ぐっちー

2012年10月22日

「なぜ日本経済は世界最強と言われるのか」 投資銀行家 ぐっちーさん著 東邦出版 おすすめ書籍の紹介

なぜ日本経済は世界最強と言われるのか
なぜ日本経済は世界最強と言われるのか
クチコミを見る


「なぜ日本経済は世界最強と言われるのか」 投資銀行家 ぐっちーさん著 東邦出版 を読んでいる。

たいへん面白い。著者のぐっちーさん 山口正洋氏は、慶応大学卒 丸紅を経てモルガンスタンレー、ABNアムロ、ベアースターンズなど欧米の金融機関を経て、ブティックの投資銀行を開設。M&Aから民事再生をこなす一方、AERA,SPAに連載を持ち、テレビ、セミナー等活躍の場を広げている。

この本は、日本経済がいかに強く、日本の通貨 円が世界最強という理由をデータをもとにわかりやすく説明されている。円高ということは、日本という国が、世界から信用されている証であり、「円高はよいことだ」という明確な結論がなされている。

この本を読むと日ごろ慣れ親しんでいる新聞、テレビというマスコミ、そして経済学者、評論家が、いかに間違った情報を流しているかがわかり面白い。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

第一章 2013年 日はまた昇る    
 日本の財政は100%安全

第二章 世界最強通貨、円(YEN)
 円高は日本がオンリーワンである証
 円高がなんら悪くない決定的データ

第三章 世界一安全な日本国債の威力
 新聞記事に騙されるな
 政府債務のGDP比は、本当はアメリカより低い

第四章 日本の投信、年金、株の真実とマスコミの嘘
 投資の道 虎の穴「日本の投信は詐欺である」
 日本の年金は破綻しない。 消えた年金の招待  
 日本は恒常的経常赤字国家に転落する という新聞の嘘

第五章 中国バブル崩壊 韓国の生殺与奪権
 中国に金融政策なんて存在しない

第六章 日本神話、いまだ健在
 日本は実はうまくいっている

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
すべてのビジネスマンに読んでいただきたいおすすめの1冊です。




小森コンサルティングオフィス at 21:25コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Amazonライブリンク
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ