コミットメント

2019年03月17日

決断力のリーダーシップ研修 コーチング編Α峺饗В供.灰潺奪肇瓮鵐箸魍容世垢詭槁乎成は目標の2倍行動するのがコツ」

決断力のリーダーシップ研修 コーチング編Α原則6 コミットメントを獲得する目標達成は目標の2倍行動するのがコツ

原則6 コミットメントを獲得する
目標達成は目標の2倍行動するのがコツ
 

ワークショップΑ  峅燭何でもやってみせる」という決意を持つこと


あなたはある会社の営業リーダーです。後輩の田中くんが「今月の売上目標は厳しいんですよね。今月も売上未達成で課長に叱られるのだろうな〜」と言いました。

 

 

模範解答


質問1)このケースの問題点は何ですか?


目標達成にはコミットメント(決意)が重要です。「何が何でもやってみせる」という最高ランクのコミットメントで仕事をしてこそ目標達成できるのです。問題点は、田中君が行動する前からあきらめていることです。

 

 

質問2)あなたはリーダーとして後輩に何とアドバイスしますか?


リーダー「田中くん、売上目標が厳しいというけど何がどう厳しいのかな?具測達一の原則で説明してくれる?」


田中「はい、売上目標1000万円のうち、800万円までは読めているのですが、あとの200万円がつまらないのです」


リーダー「もともとその200万円はどこの得意先に何を提案する予定だったのかな?」


田中「はい、○○商事に新製品を200万円提案したのですが、仕入部長が今月は買えないというんです」


リーダー「仕入部長が買ってくれない理由は何かな?」


田中「明確には聞けてないのですが、A社が先に企画提案をしているので、そちらを採用する予定ではないかと思うのです。」


リーダー「では田中君は再度仕入部長と商談して何故当社の新製品は採用いただけないのかの理由を聞き出すことと、新規開拓で月末までに200万円を売り込むスケジュールを立ててみたらどうかな?」


田中「わかりました。やってみます。」


リーダー「営業は目標売上を何がなんでもやってみせる、というコミットメントが大事だからね」


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今日から実践してください。
 



小森コンサルティングオフィス at 06:00コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2018年03月07日

『それはできる。それをやると決断せよ。それからその方法を見つけるのだ(エイブラハム・リンカーン)』決断力のポイント

今日は決断力の一言を紹介します。

『それはできる。それをやると決断せよ。それからその方法を見つけるのだ(エイブラハム・リンカーン)』

第16代アメリカ合衆国大統領のリンカーン氏の言葉ですが、たいへん面白い言葉だと思います。
 
『できると信じる気持ち』、『何がなんでもやってみせる』というコミットメント(決意)があれば、ほとんどのことはできるものです。

『それをやると決断すること』ここからすべては始まるのです。

2T2A0405

できるかできないかは結果論です。
できると信じてチャレンジすること。
できるまでやり抜くこと。

これが決断力であり、ビジネスを成功に導くのです。

『それはできる。それをやると決断せよ。それからその方法を見つけるのだ(エイブラハム・リンカーン)』

今日から実践してください。


小森コンサルティングオフィス at 23:31コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年06月07日

「その月の売上達成は月初の1日に決まっている」〜リーダー3年目からの教科書より〜

「その月の売上達成は月初の1日に決まっている」〜リーダー3年目からの教科書より〜

営業の皆さんへ

私はその月の売上達成は月初の1日(ついたち)」に決まっていると思います。

その月が始まる日の営業のコミットメント(決意)によって売上成果は決まることが多いからです。

image


コミットメント(決意)には5つの段階があります。

5:「何が何でも売上目標を達成してみせる。」
最高レベルのコミットメント。目標達成そのものに決意しています。目の色が変わっている状態。

4:「頑張ります。」
一生懸命やることにはコミットメントしているが、目標達成の結果そのものにはコミットメントできてない状態。

3:「できるかもしれない。」
「目標達成できるかもしれないな」というマインドで普通に仕事をする状態。多くの営業はこのレベルである。

2:「目標達成の結果は欲しいが努力はしたくない。」
「目標達成できたらいいな」という気持ちはあるが、汗水たらして営業活動するのはいやだというレベル。

1:「したくない」
目標達成の結果にもプロセスにも興味がない状態。家庭問題に悩んでいて仕事が手に着かない状態がこれにあたる。

コミットメント(決意)には、5つの段階があります。ポイントは5「何が何でもやってみせる」の最高ランクのコミットメントになることが重要です。

なぜ売上達成が月初の1日に決まっているかというと、1日の売上目標についてのコミットメントが何番かによって成果が決まってくるからです。

営業は、売上目標に対して「何が何でもやってみせる」というコミットメントを持つことが重要です。

営業のあなたの今月の売上目標に対するコミットメントは何番ですか?





小森コンサルティングオフィス at 22:26コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年02月02日

「トップセールス達成の3ステップとは?」営業の皆さんへ〜トップセールスの段取り仕事術より〜

「トップセールス達成の3ステップとは?」〜トップセールスの段取り仕事術より〜

営業の皆さんへ

今日はトップセールスを達成の3ステップについて紹介します。

1)Think Big !

大きな目標を立てること。

これは元P&G社長のダーク・ヤーガー氏から教わったものです。

彼は「110%アップのような小さな目標は立てるな!得意先の売上を2倍、3倍にするような大きな目標を持ちそれを企画しろ!大きなビジネスアップの企画を提案してこそ、得意先に一目置かれるのだ!」と言いました。

売上目標は大きく立てるのです。

前年110%のような目標ではなく、「売上を2倍、3倍にするには、どうすればよいのか?」

この質問を自問自答しましょう。

大きなビジネスアップを常に考えることです。

image

2)大きな目標を達成するための商談力の知識、スキルを徹底的に身に付けること。

とはいえ皆さんは「売上2倍なんて無理ですよ」と思われるでしょう。それは「今の皆さんのスキルと経験では無理だと思う」ということです。

つまり売上2倍を企画提案して達成できる営業に変身すればよいのです。

まず初めに、皆さんの業界知識、商品知識、得意先の情報、商談のスキル、信頼関係のスキルを勉強し、身に着けることです。

そのためには、ビジネス書を読み、研修に参加し、上司からも教えてもらうことが重要です。

特にビジネス書は、何度も読み返し、メモし、ボロボロになるまで使ってください。

綺麗な書籍は使ってない証拠です。

3)何がなんでも達成するというコミットメント(決意)を持つこと。

物事は 「できるかな?(コミットメント3)」 ではできません。

「何がなんでもやってみせる(コミットメント5)」というコミットメントで行動してください。

決意すれば道は開けます。

今まで達成したことのない目標にチャレンジするのです。

以上が「トップセールス達成の3ステップ」です。

今日から実践してください。









小森コンサルティングオフィス at 11:29コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年10月10日

「決意(コミットメント)の5つの段階」ビジネスリーダーの目標達成のために

ビジネスリーダーの皆さんへ

リーダーシップの最も重要なスキルは「決断力」である。

決断したからには、「何が何でも達成するぞ!」という決意(コミットメント)が重要になる。

ではビジネスリーダーの自分の決意がどこまでできているか?部下のやる気をどのように評価すればよいのであろう?

よくやってしまうのは、「A君はやる気があるが、B君はやる気がない」と白か黒かという2段階で考えてしまうことである。2段階というのはあまりにも大雑把すぎるので5段階の評価方法を紹介しよう。

「決意(コミットメント)の5つの段階」

第1段階
最も低い決意の段階 「したくない」

これは目標と戦略、結果のすべてに興味がない心の状態である。

例えば家庭問題で悩んでいて仕事に集中できない状況がこれに当たる。会社をやめようと考えていることが多い。

第2段階
「目標達成の結果には興味があるが努力はしたくない」

「ダイエットで細くなりたいが、ケーキは毎日食べたい」という状況である。

第3段階
「できるかもしれない。やってみよう。」

上司の指示だから普通に仕事をするという状態で、ビジネスマンの多くはこの段階であろう。
決意としてはそれほど高くなく目標達成の成果も平均値になることが多い。

第4段階
「最善の努力をする。」

これは目標達成に対して一生懸命頑張っている状態であり仕事の成果は良いものになる。

最後の第5段階
「何が何でもやり遂げる。」

目標達成の結果そのものに決意している状況で、この段階のメンバーがチームに多くいるとチームの目標達成の可能性は確実になる。

以上が決意の5段階である。

リーダーはメンバー各自の決意の段階を把握し、それを引き上げる行動をすることが重要である。

今日から実践してみてほしい。





小森コンサルティングオフィス at 18:25コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年05月19日

効果的に「チームワーク」を実践する10のポイント

ビジネスリーダーの皆さんへ

今日は、効果的に「チームワーク」を実践する10のポイントを紹介します。

リーダーのリーダーシップは言うまでもありませんが、個々のメンバーのメンバーシップも重要です。

チームワークとは、目標に対するコミットメント(決意)、信頼関係、満足感、フィードバック、意見の対立の対処方法等、様々の要素をマネジメントすることが重要であることが理解できます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

効果的に「チームワーク」を実践する10のポイント

リーダーシップ
リーダーは、チームのプロジェクトが軌道に乗って進んでいくように努力する。他のチームメンバーは、リーダーがリーダーシップを発揮して行動できるようにサポートしていく。

メンバーシップ
 チームメンバー各自は、質の高いレベルで業務遂行ができるように相応の能力やスキルを持っているべきである。それらを用いて、目標達成に向け、随時、状況に応じて対応していく。

目標に対するコミットメント
 チームメンバーは各自がチームの一員であるという意識を強く持ち、チームの目標に対して、メンバー全員が共通した見方をすることが重要である。そして、各自がチームの使命を果たすという確固たる信念を持って努力することが最終的にチームの目標達成へとつながる。

信頼感とオープンさ
 チームメンバーは、互いに信頼感とオープンさを持って接することが重要である。
何か問題が生じたときは、チームの雰囲気が壊れたりしないように、真剣に、かつ正当に対処するべきである。チーム内で陰口を言い合ったり、徒党を組んだりすることは効率的チームワークの妨げとなる。

使命
 チームの目標、戦略、行動をチームメンバー全員がに明確に理解していなくてはならない。
またチームの目標は、会社目標(組織全体目標)と一貫性がなければならない。

人間関係
 チームメンバーは、より効率的に共同作業を進める方法や、メンバー各人を資産としていかに互いに活用していくかについて考えるべきである。また各人の役割が、他のチームメンバーの仕事とどう関係しているのかについても理解しておく必要がある。

満足感
 効率的なチームワークの結果として、チームが成果を挙げれば挙げる程、各メンバーはそのチームの一員として、大きな満足感と自分の存在価値に対するプライドを味わい、満足することができる。

フィードバック
 チームワークの遂行状況は、絶えず、建設的、客観的に見直されるべきである。チームメンバーは、チームの遂行状況をどう改善すればよいかということについて、互いにフィードバックをしたり、されたりしながら意見を出し合う。しかし業務遂行状況の見直しが、各メンバーの失敗を指摘し合ったり、非難し合ったりして、メンバー同士の関係を壊すようなことがあってはならない。

能力開発
 チームメンバーは、チームワークに携わることによって、専門、専門外の分野を問わず、自分の技術や能力を更に伸ばしていく機会に恵まれる筈である。

意見の対立についての対処の仕方
 対立とは2人以上の個人の意見が一致していない状態のことを言う。意見の対立に対処する場合は、まず、個人やグループ間の考え方の違いが何かを知り、それらの違いをまとめるための戦略を立て、それに基づいた行動をとるようにする。

またチームとして今後発生し得る対立関係を解消するためにも、チーム内での意見の対立を招く原因となる状況(または原因そのもの)がどういうものなのかという事を明確にしておく必要がある。

 対立関係を解消するには、対立の中心にある真の問題/対立の基礎となっている事実/対立が発展してきた段階(経過)/複数の解決策等の要素を分析しなくてはならない。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
以上、今日から実践してみてください。


小森コンサルティングオフィス at 07:00コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年03月31日

「自分自身を信じること」それがトップセールスを達成するポイントです。

「自分自身を信じること」それがトップセールスを達成するポイントです。

私は学生時代、無口でしかめっ面、口下手で態度がでかく、おべんちゃらを言うのが大嫌いでした。

そして学生時代の私のあだ名は「ヤクザ」でした。

そんな私が大学卒業後、P&Gの営業本部に就職が決まると、家族、友人からは、「お前に営業は無理!」と言われました。

何故なら、無口で口下手、しかめっ面をした笑顔のない私に営業の素質などなかったからです。

しかしP&G入社後、上司、トレーナーから指導を受け、数々の実践トレーニングを受けた結果、売上実績としては、多くの表彰をいただける結果となりました。

素質のなかった私が周りの予想に反して、何故良い売上実績を達成できたのでしょう?

1つのポイントは、「自分自身を信じたから」であると思います。

売上目標達成を「やってやるぞ!」「必ず達成するぞ!」「俺はできるんだ!」というコミットメント(決意)があれば、結果はついてくるのです。

そのコミットメントが少しだけ私は強かったのだと思います。

150115_小森康充氏_177


若い営業の皆さんに言いたいことは、周りの人はいろいろなことを言います。

暖かい励ましの言葉もあれば、厳しい言葉もあるでしょう。

もちろん相手は良かれと思って、あなたに暖かい言葉や厳しい言葉を言われるのでしょう。

ここで大事なのは、相手の言葉をーけ入れるか?∋温佑泙任吠垢い討くか?L技襪垢襪?は自分自身に選択権があるということです。

相手が上司であっても、両親であっても、恩師であっても友人であってもです。

相手の助言は参考程度にしておいて、何を信じるか?何を自分のアイデンティティにするか?は自分自身が決定しないといけません。

トップセールスを達成するには、「自分はトップセールスである!」と信じること。

過去の成績などどうでもいいのです。「今月の売上は必ず達成する。」「今年の売上は必ず達成する。」

それをどこまで信じているか?これが重要です。

そのことで今日の営業活動が変わるからです。トップセールスとしてのふるまい(行動)ができるのです。

「今、この瞬間、私はトップセールスである。」このマインドになれたとき、売上目標達成の応援者が現れます。

今日から楽しみながら実践してみてください。



小森コンサルティングオフィス at 15:04コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2012年03月26日

強い組織力を実現するマネジメントスキル講演を実施(大阪産業創造館:3月16日)!

3月16日 大阪産業創造館にて、組織力を強化する経営者のためのマネジメントスキル講演会を実施させていただきました。

この講演会は、5年目となりますが、中小企業の経営者のマネジメントスキル向上による売上アップに貢献できればという思いで実施しています。

大阪産業創造館


強い組織力を構築するマネジメントスキルの5ステップは、たいへんシンプルです。

マネジメントの5ステップ

1)組織の目標と戦略を決定して部下全員に伝える

2)目標達成のための組織作りをする

3)目標の途中経過を定期的にレビュー(振り返り)する

4)報償システムを実施する

5)部下のコミットメント(目標に対する決意)の度合いを把握する

大阪産業創造館2


以上の5つのポイントを徹底的に実行することで、組織力は強くなります。

1)の目標と戦略は、経営者自らがワクワクする会社目標、10年後のヴィジョンを従業員に語ることからスタートします。具体的、測定可能、達成可能、会社目標との一貫性のある目標設定をすることです。

そしてそのための方法、戦略も明確に立案して実行します。

2)では従業員全員の長所、短所を考慮した、組織、役割分担になっているかを確認します。

また直属の部下の数は、6人までにしましょう。上司と部下が信頼関係を構築して、ビジネスを推進するには、コミュニケーション、会話の回数が重要です。直属の部下が、15名も20名もいると、1人1人のコミュニケーションは密にとれません。6人以内のピラミッド組織が、円滑なコミュニケーションには必要です。

3)のレビューでは、年間目標を月単位、週単位、営業マン別、得意先別、製品別に細かく分析して目標管理します。そして進行状況が目標どうりでなければ、何が原因か? 目標達成するには、どのようなアクションが必要かを定期的に確認します。 目標は、途中経過を確認しなければ達成率は下がります。

4)は、経営者、管理職自らが部下の目標達成率、結果、頑張っている行動をしっかりと把握して、頑張っている部下を褒めてあげます。また進行状況が思わしくなく、壁に当たっている部下は、サポートして、話を聞いてあげます。この機敏さが重要です。

5)のコミットメントは、部下の目標達成の決意のレベルを引き上げることです。
部下のコミットメントをアップするもっとも重要なポイントは、経営者、管理職の目標に対するコミットメントを上げることです。「何が何でも達成してみせるぞ」という決意が経営者にはなくてはいけません。

以上マネジメントの5つのステップを日々愚直に実践すること、それが長期的に強い組織力を構築し、売り上げを最大化する手法となります。

実践してみてください。






小森コンサルティングオフィス at 18:34コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ