ヘッドハンティング

2018年02月01日

英語の職務経歴書の書き方について、外資系企業にヘッドハンティング活動をする方へ

外資系企業のヘッドハンティングで転職活動する方に

今日は英語の職務経歴書の書き方を紹介します。

外資系企業に転職活動する場合、ヘッドハンターから英語の職務経歴書の提出を求められます。
私も英語での職務経歴書の書き方がわからず悩んだ経験があります。

私は2度ヘッドハンティングで転職してますが、私の職務経歴書(日本語と英語)を以下に紹介しますので、よければ参考にしてください。実際の提出書類は日本語バージョンと英語バージョンに分けて提出します。わかりやすいように英語と日本語を混在させた内容を下記に紹介します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 職務経歴書

氏名:小森 康充(こもり やすみつ)
住所:〒
自宅電話:                        携帯電話:                           URLhttp://www.giantkevin.com 
E-mail
:                     生年月日:           年  月   日(   歳)

 

Curriculum Vitae

Name: Yasumitsu Komori

Date of Birth: May 11, 1962 (    years old)

Address: 〇ー〇ー〇  Ota-ku, Tokyo 143-0023

Home phone:                Mobile phone:

URL: http: //www.giantkevin.com

E-mail:      @gmail.com

<要約>約20年間、外資系企業3社にて卸会社、量販店、百貨店等に対する消費財(日用品、化粧品)の法人営業及びトレーニングを担当、高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。体系化したビジネススキルを活かし、ビジネス社会の成功と勝利をサポートするために2008年 営業力強化コンサルタントとして独立。
2010
年度は、年間200回の講演実績を達成する。
<Summary> Over 20 years of experience with three foreign-affiliated companies, in charge of corporate sales and training for consumer goods (daily goods, cosmetics) directed at wholesalers, mass retailers, and department stores, using master sales ability and customer communication skills to consistently achieve high level sales targets. Utilizing my systematized business skills, to support wider society’s business success, I became independent as a sales enhancement consultant in 2008.

In 2010, I gave 200 lectures.

 

<職務経歴>

Employment History

 

2009年2月 小森コンサルティングオフィス設立 現在に至る
20081月 営業力強化コンサルタントで独立神戸学院大学客員教授(20083月まで)

Feb. 2009-Present  Established Komori Consulting Office

Jan. 2008 Independent Sales Strengthening Consultant, Visiting Professor at Kobe Gakuin University (Until Mar. 2008)


2007
年5月−12月    
コーチ ジャパン株式会社 リーテイルフィールドリージョナルマネージャー(ディレクター)
−全国14店のファクトリーの責任者として、100億円の売上を160億円にするプロジェクトのリーダーとなる。(営業2名、販売員300名管轄)    
May 2007-December

Coach Japan LLC Retail Field Regional Manager (Director)

- Responsible for 14 factories across the country, leading a project to increase sales of 10 billion yen to 16 billion yen. (Oversaw 2 salesmen and 300 shop staff)

 

20042月−20075月   
日本ロレアル株式会社 ラグジュアリプロダクツ事業本部 

ランコム事業部エリアビジネスマネージャー
20042月−20057月−高島屋全国MD本部(ランコムNo.1取引先)、京王百貨店他20店舗担当(美容部員100名管轄)−本社販促企画を兼務
2005
8月−200512月−西日本エリア(静岡以西、九州まで)の百貨店55店舗担当(美容部員350名管轄)
2006
1月−20075月−阪急百貨店(本店・MD本部)他12店舗担当(美容部員100名管轄)
 −阪急百貨店と連携しイベントプロモーション、顧客誘致のCRMを実施

Feb. 2004-May 2007

L’Oreal Japan Luxury Products Business Division

Lancome Division Area Business Manager

Feb. 2004-July 2005 - Takashimaya nationwide MD headquarters in (Lancome’s No. 1 business partner), Keio Department store and 20 other stores (Oversaw 100 beauty staff) - Concurrently served at HQ promotion planning

Aug. 2005-Dec. 2005 - 55 department stores in west Japan area (West of Shizuoka, Kyushu) (responsible for 350 beauty staff)

Jan. 2006- May 2007 - Hankyu department store (Head Office, MD Headquarters) and 12 other shops (responsible for 100 beauty staff) -Collaborated with Hankyu department store to conduct event promotion and customer attraction, CRM

19874月−20041月 
プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン(P&G)株式会社
1987
年−1989年 営業統括本部大阪支店 エリアマネージャー
 −和歌山県全域担当(オークワ本部、県下トップクラスのチェーン店等)
1990
年−1992年 本社トレーニンググループ トレーナー
 −全国営業対象のコミュニケーションセミナーを開発、実施(営業マン;300名に実施)
 −支店長、部長クラス(約30名)対象のトレーニングスキルセミナーを開発、実施

Apr. 1987-Jan. 2004

Procter & Gamble Japan (P & G)

1987-1989  Sales Supervisory Headquarters Osaka Branch  Area Manager

- Responsible for entire Wakayama prefecture (Okuwa headquarters, other  top-level chain stores in the prefecture)

1990-1992  Trainer at Headquarters Training Group  

- Developed and implemented communication seminars targeting nationwide sales (Trained 300 salespeople)

- Developed and implemented training skill seminars tailored for branch managers and department manager class (about 30 people)

1993年 大阪支店課長代理 イオン、ファルマ(ドラッグストア)の全国本部担当
1994
年  大阪第一支店 課長
 −大阪エリア担当(アケボノ物産、ミドリ電化、ダイエー近畿本部他)
 −大手卸店7社の営業スタッフ(約300名)対象のコミュニケーションスキルセミナー実施
1993  Osaka Branch Manager Deputy  Responsible for national headquarters of Aeon and Pharma (drugstore)

1994  Osaka First Branch Office  Section Chief

- Handled Osaka area (Akebono Bussan, Midori Denka, Daiei Kinki Headquarters)

- Conducted communication skill seminars for sales staff (about 300 people) of seven major wholesale shops
 

1995年  マックスファクター東京支店 神奈川営業所長(営業5名、美容部員30名管轄)
−年間販売業績最優秀賞受賞

1996年  General Merchandising Store大阪支店マネージャー

(営業5名、美容部員100名管轄)
 −マイカル全国本部、ジャスコ近畿本部、ダイエー本部、平和堂本部担当
 −全国のマネージャー30名中年間売上目標達成率トップ
 P&Gアジアパシフィック最優秀マネージャーとして表彰される

1995  Max Factor Tokyo Branch  Kanagawa Sales Manager (Oversaw five salespeople, 30 beauty staff)

- Won award for best annual sales performance

1996  General Merchandising Store Osaka Branch Manager

(Oversaw 5 sales personnel, 100 beauty staff)

- Responsible for Mycal National Headquarters, Jusco Kinki Headquarters, Daiei Headquarters, Heiwado Headquarters

- Placed top among 30 managers nationwide for target achievement rate

- Awarded Best Manager for P&G Asia Pacific

 

1997年−1999年 National Chain division アカウントエグゼクティブ
 −平和堂本部(滋賀県)担当として初めて直接取引契約を締結
 −平和堂との物流効率化プロジェクトのリーダーとして本社ロジスティクス、ファイナンスマネージャーと連携し物流コスト削減を実現、それにより営業販促費増を可能にし、売上アップに貢献

1997-1999  National Chain Division  Account Executive

- Signed direct deal with Heiwado Headquarters (Shiga Prefecture) for the first time

- As a leader in a logistics efficiency project with Heiwado, we realized reduced logistics costs in cooperation with headquarters’ logistics and finance managers, thereby enabling more spending on promotions, contributing to improved sales

 


2000
年  National Chain division リテールトレーニングマネージャー(営業14名管轄)
 −イトーヨーカドー、イオン、マイカル、ユニー平和堂の各大型店舗担当各取引先店舗にて大規模なP&Gフェアを実施平和堂本部においてマックスファクターとしては初めて花王ソフィーナを抜き売上第三位を実現
 −National Chain最優秀マネージャーとして表彰される
 −近畿アリエール販売コンテスト優勝
 −新製品パンパースさらさらケア販売実績最優秀賞受賞

2000  National Chain Division Retail Training Manager (Oversaw 14 salespeople)

- Managed implementation of large-scale P&G fairs at major retailers Ito-Yokado, Aeon, Mycal, Uny, Heiwado, where at the Heiwado main shop, it was the first time for Max Factor to exceed the sales of Kao Sofina, taking the number three spot in sales

- Awarded Best Manager prize in the National Chain division

- Winner of Ariel (detergent) sales contest in Kinki area

- Won award for best sales results for new product in Pampers line


2001
年−2002年 本社カスタマーチーム アカウントエグゼクティブ
 −P&G全社の営業、ファイナンス、ロジスティクス担当より各1名のマネージャーが選ばれ構成されたチームにおいて、大手取引先の経営分析・コンサルティング、物流コスト削減等の戦略立案を担当
2003
年−20041月 Wholesaleチーム オペレーションマネージャー(営業10名管轄)
 −パルタック全国本部(当時全国No.1卸店)担当

2001-2002  Main Office Customer Team  Account Executive

- Was among one manager selected from each of P&G's companywide sales, finance, and logistics divisions, responsible for strategic planning for major clients, including business analysis and consulting, logistics cost reduction, etc.

2003-Jan. 2004  Wholesale Team  Operations Manager (Oversaw 10 salespeople)

- Competently handled Paltac nationwide headquarters (then the top wholesaler in the country)



<学歴>

19873月 同志社大学工学部 卒業
    200710月 神戸学院大学 客員教授
     人文科学部70名の学生にリーダーシップ゚、コミュニケーション講座を実施
<スキル>語学:英語ビジネスレベル  PCWord, Excel, Power Point

<Education>

Mar. 1987  Graduated from Doshisha University Faculty of Engineering

Oct. 2007  Visiting Professor, Kobe Gakuin University

Gave lectures on leadership and communication to 70 students in the Humanities department

<Skills> Language: English Business level  PC: Word, Excel, Power Point



小森コンサルティングオフィス at 15:55コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2013年05月30日

職務経歴書の書き方、外資系企業ヘッドハンティングの準備として。

ビジネスマンの皆さんへ

皆さんは日々、仕事の目標達成にむけて頑張られていることでしょう。

今日は、転職のための職務経歴書の書き方について紹介します。

「今の会社で一生いくんだ」という方はスキップしてください。
ただ外資系企業に勤めている方は転職があたりまえのカルチャーであることが多いと思います。

また日本企業にお勤めの方も、将来は転職の時代になってくると思います。
今の会社に満足していれば、よいことですが、自分の実力を発揮できるポジション、興味のある業界がある場合は、年収等の条件があえば、新天地での活躍もチャレンジングであると思います。

さてその際、急に面接となり、職務経歴書を先方の人事に出さないといけない、またはヘッドハンター、転職エージェントから職務経歴書の提出を求められることもあるでしょう。

その時に、職務経歴書の書き方に迷われた場合は参考にしてください。

新入社員の履歴書は、コンビニで売っている市販の履歴書が一般的ですが、中途入社、管理職のヘッドハンティングの場合は、下記を参考にしてください。

1例ですが、私が外資系企業の2度のヘッドハンティングで使ったフォーマットです。

英語版は、下記をそのまま英語に訳します。

最初に、氏名、住所、連絡先、生年月日を書きます。そして要約として過去のビジネス経験のサマリーを書きます。長所を積極的に入れましょう。
その後、年代別に経験した会社名、仕事内容、役職を入れます。顕著な実績、表彰実績、リーダーシップを発揮した実績はアピールしてください。

最後に学歴、英語のレベル、PCスキルを入れます。

以下が私の実際の職務経歴書です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
職務経歴書

氏名:小森 康充(こもり やすみつ)
住所:〒
自宅電話:        携帯電話:
URL:http://www.giantkevin.com 
E-mail:
生年月日:  年 月 日(  歳)

<要約>
約20年間、外資系企業3社にて卸会社、量販店、百貨店等に対する消費財(日用品、化粧品)の法人営業及びトレーニングを担当、高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。体系化したビジネススキルを活かし、ビジネス社会の成功と勝利をサポートするために2008年 人材育成コンサルタントとして独立。
2010年度は、年間200回の講演実績を達成する。

<職務経歴>
2008年1月−現在     
人材育成コンサルタントとして独立
神戸学院大学 客員教授(2008年3月まで)

2007年5月−12月   
コーチ ジャパン株式会社 リーテイルフィールド
リージョナルマネージャー(ディレクター)

 −全国14店のファクトリーの責任者として、100億円の売上を160億円にするプロジェクトのリーダーとなる。(営業2名、販売員300名管轄)    

2004年2月−2007年5月   
日本ロレアル株式会社 ラグジュアリプロダクツ事業本部
ランコム事業部エリアビジネスマネージャー

 2004年2月−2005年7月
 −高島屋全国MD本部(ランコムNo.1取引先)、京王百貨店他20店舗担当(美容部員100名管轄)
 −本社販促企画を兼務

 2005年8月−2005年12月
 −西日本エリア(静岡以西、九州まで)の百貨店55店舗担当(美容部員350名管轄)

 2006年1月−2007年5月
 −阪急百貨店(本店・MD本部)他12店舗担当(美容部員100名管轄)
 −阪急百貨店と連携しイベントプロモーション、顧客誘致のCRMを実施


1987年4月−2004年1月 
プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン(P&G)株式会社

 1987年−1989年 営業統括本部大阪支店 エリアマネージャー
 −和歌山県全域担当(オークワ本部、県下トップクラスのチェーン店等)

 1990年−1992年 本社トレーニンググループ トレーナー
 −全国営業スタッフ対象のコミュニケーションスキルセミナーを開発、
実施(営業マン;300名に実施)
 −支店長、部長クラス(約30名)対象のトレーニングスキルセミナーを
開発、実施

 1993年  大阪支店 課長代理 
 −ニチイ(現マイカル)、ファルマ(ドラッグストア)の全国本部担当
 1994年   大阪第一支店 課長
 −大阪エリア担当(アケボノ物産、ミドリ電化、ダイエー近畿本部他)
 −大手卸店7社の営業スタッフ(約300名)対象のコミュニケーション
スキルセミナー実施

 1995年  マックスファクター東京支店 神奈川営業所長
(営業5名、美容部員30名管轄)
−年間販売業績最優秀賞受賞

 1996年  General Merchandising Store大阪支店 マネージャー
(営業5名、美容部員100名管轄)
 −マイカル全国本部、ジャスコ近畿本部、ダイエー本部、平和堂本部担当
 −全国のマネージャー30名中年間売上目標達成率トップ
 −P&Gアジアパシフィック最優秀マネージャーとして表彰される

 1997年−1999年 National Chain division アカウントエグゼクティブ
 −平和堂本部(滋賀県)担当として初めて直接取引契約を締結
 −平和堂との物流効率化プロジェクトのリーダーとして本社ロジスティクス、ファイナンスマネージャーと連携し物流コスト削減を実現、それにより営業販促費増を可能にし、売上アップに貢献

 2000年     National Chain division リテールトレーニングマネージャー
(営業14名管轄)
 −イトーヨーカドー、イオン、マイカル、ユニー平和堂の各大型店舗担当
 −各取引先店舗にて大規模なP&Gフェアを実施
 −平和堂本部においてマックスファクターとしては初めて花王ソフィーナを抜き売上第三位を実現
 −National Chain最優秀マネージャーとして表彰される
 −近畿アリエール販売コンテスト優勝
 −新製品パンパースさらさらケア販売実績最優秀賞受賞

 2001年−2002年 本社カスタマーチーム アカウントエグゼクティブ
 −P&G全社の営業、ファイナンス、ロジスティクス担当より各1名の
マネージャーが選ばれ構成されたチームにおいて、大手取引先の経営
分析・コンサルティング、物流コスト削減等の戦略立案を担当

 2003年−2004年1月 Wholesaleチーム オペレーションマネージャー(営業10名管轄)
 −パルタック全国本部(当時全国No.1卸店)担当


<学歴>1987年3月 同志社大学工学部 卒業
     2007年10月 神戸学院大学 客員教授
     人文科学部70名の学生にリーダーシップ、コミュニケーションの講座を実施

<スキル>語学:英語ビジネスレベル  PC:Word, Excel, Power Point

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
また最近は、人材紹介会社のHPでも職務経歴書を紹介していますので、それを参考にしてもらってもOKです。

以上 少しでも皆さんの参考になればと思い、紹介させていただきます。

頑張ってください。



小森コンサルティングオフィス at 21:05コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
小森康充
営業トレーナー:小森康充

小森 康充
(こもり やすみつ)

小森コンサルティングオフィス代表
人材育成トレーナー

高い営業能力と顧客コミュニケーション能力により常にハイレベルな売上目標を達成。

世界的エクセレントカンパニーにおいて、アジアパシフィック最優秀マネージャー等数々の表彰を受ける。

後に世界No.1サクセスコーチであるアンソニー・ロビンズのコーチングスキルを習得。

卓越した営業スキルに世界No.1のコーチングスキルをミックス。独自のスキルを確立。

小森コンサルティングオフィスオフィシャルサイト

月別アーカイブ
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
Feed
RSS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ