タイムマネジメント

2018年03月28日

タイムマネジメントのポイントは『今日やらなければならない仕事』と『明日以降でもよい仕事』を分けること。

タイムマネジメントのポイントは『今日やらなければならない仕事』と『明日以降でもよい仕事』を分けること。

KIMG1069

『今日やらなければならない仕事』をNeed to haveの仕事と言い『明日以降でもよい仕事』をNice to have の仕事と言います。

タイムマネジメントのポイントは朝9時からNeed to have の仕事に集中し、就業時間が終わる18時になるとNice to have の仕事が残っていても帰ること。

多くのビジネスパーソンはこの『Need to have 』と『Nice to have 』が一緒になってます。

そして重要なことは目的思考をしっかり持つことです。仕事の目的が明確でないと何がNeed to have で何がNice to have かがわからないからです。

今日から実践してください。


小森コンサルティングオフィス at 23:14コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年06月08日

「タイムマネジメントのポイントは、重要な仕事からやりはじめること」〜トップセールスの段取り仕事術(PHPビジネス新書)より〜

「タイムマネジメントのポイントは、重要な仕事からやりはじめること」

〜トップセールスの段取り仕事術〜(PHPビジネス新書)より

営業の皆さんへ

今日はタイムマネジメントのポイントの1つを紹介します。

それは「重要な仕事からやりはじめること」というシンプルなことです。

よくやってしまう失敗は、 岾擇併纏からやりはじめる」、◆峭イな仕事からやりはじめる」ことです。

そうではなく今日やらないといけないタスクの中で「何が重要か?」を考えることがポイントです。

例えば「担当得意先の部長からクレームの電話が先ほどあった」と秘書から連絡を受けました。

あなたならどうしますか?

この場合、真っ先にこの部長に電話をいれなければなりません。叱られるのはわかっていますが、クレーム対応はスピードが命です。

クレーム対応はいやなので、後回しにしてしまいたくなるものです。
しかし先延ばしにすればするほど得意先の怒りは大きくなるものです。

タイムマネジメントのポイントは「重要な仕事からはじめること」

今日から実践してください。





小森コンサルティングオフィス at 23:47コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年02月05日

タイムマネジメントのポイントは必要な仕事に集中し、必要でない仕事をやめること。「その仕事はNeed to have?Nice to have?」

タイムマネジメントのポイントは必要な仕事に集中し、必要でない仕事をやめること。

各企業で残業削減が課題になってきているようである。

ビジネスリーダーには、効率的に時間管理をして限られた時間で最大の成果をあげるタイムマネジメントのスキルが求められている。

ではタイムマネジメントのポイントとは何であろうか?

今日は最重要の1つの質問を紹介しよう。

「その仕事はNeed to have ?それともNice to have?」

「Need to have」というのは、必ず今日しなければいけない仕事。

「Nice to have」というのは、必ずしも今日しなくてもよい仕事。

タイムマネジメントのポイント2つである。

Need to haveの仕事に集中すること。

Nice to haveの仕事はやめること。

これだけである。

よくやってしまう失敗は、

いつもやっている仕事からやり始める。

楽な仕事からやりはじめる。

好きな仕事からやり始める。

簡単な仕事からやり始める。

である。これらはすべてNice to haveである可能性が高い。

そして夜の19時になって気づいたらNeed to haveの仕事が残っている。

だから残業をしないといけなくなるのである。

よって以下の質問を常に自問自答することである。

「この仕事はNeed to have か?それともNice to have?か」

今日から実践してほしい。


小森コンサルティングオフィス at 18:26コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年01月21日

タイムマネジメントのベストプラクティス◆⊆卞皀灰潺絅縫院璽轡腑鷁善で残業40%削減の実践例

タイムマネジメントのベストプラクティス(残業削減40%実現成功事例)

「チームを動かすための管理職塾」のベストプラクティスの2つめを紹介したい。

この実践例はコミュニケーションの改善により、月30時間の残業削減(80時間→50時間)ができた成功例である。

社長から残業を月80時間から50時間に減らすよう製造チームに指示があった。

今までは営業から言われた納期通りに製造していたが、今回は「納期が今日中になっているが必ず今日中でないといけないか?」という質問を製造から営業に行った。

すると「2日後でもOK 」との返事がきた。

また営業から得意先にも「どうしても3日後納品が必要ですか?」と確認してもらうと「5日後でもOK」という返事が来た。

つまり営業も、得意先も2日ほど余裕のある納期を言っていたことが判明した。

得意先が2日、当社営業が2日、合計4日も余裕を見た納期を言っていたのである。

今まで残業して納期を間に合わせていたが、実は残業する必要がなかったということが判明した。

本当に必要な納期のコミュニケーションをとることで大幅に残業が削減できたのである。

「本当に必要な納期はいつですか?」

このコミュニケーションが残業削減の重要なキーワードである。

今日から実践してほしい。


小森コンサルティングオフィス at 05:30コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2017年01月20日

タイムマネジメントのベストプラクティス ∋超硲苅亜鷓鏝瑳汰例(投資育成ビジネススクールにて)

タイムマネジメントのベストプラクティス ∋超硲苅亜鷓鏝瑳汰例の紹介

「チームを動かすための管理職塾(大阪中小企業投資育成株式会社主催)」を5期連続開催している。

image


研修で学んだスキルを実践した成功例(ベストプラクティス)を毎回発表してもらっているが、その1つを紹介する。

実践成功例(ベストプラクティス)

チームの残業40%削減成功例

「Need to have (今日必要な仕事)とNice to have (今日やらなくてもよい仕事)」 を分けることで残業が削減できた。 残業50%削減の具体的目標をリーダーが設定して部下に伝えた。

これはチームの残業を削減する目標設定の重要ポイントである。「残業を減らせ」とリーダーが命令するだけではいつまでたっても残業は減らない。「50%の残業削減を今月から実施する。」と具体的な数字目標をリーダーが決定しメンバーに伝達することが重要。

残業削減成功の3つのポイント

1.止めることを明確化

今まで仕事のプロセスで後戻りをすることがあった、これを止めることをリーダーが指示した。

仕事がうまくいかない場合、今までのプロセスをなかったものにして初めからやり始めることをしていた。

これを止めて一部を修正するにとどめてプロセスを前に進めていくことをリーダーが指示した。

2.協力体制の強化

チームの1人がオーバーワークで残業になることが分かった時点で、仕事の割り振りをチームで分ける。

このことでメンバーの1人だけが残業することがなくなりチームの協力体制ができた。

3.リーダーの正確なアドバイス

部下からの質問は、上司が質問の意図を深く確認してその原因を理解すること。 そして今後も部下がその質問をしないでいいようにアドバイスする。

メンバーが質問したとき、今までリーダーは「〇〇をしなさい」と指示だけをしていた。

それを今回はリーダーが「その質問をする理由は何?」「どこがわからないの?」と質問することでメンバーのトレーニングができた。そのことでメンバーの仕事に対する知識とスキルが深まり、同じ質問をまた繰り返すことがなくなりスピードアップに結びついた。

以上が残業40%削減の成功のポイントです。

皆さんも実践してみてください。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

投資育成ビジネススクール
http://www.sbic-wj.co.jp/data/detail/seminar/00002494.html









小森コンサルティングオフィス at 15:56コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年12月21日

会議時間の削減成功例、効果的タイムマネジメントの重要ポイントとは、無駄な資料を減らすこと

「会議時間の削減成功例、効果的タイムマネジメントの重要ポイントとは、無駄な資料を減らすこと」

マネジメント研修にて参加者の方が、素晴らしい成功例(ベストプラクティス)を報告してくれます。

今日はタイムマネジメントの成功例を1つを紹介します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「会議時間の削減実践例」

今までは、役員も参加する運営会議ですべての実績資料をスライドで何枚も写していた。

その結果会議は1 日6 時間から多いときは2 日かかっていた。

会議時間を削減するため無駄な資料を削減した。

具体的には資料を3 つのカテゴリーに分けた。

A:問題のない資料(全体の7 割)

B:問題はあるが解決案が明確な資料(2 割)

C:特別な問題のある資料(1 割)

今回A とB の資料は参加者に事前メールで見てもらい会議では省いた。

そして会議ではC の特別な問題のある資料のみ取り上げ議論した。

その結果6 時間〜12 時間の会議が3 時間で終わるようになり効率性が大きくアップした。

⇒タイムマネジメント、具測達一を実践した例。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
以上 今までの会議の時間が半分以下に削減される実践例であった。

無駄な資料をすべてスライドで写して確認していた。その作業を止めることがポイントである。

現在はメールという便利なツールがある。このメールで事前に資料を送付し、問題ない資料は会議では取り上げないので確認のみしてもらう。

これがポイントである。

無駄な資料、作業をなくすこと。止めること。これがタイムマネジメントのポイントである。

参考にしてほしい。


小森コンサルティングオフィス at 17:25コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年11月21日

残業40%削減成功例の紹介(投資育成ビジネススクール研修より)

「チームを動かすための管理職塾 第5期」 研修の実践例発表の1つを紹介する。

「残業40%削減成功例」

無駄な残業を減らすことはすべての会社にとっての課題である。

では残業削減の成功のポイントとは何であろうか?

残業削減の重要ポイントは、

まず初めに
「Need to have (今日必要な仕事)とNice to have (今日やらなくてもよい仕事)」 を分けることである。

今日やろうとしている仕事を紙に書き出し、必ず今日やらなければならない仕事と、明日以降でもよい仕事に分けること。そして必ず今日やらなければならない仕事に集中する。明日以降でもよい仕事は今日はやらないこと。

image


チームの残業内容を分析すると明日でもよい仕事を残業して一生懸命していることがある。

次に「残業50%削減の具体的目標を設定して部下に伝えること」

具測達一の原則(具体的、測定可能、達成可能、一貫性)に基づき、リーダーとしてチームの残業時間を何%削減するのかの明確な目標をメンバーに伝えることが重要である。

「残業を削減しなさい」ではいつまでたっても何も変わらない。「50%の残業を削減しなさい」と具体的数値目標をメンバーに与えることが重要である。

「残業50%削減の成功の3つのポイント」

1.止めることを明確化

今までメンバーがやっていた仕事で止めることを具体的に指示する。

2.協力体制

チームの1人がオーバーワークで残業になることが分かった時点で仕事の割り振りをチームで分ける。

3.上司の正確なアドバイス

部下からの質問は、上司が質問の意図を深く確認してその原因を理解すること。 そして今後も部下がその質問をしないでいいようにアドバイスする。

以上今日から実践してほしい。

大阪中小企業投資育成株式会社
http://www.sbic-wj.co.jp/

小森コンサルティングオフィス at 11:22コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年08月04日

「Need to have ,Nice to have 」の違いを説明しよう。効率的な時間管理のために

ビジネスリーダーの皆さんへ

皆さんは日々の仕事において効率的な時間の使い方ができているであろうか?

目標達成のために仕事の「必要性」をどう判断すればよいのであろうか?

今回は「Need to have ,Nice to have 」の違いを説明しよう。

Need to haveとはそれがビジネス上目標達成のため必要な仕事であるということで 、 Nice to haveは、必ずしもやらなくても問題はないがやってもいい、というものである。

例えば、毎月の月末会議に5時間の時間をかけているとしよう。

Need to haveの会議とは、その会議をしなければビジネス上支障が出る、チームとしてのコミュニケーションがとれないということである。

Nice to haveの会議とは、やってもいいけどやらなくても大きな支障はない、というものである。

ここでは時間配分を見てみよう。

よくあるパターンは、5時間の内3時間はNeed to heveであるが、後の2時間はNice to haveである。というものである。

であれば5時間の会議を3時間に短縮すれば時間効率がアップする。

効率的な時間管理のために、

会議、企画書作成、顧客対応、すべての仕事において「その仕事はNeed to haveか?それとも Nice to haveか?」この質問を常に自問自答することが重要である。


小森コンサルティングオフィス at 10:10コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年07月03日

効率的なタイムマネジメントの3つの質問、不要な仕事を削減しましょう。

効果的タイムマネジメントのポイント

今日は不要な仕事を削減する3つの質問を紹介します。

効率的なタスクマネジメントのステップとして、今やっている仕事を見直すことが重要です。

「その仕事は、Need to have? Nice to heve?(必要なことか?できればいいなのレベルか?)」

この質問を自問自答することが大事です。

不要な仕事を削減する3つの質問

,修了纏はあなた、またはあなたの上司にとって重要な仕事ですか?

(何故あなたはその仕事をするのですか?)

(その仕事を止めたらどうなりますか?)

→ はい、重要です(YES)→ △亮遡笋

→ いいえ重要ではありません(NO)  → その仕事をリストからはずします。止めます。


△修了纏をするのに私が一番適任ですか?


→はい、適任です(YES)→ の質問へ

→いいえ、適任ではありません(NO) →上司と相談して、他の適任者を任命してもらいます。


より効率的に自分がその仕事をするには、何を改善すればいいですか?

自問自答の質問

その仕事の、

どのステップを今日するのがよいか? 

明日でもよいステップはどれか?

どのステップを削減できるか?

どのステップを短縮できるか?

どのステップを合理化できるか?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

以上が不要な仕事を削減するタイムマネジメントの3つの質問です。

チームメンバー(同僚)と上司の協力のもと、メンバーの長所を考慮して、その仕事の適任の方は誰なのか?

これが1つのポイントです。

もう一つのポイントは、自分の仕事のステップの中で削減、短縮、合理化できるステップはどれか?を決めることです。

すべての仕事を1人でやろうとせず、上司、同僚に相談してアドバイス、協力を求めることがチームワークのポイントです。

今日から実践してください。


小森コンサルティングオフィス at 23:26コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年03月28日

大きな仕事は分解して1つひとつ処理する(スイスチーズアプローチ)、効果的タイムマネジメントのポイントより

「トップセールスの段取り仕事術」研修で紹介していますが、効果的タイムマネジメントのポイントとは何でしょうか?

ビジネスマンの皆さんは、タイムマネジメント(時間管理)をしっかりと実践しないと無駄な残業が増え、ストレスがたまったり、体調をこわしたりしてしまうことでしょう。

今日はタイムマネジメントのポイントを紹介します。

「効果的タイムマネジメントの8ポイント」

1)毎日の「することリスト」を作成する

2)やるべきことの優先順位をつける

3)重要なことからやり始める

4)大きな仕事は分解して1つひとつ処理する

5)1つひとつの仕事に対して目標を設定し、必ず次のステップを決定する

6)まわりの人のスケジュールを把握する

7)1枚の紙は1度しか手に取らない

8)常に「いまいちばん良い時間の使い方は何か?」を考える

以上の8つが基本ですが、どれができてどれができてませんか?できれば上記8ポイントで5段階の自己評価をしてみてください。

日々どれができてどれができてないかを振り返ってください。

できてないものは、実践してみましょう。

例えば「4)大きな仕事は分解して1つひとつ処理する」のポイントは、4時間かかる企画書作成があるとします。4時間もかけてやるのはイヤなので、つい延ばし延ばしにしてしまいます。これは4時間の企画書を1日でやろうとするから気が重くなるのです。1時間を4日に分けてすると気軽にできると思いませんか?

毎日10時から11時までをこの企画書作成にあてます。月火水木の4日(1時間X4日)で完成します。

これを「スイスチーズアプローチ」といいます。コンビニで売っている円盤型のチーズは、食べやすいように6等分されてますよね。多きな仕事は6等分して6日かけてやりましょう。ということです。

その他ポイントは、書籍「トップセールスの段取り仕事術」(PHPビジネス新書)95ページに詳細を紹介していますのでどうぞご覧ください。




小森コンサルティングオフィス at 15:21コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

タイムマネジメントのベストプラクティス、3時間の残業削減成功実践例の紹介

タイムマネジメントのベストプラクティス、3時間の残業削減、成功事例の紹介

「マネジメント研修」の参加者でチームの残業時間が毎日21時であったのが定時の18時で帰れるようになった3時間の残業削減の成功事例(ベストプラクティス)を紹介する。

3時間の残業削減に成功したポイントは3つ

〇纏のスケジューリング分析をする

メンバーに現状の仕事の時間分析(どの仕事に何時間の時間を費やしたか?)を紙に書き出させた。

そして、各々の書き出した仕事を、

A:今日やらないといけない仕事、
B:明日でもいい仕事、
C:今週末でいい仕事、
D:今月末でいい仕事、
E:やらなくてもいい仕事
の5つに仕事を振り分けた。

そうすると明日でもいい仕事、今週末でいい仕事を今日残業して21時までやってることが全員で認識できた。

そこで今日やらないといけない仕事(上記A)のみやって定時の18時に帰るようにリーダーが指示すると全員が残業なしでできた。

今までの分析結果は、今日やらなくてもいい仕事をダラダラやって21時まで残業していたということである。

image


∋纏の役割分担をメンバーの得意、不得意で変更する

商品登録、伝票発注、入荷処理等の仕事の役割分担を得意なメンバーに変更してスピードアップした。

また一部業務(顧客問い合わせ等)は、営業にふって効率化をはかった。

今までは、チームメンバーの得意不得意(長所と短所)を考慮せず役割を割り振っていた。それをメンバーの長所短所を考慮し得意な人にその仕事をしてもらうことでスピードアップが達成できた。

またメンバーのやる気もアップする。

一部業務を他部署にふることは、もともと自分たちのチームの役割でないことを依頼されたら受けてしまっていることが分かった。

やるべき仕事以外のことを安請け合いしないことが重要である。

リーダーの残業削減に対するコミットメント(決意)

残業削減の重要ポイントは、リーダーがリーダーシップをもって「我々のチームは定時の18時に帰る」ということを方針として決定することである。

そして上記のステップを実行すること。

多くの会社で残業削減ができないのは、チームリーダーが本気で残業削減をすることの決意がなされていないことである。

リーダー自身がダラダラと21時までデスクワークをしていたのでは、メンバーは帰りにくいものである。

以上3つの行動変革で毎日の仕事時間が3時間も削減されたベストプラクティスを紹介する。

もちろん業務実績もアップしていることを付け加えておく。

以上ポイントを皆さんの会社でも実践いただき、無駄な残業を削減して、業績もアップいただければ幸いである。





小森コンサルティングオフィス at 14:27コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2015年09月17日

タイムマネジメントのポイントは、「Need to have と Nice to have 」の違いを明確に理解すること。

タイムマネジメントのポイントは、「Need to have と Nice to have 」の違いを明確に理解すること。

以前のブログでも紹介しましたが、効率的な仕事の進め方には、この質問を自問自答していただきたいと思います。

それって「Need to have?それとも Nice to have?」

「Need to have」というのは、その仕事は必ず必要である。それはなくてはならない仕事である。ということ。

「Nice to have」というのは、必ずしもやらなくてもいいが、あればいいな。ということ。

タイムマネジメントのポイントは、「Need to have」の仕事に絞ってすること。

「Nice to have」の仕事はしないこと。

例えば、毎月、月末会議を5時間の時間をかけてやっています。

質問「月末会議に5時間かけるのは、Need to have?Nice to have?どっち?」

会議の内容を分析してみて、最低限必要な時間は3時間かもしれません。

会議の目的と資料を3日前に全員に共有することで、あらかじめ参加者が、資料に目を通し、質問も用意して会議に参加することで効率的に3時間で終えることができるのではないでしょうか?

この場合は、「3時間の会議の時間は最低限必要だからNeed  to have、しかし
あとの2時間は、Nice  to haveだから3時間に削減しよう。」となります。

企画書を作成する時間、打合せの時間、会議の時間、得意先との商談、すべてにこの質問をしてみてください。

それって「Need to have?それとも Nice to have?」




小森コンサルティングオフィス at 21:19コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2015年02月20日

「優先順位の設定能力」仕事上の優先順位は、.織ぅ爛泪優献瓮鵐函併間管理)と▲妊シジョン・メイキング(決断を下す)の2つのポイントがあります。

ビジネスマン(営業マン)の皆さんへ

今日は優先順位の設定能力について紹介します。
日々忙しく仕事をされている皆さんは、どのように仕事のまたはプライベートの優先順位を設定されているでしょうか?

「優先順位の設定能力」をスキルとして強化するには2つのポイントがあります。

 「優先順位の設定能力」

.織ぅ爛泪優献瓮鵐函併間管理)

▲妊シジョン・メイキング(決断を下す)

ビジネスマン(営業マン)にとって何故タイムマネジメントが必要でしょうか?
これは、できるだけ多くの職務を達成し担当エリアの売上を最大化するためです。

そしてそのためには「効果的な時間の使い方」が必要不可欠なのです。

その為のポイントは3つあります。

〇纏中は仕事以外のことに費やす時間をできるだけ減らす
→新聞を読んでいたり、得意先と雑談の長電話をしたり、ボーッとしている時間を減らすことです。

△△泙蟒斗廚任覆せ纏に費やす時間は減らし、重要な仕事に集中する
→まさに仕事に優先順位を設定し重要な仕事からやり始めることです。

スキルを上達させることにより、仕事や事務処理に要する時間を短縮する
→タイムマネジメントのポイントは、あなたが仕事の分野でプロフェッショナルになることです。
企画書作成のスピードをアップする。電話での得意先とのコミュニケーションの時間を短縮する。
2時間の会議を効率的に1時間に短縮する等です。

優先順位の設定方法の書籍「トップセールスの段取り仕事術」83ページを参照ください。

今しなければならない仕事の優先順位は?得意先の訪問計画の優先順位は?

下記5つのポイントで優先順位を設定していただければ効果的かと思います。

「増加見込み売上」、「成功可能性」、「期待値」、「タイミング」、「コスト」、「一貫性」

以上参考にしてください。




小森コンサルティングオフィス at 07:10コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2014年05月28日

タイムマネジメントの実践ポイントは、重要なことからやり始めること。トップセールスの段取り仕事術より



今日は、タイムマネジメントの話をします。

書籍「トップセールスの段取り仕事術」PHPビジネス新書 95ページに紹介しましたが、タイムマネジメントのポイントは、
1 毎日のすることリストを作成する
2 やるべき事の優先順位をつける
3 重要なことからやり始める

特に この重要なことから というポイントが、なかなか出来ないことがあります。
人は、つい好きな仕事からやり始める。
または簡単な仕事からやり始める。ていう傾向があります。

そうではありません。あくまで重要な仕事からです。

また何が重要な仕事で、何が重要でないかは、目的によって変わってきます。
今月の仕事のプライオリティ(優先順位)は、何なのか? これを上司と確認する必要があります。

残業の多い人の傾向は、優先順位の設定が上司の求めているものと一貫性がないことがあります。

Need to have (必要な仕事)と Nice to have (あればいいな)という言葉があります。

仕事は、Need to haveの仕事からやり始めましょう。

Nice to haveの仕事は、やらなくてもいいのです。

多くのビジネスマンは、この二つが、ごっちゃになっていると思います。

この質問を仕事中に自問自答してください。
「今から私がしようとしている仕事は、今日のやるべき重要な仕事だろうか?」
「今から私がしようとしている仕事は、Need to haveの仕事か?Nice to haveの仕事か?」

タイムマネジメントの実践ポイントは、一日の中でタイムマネジメントについてレビューする(振り返る)ことです。

実践してみてください。




小森コンサルティングオフィス at 22:32コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2013年02月04日

タイムマネジメントの3つのポイント(営業マンの皆さんへ)

営業マンの皆さんへ

今日はタイムマネジメントのポイントの話をします。

言うまでもなく営業マンの皆さんの目的は、会社から与えられている(または自ら設定した)目標売上の達成だと思います。

では効果的に目標売上を達成するには、得意先キーマンとのアポイントを効果的にとり、商談にてクロージング(契約)することだと思います。

簡単に言うと営業マンのタイムマネジメントとは、内勤時間を減らし、キーマンとの商談時間、または商談回数を多くとることです。

では効果的に内勤時間を減らすにはどうすればよいでしょう。

タイムマネジメントの8つのポイントは、書籍「トップセールスの段取り仕事術」にて紹介していますので、よければご覧いただくとして、その他のポイントを紹介します。

トップセールスの段取り仕事術 (PHPビジネス新書)
トップセールスの段取り仕事術 (PHPビジネス新書)


タイムマネジメントの3つのポイント

1)電話にかける時間を少なくすること

得意先、社内、プライベートの多くの人から仕事中に電話がかかると思います。
1日の仕事時間の中で電話している時間を分析してみてほしいと思います。
かなり多くの時間を電話にかけている人が多いのではないでしょうか?

その電話の中で誰と何分話しているか?よくしてしまうのは、特定の話好きな人と長電話をしてしまうことです。
仕事上必要でない話を長々するのは時間の無駄です。ここをなくすことがタイムマネジメント上重要なのです。

また営業管理職の皆さんへ

部下の営業マンが携帯で電話していると「おっ、よく仕事してるな」と思ってしまいます。電話している部下は、あたかも商談しているように見えるものです。しかし 本当に売上に結び付く話をしているのでしょうか?世間話をしているのかもしれません。
部下が誰と何の話をしているのか?ここを営業管理職の皆さんはチェックしてみてください。

2)内勤の時間を少なくすること(営業マンにパソコンは必要なし)

今はインターネットの時代です。私は20年間外資系企業で営業関係の仕事を20年間してきましたが、「営業マンは、PCを持つ必要はない」と思っています。今はスマホという便利なものがあります。

私はBlackBerryを愛用しています。(オバマ大統領が持っていたので、数年前喜んで買ってしまった。)

スマホでエクセル、ワード、パワポという文書は閲覧できるし、編集もアプリによってはできます。
スマホが1つあれば十分。私も営業管理職時代、PCを鞄に入れて持ち歩いてましたが、重くて手がちぎれそうになりました。まことにノートPCとは、非効率な代物です。

得意先への企画書は、本社営業企画部の内勤者が作成し、営業マンは得意先との商談に集中することが重要です。

内勤でPCをたたいている営業マンが仕事をしているようにみられるのも、大きな勘違いです。
営業マンは得意先と商談して、クロージング(契約)してはじめて仕事になります。必要以上にプレゼンの書類作成に時間をかけてないかをチェックしてください。

3)残業、休日出勤は止めること

残業、休日出勤が当たり前になっていませんか?
これをやめることです。私はP&Gの営業マン時代、残業、休日出勤しても何も認められませんでした。
それどころか、残業する社員は、「タイムマネジメントができてない」というマイナスの評価になる雰囲気がありました。

優秀なビジネスマンは、タイムマネジメントをしっかりとして、仕事時間内で、売上目標を達成します。
「よって残業、休日出勤はしない」という決意で、その計画を立てることが大事です。

そうすることにより、日々仕事の優先順位を決め、重要な仕事からやりはじめ、毎日のすることリストをしっかりと作成し、常に今一番よい時間の使い方は何かを考える習慣がつきます。

以上 3つのポイントを今日から実践してみてください。

小森コンサルティングオフィス at 17:22コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2012年05月06日

リーダーズキーノート(Leader's Key Note vol.1:タイムマネジメントのために)のご紹介!

ビジネスマンの皆さんへ

今回 大阪産業創造館のマネジメント塾で学んでもらった 株式会社レップワンの福田社長が タイムマネジメント用のスケジュール帳を作成してくれました。

リーダーズキーノートamazonのサイト
http://goo.gl/oTuHj

リーダーズキーノート「Leader's Key Note vol.1」と呼びますが、毎日のスケジュール帳として使っていただけます。

リーダージキーノート


ポイントは、マネジメント、リーダーシップ、コミュニケーションのポイントのスキルが掲載されています。
毎朝、または会議の前、商談前に見直していただくことにより、効果的なマネジメントのポイントを確認することができます。毎日見直すことがポイントです。

マネジメントキーノート


またタイムマネジメントのポイントを入れたスケジュール帳になっています。

To do list 今日のやることリストを朝作成してから行動に入ります。重要事項の整理をしてから、優先順位を決定して仕事の行動に入ることがポイントです。

リーダーズキーノート2


私は25年間のビジネス人生で、このスケジュールを毎日使ってました。

皆さんのタイムマネジメントの参考にしていただければ幸いです。

タイムマネジメントの8つのポイントは、書籍「トップセールスの段取り仕事術」92ページに書きましたので参考にしてください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
タイムマネジメントの8つのポイント

1)毎日のすることリストを作成する
2)やるべきことに優先順位をつける
3)重要なことからはりはじめる
4)大きな仕事は分解して1つひとつ処理する
5)1つひとつの仕事に対して目標を設定して、必ず次のステップを決定する
6)まわりの人のスケジュールを把握する
7)1枚の紙は1度しか手に取らない
8)常に「今いちばんよい時間の使い方は何か?」を考える

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

リーダーズキーノートamazonのサイト
http://goo.gl/oTuHj

株式会社レップワン
http://www.rep1.co.jp/contents/company/index.htm

小森コンサルティングオフィス at 10:29コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2010年01月27日

タイムマネジメント 8つのポイント 5

タイムマネジメントの8つのポイント

1)目標をリストアップし、優先順位を決定する。

2)毎日のすることリストを作る。

3)重要なことからやり始める。
(緊急時に振り回されない)

4)大きな仕事は、分解して1つ1つ処理する。
(スイスチーズアプローチ)

5)1つ1つの仕事に対して、しっかりした目標を設定し、必ずネクストステップを決定する。

6)回りの人のスケジュールを把握する。
(得意先浸透)

7)1枚の紙は、1度しか手にとらない。

8)常に「今一番良い時間の使い方は何か?」を考える。
(時間、コストの意識を持つ)

感謝!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

実践ソリューションフェア2010 東京(大塚商会主催:2月3日) 

http://event.otsuka-shokai.co.jp/10/j/tokyo/

 

実践ソリューションフェア2010 名古屋(大塚商会主催:2月10日)

http://event.otsuka-shokai.co.jp/10/j/chubu/

 





小森コンサルティングオフィス at 07:04コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Amazonライブリンク
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ