ダイヤモンド社

2017年08月25日

「人の上に立つ」ために本当に大切なこと(ジョン・C・マクスウェル著)ダイヤモンド社、オススメ書籍のご紹介

「人の上に立つ」ために本当に大切なこと(ジョン・C・マクスウェル著)ダイヤモンド社、オススメ書籍のご紹介

「人の上に立つ」ために本当に大切なこと
ジョン・C・マクスウェル
ダイヤモンド社
2013-03-01



「人の上に立つ」ために本当に大切なこと(ジョン・C・マクスウェル著)ダイヤモンド社を読んでいる。

オススメ書籍として紹介したい。

著者のジョン・C・マクスウェル氏はリーダーシップの世界的権威、人材育成、組織開発を行うジョイグループを主宰。フォーチュン500社の有力企業、軍、政治、スポーツ等あらゆる分野から絶大な信頼と人気を得ている。70冊以上の著書があり世界で累計1800万部を記録するベストセラー作家である。

本書で私がチェックしたポイントは

_罅垢話狼緇紊砲ける自分たちの存在意義が物質的繁栄にあると考えがちだが、本当は魂の開発にある(ノーベル賞作家ソルジェニーツィン)

我々は何かを選択するたびに、人格を作り上げている

G海┐襪茲Δ幣霰を持てば、人々はあなたが情熱を燃やして活動しているところを喜んで見に来るだろう(18世紀キリスト教伝道者ジョン・ウェスレー)

っ,上げで富を築いた100人の調査で、共通の特徴が1つだけ見つかった。大成功を収めた人々はみな、人間の善なる部分のみを見ている(ジャック・ウィーゼル)

ゥ蝓璽澄爾里△襪戮姿は「希望を売る商人」である(ナポレオン)

ν燭┐蕕譴覆い發里呂垢戮銅困錣譴

Ю功したければ失敗の数を2倍にする

┐燭箸╂気靴ち択であっても時期を逸すると間違った選択になる(リー・アイアコッカ)

人間がこの地球上に存在するのは、他の人々のためである

人々とうまく付き合う上での最大の障害は、自分自身とうまく折り合いがついてないことである(フランスの小説家バルザック)

人は何かを得るたびに必ず何かを失う(エマーソン)

収穫がお気に召さないのなら、蒔いている種をチェックしなさい

達成不可能に思えるビジョンは勝者だけを引きつける

以上、「人の上に立つ」ために本当に大切なこと(ジョン・C・マクスウェル著)ダイヤモンド社、多くのビジネスリーダーに読んでいただきたいオススメの書籍である。




小森コンサルティングオフィス at 23:04コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年06月13日

「幸せになる勇気」岸見一郎、古賀史健著(ダイヤモンド社)オススメ書籍の紹介




「幸せになる勇気」岸見一郎、古賀史健著(ダイヤモンド社)を読んでいる。

たいへん面白い。本書はアルフレッド・アドラーの思想(アドラー心理学)を「青年と哲人の対話編」という物語形式でまとめた完結編である。著者の岸見一郎氏が哲学者であることで、哲学的なやりとりが勉強になる。

私がチェックしたポイントは、

ゞ軌蕕量槁犬蓮崋立」である。課題の分離で「自分の課題」と「他者の課題」を切り分けて考える

「その選択によってもたらされる結末を、最終的に引き受けるのは誰なのか?」

尊敬とは人間の姿をありのままに見て、その人が唯一無二の存在であることを知る能力のことである

6ζ餌隆恭个箸蓮他者の目で見て、他者の耳で聞き、他者の心で感じること

ざΥ兇箸蓮他者に寄り添うときの技術であり、態度である

ヅ椶蠅箸蓮⊃佑反佑魄き離す感情である

幸福の本質は貢献感である

Ф軌蕕箸六匐,燭舛侶菽任鯊砂鼎掘△修侶菽任魃臀すること

─屬錣燭掘廚硫礎佑鮗らが決定すること、これを「自立」と呼ぶ

自分を愛することができなければ、他者を愛することもできない。自分を信じることができなければ、他者も信じることができない

愛とは信念の行為であり、わずかしか信念を持っていない人は、わずかしか愛することができない

答えとは与えてもらうものではなく、自らの手で導き出すものだ

「幸せになる勇気」岸見一郎、古賀史健著(ダイヤモンド社)たいへん面白いオススメの書籍である。


小森コンサルティングオフィス at 17:01コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年03月25日

「プロフェッショナル・ファシリテーター」ラリー・ドレスラー著(ダイヤモンド社)オススメ書籍の紹介です。

「プロフェッショナル・ファシリテーター」〜どんな修羅場も切り抜ける6つの流儀〜
ラリー・ドレスラー著、森時彦監訳(ダイヤモンド社) を読んでいる。

著者のラリー・ドレスラー氏は、ブルー・ウイング・コンサルティング社設立者。国際的に著名な組織開発コンサルタント、奥の主要会議のファシリテーターおよびリーダーとして活躍する。

本書は、会議、研修を効果的に進行するファシリテーターのスキルとマインドセットを紹介したものである。

序章にいきなり炎上する会議をどうファシリテートするかという話が出てくる。たいへん面白いオススメの書籍である。

私がチェックしたポイントは、

_餤弔鮴功させる2つのポイント

1)「内容」 会議の目的、アジェンダ、質問と順序、課題と解決方法
2)「方法」 参加メンバーのエネルギー、知識、参画意欲を最大限発揮させるプロセス設計

達人ファシリテーターは、落ち着いた信頼感があり、オープンでリラックスした雰囲気を持っている

N匹薫しは別にして、現実は、そこで起こっていることと、自分自身の内面が互いに影響を与え合いながらつくり出されている

そね緇譴鮴擇衄瓦韻襭兇弔領儀

1)自分の状態変化に敏感になる、2)「いま、ここ」に集中する、3)オープンマインドを持つ、4)自分の役割を明確に意識する、5)意外性を楽しむ、6)共感力を養う

タ誉犬私に語りかけてくるものに耳を傾けてみなければ、私が人生を通じて何をしたいかを語ることはできない

β梢佑鮖廚い笋襪燭瓩砲蓮△泙瑳分を思いやる心を養わなければならない

Ъ分の悩みと痛み、怒りと絶望の関係、それに「自分は関係ない」という感覚を理解できたら、他人の感情を受け入れることができるようになる。無関心だったものに心が動いて感情移入できるようになり、さらに思いやりへと変化する

┘漾璽謄ング会場とつながる

一礼して部屋に入る、心を込めて部屋の準備をする、参加者とつながる

「プロフェッショナル・ファシリテーター」〜どんな修羅場も切り抜ける6つの流儀〜
ラリー・ドレスラー著、森時彦監訳(ダイヤモンド社)多くのビジネスリーダーに読んでいただきたいオススメの書籍です。



小森コンサルティングオフィス at 22:16コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

「自分を成長させる極意」ピーター・ドラッガー、クレイトン・M・クリステンセン著(ダイヤモンド社)オススメ書籍の紹介



「自分を成長させる極意」ピーター・ドラッガー、クレイトン・M・クリステンセン著(ダイヤモンド社)を読んでいる。
たいへん面白いオススメの書籍である。

本書は、世界中のプロフェッショナルに愛読されている「ハーバード・ビジネス・レビュー」誌が厳選した、自分を最も成長させられる方法を紹介したものであり、10名のビジネスリーダーが登場する。

私がチェックしたポイントは

/誉犬廼い動機づけとなるのはお金ではなく、学習し、責任の中で成長し、他者に貢献し、成果を認められる機会だ

⇔氷イ淵繊璽爛灰潺絅縫院璽轡腑鵑離櫂ぅ鵐箸蓮◆屬△蠅とう」「お願いします」の言葉を口にすること。
相手の名前、誕生日を覚えること。家族のことを聞くこと。

世の中には読んで理解する「読み手」、聞いて理解する「聞き手」の両タイプがある。

ぅ繊璽爐離灰潺絅縫院璽轡腑鵑鯀乏欧垢觴腓淵櫂ぅ鵐箸蓮∩蠎蠅了纏、仕事の仕方、重視していること、目指していることを知らないことに起因する。

ツ彊賣の人生を送るための自問自答
1)自分の強みは何か?
2)自分の仕事のスタイルはどういうものか?
3)自分にとって価値あることは何か?
4)自分がいるべき場所はどこか?
5)自分にできる貢献は何か?

人生の勝利は「仕事」「家庭」「地域社会」「自分自身」の4領域すべてにおいて、優れた成果を出すことである。

Э燭僕能なマネジャーは、個々の課題や仕事ではなく、組織や自分のキャリアといった、より広い文脈に従って行動する

┸佑隆待のために働いてはいけない

自分の課題をみずから管理し、自分には選択の自由があることに気づくことができれば、自分の仕事が楽しめるようになる。

チームのパフォーマンスを向上させる4つのポイントは、
1)成果主義を志向する、2)自分の内なる声に従う、3)利他的になる、4)外向的になる


「自分を成長させる極意」ピーター・ドラッガー、クレイトン・M・クリステンセン著(ダイヤモンド社)多くのビジネスリーダーに読んでいただきたいオススメの書籍である。






小森コンサルティングオフィス at 13:25コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2016年03月14日

新刊書籍「外資系トップの思考力」〜経営プロフェッショナルはいかに最強の解を生み出すのか〜(ダイヤモンド社)オススメ書籍の紹介

新刊書籍「外資系トップの思考力」〜経営プロフェッショナルはいかに最強の解を生み出すのか〜
(ダイヤモンド社)を読んでいる。

本書は、外資系優良企業10社の日本法人社長にインタビューした「経営プロフェッショナルの思考方法」を紹介している。ビジネスパーソンにとってたいへん勉強になる1冊である。

KIMG0875


各社長の出身から新人時代のエピソード、転職のエピソード等も盛り込まれておりたいへん面白い。

各社長の一言コメントを紹介すると、

〔槁犬魄媼韻靴董達成するための方法を考える。この達成意識の強さが、思考力を大きく左右する。

ダイソン株式会社 代表取締役 麻野信弘氏

麻野氏は、大学卒業後1988年P&G営業本部入社で大阪支店で私と出会っている。P&G時代の懐かしいエピソードも紹介されており、昔を思い出すことができた。

△Δ泙いかなかったのと、失敗したのとは違う。自分の信じるところを諦めずに追求する。

メルセデス・ベンツ日本株式会社 CEO 上野金太郎氏

「Be yourself!」もっと自然体でいい。自分に自信を持って、こだわりややりたいことを持っている。
そして今日の自分より明日の自分はより成長していたい。

 日本GE株式会社CEO 熊谷昭彦氏

ぁ崋分がひとつ上のポジションにいたらどうするか」常に考えておけば上司の問いに、いつでも答えられる

ネスレ日本株式会社 CEO 高岡浩三氏 

セ纏って楽しい、と思うところからオーナーシップも思考力も高めていける

レノボ・グループ 代表取締役社長 留目真伸氏

ι要な情報を十分に共有するだけで、周りの人のやる気というのは本当に大きく変わります

リシュモン ジャパン株式会社 CEO 西村豊氏

本当にそうなのか?どうしてそうなのか?常にこの2つを突き詰めていく

ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 代表取締役社長 日色保氏

┝分の価値観をしっかり持っていたら思考はブレなくなる。だから、自分を理解することが大切です。

日本マイクロソフト株式会社 取締役代表執行役社長 平野拓也氏  

ビジネスパーソンに求められる3つの思考力
1)課題設定能力、2)ユニークな解を創りだす力、3)実行できる解を選び出す力

ボストンコンサルティング グループ 代表 御立尚資氏

意思決定の4つのポイント
1)最終的な目標、2)期限(スピード)、3)最悪のケース、4)他のオプション
自分に見えていない世界がある、ということを常に認識しておかなければならない

スリーエム ジャパン株式会社 代表取締役社長 三村浩一氏

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
新刊書籍「外資系トップの思考力」〜経営プロフェッショナルはいかに最強の解を生み出すのか〜
(ダイヤモンド社) 多くのビジネスリーダーに読んでいただきたいオススメの1冊である。



小森コンサルティングオフィス at 18:03コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2014年05月06日

「自信はこの瞬間に生まれる」柳沢幸雄著 ダイヤモンド社 おすすめ書籍の紹介



「自信はこの瞬間に生まれる」柳沢幸雄著 ダイヤモンド社
を読んでいる。
たいへん面白い、おすすめの書籍である。

著者の柳沢幸雄さんは、東京大学名誉教授、開成中学、高校校長、東京大学とハーバード大学の両方で教鞭をとられる。特にハーバード大学では、学生評価で何度もベストティーチャーに選ばれ続けている。

本書は、39年間教鞭をとってこられた著者が、自信を持つとは、どういうことか?
人を育てることのポイントについて書かれたものである。

ビジネスマンはもちろん、子育てにも参考になる。

私が勉強になったポイントは、

1)自信が生まれる瞬間を科学する
すべての成長はS字カーブを描く

2)壁にぶつかるのも成功体験である
それは最初の成長サイクルが終わったこと

3)ハマるものに出会ったら、やり続けること
努力が苦にならない、その状態に身をおくことができたら大丈夫

4)負けることで自分の居場所が見えてくる

5)一生ものの知識はない
知識は常に入れ続けること

6)お金を稼ぐとは、社会に貢献しているということ

7)満足度は、絶対値ではなく変化の量で決まる

8)チャレンジする時に大事なことは、逃げ込める場所を用意しておくこと

9)最初に発言すれば、自分の土俵で勝負できる

10)自信は、自分自身がいかに成長できたかがポイント、人との比較ではない

「自信はこの瞬間に生まれてくる」柳沢幸雄著 ダイヤモンド社
たいへん勉強になる おすすめの書籍です


小森コンサルティングオフィス at 19:26コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2013年07月09日

おすすめ書籍の紹介 「P&G流世界のどこでも通用する人材の条件」 会田秀和著 ダイヤモンド社

P&G流 世界のどこでも通用する人材の条件
P&G流 世界のどこでも通用する人材の条件 [単行本(ソフトカバー)]


おすすめ書籍の紹介
「P&G流世界のどこでも通用する人材の条件」 会田秀和著 ダイヤモンド社

著者の会田さんは、P&G元人事担当ヴァイスプレジデントであり、現在はコンサルタントとして戦略的人事、組織デザイン、企業風土変革のコンサルティングを提案されている。

この本は日本人がグローバルで通用するスキルを身に付けるには、どうすればよいか? 決め手となるのは「グローバル・ケイパビリティ」であると定義し、わかりやすく説明されている。

会田さんは、P&Gにおいて、アメリカ、フィリピン、日本、韓国、中国の改革を実践された方で、グローバルリーダー育成において、各国の文化の違いというポイントで貴重なコメントをこの本でされている。

章立ては、
第一章 日本を飛び出し世界でやってみる
P&Gは、グローバルリーダー養成学校

第二章 グローバル・ケイパビリティを育成する

第三章 グローバル・コミュニケーションスキルを身につける
英語が話せるだけではグローバル人材たりえない

第四章 クロスカルチュラル・エフェクティブネスを正しく理解する
文化オンチの人は必ず問題を起こす

第五章 戦略的思考力を鍛える
P&Gで求められる戦略的思考力とは

第六章 プロアクティブ・リーダーシップを開発する
リーダーシップの5Eモデル
リーダーとマネージャーの違い

第七章 テクニカル・コンピタンスを強化する

第八章 いまもグローバル競争、これからもグローバル競争

ーーーーーーーーーーーーーー
P&Gがなぜグローバルリーダーの輩出企業と言われるのかが、よくわかる1冊である。リーダーをめざすすべてのビジネスマンに読んでいただきたいおすすめの1冊である。

小森コンサルティングオフィス at 08:08コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2012年11月23日

「成功の心理学」 デニス、ウェイトリー著 (ダイヤモンド社)おすすめ書籍の紹介

新訳 成功の心理学 人生の勝者に生まれ変わる10の方法
新訳 成功の心理学 人生の勝者に生まれ変わる10の方法


「成功の心理学」 デニス、ウェイトリー著 (ダイヤモンド社)
〜人生の勝者に生まれ変わる10の方法〜  

を読んでいる。たいへん面白い。勝者のマインドセットとは何か?人生で成功するマインドセットには、法則があった。多くの成功者の実例と学術的な大学教授の理論の両方をおりまぜ、わかりやすく解説されている。

著者のデニス、ウェイトリー氏は、人間行動学博士であり、モティベーションの専門家である。南カリフォルニア大学客員教授、宇宙飛行士から一流アスリート、経営者、学生まで幅広く指導に携わっておられる。NASAでは宇宙飛行士のストレスマネジメント、ベトナム戦争捕虜のカウンセリングも担当されている。

内容は、

プロローグ 成功者の条件

第一章  積極的な自己認識

第二章  肯定的な自己評価

第三章  率先した自己コントロール

第四章  モティベーションを高める

第五章  大胆な自己期待を持つ

第六章  どん欲な自己イメージづくり

第七章  明確な目標設定

第八章  活発な自己訓練

第九章  豊かな人生観を描く

第十章  印象的な自己表現

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
私が印象に残ったポイントは

1)高い目標を達成するにはステップが必要

2)自信は成功体験を積み重ねることで築かれる

3)「今現在、自分は生きて、存在しているのだ。」という事実を楽しみ、自分の個性を伸び伸びと堪能すること

4)私たちは、つねづねこうなりたいと、望んでいるものになれる (アール、ナイチンゲール)

5)人間が本当に求めているのは安全などではない。目標に向かって努力し、苦闘することであり、それがその人にとって価値あることなのだ。(精神科医 ヴィクトール、フランクル)

6)勝者は選手の中で自分が最も優れていると心から信じ、それを実証することに全精力を傾ける

7)人生は自らの予言を達成するためにあり、人は、自分が思い描くものをこそ獲得できる

8)私たちは、自分で描いた「心の中の自画像」にコントロールされている

9)はっきりと規定された目標を掲げ、それを書き留めること

10)すでに達成してしまったかのように話し合ったり、具体的なイメージを描き、その気持ちになりきって朝夕に考えること

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

すべての学生からビジネスマンに読んでいただきたい、おすすめの書籍である。



小森コンサルティングオフィス at 10:53コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2012年07月16日

「大富豪アニキの教え」 バリ島に住む関西弁の日本人大富豪 兄貴(丸尾孝俊)著 ダイヤモンド社(おすすめ書籍の紹介)

大富豪アニキの教え
大富豪アニキの教え
クチコミを見る


「この本はな、99%実話の物語なんや」

「大富豪アニキの教え」 バリ島に住む関西弁の日本人大富豪 兄貴(丸尾孝俊)著 ダイヤモンド社 を読んでいる。

たいへん面白い。 実際に無一文から大富豪になった実話をもとに、わかりやすく小説調で書かれていて面白い。

関西弁というのも大阪出身の私には親しみが持てた。

「やばいで、オレ、人生を変えるとんでもない秘密をバラしてもうた」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

25の兄貴の教え

1)一番大切なのは「相手を自分事のように大切にする心」
2)相手のために、お金を使い続ける
3)自分の「童心」を取り戻せ
4)自分から会いに行く
5)最強の問題解決は、自分から会いに行くこと
6)相手を自分の家に泊まらせる
7)最初から恥をさらして、相手の信用をえる
8)常に「失敗」とともにあることで成長する
9)仕事で生き残る人の条件は、義理と人情と職人芸
10)リミッターをはずして本気になる
11)仕事に思い入れている時間を、長くする
12)儲かる仕事が優先。「天職」は1つの仕事を続ける中で見つかる
13)「ご縁をつなぐこと(紹介)」に目を向けると、人生が変わる
14)「五分と五分の実力を保つライバル」を持ち続ける
15)独立する前に独立後のお客さんを確保する
16)人が「一丸」となっている会社を選べ
17)「お金」は稼げるだけ稼ぐ
18)1日14時間以上働きまくる
19)100万円貯まるごとに「金」に換えてお金を増やせ
20)「人とのつながりが育まれない投資」はしない
21)生きる目的は、少しよくして次の世代に伝えるため
22)親に生きるエネルギーを与えることが親孝行
23)子育てで最もいけないのは「過保護」
24)親がやっていることを、子供がやるようになる
25)「人は鏡」相手の面倒を見れば、必ず返ってくる

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「いろいろな「成功法則」とか呼ばれとるものがあるかもしれんけど、結局な、「本気でぶっちぎる」ことができたら、生まれつき持っている才能やお金に関係なくな、誰でも成功できるんやで」(兄貴)

兄貴が語る25の言葉に、無一文から大富豪になった兄貴の人生哲学がこもっていて面白い。

たいへん参考になる1冊である。高校生から社会人まで、すべての人に読んでいただきたいおすすめの1冊である。


小森コンサルティングオフィス at 10:19コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2012年07月08日

「聞くだけ会話術」 松橋良紀著 ダイヤモンド社(友人のおすすめ書籍の紹介)

話さなくても相手がどんどんしゃべりだす 「聞くだけ」会話術 ――気まずい沈黙も味方につける6つのレッスン
話さなくても相手がどんどんしゃべりだす 「聞くだけ」会話術 ――気まずい沈黙も味方につける6つのレッスン
クチコミを見る


「聞くだけ会話術」 松橋良紀著 ダイヤモンド社 を読んでいる。たいへん面白い。

著者の松橋さんは、私の友人でNLPコミュニケーション講師をされている。彼の開催するセミナーは、TVでも取り上げられ、「週刊ダイヤモンド」「THE21][週刊東洋経済」等、雑誌掲載も多数で、著書は「あたりまえだけどなかなかできない聞き方のルール」「営業質問術」(明日香出版)、「目標設定の鉄則」(マガジンハウス)等がある。

この本は小説風で話が進み、主人公の杉橋さんは、著者の松橋さんがモデルになっている。ダメ営業マンであった杉橋さんが、どのようにしてトップ営業マンに成長したかを、わかりやすく書かれていて面白い。

私がチェックしたポイントは、

1)「沈黙」を「敵」ではなく、「味方」だと思うこと。

2)相手の呼吸に合わせてうなずきながら、自分の呼吸をシンクロさせる。

3)相手が話しているとき → 息を吐く
 相手が黙っているとき → 息を吸う

4)人生に失敗はない。フィードバックがあるだけ

5)何も選択しないよりも、何かを選択したほうがよい

6)人はそれぞれ違う地図をもっている

7)地図は領土ではない

8)コミュニケーションの意味は、受け取る反応にある

9)人が変化を起こすための必要なリソースは、すでにその人の中にある

10)すべての行動には、それを起こさせる肯定的な意図がある。また、すべての行動には、その価値を生かせる状況がある。

営業マンはもちろんのこと、すべてのビジネスマンに読んでいただきたい1冊である。
 




小森コンサルティングオフィス at 16:56コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2012年06月14日

「あなたを変える10の魔法の言葉」 リッチ、デヴォス著 (ダイヤモンド社)おすすめ書籍の紹介

あなたを変える10の魔法の言葉 アムウエイ共同創設者が贈る
あなたを変える10の魔法の言葉 アムウエイ共同創設者が贈る
クチコミを見る


「あなたを変える10の魔法の言葉」 リッチ、デヴォス著 (ダイヤモンド社) を読んでいる。

たいへん勉強になり、日常生活、家族、友人との人間関係改善につながるキーワードをわかりやすく解説されている。信頼関係構築にこの簡単なキーワードが大きな役割を果たすことが再認識できた。

本の構成は、1章に1つのキーワードを紹介され、その言葉を発することで、人間関係のポイントが変化していく。

簡単な何気ない言葉であるが、日ごろ使わないキーワードである。

第1章 「私が間違ってました」 I'm wrong

第2章 「ごめんなさい」 I'm sorry

第3章 「やればできる」 You can do it

第4章 「やり遂げられると信じている」 I believe in you

第5章 「誇りに思う」 I'm proud of you

第6章 「ありがとう」 Thank you

第7章 「あなたがいないと困る」 I need you

第8章 「信頼しています」 I trust you

第9章 「すごいですね」 I respect you

第10章 「大好き」 I love you

著者のリッチ、デヴォス氏は、アムウェイ社の共同創設者で企業家として大きな成功を収めるとともに、妻ヘレンと多くのチャリティ活動を行い、地域の発展に貢献している。

プライベートの人間関係構築、信頼関係構築に役立つ おすすめの1冊です。


小森コンサルティングオフィス at 08:28コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2012年03月11日

「お客様に聞くだけで、「売れない」が「売れる」に変わるたった1つの質問」 岡本達彦著 ダイヤモンド社(おすすめ書籍)

お客様に聞くだけで、「売れない」が「売れる」に変わるたった1つの質問
お客様に聞くだけで、「売れない」が「売れる」に変わるたった1つの質問
クチコミを見る


「お客様に聞くだけで、「売れない」が「売れる」に変わるたった1つの質問」 岡本達彦著 ダイヤモンド社 

を読んでいる。著者の岡本さんとは、夕食を共にさせていただいたこともあり、信頼できるコンサルタントである。

本書は、「売上が上がらない」「利益が残らない」「新規顧客が開拓できない」と悩んでいる中小、零細企業の方々、個人事業主、士業の方にたいへん参考になる内容です。

ポイントは、題名にもあるとうり、「何故当社の商品をお客様が買ってくれたのか?」 この質問をお客様にすることで、お客様の答えをHP,ブログ、チラシ等に掲載することが重要なポイントであると指摘されています。

ポイントは、

1)強みや売りは自分で探さない

2)決めてを聞く3つのポイント ,金を出した人に聞く 購入したあと、すぐに聞く お客様が話したとうりにメモする

3)飲食業、小売業の売りで注意ポイント、
「価格」「場所」では勝負しないこと。「安さ」で勝負すると大手競合に体力で負ける。「駅から近い」という場所で勝負すると、より駅から近い場所に競合店ができると負ける。

4)商工会のHP制作サービスを利用せよ

5)宣伝はお客様にお任せしよう

6)ファンの声が広がるとマスコミに取材されやすい

7)自分の商品やサービスに自信があるのなら、「売れない」と嘆く前に、目の前の買ってくれたお客様を大切にして、お客様の声を聞くこと。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

たいへん参考になるおすすめの1冊である。



小森コンサルティングオフィス at 17:50コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Amazonライブリンク
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ