プロセス

2019年01月25日

コミュニケーションの3タイプとは?理論脳と共感脳の違いを理解すればよりコミュニケーションはスムーズにいく。(動画にて紹介)

ビジネスリーダーの皆さんへ

皆さんはコミュニケーションには3タイプがあるのをご存じですか?

いくつかの分け方があるかもしれませんが、今日は理論脳と共感脳の話をします。

相手と話をするとき、理論、データ、数字、ファクト(事実)、結論から考えるタイプの人を理論脳とよびます。またプロセス、直感、仲間意識、会話そのものを大事にするタイプの人を共感脳といいます。

そしてその中間、両方のバランスのとれている人を中間脳といいます。

詳細は下記動画をご覧ください。

今日から実践してください。

紀伊国屋書店梅田本店の講演会の様子です。
https://youtu.be/QDJEz9p3C7w 


小森コンサルティングオフィス at 16:04コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ