やる気

2016年08月05日

明確でチャレンジングな目標を持とう!それがやる気のアップにつながるのである。

明確でチャレンジングな目標を持とう!それがやる気のアップにつながるのである。

ビジネスリーダーの皆さんは日々、仕事にプライベートの趣味に、やる気をもって前向きに取り組んでいるであろうか?

今回は、明確でチャレンジングな目標を持つこと、それがやる気のアップにつながるというポイントを紹介したい。

大学の体育会クラブの例をあげよう。

明確な目標を持たない部員は、監督からの厳しい練習メニューに「しんどいな」「いやだな」「さぼりたいな」というネガティブな感情を持つことがあるであろう。

しかし「4年後の全国大会で優勝するぞ!」という長期の目標を持つ部員は、「よし、この厳しいメニューをこなせれば全国大会優勝に近づくぞ!」とアグレッシブな感情を持てるのである。

よって練習に対する心構え、力の入れようが違ってくる。

どちらの部員がやりがいのあるクラブ活動を過ごすか?

どちらの部員が4年後の全国大会で良いパフォーマンスをするかは言うまでもあるまい。

これを日々の仕事にあてはめてみよう。

皆さんのチームは、全員がチャレンジングな目標を持ち、前向きに仕事に取り組んでいるであろうか?

もしチームのやる気がいまひとつ上がらないのであれば、チームの長期的、短期的目標が明確にメンバーが理解しているかを確認することである。

チームの目標と戦略、方向性、自分の役割分担が明確に理解できているチームはやる気が高いものである。

明確な目標を持つこと。それがやる気のアップにつながる。

今日から実戦してほしい。

小森コンサルティングオフィス at 06:00コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年09月15日

落ち込んだ気持ちをどのように引き上げるか?感情のマネジメントの3つのポイントとは




営業マンの皆さんへ

皆さんは仕事で、プライベートで落ち込んだ気持ちをどのように引き上げていますか?

プライベートで悲しいことがあれば翌日の仕事に身が入らないですよね。でもトップ営業マンになるには、常にアグレッシブな態度で商談に臨まないといけません。

テキスト書籍「リーダー3年目からの教科書」で紹介しましたが、今日は落ち込んだ感情を引き上げる3つのポイントについて紹介します。

「感情のマネジメント」の3つのポイントとは

‖里瞭阿を変える(フィジオロジー)

頭の中を変える(フォーカス)

8斥佞鯤僂┐襦淵椒ャブラリー)


詳しく説明しましょう。

‖里瞭阿を変える(フィジオロジー)

姿勢、身振り手振り、顔の表情、呼吸、体の動作をスピーディにダイナミックにすること。

頭の中を変える(フォーカス)

成功のイメージを映画を見るように頭の中で思い描くこと。

8斥佞鯤僂┐襦淵椒ャブラリー)

独り言の内容をアグレッシブなものにすること。

人は無意識で色々なことを心の中でつぶやいています。たいへいはネガティブなつぶやきが多いのではないでしょうか?それを意識して前向きなものにします。

以上の3つのポイントをアグレッシブに実行するとやる気がアップします。

逆にネガティブにするとやる気が落ちてきます。

無意識でいると、つい人間はネガティブなことにフォーカスが行きがちです。

それを意識してアグレッシブにすることでやる気が引き上がるのです。

今日から実践してみてください。






小森コンサルティングオフィス at 20:00コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年03月02日

「やる気の伝え方」横山信治著(徳間書店)のご紹介! おすすめ書籍です

e255019b.jpg
「やる気の伝え方」横山信治著(徳間書店)を読んでいます。

ビジネスマンにとって、たいへん参考になるおすすめ書籍です。

この本は、私の友人でありベストセラー「評価される技術」で大注目の著者である横山さんのビジネス処世術がまとめられています。

読むと「なるほど」と納得するポイントと「それはわかってるよ」と思う基本的なものもあります。

ただ、では「あなたは、この本の内容が仕事の現場で100%実行できてますか?」

と質問されると、「いや~できてない部分も結構ありますね」となるのではないでしょうか?

ビジネスは実行が命です。頭でわかっていても実行できないと、何にもなりません。

そのポイントを確認するのに、たいへん参考になる本です。

内容は
Step1:「上司との関係」を改善する

Step2:「応援してくれる味方」をつくる

Step3:仕事ができる人の「考え方」を身につける

Step4:「少ない時間で結果を出す」人になる

Step5:とにかく「楽しく」仕事をする

ーーーーーーーーーーーーーーー
本書の構成は、
例えば「忙しい最中、上司から仕事を振られた時」

○「今すぐやります」
△「今の仕事が終わったらやります」
X「忙しいからできません」

のように3評価でわかりやすい台詞が多く紹介されています。

私が印象に残ったポイントは、

1:上司から声をかけられたら、まず笑顔を返そう

2:人に好かれる一番の近道は、「人を好きになること」です。

3:電話が鳴ったとき、「上司がいなくても」ワンコールで電話をとる

4:仕事仲間を褒めるとき「今日の」を入れる
「課長のネクタイ素敵ですね」
→「今日の、課長のネクタイ素敵ですね」

5:上司からレストランの予約を頼まれた時、まず、上司に「使用目的」を聞く

6:思わず上司に失言した時、
翌朝、早く来て、口頭で謝罪すること

7:上司に媚びる同僚を見たとき、他人は気にせず、自己鍛練に励むこと

8:職場に「苦手な人」がいる時
自分から挨拶して「好意を持とう」

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
部下を持つ管理職は、部下へのアドバイスにも使える内容です。

また本日3月2日の日経新聞朝刊(21面)ビジネス書籍ランキングの第9位に本書「やる気の伝え方」横山信治著(徳間書店)がランクインしています。

また第3位には、同じ横山さん著書「今は苦しくても、きっとうまくいく」(PHP)が2冊同時ランクインしています。

以前のブログで紹介しましたが、この書籍もおすすめです。

感謝!
小森康充


小森コンサルティングオフィス at 10:41コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2012年05月08日

モティベーションとは?(部下育成のために)

部下を持つ管理職(マネージャー)の皆さんへ

組織を管理するマネージャーの皆さんにとって最も重要な仕事は、組織の業績、目標の達成であると思います。

そしてそのために部下のメンバーのモティベーション(やる気)をアップすることは、最重要のポイントになります。

では組織の業績、目標をさらに大きく達成するためにマネージャーが実施するポイントとは何でしょう?

1つは部下のメンバーのスキルを伸ばすこと(トレーニング)であり、2つめは、部下に一生懸命に仕事をしたいというモティベーションをアップしてもらうことです。
この部下に対するトレーニングとモティベーションの2つが、マネージャーの仕事と言ってもよいと思います。

ある心理学者によりますと、大抵の人間は、本人の能力を下回る仕事しかしていないといいます。何故なら自分の能力を下回る仕事の進め方が、楽で心地よく仕事ができるからです。本当に部下がやる気になればもっと仕事の業績も、目標達成率もアップするはずです。仕事の効率はトレーニングによってアップします。人間は今まで慣れ親しんだ仕事のやり方、仕事のスピードを変えようとはしな傾向があります。よってマネージャーが、スキルを教え、モティベーションをアップさせることにより、部下の仕事のスピードをアップしていく必要があるのです。

では部下個人の行動にマネージャーが良い影響を与えるには、どうすればよいのでしょう。

以下はそのヒントになるポイントです。

1)すべて個人の自発的な行動は、その個人が何かを欲することから始まります。購買の原則に「人は、自分自身が欲しいもの、好きなもの、必要なものを買う(行動を起こす)。」というのがあります。よって上司のマネージャーは、部下個人が何を欲しているのかを知る必要があります。部下は上司の欲しいもののために動くのではなく、自分自身が欲している何かのために行動を起こすものなのです。たとえば、給与のアップ、上司からの賞賛、楽しく仕事をすること、プライベートでの目標達成、趣味の充実、トップセールスになるというプライド、ライバルに勝ちたいという競争心、のようなものです。

2)人は基本的に、賞賛や報酬に対するモティベーションが、叱責や失敗の恐れより強いことが多いということです。
「マネージャーの仕事は、部下を怒ることだ」と考えている方もいらっしゃるようですが、あまり効率のよいやり方ではありません。時には叱ることも必要かもしれませんが、マネージャーがフォーカスすることは、部下を賞賛し、認めてあげる報酬の効果に訴えるほうが、効果的に部下は行動をかえるものです。

3)人がとる行動は、その人の生活パターンと密接に関係します。部下の仕事以外の興味、趣味、関心は何なのか?
仕事上では何なのか?マネージャーとしては、仕事のみならず、部下のプライベートの関心ごとも知っておく必要があります。

以上 参考にしてください。



小森コンサルティングオフィス at 11:25コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ