係構築スキル、顧客の心の窓を開く6つの話法
4)自己重要感 自分はできると信じる気持ちを強く持つ
5)オンラインツールzoomを活用した商談手法、
  電話、メール、との使い分け

▼こんな方におすすめです!
--------------------------------------------------
・営業部課長、営業リーダーなど部下に営業指導をされる方
・既に営業歴はあるが、オンラインの手法を本気で学ばれたい方
・顧客視点を持ち、売り上げ拡大に興味がある方
▼聴講者の感想(一部)
--------------------------------------------------
「時間が短く感じるほど内容は非常に濃く、もっと長くじっくりと聴きたい」
「講義資料の中にあるイラストがとても分かりやすく印象に残った」
「繰り返しご説明を頂いた【心の窓を開く】という意識を持って、
 すぐに営業の場面で役立てたい」

詳細、申込アドレス

主  催:講演依頼.com(株式会社ペルソン)
https://www.personne.co.jp/



小森コンサルティングオフィス at 17:39コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年05月27日

初めてのオンラインZOOM研修「スベらない商談力」を株式会社ノビテクさんで開催しました。

初めてのオンラインZOOM研修「スベらない商談力」を株式会社ノビテクさんで開催しました。(5月25日)準備で映像の映り具合、背景の色、照明の強度を調整し資料の確認をしました。

ZOOM2

集合研修と同じ内容をオンラインZOOMで紹介しましたが違和感なく講義ができました。
ストーリーマップ(研修内容を面白い漫画で表したもの、記憶効果にすぐれ楽しく学べる)を使い実践的に行いました。また相手の心の窓を開く話法のロールプレイも2人ペアーのブレイクアウトセッションに分かれて実施したところ、たいへん盛り上がりました。

KIMG2526

また質問も多く出て小森の実践スキルを紹介しました。ZOOM研修のメリットは、質問がチャットでその場でアウトプットできること。集合研修よりチャットのほうが質問しやすいというメリットがあります。参加者の満足度は高かったようで、参加者の声は「明日から使える実践的な内容を学べました。」「楽しく学べました。沈黙の話法を実践したいです」「優先順位の設定方法の質問に答えてもらい貴重なスキルを教えてもらいました」等の前向きなコメントをいただきました。

「スベらない商談力」ZOOM研修は集合研修と同じ満足度が達成できることがわかりました。

今後はオンライン「スベらない商談力」ZOOM研修をどんどん拡大していきたいと思います。

講演、研修のご依頼は株式会社ノビテク
https://www.nobetech.co.jp/ 

小森コンサルティングオフィス at 23:50コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年05月25日

「スベらない商談力」(かんき出版)先週の文教堂書店浜松町本店の週間ビジネス書籍ランキング第2位です。

「スベらない商談力」(かんき出版)先週の文教堂書店浜松町本店の週間ビジネス書籍ランキング第2位です。

IMG_20200525_164510

企業の営業Zoom 研修が始まり営業テキスト書籍として活用してもらっています。
本書で多くの営業がコロナでリアルに顧客と会うことができない中、どのように営業活動を実施したらよいかを学んでもらえたら幸いです。

IMG_20200525_164543

今後も「スベらない商談力」営業Zoom 研修を多くの企業で開催しトップセールス育成に貢献できたら幸いです。

文教堂書店浜松町本店週間ランキング


小森コンサルティングオフィス at 22:42コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年05月08日

Good News! 初めての「スベらない商談力」ZOOM研修が決定しました。これからはオンライン研修の時代です。

Good News! 初めての「スベらない商談力」ZOOM研修が決定しました。

コロナウイルスの影響で4月から5月まですべての企業研修が延期になっていました。そこでZOOM研修をエージェント経由で提案していたところ6月開催の「スベらない商談力」研修でクライアント企業が「リアル研修ができなければZOOM研修でやる。延期ばかりしていると人材育成に遅れが出る」と言ってくれたのです。やりました!オンライン研修の幕開けです。

ZOOMは皆さんご存知と思いますがプロ有料契約(月2000円)で時間無制限、ブレイクアウトセッションでワークショップもできます。

オンライン研修成功のポイントはリアル研修の臨場感、参加者と講師のインタラクティブコミュニケーションをどのように盛り上げるかです。

そこでZOOMと併用して使おうとしているのはSparkupというツールです。参加者からの声をリアルタイムでまとめ全員で共有できるのがメリットです。アイスブレイキングで盛り上げる効果もあります。昨日Sparkup社とZOOMミーティングをしたのですが、イメージとして参加者はPCでZOOMに入りスマホでSparkupに入ります。

講師の用意したアンケート質問(3択〜5択)の答えをスマホでするとリアルに全体数字がPC画面にグラフ化されます。これだけだとZOOMでもできますが、参加者の文章の感想文もキーワードからリアルにアンケート化できPC画面に出すことができます。これが参加者のエンゲージメントを高める有効なツールになる理由です。

研修アンケートも今までは研修終了後にアンケート用紙を書いてもらい、それを主催者が集めて集計し数日後にフィードバックすることが多いでしょう。時間も手間暇もかかります。その作業がなくなり参加者、主催者、講師は研修の中でアンケート結果をグラフ化した数字で知ることができるのです。これが生産性アップにつながります。

また研修資料(PDF)も参加者はスマホからダウンロードでき、資料をメールで送る必要もなく紙の資料をコピー配布する必要もなくなります。私も勉強中ですが研修にはたいへん有効なツールであると思います。

これからの講演会、研修はオンライン化が急速に進むでしょう。私も初めはオンラインでは研修効果は限られると思っていましたが、今はAI、WEBの時代です。オンライン研修はリアル研修ではできないことができるメリットもあります。ポイントはZOOMだけに頼らず様々なツールを同時活用することです。

小森コンサルティングオフィスはスピード感を持ってオンライン研修を実施していきます。いつまでも研修を延期をして被害を受けるのは参加者です。新人研修も営業研修も受けられずモティベーションは落ち業績もダウンするでしょう。コロナでダウンするのではありません。研修主催者がオンライン研修の決断力がないから人材育成に遅れが出るのです。今からオンライン研修を始めましょう。小森コンサルティングオフィスは研修エージェントとともにオンライン研修をサポートします。

小森が勉強中のオンライン研修に効果的なツールです。

Sparkup(スパークアップ)
https://sparkup.app/ja/ 

G-suite
https://gsuite.google.com/

脳科学とIT 技術を組み合わせた最先端のラーニングシステム
http://axonify-jp.com/

オンライン研修(ワークショップ)
https://remo.co/

slack
https://slack.com/intl/ja-jp/



小森コンサルティングオフィス at 12:13コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年04月22日

「スベらない商談力」(かんき出版)より「買ってくれないお客様は将来の宝物」

営業リーダーの皆さんへ

営業にとって最も重要なことは何でしょう。いくつかのポイントがあると思いますが、今日はその中の1つ「スベらない商談力」(かんき出版)より「買ってくれないお客様は将来の宝物」を紹介しましょう。

営業は常に「成功のイメージ」を描くことが重要です。

今日、冷たくあしらわれて買っていただけなかったお客様がいたとします。
このお客様をあなたはどう考えるでしょうか?

。ケ月後、3ケ月後、1年後、必ず素晴らしいお客様になっていただける

△匹Δ伺磴辰討れない。ケチだし、性格も悪そうだ

,塙佑┐襪△塙佑┐襪。ここが将来の成約率が上がるかどうかの大きな分かれ目です。

ランキングPOP

将来、契約を取り付けるのは、間違いなく,痢嵒ずすばらしいお客様になってくれる」
と考える営業です。

すばらしいお客様とイメージできるかどうか。お客様を「宝物」と思うことができるかどうかで、将来の結果は見事に違ってきます。

大事なポイントは過去ではなく将来にフォーカスすること。ポジティブなイメージを持つことです。

そのことで笑顔で2回目に訪問できるのです。楽しい気持ちで電話もできます。

「すべてのお客様は宝物」実践してみてください。


スベらない商談力
小森 康充
かんき出版
2009-03-17

 

小森コンサルティングオフィス at 22:53コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年04月12日

家族円満の秘訣。家族の会話に理屈はいらない。優しい相槌で聴くだけでいい。

ビジネスリーダーの皆さんへ

最近はコロナイウルスの影響でリモートワーク、自宅勤務が増えていると思います。1日中家族といると喧嘩になってしまうという話も聞きます。今日は家族円満の秘訣としてコミュニケーションの3タイプを紹介します。

3タイプとは〕屈脳、中間脳、6Υ暁召巴暴で比率がわかれます。

自分が家族と話をするとき、どのタイプなのか?相手はどのタイプなのか?を考慮することでコミュニケーションがうまくいく可能性があります。

もちろん基本は個性ですので1人1人違いはありますが、私の経験上ら、大体の傾向があります。
 
紀伊国屋書店梅田本店の講演会動画を紹介します。理論の説明のあとに女優と小森の面白い寸劇があります。お楽しみください。

家族の会話に理屈はいらない。優しい相槌で聴くだけでいい。(動画)


今日から実践してください。


小森コンサルティングオフィス at 19:30コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年04月04日

私は「スベらない商談力」営業研修をメインに研修講師をして12年になりますが書籍「スベらない商談力」(かんき出版)を研修のテキスト書籍として活用しています。

営業リーダーの皆さんへ

私は「スベらない商談力」営業研修をメインに研修講師をして12年になりますが書籍「スベらない商談力」(かんき出版)を研修のテキスト書籍として活用しています。

商談力平積み

本書は営業で最も重要な得意先との信頼構築の手法、相手の心の窓を開く6つの話法、効果的クロージングの話法を紹介した実践営業の教科書です。信頼関係構築の度合いを「心の窓」という表現でわかりやすく解説しています。営業には手法があります。多くの営業は先輩のやり方をまねて我流で商談しています。それでは効果があがらないことも多いと思います。部下を持つ営業マネージャー、若い営業に読んでいただき本書のスキルを実践いただければ営業成績はアップします。

得意先のみならず社内の先輩後輩のコミュニケーション、プライベートな家族のコミュニケーションまで実践できる内容です。

書籍「スベらない商談力」(かんき出版)2009年に発売した書籍ですが紀伊国屋書店梅田本店、文教堂書店浜松町本店で年間継続で平積みしています。

KIMG4765

多くの営業に読んでもらえると幸いです。

講演紹介のシステムブレーン(小森康充のページ:動画あり)
https://www.sbrain.co.jp/keyperson/K-7565.htm 


スベらない商談力
小森 康充
かんき出版
2009-03-17






小森コンサルティングオフィス at 21:29コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年03月16日

『スベらない商談力』(かんき出版)が紀伊国屋書店グランフロント大阪店のビジネス書籍ランキング第2位になりました。

おはようございます。

今日は岡山のクライアントと研修企画の打合せをします。

『スベらない商談力』(かんき出版)が紀伊国屋書店グランフロント大阪店のビジネス書籍ランキング第2位になりました。

ランキングPOP

大阪の方は紀伊国屋書店グランフロント大阪店にお立ち寄りください。

2009年の発売から12年目になりますがお陰さまで『スベらない商談力』(かんき出版)は営業研修のテキスト書籍として継続して活用いただいてます。

今後も多くの営業に読んでいただき得意先のと信頼関係の構築、トップセールスを達成してもらえたらと思います。

商談力平積み





小森コンサルティングオフィス at 10:07コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年03月13日

日本最大の金融情報紙『ニッキン』に小森の『渉外力アップ研修』が掲載されました。

日本最大の金融情報紙『ニッキン』に小森の『渉外力アップ研修』が掲載されました。

先日の全国信用組合中央協会主催の研修がニッキンで紹介されました。

『ニッキンの研修記事』

研修は、はじめにワークショップで参加者から日頃の渉外の仕事での質問、悩みを発表してもらい講師の小森が答える形式で進めた。

その後、スベらない商談力の信頼関係の構築手法、顧客の心の窓を開く話法、説得的販売話法を紹介した。講義に加えロールプレイを多く取り入れ参加型で実践的に行った。

今後も研修を通して渉外担当者の営業力アップに貢献していきたい。

ニッキンのHP 


小森コンサルティングオフィス at 00:27コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年03月02日

全国信用組合中央協会にて「渉外力アップ研修」を2月18日、19日に開催しました。

全国信用組合中央協会にて「渉外力アップ研修」を2月18日、19日に開催しました。

IMG_20200219_153421

研修の目的は顧客との信頼関係構築から相手の心の窓を開く話法、相手の利点にマッチした説得的話法を習得してもらうことです。

また目標設定の「具測達一」の原則、仕事の優先順位という営業の段取りの技術を紹介しました。

研修は講義に加え、ロールプレイ、ワークショップ、発表を多く取り入れた参加型研修です。日頃の仕事上の悩みも発表してもらい、講師の小森が答えていくコーチング手法も取り入れ実践的にやりました。

参加者の積極的な参加態度と主催者の事前準備のお陰で効果的な研修にできたと判断します。受講後のアンケートも高評価でした。

今回参加いただいた皆さんが顧客との信頼関係を構築しビジネス拡大されることを期待しています。

全国信用組合中央協会


小森コンサルティングオフィス at 07:07コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年01月25日

労働生産性向上のキーポイントは営業組織力の強化である。

労働生産性向上のキーポイントは売上拡大である。

‎「労働生産性の国際比較2019」によると2018年の日本の労働生産性は先進7ケ国で最下位、米国の6割、OECD加盟36ケ国中21位となっている。

ご存知のように労働生産性は売上(付加価値)を労働時間、人数(労働投入量)で割って算出する。日本では働き方改革の名のもとに残業削減が優先順位になっているようであるが肝心の売上拡大ができてないのではなかろうか。

営業組織力の強化なくして残業だけを削減しても表面だけの働き方改革で意味はない。‎企業は利益をあげなければ会社はつぶれる。利益を上げるためには売上を上げなければならない。売上を上げるためには営業力強化が必要である。

簡単に言うと日本の労働生産性が低いのは売上拡大ができてないからであり、その理由は営業組織力が弱いのである。‎
営業は具体的な売上目標と戦略を持ち、得意先と信頼関係を構築し、得意先の利点にフォーカスをあてたプレゼンテーションができなくてhならない。

私は年間150回の営業研修を多くの企業で‎10年連続で実施させてもらっている。1500回ほどの営業研修の経験で言わせてもらうと多くの営業管理職と営業は強い営業活動ができていない。私の研修を受講したベテラン営業管理職が「目から鱗」と言われることが多い。

今後も日々企業の勝利と成功のため「スベらない商談力」営業研修を継続実施していきたい。‎

小森コンサルティングオフィス
URL    http://www.giantkevin.com
Blog    http://kevin.livedoor.biz/


小森コンサルティングオフィス at 17:10コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年12月10日

一般参加可能な営業研修をダブルヘッダーで開催します。講義に加えワークショップを多く取り入れた参加型研修です。どうぞご参加ください。1月14日開催

一般参加可能な営業研修をダブルヘッダーで開催します。講義に加えワークショップを多く取り入れた参加型研修です。どうぞご参加ください。(1月14日開催:SMBCコンサルティング東京主催)

「スベらない段取りの技術」
2020年1月14日10時〜13時
https://www.smbc-consulting.co.jp/smbcc/seminar/teigaku/details/BusinessAndFlatRateSeminar/2020/01/20192754-01.html?

「スベらない商談の技術」
2020年1月14日14時〜17時
https://www.smbc-consulting.co.jp/smbcc/seminar/teigaku/details/BusinessAndFlatRateSeminar/2020/01/20192755-01.html?

「スベらない段取りの技術」研修は目標設定の方法、アピールする3つのポイント(商品、会社、営業)、目標以上に成果を上げる方法。優先順位の設定方法、相手を動かす3つのポイント等を紹介します。

「スベらない商談の技術」は購買の大原則、得意先との信頼関係構築の手法、相手の心の窓を開く6つの話法、を紹介します。

初めての方もお気軽に参加ください。







小森コンサルティングオフィス at 00:21コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2019年11月26日

11月24日に医療法人共立会(兵庫県)にて管理職研修を開催しました。3回連続研修ですが1回目のテーマは「患者様、利用者様の心の窓を開く〜信頼関係構築の手法〜」です。

11月24日に医療法人共立会(兵庫県)にて管理職研修を開催しました。3回連続研修ですが1回目のテーマは「患者様、利用者様の心の窓を開く〜信頼関係構築の手法〜」です。

約40名の管理職の皆さんが信頼関係構築の手法、心の窓を開く6つの話法、クロージングの話法を理論とロールプレイの両方で学んでもらいました。信頼関係構築の手法は、患者様、利用者様のみならずご家族、ご友人、仕事メンバーすべての方に活用できます。

ストーリーマップを用い記憶効果を高め、テキスト書籍「スベらない商談力」は事前に一読してもらいました。

共立会
 
参加者の皆さんの積極的な受講態度のお陰で効果的な研修にできたと思います。

KIMG0205

次回は「部下育成OJT]研修です。次回研修も盛り上げていきたいと思います。



医療法人共立会のホームページ
https://kyoritsukai.or.jp/



小森コンサルティングオフィス at 15:46コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ