コーチング

2020年05月11日

「1兆ドルコーチ」(エリック・シュミット著:ダイヤモンド社)を読んでいる。多くのビジネスリーダーに読んでもらいたいオススメの書籍である。

「1兆ドルコーチ」(エリック・シュミット著:ダイヤモンド社)を読んでいる。多くのビジネスリーダーに読んでもらいたいオススメの書籍である。

本書はアメフトのコーチ出身でありながら、優秀なプロ経営者。ジョブズの師であると同時に、グーグルの創業者たちをゼロから育て上げたコーチ。アマゾンのべゾスを救い。ツイッター、ユーチューブCEOらを鍛えた伝説のリーダーであるビル・キャンベルを紹介したものである。

私がチェックしたポイントは
1)個人より集団の業績を優先する人はたちのチームは、そうでないチームに比べ一般にパフォーマンスが高い
2)有能なマネージャーになるにはコミュニケーション、敬意、フィードバック、信頼をもとにした文化を醸成しなければならない。それをコーチングを通じて実行するのだ
3)すぐれたコーチは選手をどうやってよくするかを、夜も眠らずに考える
4)すべての部下をわが子と思え。軌道修正して向上できるように、手を貸してやるんだ
5)1on1(コーチング)は部下が実力を発揮し、成長できるよう手助けできる最良の手段だ
6)マネージャーの仕事は議論に決着をつけることと、部下をよりよい人間にすることだ
7)サーバントリーダーをCEOに持つ企業はROA(総資産利益率)が相対的に高く、ナルシストのCEOの企業はROAが相対的に低い
8)コーチャブルな人とは、自分より大きなものの一部になれる人だ
9)ビルの教えの神髄は「チームファースト」個人の利益よりチームの利益を優先させるチームにできれば、チームは偉業をなしとげられる
10)人を大切にするには、人に関心をもたなくてはならない。プライベートな生活について尋ね、家族を理解し、大切な時には駆けつけよ
11)思いがけない偶然を生かせ。人生の転機はほとんどは予想もしない、思いがけないかたちでやってくる
12)恵まれていたなら、恵になれ

ビル・キャンベルはコーチとしての仕事に対して、たいて報酬を受け取らなかった。彼はグーグルでの仕事の報酬をことごとく断り、最後にとうとう株式を受け取ると、すべて慈善団体に寄付した。

彼曰く「自分の報酬とは、すぐれたリーダーになった人が何人いるのか?それが自分の成功を測るものさしなのだ」

「1兆ドルコーチ」(エリック・シュミット著:ダイヤモンド社)多くのビジネスリーダーに読んでもらいたいオススメの書籍である。


 

小森コンサルティングオフィス at 23:07コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ