システムブレーン

2018年05月11日

営業研修はアクションラーニングで定着化する。強い営業組織力構築のために

営業研修はアクションラーニングで定着化する。強い営業組織力構築のために。

アクションラーニングのポイント(システムブレーン)
https://www.sbrain.co.jp/cc/corporation/cor-support/6687 


営業研修の成果は出ておりますでしょうか?

多くの企業の営業部門で人材開発に取り組まれていますが、なかなか成果が継続しないというご相談はよく頂きます。研修を受講することで、モチベーションアップやスキルアップが期待できます。しかし、それらを継続的に保つことは限界があると言われています。そこで提案させて頂くのは、「アクションラーニングを用いた継続学習のプログラム」です。

スキルを定着させるアクションラーニング

アクションラーニングは、グループで行います。グループで課題に対処し、その解決策を立案・実施していく過程で生じる実際の行動とそのリフレクション(振り返り)を通じて、個人、そしてグループ・組織の学習する力を養成する学習法です。研修の場だけでなく常に課題に取り組むので、学習成果を最大化が期待出来ます。

このような継続的な研修には高度なトレーニングスキルを持った講師のファシリテーションが不可欠です。そこでご紹介させて頂くのが、元 P&Gの営業トレーナーの小森康充氏です。

小森氏のプログラムは、業務プロセス単位のベストプラクティスの共有で全体最適化することや、優秀な営業マンをトレーナー的存在に育成することなどが特長です。研修では営業個々の成長を支援するにとどまりません。営業部門全体の最適化を目的に、コンサルティングとしてのアプローチされるので、単発の研修に限界を感じている営業部門にお勧めのプログラムです。

アクションラーニングのポイント
https://www.sbrain.co.jp/cc/corporation/cor-support/6687

小森コンサルティングオフィス at 13:56コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年08月29日

「決断力のマネジメント」研修。講演紹介日本1のシステムブレーンさんの「決断力のマネジメント」紹介ページ

「決断力のマネジメント」研修をこれから実施していきます。

講演紹介日本1のシステムブレーンさんの「決断力のマネジメント」紹介ページ
https://www.sbrain.co.jp/theme/T-66427.htm

以下紹介文です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「決断力のマネジメント」研修

小森康充 こもりやすみつ(営業力強化コンサルタント 元 P&Gアジアパシフィック最優秀マネージャー)

■想定する対象者
チームの目標達成にむけてマネジメントスキルを高めたい管理職
「決断力」を高めたいリーダー

■提供する価値・伝えたい事
1)決断力はトレーニングできるプロセスであることを理解する
2)決断力の6つの原則を理解する
3)決断したことは必ずやりとげるというコミットメント(決意)の重要性を理解する

■内 容

「決断力の6原則」

原則1 会社方針と一貫性のある正しい決断を下す
原則2 目的思考を常に持つ
原則3 決断する事柄に関する有効な情報をできるだけ多く集める
原則4 長期的なビジネスに焦点をあてて決断する
原則5 本当に決断すべきことに焦点をあてる
原則6 決断したことは必ずやり遂げるという強いコミットメントを持つ

■根拠・関連する活動歴

ビジョナリーカンパニーと言われる外資系企業P&Gにて、20年間、営業、マネジメント、人材育成分野に携わったキャリアを持つ。当時P&Gの世界のトップトレーナーのボブヘイドンより、P&G独自の「コミュニケーションスキル」「マネジメントスキル」を伝授され、P&Gの全営業マン300名の育成を実施。

マネジメントとしても売上は、常に達成し、P&Gアジアパシフィック最優秀マネジャーとしても表彰される。その後世界No1コーチと言われるアンソニーロビンスのスキルを学び、自らの体験とをあわせ、独自のスキルを体系化する。現在、営業力強化コンサルタントとして数多くの企業の営業開発、管理職育成に携わっている。

講演紹介日本1のシステムブレーンさんの「決断力のマネジメント」紹介ページ
https://www.sbrain.co.jp/theme/T-66427.htm


小森コンサルティングオフィス at 22:54コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2017年04月01日

Good News ! 講演紹介実績20万件以上のシステムブレーンの人気講師ランキングでベスト50にランクインしました。

〜「いい日いい出会いをプロデュース」するために〜

講演紹介40年、20万件以上の講演紹介実績のシステムブレーンの人気講師ランキングで
小森康充がベスト50にランキングされました。

人気講師ベスト50 −2016年版−

システムブレーンの2016年の約4,000件の講演会・研修・セミナーにおける講師派遣実績より、講演依頼回数の上位50名を集計しました。

人気講師ベスト50(システムブレーン)
(2016人気講師Vol2をご覧ください)
https://www.sbrain.co.jp/cc/best50

小森康充の紹介ページ
https://www.sbrain.co.jp/keyperson/K-7565.htm

今後もビジネス社会の勝利と成功をサポートするため多くの講演、研修に参加させていただきます。

357A9227


小森コンサルティングオフィス at 20:26コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年10月17日

株式会社システムブレーンさんの「人気講師ランキング ベスト50」で第40位にランクインさせてもらいました

創業38年 講演、研修の年間実績約5000件、心満たす感動、幅広い知識、卓越した技術との出会い

株式会社システムブレーンさんの「人気講師ランキング ベスト50」で第40位にランクインさせてもらいました。

年間を通じて講演、研修を全国の企業、自治体等で実施させていただいています。

人気講師ランキング ベスト50
http://www.sbrain.co.jp/best50.html#04

人気講師動画アクセスランキングでは第41位にランクインさせていただいています。

人気講師動画アクセスランキング 
http://www.sbrain.co.jp/rank/keypersonmv/2.htm

小森康充のページ
http://www.sbrain.co.jp/keyperson/K-7565.htm

今後も多くの方々に「スベらない商談力」「サーバントリーダーシップ」「部下育成OJT」「マネジメントスキル」講演会、研修を実施させていただければ幸いです。

小森コンサルティングオフィス at 21:39コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年09月16日

講演紹介実績日本1の(株)システムブレーンさんの人気講師ランキングで私、小森康充が、第15位にランクインさせていただきました。

講演紹介実績日本1の(株)システムブレーンさんの人気講師ランキングで私、小森康充が、第15位にランクインさせていただきました。

システムブレーンさんの人気講師ランキング
http://www.sbrain.co.jp/best50.html#02

この講師ランキングは、2013年〜2014年度の講演実施回数で選定いただいたようです。

今後も多くの方の研修に講師として参加させていただければ幸いです。

テーマは「スベらない商談力(営業研修)」「部下育成OJT研修」「サーバントリーダーシップ研修」「マネジメント研修」等を中心にさせていただいています。

小森康充の紹介ページ
http://www.sbrain.co.jp/keyperson/K-7565.htm

研修でお会いできるのを楽しみにしています。

小森コンサルティングオフィス at 23:15コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年08月19日

講演紹介実績で定評のある(株)システムブレーンさんの人気講師ランキングTOP50の中で私、小森康充が15位にランキングされています。

講演紹介実績で定評のある(株)システムブレーンさんの人気講師ランキングTOP50の中で私、小森康充が15位にランキングされています。

今後も多くの企業、各種団体さんの講演で「スベらない商談力」「リーダーシップ」「部下育成OJT」「マネジメントスキル」等を紹介させていただければと思います。

よければ以下のWEBを参考までにご覧願います。

システムブレーンの人気講師ランキングTOP50
http://www.sbrain.co.jp/best50.html#02

小森康充の紹介ページ
http://www.sbrain.co.jp/keyperson/K-7565.htm

システムブレーンさんのHP
http://www.sbrain.co.jp/



小森コンサルティングオフィス at 15:30コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2015年01月20日

「注目講師」で紹介されました。講演紹介実績で日本トップクラスの(株)システムブレーンさんのトップページ

講演紹介実績日本最大級の(株)システムブレーンさんのトップページで「注目講師」として紹介されています。

(株)システムブレーンさんのトップページ
http://www.sbrain.co.jp/

小森康充の講師紹介ページ
http://www.sbrain.co.jp/keyperson/K-7565.htm

ロールモデル講師の紹介ページ(小森の写真を紹介いただいています)
http://www.sbrain.co.jp/category/training/role_model.html

システムブレーンさんは、日本最大級の講演紹介実績のある会社で、私は2009年の独立時からお世話になっています。継続してすばらしいクライアント企業の講演紹介をいただき感謝です。

357A9227


小森コンサルティングオフィス at 15:24コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年12月16日

講演紹介実績で日本最大の(株)システムブレーンさんの「人気講師動画ランキング」にて19位にランキングさせていただきました。

講演紹介実績で日本最大の(株)システムブレーンさんの「人気講師動画ランキング」にて19位にランキングさせていただきました。

「人気講師動画アクセスランキング」のページ
http://www.sbrain.co.jp/rank/keypersonmv/index.htm

動画は研修内容の紹介動画です。「ストーリーマップ」という研修内容を面白い1枚の漫画で著したものを使います。研修はワークショップを多く取り入れ実践的に楽しく実施します。

私は個人の研修講師(コンサルタント)として独立して6年になりますが、年間160回〜200回の研修を6年間連続して実施させていただきました。

テーマは、「スベらない商談力」「トップセールスの段取り仕事術」「部下育成OJT研修」「マネジメントスキルの5ステップ」「サーバントリーダーシップ」研修という営業職、営業管理職を対象にした顧客との信頼関係の構築、商談力、リーダー研修が中心です。

書籍「スベらない商談力」「リーダー3年目からの教科書」(以上かんき出版)、「トップセールスの段取り仕事術」(PHPビジネス新書)をテキストとして使用させていただくことが多いです。

外資系企業の20年間のキャリアで学んだビジネススキルを多くのビジネスパーソンの皆さんにお伝えしたいとの気持ちで日々講演、研修活動を続けさせていただいています。

多くのビジネスパーソンの皆さんに研修を受講いただけることをたいへん嬉しく思います。

「小森康充」のページ
http://www.sbrain.co.jp/keyperson/K-7565.htm

今後も顧客の「心の窓」を開く信頼関係のコミュニケーションスキル、商談力を中心に、リーダーシップ研修を継続実施させていただきたいと思います。



小森コンサルティングオフィス at 16:43コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014年12月11日

営業本部長、営業企画部長の皆さんへ 強い営業本部を実現する研修企画プランのご紹介

営業本部長、営業企画部の皆さんへ

営業研修企画の紹介をさせていただきます。

皆さんは「過去営業研修を実施したけれど、あまり効果はなかった」と思われているのではないでしょうか?

強い営業本部を構築するには人材育成がかかせません。では研修企画を実施して強い組織を作る成功のポイントとは何でしょう?3つのポイントを紹介します。

営業組織力強化の3つのポイント

 ̄超繁槁長のコミットメント(決意)
営業のトップが「強い営業本部を作るぞ」、「売上目標を絶対達成するぞ」「そのための戦略の1つとして営業職の人材育成研修を徹底的にやるぞ」と決意することが重要です。

∧鷯システムの実施
売上を達成した営業、研修内容のスキルを実施して契約獲得を達成した営業を褒めてあげる、ご褒美をあげる、という報奨システムを作って実施することが重要です。
また年1回の査定にも部下を育成した管理職を評価する、新人を育てた先輩営業を評価する、という評価制度と研修プランの連動がキーとなります。

実践的、継続的研修プランの作成
営業研修は人事の研修担当にまかせてはいけません。営業本部長、営業企画部長自らが研修会社、コンサルタントと相談しプランを作成することが重要です。自社の営業の強み、弱みを分析し、理想の営業のあるべき姿を決定しそのうえで研修プランを決定します。

また研修は1回で終わっては効果はありません。同じメンバーで同じ研修を月1回インターバルで3回は実施します。そこで復習、実践例発表、ハイレベルスキルの習得を繰り返します。トレーニングは繰り返しが重要です。

以上 参考にしてください。

さて以下私の現状のコンサルティング研修プランの紹介をさせていただきます。

1)ストーリーマップを使った「スベらない商談力研修」の紹介動画

https://www.youtube.com/watch?v=HciZbvbF26k

このストーリーマップは、記憶効果、復習効果にすぐれ楽しく学んでいただき、研修内容を職場で実践しやすくなるメリットがありますので、以下4つの研修はすべてストーリーマップを使います。

2)現状の研修、講演テーマは、

 屮好戮蕕覆ぞγ摸蓮弩修  営業マン、営業管理職対象

効果的に得意先と信頼関係を構築し、長期的に売上をアップさせるには手法があります。

相手の心の窓を開くコミュニケーションスキル、相手の利点にマッチした説得的販売手法を紹介します


◆嵒下育成OJT」研修  営業管理職対象

営業管理職が部下をどのように指導育成するか?

部下との同行でどのように指導するか?の手法を紹介します



「マネジメントスキル」研修   営業管理職対象

組織の売上を最大化させるマネジメントの5ステップを紹介します

営業管理職がチームの売上目標を達成するには手法があります

2014-05-18-14-23-49

ぁ屮機璽丱鵐肇蝓璽澄璽轡奪廖弩修  すべてのビジネスマン対象

チームを引っ張っていくリーダーシップは誰でも身につけられます

相手が喜んで「この人についていきたい」と思っていただく、このサーバントリーダーシップという手法を紹介します。


以上講演、研修は実践的、参加型でワークショップを取り入れ楽しく実施します。

また研修内容を面白い1枚の漫画で表したストーリーマップ(添付写真)という手法を使います。


またテキスト書籍には「スベらない商談力」「リーダー3年目からの教科書」(以上かんき出版)、「トップセールスの段取り仕事術」(PHPビジネス新書)を使い、この書籍を復習教材として職場での実践に役立てていただきます。

研修の他組織力強化のコンサルティング、営業トレーナー育成企画のご提案もさせていただいてます。

ご興味のある方は以下のパートナーエージェントまで遠慮なく連絡ください。

株式会社システムブレーン 担当安宅(あたぎ)さん
http://www.sbrain.co.jp/theme/T-28927.htm

株式会社かんき出版 教育部 担当山縣さん
http://www.kanki-pub.co.jp/edu/training/?p=166

よろしくお願いします。




小森コンサルティングオフィス at 12:40コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2013年03月06日

講演紹介実績、日本1のシステムブレーンさんの人気講師動画アクセスランキングで小森が第12位にランキングされています。

講演紹介実績、日本1のシステムブレーンさんの人気講師動画アクセスランキングで小森が第12位にランキングされています。

システムブレーンさんは、登録講師数8000人、年間講演実績 4000件のまさに日本1の講演紹介会社です。

私が講演家、研修講師として独立して、システムブレーンさんをパートナーとしてコラボレーションさせていただき、100以上の企業の講演が実現しました。

以下「購買の大原則」の動画を紹介させていただきます。

ビジネスの成功は自分1人では困難です。信頼できるパートナー企業とよいご縁をいただくことが重要です。

どの企業、仲間とコラボレーションさせてもらうか?それがキーポイントになります。

「成功は人が運んでくれる」日々のご縁を大切にさせていただく、感謝の気持ちで日々を過ごすマインドセットが重要だと思います。

システムブレーン 人気講師動画アクセスランキング(小森が12位で出てきます。)
http://www.sbrain.co.jp/rank/keypersonmv/index.htm

システムブレーンの小森康充の紹介ページ
http://www.sbrain.co.jp/keyperson/K-7565.htm

小森コンサルティングオフィス at 11:23コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2012年03月05日

研修講師としてのプロフィールの書き方(講師をめざす方へ)

商談力伝道師の小森康充です。

講演家、研修講師としてプロフィールの書き方にはポイントがあります。

コラボレーションパートナーの(株)システムブレーンさんのセミナーに参加させていただきました。

システムブレーンさんは、講演紹介実績で日本1の会社で、友人のコンサルタント東川仁さんが司会をされて盛り上げておられた。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「研修講師としてのプロフィールの書き方」

講演の開催については3つのポイントをおさえる

1)誰のための講演か?

2)何のために講演をするか?(目的)

3)何を残すのか?講演の前後で聴講者の何が変わるか?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

講師としての自分を商品化する3つのポイント

1)卓越性を伝えるプロフィール

2)専門領域を明確にする肩書

3)訴求性の高いテーマ&プラン

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

動画の重要性(講演模様の動画を掲載すること)

動画は3分以内が理想。YOUTUBEは10分までいけるが、ほとんどのクライアントは、3分までしか見ていない。よって3分をめどにアピール動画を作成することが理想

主催者は、講演内容はもちろんだが、講師の話し方、身振り手振り、雰囲気を見たい。よって動画掲載は重要。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

オリジナル肩書(肩書には、顧客のニーズを盛り込む)

「変革」はキーワード、例)「変革クリエーター」「集中力プロデューサー」「マグロ船流人材活性化プロデューザー」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

講演テーマは、顧客がワクワクするものを作る

例)「今こそ意識改革を、あなたが変わらなければ、何も変わらない」

「こんなに簡単、笑いで周囲を応援団にする。パワーコミュニケーション」

「浪速のカリスマ添乗員が語る。ほんまもんのサービスはこれや!」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

プランの基本構成

1)テーマ(演題、タイトル)

2)想定する聴講者

3)背景、課題

4)コンセプト、メッセージ

5)内容

6)根拠、関連する活動歴

7)実績、評価

以上が論理的にストーリーでつながっていることがポイント

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

顧客は2つ

1)主催者(スポンサー) 講演を企画する人で講師選定の決定権のある人

2)聴講者 当日、講演を聞く人 
社内向けの人材開発が目的の場合と顧客、取引先に来ていただき仲良く、信頼関係を深めたいことが目的の場合

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
以上 プロフィール、HP作成の参考にしていただければ幸いです。

感謝!

(株)システムブレーン
http://www.sbrain.co.jp/

(株)ネクストフェイズ(友人のコンサルタント東川仁さん)
http://www.npc.bz/

ロールモデル講師による講演会
http://www.sbrain2.co.jp/category/training/role_model.html

小森コンサルティングオフィス at 09:08コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2012年02月13日

システムブレーンさんの人気講師ランキング第5位!

講演紹介実績日本1の(株)システムブレーンさんの人2011年人気講師ランキング(企業、ビジネス部門)で第5位にランクインしました。講師登録5000人以上の中でのランクインですので、たいへん感謝しています。

2012年も継続して年間200回以上の講演を目標に頑張りたいと思います。

システムブレーンさんの人気講師ランキング(第5位)
http://www.sbrain2.co.jp/best50.html

人気講師動画ランキング(第11位)
http://www.sbrain2.co.jp/rank/keypersonmv/index.htm

講演内容は、

1)コミュニケーションスキルの「スベらない商談力」、コミュニケーションの原則は、相手の心の窓を開くこと〜をテーマにしています。

2)組織力を高める真のリーダーシップスキル、主に奉仕型リーダーといわれるサーバントリーダーシップスキルの手法を紹介しています。

3)部下育成OJTスキル、 効果的に部下のやる気を引き出し、OJTトレーニングで部下を育てるには、どんな手法があるのでしょう。効果的な実践OJTの手法を紹介します。

4)組織力を強化するマネジメントスキル、効果的に組織を強化する管理手法であるマネジメントの5つのポイントをわかりやすく説明します。

5)「トップセールスの段取り仕事術」、今月のPHPビジネス新書の新刊書ですが、トップセールスになるには、手法があります。それを「段取り」というポイントより、わかりやすく説明します。実践スキルとして、即使えるスキルを紹介します。

以上 毎日講演を目標に頑張ります。

感謝!

小森コンサルティングオフィス at 23:07コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2011年08月12日

東北復興講演企画!(南三陸、気仙沼で研修実施!)




がんばろう東北!

8月11日 宮城県南三陸町、8月12日 気仙沼市にて「スベらない商談力」のコミュニケーション研修を実施した。

(株)システムブレーンさんの企画、講師参上プロジェクトへの参加である。
これは東日本大震災をうけて、日本を元気に!を合言葉に講師が無料で講演を行うという企画である。

今回は震災地のど真ん中の(株)阿部長商店さんの従業員の方対象に研修をさせていただいた。

阿部長商店さんは、気仙沼本社の大手水産業、ホテル業を経営されている会社であるが、今回の津波で大きな被害を受けられた会社である。さんまの水揚げは日本1の有名な会社である。



南三陸ホテル観洋での研修風景

研修内容は、信頼関係を構築するコミュニケーションで、お客さん、同僚、ご家族すべての方に実践的に使える話法のスキルを紹介した。講義に加えロールプレイ、ディスカッション、発表も多く取り入れ楽しく実践的にさせていただいた。

内容は、コミュニケーションの原則は、相手の心の窓を開くこと。
相手の話をよく聞き、信頼関係を構築することが大事! そのための手法を紹介させていただいた。
相手の心の窓を開く6つの話法、信頼関係構築の3つのポイントを中心に親子の会話、男女間の会話のポイントも紹介させていただいた。 

参加者の皆さんの協力のおかげで、大いに盛り上がり効果的な研修にできたことに感謝したい。



サンマリン気仙沼ホテル観洋での研修風景


(株)阿部長商店の阿部泰浩社長は、震災前より大きな規模の会社をめざすという大きなヴィジョンをお持ちの頼れる方である。今回阿部社長ともご縁ができたことに感謝したい。東北復興の成功企業になっていただけるよう応援させていただきたい。



阿部泰浩社長との記念写真

また研修会場となった 南三陸ホテル観洋は、海が一望のすばらしい見晴らしで温泉もあるお勧めのホテルである。  http://www.kanyo.co.jp

(株)阿部長商店
http://www.abecho.co.jp/

今回この講師参上プロジェクトを企画いただいた(株)システムブレーンさんと友人のコンサルタント東川仁さんに感謝を申し上げたい。

講師参上プロジェクト
http://koens.net/nippon_genki/

(株)ネクストフェイズ(東川仁コンサルタント)
http://www.npc.bz/

小森コンサルティングオフィス at 18:54コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2010年03月03日

講演紹介実績 第17位! (システムブレーン) 5

コラボレーションパートナーで講演紹介実績 全国No1の(株)システムブレーンさんで、2009年度の講演紹介実績 講師別ランキングの発表がありました。

私、小森康充が、講演実績で 第17位にランクインさせていただきました。

システムブレーンさんに登録されている講師の方は、5000人と言われています。その中で17位の紹介実績は、たいへん嬉しく思います。

今年2010年は、さらに多くの方々に講演をお聞きいただき喜んでいただけるよう頑張りたいと思います。

講演紹介実績 講師別ランキング (株)システムブレーン
http://www.sbrain.co.jp/best50.html

システムブレーンさまHP
http://www.sbrain.co.jp/index.html

すばらしい講演会に感謝!




小森コンサルティングオフィス at 18:48コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ