アンデシュ・ハンセン

2021年03月01日

「スマホ脳」アンデシュ・ハンセン(新潮新書)を読んでいる。おすすめ書籍の紹介。

「スマホ脳」アンデシュ・ハンセン(新潮新書)を読んでいる。おすすめ書籍の紹介。
〜スティーブ・ジョブズはわが子になぜiPadを触らせなかったのか?〜

平均で1日4時間、若者の2割は7時間も使うスマホ。しかしIT業界のトップはわが子にデジタルデバイスを与えないという。なぜか?睡眠障害、うつ、記憶力や集中力、学力の低下、依存、最新研修が明らかにするのはスマホの便利さにおぼれていくうちに、あなたの脳が確実に蝕まれていく現実である。


スマホ脳(新潮新書)
アンデシュ・ハンセン
新潮社
2020-11-18

 
私が本書でチェックしたポイントは、

1)比較は喜びを奪う。(セオドア・ルーズベルト)
2)社交的な人のほうが長く健康に生きられる
3)SNSを熱心に利用している人たちの方が孤独を感じている
4)「現実に」人と会うほど幸福感が増していた
5)フェイスブックが人生の満足度を下げる
6)SNS上で拡散された10万件以上のニュースを調査したところフェイクニュースのほうが多く拡散されていた
7)スマホ追放で成績がアップする

本書でスマホが人生に悪影響を与えることを紹介しているが現実的にスマホなしでいくことは困難である。よって理想の1日の時間の使い方の3つのポイントは、
.好泪曚錬音間以内、
⊃臾欧錬校間以上、
1親阿錬瓜間以上、
この3つを守ると問題はないそうである。

「スマホ脳」アンデシュ・ハンセン(新潮新書)、すべてのビジネスパーソンに読んでもらいたいおすすめの書籍である。


スマホ脳(新潮新書)
アンデシュ・ハンセン
新潮社
2020-11-18





小森コンサルティングオフィス at 22:12コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ