デニス

2012年11月23日

「成功の心理学」 デニス、ウェイトリー著 (ダイヤモンド社)おすすめ書籍の紹介

新訳 成功の心理学 人生の勝者に生まれ変わる10の方法
新訳 成功の心理学 人生の勝者に生まれ変わる10の方法


「成功の心理学」 デニス、ウェイトリー著 (ダイヤモンド社)
〜人生の勝者に生まれ変わる10の方法〜  

を読んでいる。たいへん面白い。勝者のマインドセットとは何か?人生で成功するマインドセットには、法則があった。多くの成功者の実例と学術的な大学教授の理論の両方をおりまぜ、わかりやすく解説されている。

著者のデニス、ウェイトリー氏は、人間行動学博士であり、モティベーションの専門家である。南カリフォルニア大学客員教授、宇宙飛行士から一流アスリート、経営者、学生まで幅広く指導に携わっておられる。NASAでは宇宙飛行士のストレスマネジメント、ベトナム戦争捕虜のカウンセリングも担当されている。

内容は、

プロローグ 成功者の条件

第一章  積極的な自己認識

第二章  肯定的な自己評価

第三章  率先した自己コントロール

第四章  モティベーションを高める

第五章  大胆な自己期待を持つ

第六章  どん欲な自己イメージづくり

第七章  明確な目標設定

第八章  活発な自己訓練

第九章  豊かな人生観を描く

第十章  印象的な自己表現

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
私が印象に残ったポイントは

1)高い目標を達成するにはステップが必要

2)自信は成功体験を積み重ねることで築かれる

3)「今現在、自分は生きて、存在しているのだ。」という事実を楽しみ、自分の個性を伸び伸びと堪能すること

4)私たちは、つねづねこうなりたいと、望んでいるものになれる (アール、ナイチンゲール)

5)人間が本当に求めているのは安全などではない。目標に向かって努力し、苦闘することであり、それがその人にとって価値あることなのだ。(精神科医 ヴィクトール、フランクル)

6)勝者は選手の中で自分が最も優れていると心から信じ、それを実証することに全精力を傾ける

7)人生は自らの予言を達成するためにあり、人は、自分が思い描くものをこそ獲得できる

8)私たちは、自分で描いた「心の中の自画像」にコントロールされている

9)はっきりと規定された目標を掲げ、それを書き留めること

10)すでに達成してしまったかのように話し合ったり、具体的なイメージを描き、その気持ちになりきって朝夕に考えること

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

すべての学生からビジネスマンに読んでいただきたい、おすすめの書籍である。



小森コンサルティングオフィス at 10:53コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ