ボート

2022年07月19日

横浜市民レガッタに参戦しワイルドローバーで優勝しました

7月10日横浜市民レガッタ(エイト350m x 2本)にワイルドローバーローイングクラブ(同志社大中心のOBOGチーム)で参戦して50歳代の部で優勝しました。
写真ブルーユニフォーム右から4人目が小森です。

041A0303

このレースは鶴見川漕艇場で毎年開催国されているものですが、今回の50歳代の部は5クルーが参加しました。

下記がいただいた賞状です。

IMG_20220710_152843

今後も継続してレースに参加したいと思います。

横浜市ボート協会



小森コンサルティングオフィス at 19:41コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2022年07月09日

同志社校友会大阪支部総会がウエスティンホテル大阪で開催され参加しました。

おはようございます。7月6日同志社校友会大阪支部総会がウエスティンホテル大阪で開催され参加しました。

IMG_20220706_195237

IMG_20220708_083510

2025年に同志社は新島襄の良心教育から創立150周年を迎えます。今や幼稚園から大学まで14の学校が連携する規模になりました。大学同窓会では一橋の如水会、慶応の三田会が有名ですが同志社も全国に同窓会支部を広げ組織拡大に力を入れてます。

小森も微力ながら東京支部、大阪支部、ワイルドローバーローイングクラブと貢献できるよう活動しています。


下記の写真は同志社大学初の女性学長 植木朝子さんとのツーショットです。
植木学長はお茶の水大学卒業で、初めてお話しましたが、たいへん誠実、聡明な方であるというイメージを持ちました。


IMG_20220706_204605





小森コンサルティングオフィス at 12:07コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2022年06月03日

風光明媚な琵琶湖でコースタルローイングを楽しみました。

風光明媚な琵琶湖でコースタルローイングを楽しみました。

どうぞ体験動画をご覧ください。小森が登場します。

琵琶湖でのコースタルローイング体験動画1
https://youtu.be/G6idDkEjVQQ


琵琶湖でのコースタルローイング体験動画2
https://youtu.be/eZAYJT6aW3w

コースタルローイングはボート経験者から初心者まで体験できます。漕ぎかたも教えてもらえます。

お気軽にお問い合わせください。小森の友人が琵琶湖ローイングCLUBを運営しています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

琵琶湖でのコースタルローイングお問合せ先

特定非営利活動法人 琵琶湖ローイング CLUB

https://karahashideck.jp/

mail:info@karahashideck.jp

TEL:090-7710-2448



小森コンサルティングオフィス at 16:08コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2022年05月14日

東京ではボートの第100回全日本選手権が海の森水上競技場で開催されています。

おはようございます。

昨日の「スベらない商談力」営業研修盛況に終了。

ワークショップで盛り上がりました。

今日の小森は琵琶湖に移動。コースタルローイング(海を漕ぐボート)の撮影です。琵琶湖漕艇場から坂本まで2時間遠漕します。

また東京ではボートの第100回全日本選手権が海の森水上競技場で明後日の日曜まで開催されています。
小森はボランティアで3日間、監視艇ラバーボートのドライバーをしましたが、レースはライブでが見れますので以下をご覧ください。

特設ページ
https://www.jara.or.jp/2022alljapan/

ユーチューブ配信でレースが見れます。
https://youtu.be/Bc7gAnopPko 


では、今日も1日、明るく、楽しく、元気よく、いきましょう。



小森コンサルティングオフィス at 08:40コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2022年05月04日

本日5月4日は戸田マスターズのエイト(Eカテゴリー:50才代)に団塊号 玄武クルーで参戦しました。

おはようございます。本日5月4日は戸田マスターズのエイト(Eカテゴリー:50才代)に団塊号 玄武クルーで参戦しました。結果は3秒差で優勝を逃し第2位でした。5月末の全日本マスターズ優勝を目指して頑張ります。写真手前の黒ユニフォーム右端が筆者です。

IMGP6219

晴天にも恵まれ心地良い気候でローイングを楽しめました。

DSC_0464

皆さんも一度、埼玉県戸田公園駅の戸田オリンピックボートコースにお越しください。散歩しているだけで気持ちよいですよ。


小森コンサルティングオフィス at 22:35コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2022年05月02日

一橋大学と東京大学の第74回対校戦(戸田漕艇場)

一橋大学と東京大学の第74回対校戦(戸田漕艇場)

昨日(5月1日)戸田漕艇場で一橋大学と東京大学の第74回対校戦が開催され、対校エイトは平成20年の第60回大会以来、実に14年ぶりに東大が勝利しました。

このところ一橋大学の躍進著しく東大が太刀打ちできない状況が続きましたがこれからは一橋、東大がインカレのエイトを盛り上げてくれることと思います。

以下のサイト(ライブ配信という画面です)から、昨日のレース映像が視聴可能です(エイト発艇は3:47:30あたり)。男子エイトは東大のラストスパートが素晴らしいです。

迫力あるレースを動画でお楽しみください。




小森コンサルティングオフィス at 12:35コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2022年04月13日

コースタルローイングの琵琶湖周航プランのご紹介

ボートが好きな皆さんへ

コースタルローイング(ダブル2人乗り)で楽しく琵琶湖を周航しませんか。琵琶湖漕艇場から坂本を往復するプランを紹介します。コースタル艇は3艇ありますので6人漕ぐことができます。また6人乗りの屋形船が並走しますので、往復で漕ぐ人を変更もできます。最大12名でローイングと屋形船が楽しめます。

以下の周航プランをご覧ください。


Screenshot_20220413-091114~2


Screenshot_20220413-091139~3

小森も前回、琵琶湖漕艇場でコースタルローイングのレースに出ましたが、バランスは安定しており、楽しく漕ぐことができます。スカル初心者にもオススメです。

興味のある方はお気軽に問合せください。

NPO法人 琵琶湖ローイングクラブ
http://www.biwarow.jp/index.php


小森コンサルティングオフィス at 15:09コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2022年04月01日

ウクライナへの支援募金のお願い(日本ボート協会 坂田会長より)

ウクライナへの支援募金のお願いが日本ボート協会 坂田会長よりありました。下記のHPをご覧ください。

https://www.jara.or.jp/info/current/ukraine0331.html

2022年3月吉日
公益社団法人日本ボート協会
会長 坂田 東一

ウクライナへの支援募金ご協力に関わるお願い

拝啓 時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。
また、平素より関係各位におかれましては日本ボート界の発展に格別のご高配を賜っておりますこと衷心より御礼申し上げます。

さて、ウクライナに対するロシアによる軍事侵攻を受け、World Rowingは2月26日に声明を 発表し、侵攻により影響を受ける人々、とりわけRowing競技に関わる多くの関係者に深い同情の念と支援を表明し、現在ホームページを通じ広く寄付を募っております。また、日本オリンピック委員会(JOC)も3月23日の理事会においてウクライナへの10万米ドル(約1,200万円)の寄付を決定し、各国内競技団体に向けて募金依頼が発信されました。

私ども日本ボート協会も、ウクライナにおける深刻な状況を深く憂慮するとともに、Rowingの「仲間」が今も生命の危険に晒され、家族との平和な生活を奪われているというこの理不尽に対し強い抗議の意を表すると共に「仲間」のために具体的な行動を起こしたいと思います。

私は、2011年10月より3年間、在ウクライナ駐箚特命全権大使としてキエフに赴任し2014年3月のロシアによるクリミア武力併合、その直後の親露派による東部地域の一部占拠等に直面しました。今回の軍事侵攻でも、連日ウクライナ国民に犠牲者が発生し、かつて訪れた都市の街並みがひどく破壊され無残な姿になっていくのを見て、心の動揺が隠せません。既に1千万人を超えたという国内外へのウクライナ避難民の方々が生きていくのに今後どれほど多くの苦難が待ち受けているのか、国家の再建、復興にどれだけ膨大な時間と資金が必要となるのか、今は想像することすらできません。

つきましては本会も「支援募金」を募り、深い同情の念とともにJOCを通じ(IOC連帯基金の一助として)ウクライナに届けたいと思います。
「一艇ありて一人無し」、これは本会が昨年策定した新ビジョンの中で掲げ、最も大切にしたい価値観を表した言葉ですが、この軍事侵攻により苦しむ全ての人は「一艇」に乗る平和を愛する「仲間」であります。何卒、今回の「支援募金」にご賛同いただきたく心よりお願い申し上げます。

敬具







小森コンサルティングオフィス at 19:53コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2022年01月30日

「ワイルドローバーローイングクラブ」の4クルー「ヘッドオブ瀬田」に参戦記事が同志社タイムズに掲載されました。

「ワイルドローバーローイングクラブ」の4クルー「ヘッドオブ瀬田」に参戦記事が同志社タイムズに掲載されました。

IMG_20220126_153155

同志社タイムズは同志社卒業生に定期配布される新聞で全国5万人の校友が読者です。毎年恒例となりました「ヘッドオブ瀬田」という年末の瀬田川ロングレースの参戦記事をS55年卒の小関隆一先輩に原稿作成してもらいました。

同志社校友会は松岡前学長が会長になられ新年のご挨拶をされています。

IMG_20220126_153216

同志社校友会のHPをどうぞご覧ください。

同志社校友会



小森コンサルティングオフィス at 18:11コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021年12月20日

団塊号(マスターズボートチーム)の大学対抗レースが12月19日(日)鶴見川漕艇場にて行われて我々、同志社ワイルドローバーが優勝しました。

IMG_20211220_180752_202

参戦大学は同志社、滋賀大、静岡大、学習院の4大学でした。

IMG_20211220_180628_267

小森康充は6番のポジションに乗艇、350mレースを3回漕ぎました。

DSC_0259

天候にもめぐまれ、最高のボート日和でした。

スポーツで汗を流すことはいいですね。年内最後のレースを優勝できてよかったです。


小森コンサルティングオフィス at 23:30コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021年11月16日

ヘッドオブザ瀬田にワイルドローバーローイングクラブ(同志社)チームで参戦しました

ヘッドオブザ瀬田にワイルドローバーローイングクラブ(同志社)チームで参戦しました。11月13日(土).、14日(日)に毎年恒例の瀬田川の王者を決めるボートを7km漕ぐレースです。

1636964960482_IMG_9030

風光明媚な瀬田川を満喫できるレースです。2日間でボート、カヌー含めて184クルーがエントリー、20秒間隔で発艇するタイムレースです。

IMG_20211116_155751_757

小森康充は土曜にエイト、日曜に付フォアに参加しました。

IMG_1862

また貸切船で瀬田川遊覧も楽しかったです。

DSC_0101


image1

来年も参加したいと思います。





小森コンサルティングオフィス at 18:08コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021年09月06日

東京パラリンピック閉幕しました。今回のボランティアはたいへん貴重な体験となりました。

東京パラリンピック閉幕しました。今回のボランティアはたいへん貴重な体験となりました。オリパラで16日間小森はボートの海の森水上競技場にウォーターチームの一員で入りましたが海外トップ選手のサポートができたのは人生で初めてのことでした。

写真はボートレースのスタートでボートホルダーをしている小森です。


20210825_092204

下の写真は水上監視でライフセーバーのレスキューボート(IRB)にから撮影したものです。レスキューボートにはライフセーバー2名とボートのボランティア1名の3名体制で水上からの安全監視をしました。

IMG_20210827_071212


下の写真はシングルスカル(1人乗り)のゴール付近の競技風景です。参加各国の国旗が向こう側に見えてます。

line_36498278088563


下の写真は海の森水上競技場の夕焼けで東京ゲートブリッジが見えてます。直接距離で2000mの競技場でボートの後にカヌーのレースも行われました。


line_36496892247730


海外、国内の選手が最高のパフォーマンスを発揮できるよう「おもてなし」の精神で活動しましたが、選手の皆さんにも貢献できたのではないかと思います。

今後もこのようなボランティアの機会があれば参加したいと思います。

小森コンサルティングオフィス at 09:13コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021年08月29日

パラリンピックのボランティアでボート海の森水上競技場に入ってます。昨日は丸川珠代(五輪担当大臣)が来られました

おはようございます。小森は今回の東京オリンピック、パラリンピックのボート海の森水上競技場に15日間ボランティアではいってます。

line_271969874735569

今日8月29日がパラリンピックボートの決勝です。9:30〜10:30がB決勝、10:50〜11:50がA決勝で日本は2種目ともB決勝に進出します。

IMG_20210828_083824

(添付写真)小学生が提供してくれた多くのアサガオは毎朝選手を海の森水上競技場でお迎えします。

IMG_20210828_115027

昨日は丸川珠代(五輪担当大臣)が我々ボランティア激励で海の森水上競技場に来られました。間近でお会いした丸川大臣は明るい笑顔でボランティアとの記念撮影にも応じていただきました。

今回のボランティア参加は小森にとって今までにない貴重な体験となりました。

本日のレースもライブ映像で見ることができます。


 



小森コンサルティングオフィス at 07:02コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021年07月22日

オリンピック ボート シングルスカル出場の荒川龍太選手のレースは7月23日です。


オリンピック  ボート  シングルスカル出場の荒川龍太選手のレースは7月23日です。下記のサイトでライブでご覧いただけます。

オリンピック ライブ映像https://www.gorin.jp/live/ROWMSCULL1------------HEAT000600--/

映像のスケジュールはこちらです
https://www.gorin.jp/live/game/ROW/




小森コンサルティングオフィス at 01:31コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021年05月04日

戸田マスターズレガッタ(5月3日)に団塊号 玄武クルーとして参戦しました。(埼玉県ボート協会主催)

戸田マスターズレガッタ(5月3日)に団塊号 玄武クルーとして参戦しました。(埼玉県ボート協会主催)

天候にも恵まれ気持ちよく漕げました。

IMG_20210503_171226_660

結果は残念ながらEカテゴリー(50歳代の部)で第3位でした。練習不足、体力不足もあり反省のレースとなりましたが5月末の全日本マスターズレガッタに向けて頑張りたいと思います。

IMGP6371 (2)


エイトは漕手8名、舵手1名の9名でチームを組みますがユニフォーミティが重要です。

整調(漕手の1番前)のリズムに全員が合わせ同じピッチで漕がないとバランスが崩れ目標タイムが出ません。

勝ったクルーはユニフォーミティ、練習量、体力に勝っていたということだと思います。

なにはともあれ、60歳になろうとする年でボート競技に汗を流せるのは幸せなことだと思います。

小森コンサルティングオフィス at 08:56コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021年05月01日

コロナ禍でボートの練習は不要不急か?

ボートの練習は不要不急か?

小森はマスターズチームのボート団塊号で毎週日曜に横浜鶴見川漕艇場でエイトの練習をしています。目的は全日本マスターズ(Eカテゴリー)での優勝です。

DSC_0915
写真は瀬田川でのボート団塊号の練習

コロナ禍で「不要不急」という言葉がよく使われます。
ボート練習は不要不急か?は個人で解釈が分かれると思います。ボートは遊びで趣味だという方は不要不急で自粛してもらえばよいと思います。
一方、全日本マスターズレガッタにエントリーする方はアスリートであるといえます。

厳しい練習をして全日本マスターズ優勝という目標を持ち、エントリー料を払って5月末のレースに参加する。
そして週1回(または2回)2時間の定期練習を計画的メニューをもとに実施している。プロではないのでお金はもらっていないがアスリートとしての真面目な活動と言えます。
 
不要不急かどうかは
〔棲里別榲がある、
計画性、期日がある。
真剣に取り組んでいる
という3つのポイントでアスリートとして仕事と同じレベルの活動である。とも言えます。
 
不要不急とは、明確な目的がなく思いつきで遊びに行く、気晴らしに友人と飲みにいく、計画性がなく今日でなくてもいい活動、ということかと思います。

以上、私見ですが、参考にしてください。



小森コンサルティングオフィス at 23:25コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021年04月21日

東京都トップアスリート事業「トップアスリート発掘、育成事業(第3期 中学2年生 生徒募集)」

優れた運動能力を有する都内のジュニア選手を、体力テストと競技体験の評価及び面接等の結果から選考し、第
13期生として認定します。認定後は、対象の7つの競技(ボート、ボクシング、レスリング、ウエイトリフティング、
自転車、カヌー(スプリント)、アーチェリー)から選択した競技でトップアスリートを目指します。また、競技分野
のみならず、人間的な成長を促すための様々なプログラムを実施することにより、子供たちの目標になるような人
材を育成します。
優れた運動能力を有する都内のジュニア選手を、体力テストと競技体験の評価及び面接等の結果から選考し、第
13期生として認定します。認定後は、対象の7つの競技(ボート、ボクシング、レスリング、ウエイトリフティング、
自転車、カヌー(スプリント)、アーチェリー)から選択した競技でトップアスリートを目指します。また、競技分野
のみならず、人間的な成長を促すための様々なプログラムを実施することにより、子供たちの目標になるような人
材を育成します。
東京都トップアスリート事業「トップアスリート発掘、育成事業(第3期 中学2年生 生徒募集)」

将来のトップアスリートをめざす中学2年生を募集します。オリンピック、世界選手権を目指しませんか?

優れた運動能力を有する都内のジュニア選手を、体力テストと競技体験の評価及び面接等の結果から選考し、第
13期生として認定します。認定後は、対象の7つの競技(ボート、ボクシング、レスリング、ウエイトリフティング、
自転車、カヌー(スプリント)、アーチェリー)から選択した競技でトップアスリートを目指します。また、競技分野
のみならず、人間的な成長を促すための様々なプログラムを実施することにより、子供たちの目標になるような人
材を育成します。
趣旨:優れた運動能力を有する都内のジュニア選手を、体力テストと競技体験の評価及び面接等の結果から選考し、第13期生として認定します。認定後は、対象の7つの競技(ボート、ボクシング、レスリング、ウエイトリフティング、自転車、カヌー(スプリント)、アーチェリー)から選択した競技でトップアスリートを目指します。また、競技分野のみならず、人間的な成長を促すための様々なプログラムを実施することにより、子供たちの目標になるような人材を育成します。

対象:日本国籍を有し、都内に在住かつ在学する令和3年度中学校2年生に相当する生徒
※ボート又はカヌーを希望する方は、主な練習拠点が東京都東部地区(旧中川)であることを考慮のうえ、お申込みください。

申込方法:下記PDFの申込用紙に必要事項を記入し、郵送でお申込みください。(コピー可)

問い合わせ先:トップアスリート発掘・育成事業事務局
株式会社セレスポ新宿営業所電話︓03-5937-6380(専用)(平日10︓30〜18︓00)

申込用紙(PDF)

 




小森コンサルティングオフィス at 18:27コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021年04月13日

早慶レガッタ | The Waseda and Keio Boat Race(隅田川)4月18日オンラインで開催。


第90回 早慶レガッタ | The Waseda and Keio Boat Race(隅田川)4月18日オンラインで開催。



IMG_20210413_092532_390





小森コンサルティングオフィス at 09:42コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2021年01月18日

ボート仲間の高柳健一氏(MJテクノロジー取締役九州支店長)が建設通信新聞に掲載されました。

おはようございます。

ボート仲間の高柳健一氏(MJテクノロジー取締役九州支店長)が建設通信新聞に掲載されました。
IMG_1345


彼は東大ボート部で主将を務め間組に就職、現在は親日的なミャンマーの技術者をトレーニングして日本に派遣する仕事をしています。

一昨年はヤンゴンで高柳氏と小森のクライアントのミャンマー人経営者と一緒に食事をしました。

高柳氏とはよく一緒に飲みますが明るく、楽しい人柄に元気をもらってます。彼とは大学を超えてボート部出身のビジネス交流会を立ち上げ人脈を広げていく活動をしています。

このように友人が新聞に掲載されるのはいいものですね。

MJテクノロジー



小森コンサルティングオフィス at 22:08コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020年12月05日

JBC(ジャパンボートマンクラブ)の「会員の集い」が11月27日に開催しました。


JBC(ジャパンボートマンクラブ)の「会員の集い」を11月27日に開催しました。

JBCでは毎年130名ほどで立食パーティーをしてますが、今年はコロナ禍で初めてのオンラインZoom開催にしました。

JBCはマスターズのボートを楽しむ団体で学生時代にボート部であったメンバーが多く漕ぐ会、懇親会、講演会等を企画しています。

1606517275647


全国から約70名がZoomで参加し、本会場の新宿クルーズクルーズには日本ボート協会の大久保会長、木村理事長、JBC幹部、幹事校の同志社OBの12名が集まりました。

スケジュールは
1)JBCの福田代表の挨拶、
2)日本ボート協会への寄付金贈呈
3)日本ボート協会 大久保会長、木村理事長挨拶、
4)JBC山浦副代表の乾杯でZoom飲み会が始まりました。

IMG_20201130_082808_018
その後、全国ボートマスターズクラブ紹介で北海道から九州の8つのクラブ紹介をZoomでしました。

クラブ紹介の後はブレイクアウトセッションで各8名の小部屋を9グループ用意して自己紹介、懇親会をしてもらいました。最後は佐野JBC幹事長の一本締めで無事にお開きとなりました。

小森はZoomの司会をしましたが、全国のマスターズチームの方がZoomで各エリア紹介をしたことが、たいへん新鮮で高い評価をいただきました。

以下に全国クラブ紹介のプレゼン動画を掲載します。よければご覧ください。

全国クラブ紹介

1)浜寺マスターズクラブ (代表代理 林田尚之)
 https://youtu.be/UFwy4wZzUMQ

2)札幌ボート協会 (会長 中川信治)
 https://youtu.be/PYb2A8Ikpvw

3)九州ローイングマスターズ倶楽部 (代表代理 藤原大典)
 https://youtu.be/zUD5_SxBEEs

4)小野湖ボート協会 (理事 坂本高樹)
 https://youtu.be/ZNKhQwtLA1o

5)関西ボートマン倶楽部 (理事 高橋研志朗)
 https://youtu.be/iXxZ3iAQJ4E

6)島根県ボート協会 (理事長 永井晋作)
 https://youtu.be/tdAMHZGuO-o

7)石川県ボート協会 (理事 谷口文温)
 https://youtu.be/9Hleu5Dio-o

8)ワイルドローバーRC (理事 小関隆一)
 https://youtu.be/D-iErsSVw7o・・



全国のボート仲間と情報交換の機会を持ててよかったです。今後も仲間の輪を広げていきたいと思います。

小森コンサルティングオフィス at 20:27コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

カテゴリー
月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ